ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) HG エールストライクガンダム+グランドスラム
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

HG エールストライクガンダム+グランドスラム


HG エールストライクガンダム+グランドスラム









RIMG2993_20140104031933a55.jpg
HG「エールストライクガンダム(リマスターver.)」。
今回は「ホビージャパン2012年 04月号」付録「HCガンダムSEEDカスタムキット」共に紹介します。




RIMG2994_20120320211815.jpg
後ろ姿。
機動戦士ガンダムSEED リマスター化に合わせ、ガンプラHG SEEDシリーズもリニューアル!



RIMG2995.jpg
HGエールストライクはかれこれ10年前に発売されたガンプラになるんですが、今回はリマスター化に合わせて当時発売されたキットよりも色々と変更されています。





RIMG2997_201401040320391ff.jpg
所属軍識別マークや機体番号など、マーキングシールを新規で付属。
シールは余るので他の機体にも使うことができます。




RIMG3008.jpg
キットの作り自体はなにも変わっていないので当時のまま。






RIMG3004_20120320211814.jpg
アンテナ部、胴体、肩パーツ等・・・塗装量はかなり多めですが、しっかりと塗ればかっこ良くなりますね!






RIMG3009_20120320212906.jpg
背中に装備された「エールストライカーパック」





RIMG3011_20120320212904.jpg
上部のウイング、各スラスター内部は塗装が必要。
パーツ割りがアバウトなのでちょっと塗りづらかったかな。







RIMG3017_20120320212905.jpg

足首のジョイントがSEED系独自の作りで、可動範囲が広く接地がいい。







RIMG3013_20120320212905.jpg
膝関節はホビージャパン付属の「HGガンダムSEEDカスタムキット」の二重関節パーツを使用。






RIMG3012_20140104032202441.jpg

本来のキットよりも可動範囲が格段に上がりました!!。



RIMG3016_20120320212904.jpg
二重関節パーツは2セット分付属しているので、他のSEED系キットにも使用することができます。
ストライクルージュやストライクノアールあたりに使用したい所。







RIMG3018_20120320215150.jpg
台座接続パーツ。








RIMG3019_20120320215150.jpg
前期のSEED系キットはスタンド接続用の穴が開いてないので、アクションベース対応の追加接続パーツが付属してます。







RIMG3022_20120320215149.jpg
「ハンドパーツ」








RIMG3023_20120320215149.jpg
連合、ザフト用のハンドパーツがSEEDカスタムキットの方に付属。










RIMG3026_20120320215148.jpg
これによってダイナミックなポージングを取らせることが可能!
もちろんハンドパーツは右手、左手それぞれ付属しています。。









RIMG3029_20140104032320ba6.jpg
武器「ビームサーベル」






RIMG3030_20120320220357.jpg
ミラージュコロイドを物体表面に定着させる技術を応用して刀身状に形成したビームで対象物を溶断する近接格闘戦用のビーム兵器。






RIMG3032_20120320220357.jpg
ジンの重斬刀を遥かに上回る破壊力を持ち、本体は柄のみである為取り回しや携帯性にも優れている。予備と合わせて2本搭載されている。



RIMG3035_201401040324165d1.jpg
キットに付属されてるものは、手首一体型のビームサーベルが一本だけ。








RIMG3036_20120320220356.jpg
「対ビームシールド」






RIMG3037_20120320220355.jpg
ビームを拡散吸収する特殊塗料でコーティングされた手持ち・前腕装着両用の盾。
追加されたデカールのおかげでシールドもかなりカッコ良くなりましたね!











RIMG3038_20120320220356.jpg
シールド裏は塗装必須!
ボディもですが、パーツ裏はすべて黒く塗りつぶしてます。






RIMG3039_20120320221312.jpg
武器「57mm高エネルギービームライフル」






RIMG3044_20120320221311.jpg
ライフル型の携帯ビーム砲。ジンのバルルス改よりも遥かに小型だが、ローラシア級の外装をも一撃で撃ち抜く威力を持つ。








RIMG3042_20120320221312.jpg
ただし拳のコネクターを介して機体から直接エネルギーを供給しているため、発砲数に応じて稼働時間に大きな制約を受ける。






RIMG3041_20120320221310.jpg
携行装備ゆえ装着ストライカーの干渉を受けず使用出来るが、エネルギー消費の関係上出力に余裕があるエールストライカー装備での使用が望ましいとされる。







RIMG3049_20120320221311.jpg
種ポーズ!





RIMG3052_20120320221538.jpg
RGやロボット魂が発売してるので、HGをいくら改造しても可動範囲等は劣りますね。。









RIMG3050_20120320221537.jpg
ストライクキック!!






RIMG3054_20120320221537.jpg
当時買って作った時は出来の良さに大変感動したんですが・・・・ガンプラの進化ってすごいですよね。
AGEキットと並行して作っるとしみじみと感じます。。








RIMG3055_20120320221537.jpg
エールストライカー切り離し!















RIMG3056_20120320221536.jpg
GAT-X105 ストライク









RIMG3060_20120320221537.jpg
後ろ姿







RIMG3061_20120320223516.jpg
アーマーシュナイダーが付属してないのでちょっとさみしい。







RIMG3062_20120320223517.jpg
サーベル+シールド





RIMG3063_20120320223516.jpg
ビームライフル。
無改造で両手持ちできます。







RIMG1200_20120320231154.jpg
パチ組み









RIMG3064_20120320223515.jpg
武器「グランドスラム」






RIMG3065_20120320223515.jpg
今回の目玉武器!!
「HCガンダムSEEDカスタムキット」に付属していて全4パーツで意外と簡単な作り。








RIMG3068_20120320223514.jpg
グランドスラムは「1/60 PGストライクガンダム」で立体化したことがあるんですが、1/144サイズは今回が初!!







RIMG3067_20120320224336.jpg
SEED本編ではなく「ガンダムイボルブ」で登場した武器。
このサイズならHGに限らずRG、ロボット魂のストライクガンダムにも持たせられるので重宝されますね。







RIMG3070_20120320224335.jpg
肩用アクションアームジョイント









RIMG3069_20120320224335.jpg
このパーツをキットの肩軸に接続すると・・・最近のキットのように肩関節を前方向に引き出したような状態に見せかけることができます。










RIMG3071_20120320224334.jpg
結構強引な追加パーツなので・・・角度によってちょっと変に見えるかも。









RIMG3072_20120320224334.jpg
もちろん、他SEEDキットにも使用可能。いまいちかっこ良くポーズが決まらないフォビドゥンあたりに使ってもいいかもしれない。








RIMG3073_20120320224333.jpg
エールストライク+グランドスラム










RIMG3075_20120320225334.jpg
これにて「HG エールストライクガンダム+グランドスラム」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←

Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記
Genre:趣味・実用

comments(2)|trackback(0)|まとめ|2012-03-20_10:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ふらっと漂着ついでに。
> 初投稿なんですが対応よろしくお願いいたします。

ご指摘ありがとうございます!
ブログ運営側のバグで一部画像が変わってしまった記事があるので、こういった報告はありがたいですm(_ _)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。