ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 タミヤ 1/35 IV号駆逐戦車 ラング (黒森峰女学園仕様)

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



GB 1/100 ガンダムAGE-FX


1/12スケール、フレームアームズガール用 ガレージギット


FAG イノセンティア・シャドゥ


figma figmaのフチ子


ドライブヘッド01 MKII サイクロンインターセプター


ガシャポン戦士f 03 


メガハウス  騎士ヒイロ&天使リリーナ姫 


トランスフォーマー スティールベイン


トランスフォーマー スクィークス (リペイント)


トランスフォーマー オートボット スクィークス


HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ


HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子


タカラトミーアーツ カイカブリ


鳴って光るブッダ!ぽくぽくチ~ン!


FREEing ラウラ・ボーデヴィッヒ バニーVer. 


フリュープライズ ランサー/スカサハ


セガプライズ Fate/EXTELLA   玉藻の前


マクファーレントイズ SPAWN 12 サイゴー2


セガプライズ PMフィギュア 大鯨


ToyBiz TWIST'N SLAM ハルク


ToyBiz スパイダーマン WITH WEB NET TRAP


中華トイ 熊出没 熊熊変形車


セリア タマゴから変身ザウルス


MIA Zガンダムエゥーゴ・カラバ所属 アムロ・レイ仕様機


セガプライズ 艦これSPM Z3(マックス・シュルツ)


MIA ガンダムMk-II 特別プレミアムフィギュア


MIA 高機動型ザク マサヤ・ナカガワ機


HGUC バーザム


NECA シン・ゴジラ


アドベンチャータイム ジェイク  フィギュア セット


アクションフィギュアコレクション ラクス・クライン


ダイキャストクリエイティブ シン・マツナガ高機動型ザク


組立式MSヘッドディスプレイコレクション2 Zガンダム


バンプレスト 機動戦士ガンダム ディスプレイモデル RX-78 Ver.Ka


メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル


ハッピーセット べジータのアッパーカット


コトブキヤ ウドラ立体ボールペン


ガメラ スタンディングフリクション


バンプレストプライズ SQ 島風 鎮守府の四季


セガプライズ SPM Z1 (レーベレヒト・マース)


タイトープライズ 天津風 準備中 


SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン


SPAWN 10 マンガサムライスポーン


KERORO BOX FIGURATION 2 パワード夏美パック


コトブキヤ ウドラ ソフビ人形


FAG イノセンティア


AGP いまどきのムスメカ 御坂美琴


ハッピーセットドラゴンボール超 放て!ゴテンクス


FAG イノセンティア・ストライクエリート


FAG イノセンティア・ゾンビストライク


バンダイ Voice I-doll ラクス・クライン


True Heroesパワードスーツセット


中華トイ 萌车家族 方方鹿


香港トイ タイタニックボット


アプリアライズアクション AA-11 エンタモン


アプリアライズアクション AA-10 オウジャモン


Schleich   動物レスキュー隊セット


ケナー スワームエイリアン


ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


Animal Friction Motorcycle ゼブラ


LBX イカロス・ゼロ リミテッドクリアVer. 


LBX 鬼クノイチ


タカラ チョロQ グラディオン 特製メッキバージョン


BeastBOX BB01 DIO ポリスカラー


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

タミヤ 1/35 IV号駆逐戦車 ラング (黒森峰女学園仕様)

RIMG3166_20130602184033.jpg
1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.88 ドイツ 「IV号 駆逐戦車 ラング」
大洗女子学園の戦車を集める予定だったんですが・・・かなりお安い価格で売られていたので購入。





RIMG2772_20130602184036.jpg
製作。実は今回、タミヤのキットを作るのは初めて。
ラングは1976年に発売した相当古いキットみたいなんですが、それでもかなり組みやすかったかな。









RIMG3106_20130602184718.jpg
そして、完成!!
ガールズ&パンツァーの「黒森峰女学園」が使用してる戦車ということで、校章デカールを貼り、カラーをアニメに合わせて仕上げてみました。






RIMG3109_20130602184723.jpg
パーツ構成はタミヤのキットのままで、アニメの完全再現は出来てないんですが・・・雰囲気だけでお楽しみください。
タミヤよりも「DRAGON」製のラングのほうがモールドも細かく、付属パーツもアニメには近いかな。






RIMG3107_20130602184719.jpg
ラングは三号突撃砲の後継車両として開発された戦車。「ラング」の意味は「長砲身」。
ガルパンでは「黒森峰女学園」が使用してますが、目立った活躍はあまりなく画面にちょっと映る程度。






RIMG3121_20130602184721.jpg
「70口径 75mm戦車砲 Pak42」
名前を象徴する主砲で重戦車も一撃で破壊する強力を持つ。



RIMG3114_20130602190730.jpg
本キットは、砲身を「48口径 75mm対戦車砲」、「70口径 75mm戦車砲」に選択することができるコンバーチブルキットとなっています
砲身パーツを変更することで、「4号駆逐戦車/48」、「4号駆逐戦車/70(V)」とで仕様変更可能。




