ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) HG ギラーガ レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

HG ギラーガ レビュー


HG ギラーガ レビュー








RIMG1591_20120713141047.jpg
HG「ギラーガ」の紹介です。



















RIMG1592_20120713141708.jpg
後ろ姿。



















RIMG1593_20120713141707.jpg
ヴェイガンのXラウンダー「ゼハート・ガレット」専用のMS。
元々指揮官用に開発されていた実験機をベースに、ゼイドラと同じ機動性重視の調整と真紅のパーソナルカラーが施されている。












RIMG1594_20120713141707.jpg
バストアップ。
ガフランからそうなんですが・・・やっぱり顎の分割線が目立ちますね。














RIMG1595_20120713141706.jpg
カメラ部分はヴェイガン特有の物。
前回ゼハードが乗っていたゼイドラよりもよりヴェイガンらしい顔つきでほうがカッコいい。


















RIMG1598_20120713141708.jpg
膝や肘、バックパックの一部にはグリーンのクリアパーツが採用。




















RIMG1600_20120713141706.jpg
赤いボディに緑がさえ良いアクセントになってますね!
あと、クリアパーツがふんだんに使用されてると気持ち豪華な感じがしていい。
















RIMG1599_20120713143224.jpg
腕、膝、顔の横のパーツはホワイトの成型色ではなく薄いピンク色。
色が中途半端なのでいっその事、ホワイトで塗りつぶしてもいいかも。















RIMG1596_20120713143223.jpg
人型タイプはドラド辺りからあまり進化してない感じがしますが・・・徐々に体型がスリムになっていきますね!




















RIMG1603_20120713143222.jpg
ギラーガキック!!
基本的な作りはゼイドラと大して変わらないので、可動範囲等の進歩はなし。
ただ細身なので動かしやすい感じです。
















RIMG1604.jpg
ハンドパーツの「平手」
ヴェイガンMSおなじみの付属品!

















RIMG1601_20120713143223.jpg
「ビームバルカン」















RIMG1602_20120713143222.jpg
手のひらに付いた銃口。
ヴェイガン系MSでは一番最初のガフランから共通の固定武装。














RIMG1608_20120713151156.jpg
「ビームサーベル」















RIMG1605_20120713151156.jpg
ビームバルカン部分から発生するサーベル。


















RIMG1606_20120713151155.jpg
サーベルパーツは付属してないので、他のキットから流用しましょう。
おすすめは「マラサイ」や「ガブスレイ」


















RIMG1614_20120713151155.jpg
「ギラーガスピア」















RIMG1611_20120713151154.jpg
先からビーム刃を発生するほか、ビームライフルとしての機能も併せ持つ。

















RIMG1612_20120713151154.jpg
成型色は黒一色なので刃先はグリーンで塗装しました。
ちゃんとホイルシールが付属しているので安心。















RIMG1610_20120713152003.jpg
クリアパーツのランナーがせっかくあるのに中途半端な再現でちょっと残念な感じがしますね。

















RIMG1617_20120713152002.jpg
ギラーガスピア連結!!














RIMG1619_20120713152002.jpg
アニメではスピアよりも鎌状のビームエフェクトが印象的だったんですが・・・・これも残念なことに再現されてません。
本体の作りや色分けはしっかりしてるんですけどねぇ。














RIMG1621_20120713152001.jpg
握り手はギラーガスピアをしっかりと固定して持たせられるよう溝が設けられてます。















RIMG1652_20120713153442.jpg
「ビームバスター」
ゼイドラが搭載してたものよりも強化されていてシグマシスライフルと同等の威力を持つ。こちらもクリアパーツが採用。





















ゼハート「あれは・・・ガンダム!?また進化したのか!!」












フリット「キオ気をつけろ!上からヤツが来る!!」














RIMG1654_20120713153442.jpg
ゼハート「この感覚・・・コクピットに居るのはフリット・アスノか・・・!?」
















RIMG1656_20120713153442.jpg
                                       ゼハート「っく・・・撤退だ。」


















RIMG1624.jpg
「ギラーガテイル」



















RIMG1622_20120713152744.jpg
多関節構造になっている新兵器。
腰背部にマウントされていて後ろからの不意打ちにも対応可能。

















RIMG1625_20120713152744.jpg
また、手に持たせることでムチとしても使用することができます。
なんだかガンダムエピオンのヒートロッド見ないな雰囲気ですね。














RIMG1626_20120713152001.jpg
芯になっているリード線にパーツを1つ1つ通す感じの作りで、しなやかな動きを再現。
ギミックも構造もプラモ的には面白くて非常にいい!
















RIMG1633_20120713154155.jpg
ゼハート「Xトランスミッター・・・試させてもらうぞ!!!」















RIMG1634.jpg
Xトランスミッター展開!!
















RIMG1636_20120713154154.jpg
左右の肘・膝・ウイングを開放させることでトランスミッター対応のオールレンジ攻撃兵器「ギラーガビット」が使用可能に!

















RIMG1638_20120713154154.jpg
腕や足のカバーを外してパーツを差し替えることで再現。
見た目のボリュームがアップし、かなりかっこよくなります!!














RIMG1641_20120713154153.jpg
ギラーガビットはファルシアのビットと違ってただの「光の玉」なので付属してません。。
再現パーツの方も色分けが不十分なためところどころ塗装が必要。

















RIMG1662_20120713154153.jpg
ダナジンとギラーガ
ダナジンなどの異形機が主力となっているA.G.160年代のヴェイガン機の中では珍しく、ギラーガは汎用性の高い人型機として設計されている。
















RIMG1660_20120713155213.jpg
ダナジンの方が大きく見えますが、背丈は対して変わらないんですね。




















RIMG1653_20120713155215.jpg
ギラーガとゼイドラ
並べてみると・・・似てるようで全然似てない。

















RIMG1651_20120713155214.jpg
バックパックパーツの軸は共通なので付け替えて遊ぶことができます。















RIMG1647_20120713155215.jpg
ゼイドラ(ビット試験機)
色が同じなので違和感なし!!
















RIMG1627_20120713155936.jpg
ギラーガスピア(鎌)














RIMG1629_20120713155936.jpg
付属しないということでパーツ流用で簡単に制作してみました。















RIMG1628.jpg
旧キット「1/144アビゴル」の「ビームサイス」のグリップ部分を少し削りハンドパーツに持たせられるように改造。
スピアの長さと比べると少し小さいんですが、持たせるだけで十分雰囲気は出るかな?
















RIMG1631_20120713155937.jpg
もちろん分割も可能!!
アビゴルはあまり売ってるところを見かけないので・・・プラ板で作るのが一番てっとり速いかもしれません。。












RIMG1640_20120713155216.jpg
これにて「HGギラーガ」レビュー終了です。





人気ブログランキングへ←←



関連

 
HG ガンダムAGE-2 ダブルバレット   HG ガンダムAGE-3 ノーマル

 
HG ダナジン 



Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|まとめ|2012-07-14_15:23|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。