ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) ボークス スパロボOG 「ベルグバウ」 レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ボークス スパロボOG 「ベルグバウ」 レビュー




ボークス スパロボOG 「ベルグバウ」 レビュー




RIMG2268_20130519003916.jpg
ボークスより発売されたスーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION フルアクションフィギュアDXシリーズ023 「ベルグバウ」の紹介です。




RIMG2269_20130519003914.jpg
後ろ姿。
電撃通販限定で発売されていたフィギュアシリーズで価格は8000円。





RIMG2271_20130519003917.jpg
ベルグバウは「第3次スーパーロボット大戦α」に登場するリアル系主人公機。
メカニックデザインは『女神転生』シリーズのキャラクターや悪魔をデザインしている「金子一馬」氏が担当。




RIMG2270_20130519003918.jpg
ゼ・バルマリィ帝国で開発されたヴァルク・ベンとアストラナガンの残骸が融合して誕生した機動兵器。
保有兵装や戦闘スタイルは中・遠距離戦に特化し、格闘兵装を持たない。その保有兵装の多くがアストラナガンの物と似たような特徴を有している。




RIMG2272_20130519005355.jpg
頭部
主人公機なのにちょっと敵っぽい感じ・・・「金子一馬」氏らしい特徴的なデザインですね。





RIMG2273_20130519003912.jpg
普段は戦闘シーンのSD絵でのイメージが強いんで、改めてリアル体型で見ると色々と新鮮。






RIMG2275_20130519005357.jpg
パイロットは「クォヴレー・ゴードン」
αナンバーズの一員として加わるが、その正体はバルマーの「特殊部隊ゴラー・ゴレム隊」に所属していた「アイン」のコードネームを持つバルシェムシリーズ。






RIMG2274.jpg
αで大人気だったアストラナガンとイングラム関連の機体として第3次α発売当時はかなり話題と注目を集めましたね。
機体BGMの「ANOTHER TIMEDIVER」はイングラムのテーマ「TIME DIVER」のアレンジバージョンになていて、初めて聞いた時は驚かされました。




「ANOTHER TIMEDIVER」





RIMG2278_20130519011041.jpg
ハンドパーツ「平手」




RIMG2276_20130519010315.jpg
ボークスのスパロボシリーズは電撃ホビーマガジン通販限定で、しかもかなり高額な価格設定ということで集めるにはかなりハードルが高いシリーズでした。
今ではバンダイやコトブキヤもスパロボ系のフィギュアやプラモデルを発売するようになりましたが、当時はほぼボークスの独占販売・・・・




RIMG2282_20130519010314.jpg
まだボークス以降フィギュア化がされてない機体がたくさんラインナップされてることから需要があり、今でも高値で取引されています。




RIMG2279_20130519011042.jpg
まだ今のように可動フィギュアブームが来る前の技術なためか、可動範囲は腕が90度曲がらなかったり、股関節が不自然だったりと正直いいものとはいえません。






RIMG2281_20130519011043.jpg
昔から値段の割に出来が甘いシリーズとして言われていたし悪評をよく耳にはしてたんですが、まあその中でもベルグバウはまだ許される範囲かな。
サンプルと実際に発売された製品の差も結構鈍いんですよね・・・





RIMG2283_20130519013925.jpg
「ツイン・ラアムライフル」






RIMG2284_20130519013926.jpg
ライフルは右手首と一体になっているため持ち替えは不可能。
手首の接続軸が細いため、付け替える際には破損に注意。







RIMG2286_20130519013928.jpg
肩も腕も思うように動かないので武器を両手で構えることも出来ず、ポージングがかなり制限されてしまいます。







RIMG2285_20130519013924.jpg
クォヴレー「破壊する。」




RIMG2287_20130519014558.jpg
射撃武装。実弾と非実体弾の2種類を同時に撃ち出す事が可能。
既存の武装ではR-GUNのツイン・マグナライフルに似ています。




