ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) BB戦士 No.382 サザビー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

BB戦士 No.382 サザビー

RIMG3217_20130604002427.jpg
BB戦士 No.382 「サザビー」の紹介です。
価格1,050円


RIMG3215_20130604002425.jpg
後ろ姿。



RIMG3213_20130604002430.jpg
幾度と無くプラモデル化を繰り返してる大人気MS「サザビー」がなんと25年ぶりにBB戦士に帰ってきた!!
そう、サザビーは「No.8」として随分前にBB戦士化を果たしてるんですが、長い年月を果てようやく新規造形でリメイク!





RIMG3219_20130604002428.jpg
基本的な作りは現行のBB戦士シリーズ、レジェンドBBと同じでポリキャップも新しいものが使用されてます。
もちろん、肘の可動や肩の引き出し可動も健在。




RIMG3221_20130604011525.jpg

だいぶイケメンになりましたね。頭部のカメラ部分、モノアイはシールが付属しています。





RIMG3223_20130604002424.jpg
横顔。
頭の笠の影に隠れてモノアイが若干見えづらい感じ・・・。




RIMG3225_20130604011526.jpg
頭のパーツを外すことで、モノアイの向きを調整することができます。
「レジェンドBB 殺駆頭」のようなレバー可動じゃないので、ちょっとめんどくさいかな。





RIMG3227_20130604011523.jpg
モノアイレールの奥をよく見ると・・・なんとサザビー特有の「球体コクピット」が再現されています。
さすがにコクピットの取り外しはできませんが遊び心満載ですね!





RIMG3239_20130604014750.jpg
胴体。
新たにモールドが加えられてSDながらも細かくリアリティがあります。ボディの赤色はちゃんと2色に分けられてるんですが写真だとちょっとわかりにくいですね。




RIMG3237_20130604014751.jpg
腕。



RIMG3244_20130604014754.jpg
バックパック。
ファンネルラック、プロペラントタンクはボールジョイント接続になっていて可動します。






RIMG3241_20130604014752.jpg
下半身。
フロントアーマーにはシャア・アズナブルのマーキング。




RIMG3242_20130604014749.jpg
「DOME+G」版マーキング
フロントアーマーに貼るマーキングシールは2種類付属していて、選択して貼り付けます。「DOME+G」はお台場「ガンダムフロント東京」仕様ですね。







RIMG3246_20130604020004.jpg
各ブースター部。
サイドアーマーや脚部に無数に装備されたブースター。数が多いのでちょっと塗装するのが面倒かな。






RIMG3229_20130604020139.jpg
「BB戦士No.8サザビー」映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」放映に合わせてラインナップされた物で、この頃のBB戦士は逆シャア系を中心とした商品化が進んでいました。
同じ時期に発売したニューガンダム(BB戦士No.7)は10年前くらいに頭身が改められた「BB戦士No.209」としてリメイク。


RIMG3231_20130604020140.jpg
サザビーもGジェネキットとしてパーツ追加や成型色の変更がされたんですが、キット自体はNo.8のままだったので、長い間No.209のニューガンダムと等身がつり合うこと無く、一緒に並べて遊ぶことが出来ない状態でした。
で、今回のNo.382サザビー発売のおかげで、ライバル同士が25年ぶりに顔を合わせることができるようになったわけです。



RIMG3248_20130604020142.jpg
シャア「アムロ!これ以上はやらせん!!」




RIMG3233_20130604020141.jpg
可動範囲はレジェンドBB基準なんですが、サザビーは頭や足など1つ1つパーツが大きいためパーツが干渉して思ったよりも動かしにくい感じです。
でもモノアイの可動ギミックのおかげで表情が付けられるところがいいかな。



RIMG3250_20130604212040.jpg
「シールド」



RIMG3254_20130604212041.jpg
ネオジオンのエンブレムはシールで再現されています。



RIMG3252_20130604212039.jpg
シールド裏にはトマホークが内蔵。




RIMG3256_20130604212037.jpg
「ビームトマホーク」




RIMG3258_20130604212333.jpg
ブゥン!
ビーム刃部分がクリアパーツじゃないところがちょっと残念。。



RIMG3262_20130604212335.jpg
専用の接近戦用兵装。ビーム・トマホークまたは大型ビーム・サーベルとして使用できるが、ビーム刃を展開しない状態でもヒートホークとして機能する。
通常のサーベルよりも威力が高く、マニピュレーターで保持して使用する他に投擲武器として用いることも可能。




