ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA ノーベルガンダム レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA ノーベルガンダム レビュー

RIMG0061_20130708004104.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション 「ノーベルガンダム」の紹介です。
発売日は2002年08月、価格は1200円






RIMG0062_20130708004106.jpg
後ろ姿。





RIMG0066_20130708004107.jpg
第13回ガンダムファイトのネオスウェーデン代表モビルファイター。
女性型ということで手足も細く小柄な体型ですが高い戦闘能力を発揮する。





RIMG0070_20130708004108.jpg
頭部
モチーフは「RX-78-2ガンダムver.ka」で女性型のプロポーションにアレンジされてます。でもセーラー服や大きなリボンは「美少女戦士セーラームーン」を連想させますね。




RIMG0068_20130708004109.jpg
横顔
頭の褄部分がちょっと大きすぎるかな?色分けは細かく顔横の髪の毛部分までしっかりと塗装されてます。




RIMG0074_20130708005914.jpg
胴体部
どう見てもセーラー服。





RIMG0071_20130708005912.jpg
うしろ髪
表面にはモールドがしっかりと入ってます。紙の裏側は黒で塗装されてました。





RIMG0075_20130708005916.jpg
脚部。
か細い脚部にヒール状の足が特徴的





RIMG0082_20130708005911.jpg
ウエストとヒップ。
スタイルがすごくいい・・・外見はかなり重視されて作られています。





RIMG0076_20130708011414.jpg
ファイターは「アレンビー・ビアズリー」
天才的な戦闘センスを持ち、新体操の動きを取り入れた身のこなしと攻撃法でモビルファイターの性能を十分に発揮する。






RIMG0072_20130708005913.jpg
ハンドパーツ「グー手」
腰に分割がないため、可動範囲は狭め。ヒール状の足なので接地が悪くすぐ倒れてしまう所も難かな。






RIMG0079_20130708011416.jpg
ハンドパーツ「平手」
指が伸びきっているので手刀っぽい感じですが。





RIMG0083_20130708011418.jpg
ノーベルガンダムはMIAだけではなく、後に「FIX FIGURATION」で再フィギュア化、そして「HGFC」としてプラモ化もされてます。
プラモのほうが出来がいいので今となってはもうMIAノーベルガンダムはお役目御免かな。









RIMG0080_20130708012151.jpg
セクシーポーズ。
腰が動けばもっと色々と遊べるんですが・・・でもやっぱりガンダムと萌要素がうまく融合した感じがいい。






RIMG0081_20130708012152.jpg
「やめて!私に乱暴する気でしょう?エロ同人みたいに・・・」
ガンダムの枠を超え、今では美少女ロボットの代表格。





RIMG0086_20130708012150.jpg
実はMIAノーベルガンダムはこんなに小さい!!ちゃんと他のMFとサイズ差が出るので面白いですよね。
神姫のsmall素体と並べてみたんですが、背丈は違うのに足の長さは同じという・・・






RIMG0087_20130708014746.jpg
「ビームリボン」





RIMG0089_20130708014747.jpg
本機に搭載された近・中距離用のビーム武装。
鞭の様にビームの形状が変化する他、出力を調整する事でビームサーベルとしての使用も可能。





RIMG0088_20130708014749.jpg
リボン部分はクリアパーツ成形。





RIMG0092_20130708014959.jpg
「ビームリボン(長)」





RIMG0091_20130708015000.jpg
渦状に長く伸ばしたリボン。
最大まで伸ばせばMIAノーベルガンダム4体分くらいの長さに・・・長すぎる!!






RIMG0090_20130708014958.jpg
くるくるっと!
HGFCノーベルガンダムに付属するリボンは「PET素材」でちょっと物足りなかったけど、MIAのリボンは立体感が合っていいですね。





RIMG0094_20130708015002.jpg
ハンドパーツ「握り手」
右手のみ付属しています。もう一つの技である「ノーベルフラフープ」は残念ながら付属していません。









RIMG0096_20130708020158.jpg
これはいったい・・・・。






RIMG0097_20130708020159.jpg
付属品「サポートベンチ指揮車」





RIMG0099_20130708020202.jpg
分かりやすく言うとセコンドかな。
車輪もアームも無可動ですが、これは個性的で面白いいおまけ要素ですね。





RIMG0098_20130708020200.jpg
クレーの上に付いているのが、パイロットを強制的にコントロールする装置。
ガンダムファイト国際条約で使用が認められていない違法なシステムとなっています。





RIMG0100_20130708020156.jpg
無駄に細かな造形。






RIMG0101_20130708020944.jpg
                                       「う、うぁぁぁ!!!」






RIMG0103_20130708020945.jpg
ノーベルガンダム(バーサーカーモード)
なんとパーツを付け替えることで再現が可能となっています!!





RIMG0111_20130708021254.jpg
バーサーカーシステム
外部からパイロットを強制的にコントロールし、暴走させるシステム。シャイニングガンダムやゴッドガンダムのスーパーモード(ハイパーモード)の対極に位置する技術であると言っても過言ではない。
このシステムが起動すると、髪の毛状の放熱フィンが展開し、機体がピンクに光り輝く。





RIMG0105_20130708021259.jpg
派手に広がった髪の毛。
放熱フィンパーツを付けると重みで首が上向きになってしまいます。







RIMG0106_20130708021258.jpg
裏側。
写真では分かりづらいんですが、髪の裏側はメタリック塗装がされていてかなり綺麗な仕上がり。






RIMG0108_20130708021256.jpg
背面のブースター
パーツを差し替える事で再現。これもプラモデルの方では再現されてなかった要素なのでMIA独特な部分。





RIMG0110_20130708021257.jpg
パイロットの意識は完全に外部からコントロールされた状態となるが性能が一時的とはいえ、機動性、攻撃力共に飛躍的に向上する。
このシステムによって、ボルトガンダムを48秒で破る成績を残している。






RIMG0113_20130708022008.jpg
だるい造形と可動範囲のしょぼさから今ではもう必要ない存在になりつつあるMIAですが、ギミック面はかなり考えられているので気軽に遊ぶには一番いいのかな。
思った以上にボリューム満点な「MIAノーベルガンダム」でした。



人気ブログランキングへ←←


MIA クーロンガンダム

 
MIA ネロスガンダム                   MIA ジョンブルガンダム 


 
MIA ランバーガンダム                   MIA ジェスターガンダム

 
MIA アシュラガンダム                   MIA スカルガンダム
          
 
MIA ガンダムゼブラ                    MIA マタドールガンダム




MIA ノーベルガンダム

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|MIA|2013-07-10_21:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
ノーベルは超ハイヒールだから(震え声)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。