ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) プラッツ 1/35  III号突撃砲F型 カバさんチームver. レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

プラッツ 1/35  III号突撃砲F型 カバさんチームver. レビュー

RIMG1676_20130506165954.jpg
戦車キットメーカー「プラッツ」より発売されたガールズ&パンツァー 「1/35 III号突撃砲F型 カバさんチームver.」の紹介です。
価格は4410円。











RIMG1406_20130506180014.jpg
パチ組。
以前、同じプラッツ製の「1/35 IV号戦車D型-あんこうチームver.」を作った時にちょっと書いたんですが、ガルパンとのコラボを売り文句にしているにもかかわらず、完全再現はできない仕様になっています。
種類や型式が多いので完全再現は難しいとは思うんですが、モールドが違ったり、穴埋めをしなくてはいけない箇所がいくつかあるようで・・・







RIMG1620_20130506165956.jpg
ガールズ&パンツァーの「カバさんチーム(歴女チーム)」が搭乗する「Ⅲ号突撃砲F型」
劇中では「Ⅲ突」と略されて呼ばれてます。





RIMG1621_20130506165958.jpg
パッケージイラストにも使われてますが、アニメ前半では赤、黄色、白と鮮やかに塗装された車体と「六文銭」「風林火山」「新撰組」の幟を掲げた姿で異彩を放っていた戦車。
やっぱりグロリアーナ戦での印象が一番強いかな。





RIMG1649_20130506171116.jpg
で、今回はそんなカラフルな戦車から一転、機体色をジャーマングレーに戻し、幟も外した。「公式戦」仕様で塗装し仕上げてみました。






RIMG1408_20130506180012.jpg
塗装に関して。
簡単に濃い目の黒で全体的に塗装した後に、上からジャーマングレーを重ねて、茶系統の色で若干汚しをいてた感じかな。
以前作ったⅣ号戦車よりも濃い色合いになるように素人ながら塗装しています。









RIMG1628_20130506165957.jpg
主砲「75mm StuK 40 L/48」
前方に大きく伸びた長砲身。





RIMG1623_20130506170001.jpg
主砲は上下に可動します。
可動部は組み立て時に接着しないよう注意。






RIMG1633_20130506171101.jpg
秋山殿もアニメで「自走砲」っと話してましたが、Ⅲ号突撃砲は「戦車」ではなく「装甲戦闘車両」
回転式の砲塔を持ってないため、車体を旋回しないといけません。





RIMG1660_20130506185109.jpg
キャタピラ部
クドくなり過ぎないほうが好みなのでウェザリングは控えて塗装のみ。






RIMG1630_20130506174525.jpg
左サイド。







RIMG1659_20130506174530.jpg
車外装備品
スコップ、ツルハシ等。








RIMG1632_20130506174526.jpg
一部に集中しているので、パーツを接着する順番を間違えないように注意。
本体に接着したまま塗装しました。









RIMG1634_20130506174527.jpg
カバさんチームのエンブレム
付属のデカールはちょっと固め印刷になっているため、破れにくく初心者でも貼りやすい物になっています。





RIMG1636_20130506174524.jpg
長く伸びた2本のアンテナ
非常に印象的な部分なんですが・・・残念なことにこの部分なはキットに付属していなかったので、余ったランナーを溶かして自作しました。







RIMG1635_20130506181018.jpg
後方部
履帯上部のパーツの接着が難しく・・・歪まないよう調整するのに一苦労。








RIMG1641_20130506181022.jpg
マフラー等
本体はサイバーホビー/ドラゴンのキットが使用されてます。元が古いキット(?)だからかモールドが緩かったりバリが多かったりとちょっと組み立てにくい部分があります。







RIMG1639_20130506181020.jpg
車体後方左右に付いた長いパーツは「アンテナケース」
本体とアンテナケースはエッチングパーツの支柱で接続。この部分の組立を失敗すると・・・見栄えが悪くなってしまうので慎重に。





RIMG1663_20130506181023.jpg
後方エンジン部
ここのハッチやエンジングリルカバーがガルパンに登場するⅢ突と大きく異る部分。モールドやパーツ配置が違うそうで・・・(うーん。
パーツを入れ替える程度の簡単な改造だけで、あとは妥協しほぼ説明書通りに作りました。