RIMG3117_20130602190728.jpg
砲身は上下、左右に可動します





RIMG3126_20130602192829.jpg
トラベルロック





RIMG3127_20130602192827.jpg
主砲の下に新設されたパーツ、長い砲身の揺れを抑えるために使用する装置です。
こちらは可動ギミックがあるので接着する際には注意が必要です。



RIMG3125_20130602192828.jpg
ヘッドライト等。
公式本「アハトゥンク・ガールズ&パンツァー」を参考にパーツ構成と塗装を行いました。








RIMG3123_20130602192826.jpg
右にある円錐状のパーツは機銃発射孔の装甲ガードで射撃する時は横、外側にスライドして開く。





RIMG3119_20130602184720.jpg
重装甲、大火力を誇る黒森峰女学園の戦力の中ではやや非力ですが、大洗女子学院にとってはそれでも脅威の存在。







RIMG3156_20130602194540.jpg
左サイド。






RIMG3154_20130602194539.jpg
履帯は、ポリ製のベルト式履帯が付属しています
ウェザリングは控えて塗装のみで仕上げました。







RIMG3137_20130602194537.jpg
転輪、起動輪、誘導輪は左右分割式で、内蔵させるポリキャップにより可動します。
車体下部はタミヤの4号戦車とおなじパーツ構成。






RIMG3139_20130602194538.jpg
古い型のものを再使用したため、誘導輪はⅣ号戦車G型の物が使用されてるそうです。






RIMG3144_20130602203844.jpg
車体上部は、戦闘室、エンジンデッキ、前部フェンダーを含めて一体成型されています。
砲隊鏡ハッチは別パーツで、開閉状態を選択できます。






RIMG3145_20130602203848.jpg
車長ハッチ、装填手ハッチは開閉可動式なんですが、ギミックを潰して接着しました。








RIMG3143_20130602203846.jpg
フック
キット付属のシュルツェンを取り付けるためのパーツなんですが、アニメではシュルツェンを装備してないのであえて外しました。







RIMG3142_20130602203847.jpg
黒森峰女学園の校章
モデルカステン「MGデカール ガールズ&パンツァー Vol.1」を使用しています。






RIMG3147_20130602204617.jpg
後方部。
ガルパン仕様を再現する際にはここが一番の問題点。






RIMG3149_20130602204618.jpg
タミヤのキットだとⅣ号戦車と同じ「筒型排気マフラー」パーツが付いてるんですが、ガルパンに登場するラングは「筒型消炎マフラー」なので形が大きく異なります。


DRAGON(ドラゴン)、Cyber Hobby(サイバーホビー)のキットなら「筒型消炎マフラー」が付いているので、完全再現するならそちらのキットからの方が近道かな。




RIMG3168.jpg
「筒型消炎マフラー」参考。
でもキットの値段的にはタミヤがお手頃。







RIMG3151_20130602204620.jpg
後部パネルは一体成型となっています






RIMG3150_20130602204616.jpg
牽引フック、誘導輪調整ナット、排気管装甲カバー、冷却水排出口蓋などがパーツ化。
手斧、スコップ、ワイヤーカッター等車外装備品は公式本「アハトゥンク・ガールズ&パンツァー」を参考に取り付けてます。




RIMG3152_20130602205854.jpg
アンテナは余ったランナーを熱して溶かして自作。






RIMG3162_20130602205856.jpg
上から見るとこんな感じ。
ヘッツァーみたいなカメのようなフォルムですがこちらのほうが車体が大きくごつい感じ。








RIMG3164_20130602205859.jpg
車体底部。
モーターとギアを内蔵できる作り(?)になっているため底部にはモールドがなく、再現されてません。







RIMG3160_20130602205858.jpg
プラッツのⅣ号戦車と並べるとこんな感じ。
圧倒的な砲身の長さ!!







RIMG3158_20130602205856.jpg
至らない部分があり不完全な状態で仕上がってしまったんですが、これにて「IV号駆逐戦車 ラング(黒森峰女学園仕様)」レビュー終了です。




野外撮影。




RIMG3080_20130602210905.jpg




RIMG3081_20130602210907.jpg
ラング前進っ!!



RIMG3084_20130602210904.jpg




RIMG3083_20130602210902.jpg





RIMG3088_20130602211111.jpg
ガガガガガガ!!!


「次、一時のラングだ!」




 「ラングてどれだ?」




RIMG3090_20130602211112.jpg
!?




RIMG3086_20130602211115.jpg
「ヘッツァーのお兄ちゃんみたいな奴!!!」



RIMG3092_20130602211114.jpg
38(t)戦車改 (ヘッツァー仕様)と並べて。



RIMG3094_20130602211407.jpg
たしかに似てますね。



RIMG3096_20130602211406.jpg
おしまい。






人気ブログランキングへ←←

関連

 
プラッツ 1/35 IV号戦車D型-あんこうチームver.  プラッツ Ⅲ号突撃砲F型 カバさんチームver.


プラッツ 1/35 38(t)戦車改 (ヘッツァー仕様) カメさんチームver. ファインモールド 八九式中戦車 甲型 あひるさんチームver.


カラコレ「ガールズ&パンツァー」 


タミヤ 1/35 IV号駆逐戦車 ラング (黒森峰女学園仕様)

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|ガールズ&パンツァー|2013-06-02_21:40|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント