ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) HGUC ジム・スナイパーII (ホワイト・ディンゴ隊仕様)
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

HGUC ジム・スナイパーII (ホワイト・ディンゴ隊仕様)


HGUC ジム・スナイパーII (ホワイト・ディンゴ隊仕様)


RIMG7103_20120929090252.jpg
HGUC 1/144 「ジム・スナイパーII (ホワイト・ディンゴ隊仕様)」の紹介です。
プレミアバンダイ限定キットとして今回商品化を果たしました。




RIMG7104.jpg
後ろ姿。



RIMG7114_20120929090250.jpg
「機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…」に登場するジムスナイパーⅡのカスタム機。
元はドリームキャスト専用ソフトでしたが、「Gジェネ」シリーズやPSPの「ガンダムバトル」シリーズ、小説、漫画と大幅に活躍の幅が広がり、ジムの中でも根強い人気を誇る機体になりました。







RIMG7115_20120929090250.jpg
ホワイト・ディンゴ隊の隊長「マスター・ピース・レイヤー」が搭乗するジムスナイパー。
ジオン軍のHLV発進を阻止する緊急特別任務に際して、ジャブロー基地でロールアウトして間もない当機が急遽、ホワイト・ディンゴ隊へ届けられる。







RIMG7111_20120929090251.jpg
頭部バイザー
専用のレーザーセンサー及び光学式の高倍率レンズ群やイメージスタビライザーを組み合わせた複合センサー。
メインカメラ部はクリアパーツ成型で内部構造が見える仕掛けになっています。







RIMG7113_20120929090251.jpg
「バルカン砲」





RIMG7116.jpg
当機の頭部に60mmバルカン砲は内蔵されていないが、本機は右側頭部にパック方式のバルカン砲を追加装備している。
新規パーツとして付属します。







RIMG7122_20120929101152.jpg
エンブレムマーク
部隊マーク、文字、と細部カラー再現のための新規のマーキングシール付属。







RIMG7119_20120929101151.jpg
ホワイト・ディンゴ隊由来となっている「ディンゴ」のマークは2種類あるので、好きな方を選択して肩アーマーに貼りましょう。






RIMG7123_20120929101150.jpg
レイヤー「ジムスナイパーⅡ、発進する。」
オーストラリアで活躍した特殊MS小隊「ホワイト・ディンゴ隊」の機体はパーソナルカラーである明灰色・暗灰色に塗り分けられていたが、本機においては胸部や爪先が青、頭部や四肢が白のツートンカラーで塗装されてます。






RIMG7121_20120929101151.jpg
バックパック
ブースター部分はシルバーで塗装してみました。




RIMG7138.jpg
足裏のスラスター
説明書は通常版の使い回し、パッケージは限定キットということで色無し、公式サイトはパチ組+シール・・っと色彩の指示はどこにも載ってないので、好きに塗装しましょう。








RIMG7128_20120929101149.jpg
「ブルパップ・マシンガン」







RIMG7131_20120929102330.jpg
一年戦争後期に多用されていたMS用マシンガン。90mm実体弾を発射する。
弾倉や機関部がトリガーやグリップより後方にあり、バレルに長さを維持したまま全長を短縮できるため、取り回しが改善されている。





RIMG7129_20120929102331.jpg
通常キットと同じ物が付属。
成型色が違うだけで基本的な作りはすべて同じです。






RIMG7132_20120929102330.jpg
「ミドル・シールド」






RIMG7133_20120929102329.jpg
現地改修された武装。
陸戦型ガンダムの小型シールドの上に、下半分にしたジムのシールドを重ねている。先端の突起を用意て接近格闘武器として使用することも可能






RIMG7135_20120929102329.jpg
こちらもバルカン同様、新規ランナーでの構成。





RIMG7136_20120929102328.jpg
スタンドの自立。
HGUC陸戦型ガンダム、HGUCブルーディスティニー系にも同じギミックが搭載されてます。







RIMG7137_20120929103529.jpg
シールド裏。
裏側もHGUC陸戦型ガンダムと同じかな・・・?





RIMG7140_20120929103527.jpg
「ビームサーベル」






RIMG7141_20120929103526.jpg
斬撃用エネルギー兵器。プラズマ状のビームを形成して対象を溶断する。
ユニットはジムコマンド系に採用された物と同等品。






RIMG7142_20120929103527.jpg
サーベルの刃はクリアパーツ成形で2本分付属しています。






RIMG7139_20120929103528.jpg
リアユニットのサーベルホルダーに2基装備。





RIMG7143.jpg
ビームサーベル×2






RIMG7145_20120929104835.jpg
「狙撃用ライフル」
MS用に開発された長射程の無反動砲。流体炸薬を使用し弾丸のみを供給する。75mmスナイパー・ライフルとも呼ばれている。





RIMG7146_20120929104834.jpg
レイヤー「目標を補足した、攻撃を開始する。」
こちらも通常キットと同じものなので・・・気分転換に、ライフル本体の配色をグリーンからブルーに変えてみました。





RIMG7147_20120929104834.jpg
バイザーを下ろしてスナイパーモードに。




RIMG7148.jpg
レイヤー「捉えた!」






RIMG7149_20120929112948.jpg
「100㎜マシンガン」



RIMG7150_20120929112947.jpg
劇中序盤から終盤まで陸戦型ガンダム、陸戦型ジム他の主武装として大活躍した武器。
小型で取り回しが良い上に、陸戦型ザクIIの胴体を貫通するほどの威力を持つ。




RIMG7151_20120929112948.jpg
サイドグリップが可動し、マシンガンを構えることができます。




RIMG7216_20120929113338.jpg
マシンガンパーツはHGUCブルーディスティニーと同じ物で、それを含むランナーがまるごと付属してます。
余った関節パーツ等は改造用として補完しておいたほうがいいですね!