RIMG2289_20130519014556.jpg
色々といわくつきですが、でもやっぱり格好いい・・・。








RIMG2290_20130519014557.jpg
「ツイン・ラアムライフル(銃剣)」




RIMG2293_20130519021458.jpg
展開ギミック。
戦闘シーンでは「切り払い」発動時に見ることができます。








RIMG2291_20130519024111.jpg
背中に装備されてる「ガン・スレイヴ」





RIMG2297_20130519024114.jpg
収納状態が再現されてます。
4つのパーツは1つ1つ取り外しが可能。








RIMG2298_20130519024113.jpg
付属品「ガン・スレイヴ(射出後)」
こちらは射出後の基部部分が再現されたパーツ。





RIMG2302_20130519030359.jpg
付属品「ガン・スレイヴ(射出状態)」
こちらも4つ付属しています。








RIMG2305_20130519030402.jpg
砲台に羽が付いたような形状をした遠隔誘導兵器。モチーフはコウモリかな?
脊椎部に沿って4基搭載されており、使用時にはそれぞれが縦横無尽に飛び回りながら実弾を発射する。射撃時のブローバックが特徴的







RIMG2303_20130519030400.jpg
設定通り再現されてるんですが、小さい上に飾る際の台座等の付属品が無いため扱いが難しい・・・







RIMG2295_20130519024109.jpg
「いけ・・・」


RIMG2300_20130519025611.jpg
「ガンスレイヴ!」
アストラナガンのガン・ファミリアを彷彿させる武装ですね。








RIMG2306_20130519030834.jpg
肩のパーツを付属のパーツに付け替えて・・・





RIMG2307_20130519030837.jpg
羽のようなパーツが前方に移動。





RIMG2309_20130519030836.jpg
ガシャン!




RIMG2311_20130519030838.jpg
そしてバレルが展開!







RIMG2316_20130519031141.jpg
武器「エメト・アッシャー」
肩部から伸びる翼上の砲身を前方へ展開し、エネルギー砲を発射する全体攻撃。






RIMG2315_20130519031145.jpg
「エメト・アッシャー・・・ダブルシュート!!」
ゲームでは一番使い勝手がいい武器ですね!







RIMG2321_20130519031729.jpg
付属品「アキシオン・バスター」






RIMG2327_20130519031729.jpg
胸パーツを取り外してパーツを付け替えることで必殺技が再現可能に。







RIMG2325_20130519031533.jpg
正面から見るとこんな感じ。
ぶっちゃけもうなんだかよくわからない兵器。中央の三角部分がベルグバウの動力源の「ディーン・レヴ 」かな







RIMG2317_20130519031536.jpg
「これで終わらせる・・・・」






RIMG2323_20130519031729.jpg
「ディーン・レヴ!フルドライブ!!」
胸部装甲を開放し、プレート状のバレルを展開した後、剥き出しになったディーン・レヴから直接エネルギーを引き出し、禍々しい色彩を放つ光弾を発射する。







RIMG2319_20130519031538.jpg
「アキシオン・バスター、デッド・エンド・シュート!!」
これもアストラナガンのアキシオン・キャノンを彷彿させる演出。






RIMG2330_20130519034530.jpg
ツイン・ラアムライフル、エメト・アッシャー、アキシオン・バスター
てんこ盛り。






RIMG2328_20130519034528.jpg
スマートな外見に隠された武器の数々が魅力的過ぎます!






RIMG2333_20130519034843.jpg
付属のブックレット





RIMG2335_20130519034845.jpg
簡単に設定絵や




RIMG2336_20130519034847.jpg
電撃ホビーに掲載されたサンプルなどが載った小冊子になってます。
写真に撮るのを忘れてしまったんですが、ベルグバウのディスプレイスタンドも付属。





RIMG2331_20130519034532.jpg
これにて「ベルグバウ」レビュー終了です。

人気ブログランキングへ←←




おまけ







RIMG2264_20130519035403.jpg
カサカサカサカサ



RIMG2265_20130519035404.jpg
誰がゴキブリだ!!





RIMG2262_20130519035407.jpg
突然のデッドエンド!!





RIMG2260_20130519035405.jpg
「テトラクテュスグラマトン・・・・フフフさあ、虚無に帰れ!」
程よい中二病成分。


人気ブログランキングへ←←

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|まとめ|2013-05-19_19:21|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。