ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 プラッツ 1/35  38(t)戦車改 (ヘッツァー仕様) カメさんチームver. レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



GB 1/100 ガンダムAGE-FX


1/12スケール、フレームアームズガール用 ガレージギット


FAG イノセンティア・シャドゥ


figma figmaのフチ子


ドライブヘッド01 MKII サイクロンインターセプター


ガシャポン戦士f 03 


メガハウス  騎士ヒイロ&天使リリーナ姫 


トランスフォーマー スティールベイン


トランスフォーマー スクィークス (リペイント)


トランスフォーマー オートボット スクィークス


HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ


HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子


タカラトミーアーツ カイカブリ


鳴って光るブッダ!ぽくぽくチ~ン!


FREEing ラウラ・ボーデヴィッヒ バニーVer. 


フリュープライズ ランサー/スカサハ


セガプライズ Fate/EXTELLA   玉藻の前


マクファーレントイズ SPAWN 12 サイゴー2


セガプライズ PMフィギュア 大鯨


ToyBiz TWIST'N SLAM ハルク


ToyBiz スパイダーマン WITH WEB NET TRAP


中華トイ 熊出没 熊熊変形車


セリア タマゴから変身ザウルス


MIA Zガンダムエゥーゴ・カラバ所属 アムロ・レイ仕様機


セガプライズ 艦これSPM Z3(マックス・シュルツ)


MIA ガンダムMk-II 特別プレミアムフィギュア


MIA 高機動型ザク マサヤ・ナカガワ機


HGUC バーザム


NECA シン・ゴジラ


アドベンチャータイム ジェイク  フィギュア セット


アクションフィギュアコレクション ラクス・クライン


ダイキャストクリエイティブ シン・マツナガ高機動型ザク


組立式MSヘッドディスプレイコレクション2 Zガンダム


バンプレスト 機動戦士ガンダム ディスプレイモデル RX-78 Ver.Ka


メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル


ハッピーセット べジータのアッパーカット


コトブキヤ ウドラ立体ボールペン


ガメラ スタンディングフリクション


バンプレストプライズ SQ 島風 鎮守府の四季


セガプライズ SPM Z1 (レーベレヒト・マース)


タイトープライズ 天津風 準備中 


SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン


SPAWN 10 マンガサムライスポーン


KERORO BOX FIGURATION 2 パワード夏美パック


コトブキヤ ウドラ ソフビ人形


FAG イノセンティア


AGP いまどきのムスメカ 御坂美琴


ハッピーセットドラゴンボール超 放て!ゴテンクス


FAG イノセンティア・ストライクエリート


FAG イノセンティア・ゾンビストライク


バンダイ Voice I-doll ラクス・クライン


True Heroesパワードスーツセット


中華トイ 萌车家族 方方鹿


香港トイ タイタニックボット


アプリアライズアクション AA-11 エンタモン


アプリアライズアクション AA-10 オウジャモン


Schleich   動物レスキュー隊セット


ケナー スワームエイリアン


ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


Animal Friction Motorcycle ゼブラ


LBX イカロス・ゼロ リミテッドクリアVer. 


LBX 鬼クノイチ


タカラ チョロQ グラディオン 特製メッキバージョン


BeastBOX BB01 DIO ポリスカラー


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

プラッツ 1/35  38(t)戦車改 (ヘッツァー仕様) カメさんチームver. レビュー

買い物
RIMG2246_20130516192732.jpg
公式本「アハトゥンク・ガールズ&パンツァー」とモデルカステンの「MGデカール ガールズ&パンツァー Vol.1」
デカールはモデルカステン直販でしか注文できないのでちょっと不便ですが・・・公式本と一緒に買うと送料が無料になるということで思い切って購入。






RIMG2249_20130516192734.jpg
デカールはこんな感じ
大洗女子のマークは、プラッツのキットに付属してるものと同じです。



RIMG2248_20130516192736.jpg
黒森峰、聖グロリアーナ、サンダース、プラウダ。
デカールだけで2000円もするのでちょっと手が出しにくいんですが、他校のマークは結構貴重だし、これで躊躇なくタミヤのキットをガルパン仕様として作ることができますね。





ちなみに


RIMG2250_20130516192733.jpg
「アハトゥンク・ガールズ&パンツァー」の中身はこんな感じ。
各戦車のCGモデル6面図が載っているので、プラモデルを作る際には色彩やパーツ構成等かなり参考になります!