RIMG3260_20130604212333.jpg
大型ビーム・サーベルとしては広範囲に刃が形成されるため使い勝手に秀でており、通常はこの形態で利用されることが多い。



RIMG3264_20130604212332.jpg
シールドは腕のダボ穴に取り付けるんですが・・・大きくて動かすときに間合いを取るのが大変




RIMG3269_20130604215021.jpg
「ビーム・ショット・ライフル」



RIMG3271_20130604215019.jpg
サザビーの主兵装。本体下部に散弾銃のようなグリップを備える。
全長約14mに達する大型の武装で、この時代の携行式ビーム火器としては破格の出力を持つ。


RIMG3273_20130604215021.jpg
銃口は2つあり、それぞれ通常の収束ビームと拡散ビーム弾を選択発射できる。
拡散ビームは広範囲を攻撃することが可能で、接近戦時に有効。



RIMG3235_20130604215210.jpg
「拡散メガ粒子砲」
腹部に内蔵された拡散メガ粒子砲。サザビー自体のジェネレーターに直結しており、そこから生み出されるエネルギーを利用するため威力は高く、本機の火器の中では最大の火力を持つ。





RIMG3275_20130604215735.jpg
「ファンネル」
背中のファンネルラックの装備されています。




RIMG3276_20130604215736.jpg
「ファンネル(展開)」
展開時のファンネルは別途に3つ付属。




RIMG3280_20130604215737.jpg
「ファンネルの発射エフェクト」




RIMG3282_20130604215739.jpg
ファンネルラックから飛び出すファンネルを再現したエフェクトパーツ。左右のラックに取り付け可能です。
こちらもクリアパーツじゃないのがちょっと残念。


RIMG3284_20130604220141.jpg
シャア「行け!ファンネル!!」
背面の2つのファンネルコンテナに3基ずつ、合計6基を格納している。ヤクト・ドーガに装備されているものと同型だが、機体に合わせて赤系統のカラーリングが施されている。



RIMG3286_20130604220140.jpg
シャア「ララァが死んだ時のあの苦しみ・・・存分に思いだせ!」
キットを2個買えばフェンネルも発射エフェクトをそれぞれ追加できますね。




RIMG3290_20130604220137.jpg
発射エフェクトの代わりにfigma台座を使用してみました。
従来のファンネルに比べビーム砲の威力の向上や稼働時間の延長が図られており、サイコフレームの採用により更に安定した稼動が行えるようになっている。



RIMG3293_20130604221004.jpg
BB戦士 No.08サザビー と BB戦士 No.382サザビー
ナンバリングが続いた同じシリーズですが、この体格差!旧サザビーは独自のアレンジが加わってるので今見るとだいぶ適当な体型をしてますね。



RIMG3315_20130604222710.jpg
天熾鵬司馬懿サザビーと一緒に。
比較的最近の物だと、この天熾鵬かな。体型が結構異なるのでNo.382サザビーをベースに改造するにはちょっと難しそう。



RIMG3300_20130604221008.jpg
ちなみにBB戦士 No.08サザビーは新作キットと一緒に再販されているので、一緒に買ってプラモデルの進化を体感するのも面白いかな。



RIMG3297_20130604221006.jpg
「に、ニューガンダムは伊達じゃない(震え声」




RIMG3298_20130604221006.jpg
                                                              「だてじゃなーーい!!」
シャア「モニターが・・・死ぬ。。」





RIMG3288_20130604220141.jpg
これにて「BB戦士382サザビー」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←



おまけ
RIMG3302_20130604223058.jpg
パッケージイラスト




RIMG3291_20130604223100.jpg
コミックワールド
なんだか懐かしいメンツが・・・・!


RIMG3309_20130604223250.jpg
寝てるザクフリッパーは





RIMG3306_20130604223252.jpg
ニューガンダムのコミックワールドパート1からずっと寝てます・・・



RIMG3313_20130604223253.jpg
No.07ニューガンダム、No.08サザビーパッケージイラスト。


RIMG3312_20130604223253.jpg
コミックワールド



関連

 
BB戦士07 ニューガンダム              BB戦士08 サザビー



BB戦士 No.382 サザビー

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|SDガンダム関連|2013-06-05_22:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
サザビーもνもバウもいい奴だな・・・って当時も思ったw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。