ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) MOBILESUITINACTION!! MIA デビルガンダム第1形態
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

MOBILESUITINACTION!! MIA デビルガンダム第1形態



MOBILESUITINACTION!! MIA デビルガンダム第1形態



RIMG2548_20130530211447.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション「デビルガンダム(第1形態)」の紹介です。
価格は¥5,229




RIMG2549_20130530211450.jpg
後ろ姿。




RIMG2550_20130530211450.jpg
ドモン・カッシュの父ライゾウ・カッシュ博士、レイン・ミカムラの父ミカムラ博士の手により開発された地球環境浄化用ガンダム
「自己進化」「自己再生」「自己増殖」の3大理論に基づき、地球に降下し地球環境を浄化する予定であったが、ネオジャパン軍部のウルベ・イシカワの共謀により奪われそうになる。



RIMG2551_20130530211449.jpg
キョウジ・カッシュがガンダムに乗り込み地球への降下を強行したが、落着の際のショックで機体が暴走。
キョウジは生体ユニットとして機体に取り込まれ、以降は人類を地球環境浄化の障害と捉え、全人類の抹殺を遂行せんとする「悪魔」と化してしまう。




RIMG2564_20130530212315.jpg
定価以下で売られていたので思い切って購入!
デビルガンダムはちょくちょくと立体化されてますが、このサイズのフィギュアはMIA以外に未だに発売はされてませんね。






RIMG2553_20130530212317.jpg
上半身。
やっぱりMIAはパーツ曲が目立ちますね。毎回アンテナ部分が歪んでるような・・・・顔の造形はいまいちです。







RIMG2555_20130530212318.jpg
胴体と下半身を繋ぐ軸部分は3分割されていて、それぞれボールジョイント接続になっています。
設定上、シャイニングガンダムと同時期に製作されたことから顔や胸などパーツが少し似ていますね。





RIMG2560_20130530212320.jpg
頭、肩、腕、腰がそれぞれ可動。
上半身は他のMIAと対して変わらない感じです。





RIMG2557_20130530212321.jpg
稀に見る大型アイテムなんですが、MIAシャイニングガンダム含むGガンシリーズとはスケールがあってないみたいで・・・実際の玩具だと少し小さめに作られています。
まあ雰囲気が味わわえるだけでも十分な代物なんですけどね!




RIMG2563_20130530214409.jpg
機体前方の大きなハサミ(腕)
ハサミの付け根部分はボールジョイント接続になっていてグリグリと可動します。




RIMG2567_20130530214406.jpg
ハサミの中には「ミサイル」が内蔵。




RIMG2568_20130530214408.jpg
発射ギミックがあり、ハサミを開くと内蔵されたミサイルが飛び出します。
ミサイルの造形も面白いですね。






RIMG2570_20130530220152.jpg
無数に生えた後ろ足。
前、真ん中、後ろ、それぞれデザインが異なります。






RIMG2571_20130530220150.jpg
後ろ足も全部可動するんですが・・・ポージングに幅は狭め。






RIMG2566_20130530214410.jpg
後ろ姿。
背中から下半身にかけてフジツボのようなフィンが無数に取り付けられています。





RIMG2574_20130530220155.jpg
脚が連結された胴体部。
昆虫のおしりのような部分なんですが、この中身はほぼ空洞。大きな外見に反して以外と重量は軽め。




RIMG2578_20130530220148.jpg
凹凸が多く見るからにグロテスクなデザインだけど、これが地球のために作られた究極のガンダムだって設定は正気じゃないですよね・・・どう見てもバケモノです。
海外版では商品名が「ダークガンダム」と変更されています。





RIMG2581_20130530221824.jpg
底面
まるでく蜘蛛のよう



RIMG2579_20130530231726.jpg
今思うとなんとなく、多脚で大きなハサミが付いたレギオンを連想させますね。





RIMG2572_20130530220150.jpg
武装は頭部に装備された「バルカン砲」
巨大ゆえ、バルカンだけでガンダムシュピーゲルを撃破するほどの威力を秘めています。





RIMG2576_20130530221822.jpg
ほか、両肩のファンや触手から発射される「拡散粒子弾」や自己増殖の過程で生まれる自律攻撃ユニット「ガンダムヘッド」
Gジェネレーションシリーズでは口が開き発射されるメガ粒子砲「メガデビルフラッシュ」が定番。






RIMG2636_20130530231328.jpg
Gジェネレーションで思い出したので、「BB戦士デビルガンダム」を久々に出してみました。
ほぼ素組なんですが、これを本気で作るとなると塗装にはかなり苦労しそうです。。






RIMG2582_20130530224856.jpg
MIAクーロンガンダムと一緒に。
ここまで来たら「デビルガンダム四天王」も揃えたいところですが・・・今からだとかなり厳しそう。







RIMG2552_20130530231328.jpg
神姫が乗っても大丈夫!!
大きさ比較ということで。










RIMG2584_20130530224808.jpg
ぐぎぎぎぎ・・・・・





RIMG2586_20130530224806.jpg
                                           しゅたっ!







RIMG2590_20130530225007.jpg
デビルガンダム(MF形態)





RIMG2593_20130530225006.jpg
後ろ姿。




RIMG2591_20130530225005.jpg
なんとMIAオリジナル要素として別途で下半身パーツがもう一つ付属します。
実際には設定されてないんですが、デビルガンダムにちゃんとした下半身があったらという妄想で作られています。





RIMG2592_20130530225009.jpg
ネオジャパン製っということもあって、下半身はシャイニングガンダムに近い形状になってますね。
ふくらはぎ部分にはデビルガンダム的な要素としてフジツボ状のフィンがデザインされてます。





RIMG2596_20130530230834.jpg
可動範囲は・・・まあ、それなりに。
やっぱり「オリジナル要素」という言葉にはちょっと魅力を感じます。




RIMG2598_20130530230836.jpg
肩アーマーが大きいので、細マッチョ体型に見えますね。
シャイニングガンダムやライジングガンダムとパーツ交換して遊んでも面白そう。




RIMG2600_20130530230837.jpg
キック!!



RIMG2602_20130530230838.jpg
戦って! 戦って! 



RIMG2606_20130530230840.jpg
戦い抜いて!









そのころデビルガンダムの下半身パーツは・・・。


RIMG2546_20130530231326.jpg
アルティメットまどかガンダム(第1形態)




RIMG2547_20130530231727.jpg
これがやりたかった・・・。




RIMG2588_20130530231329.jpg
これにて「MIA デビルガンダム」レビュー終了です。

人気ブログランキングへ←←

関連

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|まとめ|2013-05-30_01:55|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。