では本題。




RIMG2237_20130516005750.jpg
「プラッツ」より発売されたガールズ&パンツァーコラボキット「1/35 38(t)戦車改(ヘッツァー仕様)カメさんチームver.」の紹介です。
価格は5040円







RIMG2242_20130516005751.jpg
まずは注意事項。
プラッツのキットはガルパンコラボがウリなんですが、このキットだけじゃアニメの仕様を完全再現できない内容になってます。
ちなみにパッケージの注意書きは最近発売されたものに新たに追加されました。


  







RIMG1990_20130516005753.jpg
塗装前の状態。
見た目は割とシンプル。エッチングパーツがどこに使用されてるかもひと目で分かりますね。



塗装はタミヤのライトサンドをベースに使用しました。





RIMG2180_20130516005747.jpg
ガールズ&パンツァーの「カメさんチーム(生徒会チーム)」が搭乗する「38(t)戦車改」
決勝戦、黒森峰戦で使用した仕様となります。




RIMG2181_20130516005749.jpg
公式戦で使用していた「38t戦車」を対黒森峰対策として「ヘッツァー改造キット」を使い改造した姿。
この戦車はガルパンの世界観偉みもあって色々と複雑な設定になっていて、本当に「アニメ仕様」を作るとなると大改造を強いられることになります。







RIMG2190_20130516011801.jpg
まずは「ヘッツァー改造キット」という物の存在。
アニメでは学内からの義援金を資金として改造キットを購入し、38t戦車の車体・火力を強化、全く異なるシルエットの車体へと生まれ変わります。

「38(t)戦車」の車体下部と「軽駆逐戦車ヘッツァー」の車体上部を合体させた感じかな・・・
実際には存在しないアニメオリジナルの戦車というこで、今までこのような仕様のキットは他メーカーでも発売されてません。






RIMG2184_20130516012434.jpg
主砲「75mm砲」
「ヘッツァー改造キット」によって火力アップ!






RIMG2192_20130516012436.jpg
主砲は上下に可動します。



RIMG2188_20130516012435.jpg
実は、主砲を左右に振ることもできるんですが・・・接着剤の使いすぎが原因で可動部まで誤って接着されてしまいました。。




RIMG2193_20130516012439.jpg
重量型防盾
主砲の付け根の部分なんですが、この部分あったモールドはすべて削り落としました。
ちなみにキットはドラゴン/サイバーホビー社の1/35シリーズ「ヘッツァー初期型」が使用されてます。



RIMG2183_20130516012438.jpg
県立大洗女子学園の校章
デカールは貼った後に上から汚しを入れてます。






RIMG2207_20130516013526.jpg
履帯
ウェザリングは控えて塗装のみ。実はこの履帯部分はパーツが分割された「連結履帯」方式となっています。






簡単に説明すると、小さなパーツを1つ1つ繋いでキャタピラ部分を作る感じ・・・(説明書参考
RIMG1985_20130516013712.jpg
パーツが劣化がない、自由にキャタピラの歪みが再現できるところが利点なんですが・・・まあ、組み立てるのがめんどくさい!!おそらくこのキットで一番時間がかかる部分だと思います。
戦車キットおなじみの「ゴム製履帯パーツ」が別途に付属してないので・・・ガルパン戦車初心者泣かせの不親切仕様ですね。。






RIMG2200_20130516013525.jpg
連結履帯は初めて作ったんですが・・・変に歪んだり、誘導輪に巻きつけた際に長さが足らなかったりと悪戦苦闘。
履帯の予備パーツも少ないため色々と大変でした。






RIMG2195_20130516014949.jpg
転輪と誘導輪
アニメとプラモではこの部分のパーツが大きく異なります。このキットは「ヘッツァー初期型」がベースなため誘導輪もヘッツァー初期型の物が付属します。
しかし、アニメでは転輪部分の形状が違うので、再現するなら別のキットを購入して誘導輪を移植する必要があります。

詳しいことはちょっとよくわからないけど移植するなら、タミヤ社製「ドイツ駆逐戦車 ヘッツァー 中期生産型」転輪パーツがいいみたい。







RIMG2198_20130516195057.jpg
サイドシュルツェン
3パーツに分割されてるため、それぞれ角度をつけて接着することができます。






RIMG2197_20130516195058.jpg
カメさんチームのエンブレム
付属のデカールはちょっと固め印刷になっているため、破れにくく初心者でも貼りやすい物になっています。






RIMG2208_20130516195059.jpg
前半部の潜望鏡。
ペリスコープガードはエッチングパーツで再現されています。







RIMG2209_20130516195056.jpg
防盾はエッチングパーツでの再現。
説明書ではこの部分に「機銃」を付ける指示があるんですが、アニメを見ると機銃は付いていないのでパーツを切断。






RIMG2201_20130516195101.jpg
後部フェンダーに装備されている雑具箱







RIMG2211_20130516195859.jpg
後方部。






RIMG2213.jpg
予備履帯と牽引ケーブル。
説明書には指示がないんですが、アニメを見ると右側にも予備履帯が付いてるので追加。ケーブルもキットには付属していないので自作しました







RIMG2214_20130516195855.jpg
車体上部にも予備履帯が付いています。
この外装部分も厳密に言うとモールドがアニメと異なるんですが・・・修正は難しそうです。








