ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) D-Arts ミュウツー  レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

D-Arts ミュウツー  レビュー

RIMG0132_20130402001929.jpg
D-Arts 「ミュウツー」の紹介です。
価格3999円。








RIMG0133_20130402001935.jpg
後ろ姿。






RIMG0134_20130402001936.jpg
D-Artsで新たに「ポケットモンスター」シリーズがスタート!第一弾として初代ポケモンから登場する大人気ポケモン「ミュウツー」が登場!
コレクションフィギュアやソフビなどポケモン関連のフィギュアは多いんですが、しっかりとした可動フィギュアは今回が初めてかな?






RIMG0136_20130402003103.jpg
顔。
この目付きの悪さ!





RIMG0135_20130402001926.jpg
目の上の筋肉の盛り上がり具合がいい感じに表現されてます。
アイプリも綺麗で中々の出来。








RIMG0141_20130402001924.jpg
背中から伸びる管(?)は軟質パーツが使用されてます
後ろからのアングルがかっこ良すぎる。







RIMG0140_20130402003105.jpg
3つの指はそれぞれボールジョイントで可動します。
手首はプリキュア系フィギュアーツと同じような作り。







RIMG0144_20130402004120.jpg
独特なプロポーションと生物的な見た目を損なわないよう配慮した作りになってるため、下半身の可動範囲は若干狭め。
アニメのようなお座り、足を抱えるポージングはちょっと厳しいかな。








RIMG0161_20130402005305.jpg
キック!!
動かす際に若干クセがあるかな・・・尻尾が支えになってくれるため安定感がありますね。









RIMG0142_20130402004119.jpg
尻尾。
それぞれ関節がありプレキシブルに可動します。







RIMG0143_20130402003112.jpg
尻尾パーツが細かく分割されてるにもかかわらず、あまり角度は付けられない所が残念。
それと、上か2つ目の関節パーツが異様に取れやすくちょっと遊びづらい点があるかな。








RIMG0164_20130402004108.jpg
尻尾攻撃!





RIMG0146_20130402005253.jpg
空中飛行
体を真っ直ぐに伸ばして飛行時の姿が再現可能。







RIMG0185_20130402020338.jpg
サイズ比較。
手頃なアクションフィギュアと並べてみました。サイズで言うと1/12系フィギュアと同じくらいかな。






RIMG0147_20130402005315.jpg
ミュウツー いでんしポケモン
「けんきゅうの ために いでんしを どんどん くみかえていった けっか きょうぼうな ポケモンに なった。」






RIMG0137_20130402003101.jpg
初登場は1996年2月に発売された「ポケットモンスター 赤・緑」。
四天王を倒した後の、ハナダシティ「ハナダのどうくつ」の最深部で1回だけ戦うことができ、ゲットすることも可能。初期レベルは70でポケモンずかんのナンバーは「No.150」になります。




RIMG0145_20130402004115.jpg
科学者が遺伝子工学によって、ミュウの遺伝子をベースに様々なポケモンのデータを加えた結果造り出された、人工のポケモン。
身体を構成する遺伝子はミュウのものとほとんど同じだが、ミュウよりも遥かに大型(身長は5倍、体重に関しては30.5倍に匹敵する)であり、手足や尻尾もより長く強靭となった人型に近い外見をしている。







RIMG0150_20130402005253.jpg
「攻撃でもなく宣戦布告でもなく・・・私を生み出した人類お前達への、逆襲だ。」
ポケモンのかっこ良さやゲームでの圧倒的強さも人気の1つですが、やっぱりミュウツーを一番印象づけたのが1998年に公開された劇場版ポケットモンスター「ミュウツーの逆襲」ですね。
今現在でも評価される不朽の名作・・・。当時は映画館で見た記憶があります。








RIMG0167_20130402013242.jpg
付属品「エフェクトパーツ」






RIMG0168_20130402013224.jpg
クリア成型で紫、青のグラデーションが掛かった色合い。
エフェクトパーツ専用のハンドパーツが付属していており、しっかりと手のひらに乗せる事ができます。







RIMG0169_20130402013238.jpg
エフェクトは「シャドーボール」を意識してデザインされています。








RIMG0170_20130402013251.jpg
最近のビジュアル絵ぽく







RIMG0173_20130402014901.jpg
付属の「特製台座」







RIMG0175_20130402014914.jpg
モンスターボールが描かれた台座。
真鍮、クリップ部分は今まで発売されたフィギュアーツの物と同じ。









RIMG0176_20130402015133.jpg
初回特典「ミュウ」フィギュア。
初期生産版に付属される形かな。







RIMG0177_20130402015136.jpg
後ろ姿。
ちょっと造形と塗りが荒いかな・・・あくまでおまけ程度のクオリティかも。






RIMG0178_20130402015133.jpg
初代隠しポケモン。当時は強引に出現させる裏ワザが流行りましたね~そして産まれる「けつばん」も。
ワールドホビーフェアなどのイベントで正式配布されたミュウは、ステータスの親の表記が「マクハリ」に。






RIMG0180_20130402015122.jpg
足の裏まで塗装されてるんですが、そこまで出来がいいとは言えないのが本音。。
別のコレクションフィギュアを買ってミュウツーと一緒に飾ったほうがいいかも。






RIMG0184_20130402015354.jpg
ちなみに、ミュウツーのパッケージにしっかりとシールが貼ってあるので安心。
ミュウは箱の中に同封されてます









RIMG0182_20130402020336.jpg
ミュウミュウツー
並べるとこんなにもサイズ差があります。あれミュウってこんなに小さかったけ?






RIMG0181_20130402020347.jpg
2匹とも台座にディスプレイすることができます。
ミュウツーに対してだと・・・この挟み込むタイプの台座はあんまり使い勝手のいいものとはいえない。。







RIMG0155_20130402205625.jpg
闇の力系エフェクト
ダンボール戦機 LBXカスタムエフェクト003「ブラックストーム」と組み合わせてみました。







RIMG0156_20130402205626.jpg
付属のエフェクトよりもこっちのほうが迫力あって様になってるような・・・







RIMG0153_20130402205623.jpg
シャドーボール(溜め)









RIMG0154_20130402205624.jpg
値段もかなり安いのでミュウツーを購入する際は是非セットで。












RIMG0159_20130402211554.jpg
バリアー!!
技再現できそうなエフェクトパーツを探すのもひとつの楽しみですね。







RIMG0160_20130402211556.jpg
ポケモンカード「ミュウツー」
当時買ったカードがまだ残ってました。昔のイラストは頭がでかくてちょっと宇宙人のような雰囲気。






RIMG0172_20130402211555.jpg
ジャンボカード「ミュウツーの逆襲」
「月刊コロコロコミック98年5月号」おまけジャンボカード。ちょうど映画公開と連動した付録ですね。まだ残ってたとは・・・。





RIMG0186_20130402212844.jpg
新種・・・!?




RIMG0187_20130402212844.jpg
パカッ




RIMG0188_20130402212845.jpg
モンジャラツー





RIMG0152_20130402020833.jpg
私は誰だ。私は何の為に生きている。

私は人間に造られた・・・。


だが人間ではない。

造られたポケモンの私は、ポケモンですらない。




これにてレビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←






D-Arts ミュウツー

Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|ポケモン|2013-04-02_21:40|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。