ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) D-Arts リザードン レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

D-Arts リザードン レビュー

RIMG0802_20130421185116.jpg
D-Arts「リザードン」の紹介です。
価格は3,990円



RIMG0801_20130421185106.jpg
後ろ姿




RIMG0803_20130421185117.jpg
D-Arts「ポケットモンスター」シリーズ第2弾はポケットモンスター初期から登場しているメインモンスター「リザードン」!
炎系を代表するポケモンで、俗にいう「初代御三家」の1匹。





RIMG0805_20130421185858.jpg

リザードンのモチーフは翼竜。目付きが鋭く恐竜っぽい顔つきです。





RIMG0804_20130421185124.jpg
ポケモン関連のフィギュアはすでに様々なメーカーから立体化されてますが、大人向けのポケモンフィギュアということもあってか顔の造形にはかなりこだわりを感じます。






RIMG0807_20130421185906.jpg
首は2つの関節パーツ分けられているので動物らしいスムーズな可動とポージングが再現可能。
でも関節が多すぎると見た目の方が悪くなってしまうのでちょっと考えものですね。。






RIMG0808_20130421191547.jpg
口の開閉ギミック





RIMG0809_20130421191610.jpg
舌は別パーツ化されていて可動します。
口を開けると迫力が倍増しますね!






RIMG0810_20130421191612.jpg
リザードン かえんポケモン
ちじょう 1400メートル まで ハネを つかって とぶことができる。こうねつの ほのおを はく。







RIMG0821_20130421204832.jpg
初登場は1996年2月に発売された「ポケットモンスター 赤」パッケージイラストを飾ったことで今でも知名度が高いポケモン。
主人公が初めに選ぶことができる「ヒトカゲ」からの進化形で、当時は子供受けもあって御三家の中で一番人気だったような気がします






RIMG0812_20130421193021.jpg
肩、上腕ロール、肘、手首が可動。







RIMG0823_20130421194647.jpg
すてみタックル!
体に対して小さな腕なので、動きのあるポージングは結構難しいかも。






RIMG0814_20130421193035.jpg
きりさく!
技を再現したい場合は他のフィギュアに付属しているエフェクトパーツが色々と役に立ちます。
ちなみにこれは「リボルテックヤマグチ エヴァンゲリオン2号機 獣化第2形態 ザ・ビースト」の物。





RIMG0837_20130421193050.jpg
メガトンパンチ!
「figma 立花 響」のエフェクトを仕様。






RIMG0816_20130421193956.jpg
どっしりとした図体を支える太い足。股関節、膝、足首が可動します
意外と細かくパーツ分割されてるんですが、あんまり激しく動かすことはできません。






RIMG0817_20130421194012.jpg
ふみつけ!
足の裏まで再現されています。





RIMG0818_20130421193959.jpg
ドン!!






RIMG0819_20130421194900.jpg
大きな翼
翼は2箇所がスイング可動。ブルーのグラデーション塗装がかなり綺麗ですね!!






RIMG0820_20130421194913.jpg
翼の根元はボールジョイントが使用されてます。
上下左右前後ろと動かせるのでポージングもしやすく遊んでて楽しいかな。






RIMG0829_20130421194918.jpg
まもる
翼で体を覆うことも可。






RIMG0825_20130421194916.jpg
そらをとぶ
首が体に対して平行になるまで曲げることができるので、空中飛行ポーズもバッチリ再現可能。






RIMG0822_20130421194925.jpg
つばさでうつ!





RIMG0824_20130421204822.jpg
のしかかり!
リザードンは炎技よりもノーマルタイプの技のほうが印象的・・・。






RIMG0866_20130421204416.jpg
翼は外せるんですが・・・あれ、リザードに退化した!?







RIMG0827_20130421204536.jpg
尻尾
ミュウツー同様、多数の関節がありプレキシブルに可動します。







RIMG0828_20130421204544.jpg
尻尾の炎は2色のクリパーツで再現されています。







RIMG0831_20130421210300.jpg
リザードン!君に決めた!!
アニメではサトシとヒトカゲ時からの付き合いで、メインポケモンとして活躍したがリザードンに進化後はサトシの命令を聞かない意地っ張りな性格に。
金銀編でサトシと別れリザフィックバレーで修行することになるが、その後の映画やアニメでもちょくちょく登場しています。









RIMG0836_20130421210231.jpg
付属品「炎エフェクト」
リザードン本体ではなく、付属のスタンドパーツに取り付けて使用します。






RIMG0834.jpg
「かえんほうしゃ」をイメージしたエフェクト。
こちらも尻尾の炎同様、2色のクリアパーツが使用されてます。







RIMG0841_20130421213818.jpg
かえんほうしゃは「ダンボール戦機W LBXカスタムエフェクトDX2」のエフェクトを代用してもいいかも






RIMG0867_20130421213657.jpg
ほのおのうず








RIMG0838_20130421211844.jpg
付属の「スタンド」
ミュウツーと同じもの。ポケモンシリーズはこのモンスターボールデザインの台座で統一されるのかな?








RIMG0840_20130421212023.jpg
ミュウツーと並べてみました。
身長は同じくらいなんですが、縦横のボリュームがあるので実物はかなり大きく感じられます。








RIMG0833_20130421212003.jpg
ミュウツーが敵(?)として最初に発売してくれたおかげでお互い戦わせて遊べますね!
「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」ではコピーポケモンとして立ち塞がりサトシのリザードンと対決!!







RIMG0832_20130421212030.jpg
この2匹といえば「大乱闘スマッシュブラザーズX」でプレイヤーキャラクターとして使用出来るポケモンでもありますね。
figmaサムスやリンク、リボルテックスネークなど最近はスマブラに登場するキャラクターがこぞってアクションフィギュア化されてる気が・・・。








RIMG0845_20130421214244.jpg
ポケットモンスター赤
当時買ったソフトがまだ残ってました。ゲームボーイ、ゲームボーイポケット、通信ケーブルにはお世話になりました。






RIMG0847_20130421214232.jpg
ポケモンカード
初期の絵柄のカードは当時持ってたはずなんだけどな・・・





RIMG0849_20130421214253.jpg
リアルポケモンカードバトル!?
ポケモンカードGBもかなりやり込んだ記憶が・・







RIMG0855_20130421214832.jpg
コロコロコミック4月号付録だった英語版ジャンボカード。







RIMG0851_20130421214904.jpg
ポケモンスナップ?






RIMG0843_20130421214831.jpg
モンハン
ポケットモンスターハンター・・・やめてェェ!!








RIMG0857_20130421215410.jpg
D-Artsリザードンを買うついでに・・・こんなものも一緒に購入してみました。







RIMG0858_20130421215615.jpg
ポケットモンスターモンスターコレクション「ヒトカゲ」







RIMG0859_20130421215727.jpg
こちらはバンダイではなくタカラトミーの玩具なんですが・・・価格は1つ350円とお手頃でサイズ的にもいい感じかな。






RIMG0863_20130421220031.jpg
リザードンと一緒に飾ると親子みたいで微笑ましい





RIMG0864_20130421220108.jpg
かわいい。



RIMG0861_20130421220116.jpg
中間サイズぐらいのリザードがあればいいんですが・・・中途半端なビジュアルだからかあんまりリザードは立体化されてないような。




プラモデルも発売してるので、こちらも気になりますね。






RIMG0853_20130421220416.jpg
これにて「D-Arts リザードン」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←






関連


D-Arts ミュウツー



D-Arts リザードン レビュー

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|ポケモン|2013-04-22_22:10|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。