RIMG1638_20130506181020.jpg
前半部の潜望鏡。




RIMG1648_20130506183423.jpg
ハッチ部分。
本編だと左右のハッチの真ん中に位置するパーツから白旗が出ます。







RIMG1644_20130506183418.jpg
右サイド
こちらはOVMが少なくスッキリした感じ。




RIMG1662_20130506183422.jpg
県立大洗女子学園の校章
デカールは貼った後に上から少し汚しを入れてます。







RIMG1645_20130506183420.jpg
ジャッキ。




RIMG1647_20130506183420.jpg
さらに、右サイドに箱のようなものが備え付けられてます。
細かな部分はよくわからなくてごめんなさい





RIMG1650_20130506185107.jpg
車体底部。






RIMG1651_20130506185109.jpg
「はっはっはっはっはっは」 「はっはっはっはっはっは」
操縦者は通称「歴女チーム」の「カエサル」、「エルヴィン」、「左衛門佐」、「おりょう」・・・本名ではなく「魂の名前(ソウルネーム)」で呼び合っている。





RIMG1654_20130506185853.jpg
「Ⅲ突は車高が低いからな。」




RIMG1655_20130506185854.jpg
アニメだと町中や雪の中など、相手を待ちぶせるゲリラ戦が印象的。




RIMG1652_20130506185852.jpg
「ふっふっふ・・・市街地に逃げ込めばみつかるまい・・・」
聖グロリアーナ女学院戦で、掲げた幟が原因で自慢の車体の低さが台無しになり返り討ちに合うシーンが面白かった。







RIMG1665_20130506185856.jpg
1/35IV号戦車D型と一緒に。
どちらもドイツ製。






RIMG1666_20130506185857.jpg
並べると高さの違いがわかりやすいですね。
横幅も大きくⅢ突は平たい感じ。







RIMG1668_20130506191215.jpg
アニメ見てると・・・撃破数ナンバー1はⅢ突かな?






RIMG1670_20130506191217.jpg
八九式中戦車も合流!





RIMG1675_20130506191221.jpg
パンツァー・フォー!!






RIMG1674_20130506191219.jpg
                                       ドーン!!!
マウスが来たぞー!!






マウスも買いたい所だけど・・・






RIMG1680_20130506192012.jpg
付属品「特製デカール」
本戦仕様で作ると・・・だいぶ余ってしまいますね。





RIMG1681_20130506192017.jpg
付属品「幟」
なんと布製!!これも本戦仕様で作ると使わないパーツになってしまうのでちょっともったいない。
白いフラッグは他の戦車にも使えるので今後使うかどうか考えます。








RIMG1677_20130506192014.jpg
パッケージは全面カラー印刷!
この部分で割りと金かかってるよね・・・。






RIMG1678_20130506192018.jpg
ファンにやさしいキャラデータ。
箱だけでも楽しめます。







RIMG1679_20130506192627.jpg
パッケージ横。
ハサミで切って組み立てれば、戦車のスケールに合わせたパネルとしてしようすることができます。








RIMG1682_20130506192015.jpg
付属品「シール」
これもおまけ要素。絵柄はランダムで付属します。






RIMG1685_20130506192629.jpg
説明書。
キャラクターのイラストが所々に描かれてます。Ⅳ号戦車程難しい作りではないんですが・・・一部説明書の番号が間違えてるので気をつけたほうがいいです。。








RIMG1686_20130506192630.jpg
説明書にはちょっとした漫画が。プラモデルとしても堅苦しい戦車のイメージを一気に変えてくれますね。
戦車の解説もわかりやすいし、キットの出来以外は結構ファンに優しい仕様になってるかな。








野外撮影分
RIMG1430_20130506193427.jpg


RIMG1428_20130506193619.jpg




RIMG1426_20130506193432.jpg




RIMG1442_20130506193432.jpg


RIMG1431_20130506193430.jpg




RIMG1434_20130506193616.jpg




RIMG1437_20130506193431.jpg
パンツァー・フォー!!


ではこれにてレビュー終了!

人気ブログランキングへ←←

関連

プラッツ 1/35  IV号戦車D型-あんこうチームver.


ファインモールド 八九式中戦車 甲型 あひるさんチームver.



プラッツ Ⅲ号突撃砲F型 カバさんチームver.

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|ガールズ&パンツァー|2013-05-06_22:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。