RIMG7152_20120929112945.jpg
「ロング・レンジ・ビームライフル」
ジム・スナイパーⅡが装備した大型ビーム・ライフル。




RIMG7154_20120929112946.jpg
2000年に発売されたPS2専用ゲーム「機動戦士ガンダム」にてホワイト・ディンゴ隊仕様機の装備として登場して以降、ゲームや模型でもロングレンジ・ビーム・ライフル装備機の登場機会は多い。
漫画版では、連続使用には機体を外部出力器に接続する必要があり、冷却剤とエネルギーパックなしでの発射は1回のみとされる。





RIMG7153_20120929112947.jpg
こちらは完全新規パーツ。
サイドグリップが可動します。






RIMG7158_20120929114329.jpg
一般機と並べてみました。
プレバン限定キットは白いMSの商品化がやらた多いんですが、ジムスナイパーⅡはガラリと印象が変わるのでいいですね!




RIMG7163_20120929114331.jpg
HGUCとROBOT魂の比較。
ROBOT魂は可動を重視。アクション映えするよう腰が細くヒーロー体型になってます。





RIMG7162_20120929114330.jpg
ROBOT魂 「ジム・スナイパーⅡ(WD)」と言えば、不良色彩でもう1体バンダイから本体が送られてくるというサプライズがありましたね・・・。
おかげでHGUC合わせたスナイパー部隊ができました。






RIMG7165_20120929114329.jpg
ジムスナイパーⅡ(バルカン無し)






RIMG7166_20120929114330.jpg
通常のジムスナイパーⅡパーツも付属しているため、付け替えることができます。
省かれたランナーは「ドラケンE」だけ。






RIMG6852_20120929114329.jpg
付属の「ホバートラック」
新規成形ではなく「HGUC陸戦型ガンダム 地上戦セット」に付属してた物の成型色違いになってます。






これだと、あまりにも色彩が寂しいので。







RIMG7167_20120929120105.jpg
ちゃんと塗装しました。







RIMG7171_20120929120104.jpg
ホバートラック「オアシス」
戦闘能力はほぼ皆無だが、情報戦に欠かせない装甲車。ホワイト・ディンゴ隊仕様機は茶色、クリーム色の様な配色になってます。




RIMG7175.jpg
OVA「第08MS小隊」、ゲーム「機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…」、「機動戦士ガンダム戦記 Lost War Chronicles」などに登場。実際にはトラックというより軽装甲車。
MS1個小隊(3機)ごとに1両配属され、管制と索敵、哨戒を担当する。





RIMG7177.jpg
「20mmガトリング砲」
本体上部のターレットに装備された唯一の武器。砲弾は対軽装甲用の徹甲弾と対人、対空用の榴弾を状況によって使い分けいて使用する。





RIMG7173_20120929120103.jpg
ホバートラックにも専用の「エンブレム」シールが付属





RIMG7179_20120929120102.jpg
車体をフロントの「アウトリガー」




RIMG7183_20120929120957.jpg
開閉することができます。




RIMG7185_20120929120956.jpg
リア部分も・・・



RIMG7187_20120929120955.jpg
可動ギミック付き。






RIMG7188.jpg
車体横の「アンダーグラウンドソナー」




RIMG7190.jpg
車体側面には地中に埋め込むことで周囲の振動を探知するシステム。
パーツ差し替えで再現可能。







RIMG7193_20120929120954.jpg
車体後方部の幌付き屋根を外して・・・・






RIMG7196_20120929121512.jpg
指揮官用の「レドーム搭載型」に換装することが可能。








RIMG7200_20120929121513.jpg
「HGUC陸戦型ガンダム 地上戦セット」OVA「MS IGLOO 2 重力戦線」を意識して発売された陸戦型ガンダムの拡張セット。
ホバートラックはU・Cハードグラフを元に作られてるので細密なディテールと細かなギミックが見事再現されてます。






RIMG7201_20120929121512.jpg
アニメだとやっぱり08小隊での活躍が印象的でしたね。
MS戦では無力に見えますが、指揮車のサポートとそれを担当するパイロットの腕で有利に戦闘や戦術を立てることができます。






RIMG7202_20120929121511.jpg
オアシスのパイロットは電子戦・情報戦に長けた女性兵士「アニタ・ジュリアン」







RIMG7203_20120929121511.jpg
付属品「連邦兵」





RIMG7204_20120929121511.jpg
プレバンのサイトに載ってるセット内容や説明書にも提示がないんですが、ランナーの都合上おまけとして付属します。




RIMG7206_20120929124144.jpg
大きさは見ての通り・・・塗装は連邦兵っぽく。





RIMG7207_20120929124143.jpg
「レールキャノン」




RIMG7208.jpg
こちらも陸戦型セットのランナーで付属してきた武器。




RIMG7209_20120929124142.jpg
どの作品で出てきた武器化はよくわからないけど・・・他の機体に持たせたり、カスタムパーツとして使えるのでお得感がりますね。






RIMG7210.jpg
付属品「ジム頭」



RIMG7211_20120929124141.jpg
なんと・・・陸戦型ジムの頭まで。
メインカメラ部のクリアパーツも付属しているのでしっかりと組み立てることができます。




RIMG7213_20120929124549.jpg
もちろんこれも陸戦型セットランナーを使いまわした影響なんですが・・・成型色がわざわざクリーム色からホワイトに変更されてました。





RIMG7214_20120929124548.jpg
長くなりましたが、付属品盛りだくさんの「HGUCジム・スナイパーII(ホワイト・ディンゴ隊仕様)」でした。


人気ブログランキングへ←←

Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|まとめ|2012-09-30_10:12|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。