RIMG2215_20130516195857.jpg
右サイド





RIMG2217_20130516195857.jpg
ジャッキ。
車外装備品が少ないので、組立も塗装もけっこう楽。





RIMG2219_20130516204701.jpg
アンテナ
キットに付属していなかったので、余ったランナーから自作。






RIMG2220_20130516204702.jpg
前方のフェンダーには敷木が付いてます。







RIMG2222_20130516204703.jpg
車体底部。





RIMG2221_20130516204705.jpg
上から見るとこんな感じ。
台形型で本当にカメのようなファルムですねw






RIMG2224_20130516205107.jpg
生徒会チームの「角谷 杏」、「小山 柚子」、「河嶋 桃」




RIMG2223_20130516205106.jpg
付属するキャラデカールはプラ板に貼り付けてポップ状にしてみました。
リンクしてる戦車道仲間のふぃぎゅる!さん 魔王のお城(最寄駅から徒歩1時間さん のガルパン関連記事を参考にしています。




RIMG2226_20130516205104.jpg
キャラデカールは使う機会がないかと思ってたんですが・・・プラ板に貼り付けると後ろが透けて割と良い感じになりますね。






RIMG2228_20130516205943.jpg
1/35IV号戦車D型と一緒に。
改めて、ヘッツァーはすごいシンプルな外見ですよね。なんだか可愛らしい。






RIMG2229_20130516205945.jpg
IV号戦車H型と並べて本戦ごっこをしたいところなんですが・・・いつか並べられる時が来ることを祈って・・・・







RIMG2234_20130516205947.jpg
八九式中戦車と38t戦車改 (ヘッツァー仕様)





RIMG2233_20130516205946.jpg
そーーれ!
vs超重戦車マウス。マウスもプラッツから発売されるので購入予定です!





RIMG2077_20130516205949.jpg
マウス・・・?













RIMG2035_20130516210719.jpg
付属品「特製デカール」
モデルカステン製のデカールです。




RIMG2243_20130516210714.jpg
パッケージは全面カラー印刷!
裏面はキャラのプロフィールになっています。




RIMG2245_20130516211133.jpg
ファンにやさしいキャラデータ。
箱だけでも楽しめますね。





RIMG2236_20130516210716.jpg
付属品「シール」
おまけ要素。絵柄はランダムで付属します。






RIMG1989_20130516210718.jpg
説明書。
キャラクターのイラストが所々に描かれてます。プラッツのガルパンコラボキットの中では一番簡単な作りかも。でも車体よりも履帯が地獄。




RIMG2235_20130516210716.jpg
説明書の漫画。






野外撮影分


RIMG2039_20130516211216.jpg



RIMG2046_20130516211217.jpg




RIMG2041_20130516211211.jpg




RIMG2043_20130516211214.jpg



RIMG2049_20130516211338.jpg
パンツァー・フォー!



RIMG2059_20130516211213.jpg
一斉に砲撃してください!



RIMG2053_20130516211339.jpg
一時後退します。




RIMG2061_20130516211336.jpg
これにて「38t戦車改(ヘッツァー仕様) カメさんチームver.」レビュー終了です。

人気ブログランキングへ←←


関連


プラッツ 1/35  IV号戦車D型-あんこうチームver.


ファインモールド 八九式中戦車 甲型 あひるさんチームver.


プラッツ 1/35 Ⅲ号突撃砲F型 カバさんチームver.

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(4)|trackback(0)|SDガンダム関連|2013-05-16_21:40|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
実は誘導輪はタミヤのキットからよりも「黒騎士物語」のヘッツアーから移植するのがいいそうです。
6穴なのはそれしか無いみたいです
他にも砲身とか色々と細かい違いあるのですが・・・・正直気にならないレベルですハイ
Re: No title
>魔王さん
>他にも砲身とか色々と細かい違いあるのですが・・・・正直気にならないレベルですハイ
これだとわざわざ高いプラッツのキットを買わなくてもいい感じですよね・・・パッケージと違いすぎ。。
No title
こんにちは、です。

怒涛の勢いで作ってますね!
自分は作るの遅いです、、

ところで自分も雑具などいれておく箱かと思ったんですがー
右フェンダーに載ってる四角いのって、ジャッキを使うときに沈まないようにする敷木らしいです。
戦車によくついてるんで、ナンダローと思いましたw

はやくポルシェティーガー完成させねば!
Re: No title
>クガピさん。
>書き込みありがとうございます!

> 右フェンダーに載ってる四角いのって、ジャッキを使うときに沈まないようにする敷木らしいです。
後ほどアハトゥンク・ガールズ&パンツァーを読んで正体がわかりました。記事の方は修正しておきます。

>はやくポルシェティーガー完成させねば!
プラッツのポルシェティーガーはアニメと仕様がかなり違うようなので組むのも大変そうですね。がんばってください!