ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) ダンボール戦機WARS  LBX ファントム レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ダンボール戦機WARS  LBX ファントム レビュー

RIMG0637_20130725012349.jpg
ダンボール戦機WARS LBX 047「ファントム」の紹介です。
価格1200円。




RIMG0640_20130725012350.jpg
後ろ姿





RIMG0644_20130725012353.jpg
敵か味方か突如現れる所属不明のLBX。背中には大きなウイングがあり飛行能力を保有する。
アニメに登場するよりもキットが先行して発売するためか、敵機体は毎回「謎のLBX」扱い・・・前回のグルゼオンとはまた違って全体的に刺々しいフォルムが特徴的。




RIMG0645_20130725012352.jpg
バストアップ
頭部や胸パーツにはクリアパーツが仕様されています。付属のシールを使わずに全塗装で仕上げてみました。





RIMG0652_20130725013234.jpg
敵勢力だからちょっと悪人ヅラ。
バイザー風の顔は、ダンボール戦機WARSのキットでは初ですね。






RIMG0655_20130725015956.jpg
腕。
色合いが違う青パーツで分けられた機体色。パーツ分けがかなり大雑把なので塗装箇所は多めで特にオレンジラインの塗りに苦労しました。





RIMG0656_20130725013237.jpg
脚部。
浮遊タイプということで足が細く尖ったようなデザイン。背中の大きなウイングが支えになるので、この足でも一応自立は可能です。




RIMG0650_20130725012346.jpg
基本的には台座に挿して浮遊させてたほうがいいかな?
上半身にパーツが集中してるからか短足に見えますね・・・もうちょっと延長したらバランスが良くなりそう。






RIMG0654_20130725013234.jpg
機体デザイン、見た目重視だからか可動範囲はかなり狭く、ドットフェイザーやグルゼオンと比べると相当遊びづらいものになっています。






RIMG0651_20130725013234.jpg
特に肩アーマーが干渉しやすく、腕を上げ過ぎるとすぐに取れてしまいます。
首も上下可動があんまり出来ない感じかなぁ・・・






RIMG0658_20130725013228.jpg
やっぱり一番の特徴は背中についた大きなバックパックとウイングパーツ。ハッタリが効いていて見た目のボリューム満点。
ラインバレルに登場するヴァーダントやガンダムWのデスサイズ辺りを連想させます。






RIMG0659_20130725015955.jpg
オレンジのブースターと一部グレー部分がパーツ分けされてるんですが、後はほぼ青ランナー1色の構成。
明るさの違う青の色分けとライン部分がの塗装が一番時間かかりました・・・それと、ウイングの裏面をグレーで塗りつぶす作業は塗装面が広いからめんどくさかった。







RIMG0662_20130725020000.jpg
ウイングは大きく3ブロックに分けられていて、それぞれが軸接続となっています。
2段階に折れ曲がるため自由度が高く動きがつけやすいかな。






RIMG0660_20130725015957.jpg
表情がつけやすいのでアクション映しますね!
本体の可動範囲の狭さをウイングで補ってる感じがします。






RIMG0664_20130725015959.jpg
大きなバックパック部
ウイングの付け根はボールジョイントになっているんですが・・・ここの連結パーツがかなり貧弱で、塗装は愚か少しでも塗料が乗ってしまうと劣化して、折れてしまうので要注意!
トップコートを掛ける際もこの連結パーツは外したほうがいいかもしれないです。








RIMG0671_20130725023203.jpg
武器「デモンズランス」





RIMG0672_20130725023205.jpg
柄の部分以外はすべてオレンジのクリアパーツで構成されています。
後方部の剣のようになっているんですが・・・まだまだ詳細は不明です。







RIMG0674_20130725023201.jpg
パーツが2つ噛み合った螺旋状の造形が見事に再現されていてかなり綺麗な仕上がり。







RIMG0676_20130725023204.jpg
ハンドパーツ「平手」
左手だけ表情付きのパーツが付属しています。






RIMG0679_20130725023925.jpg
アクション!!




RIMG0677_20130725023205.jpg
武器だけではなく、全体的に他のLBXとはちょっと違ったデザインになっているため改造パーツといてもかなり使えそうな感じがしますね。
特にバックパックは使い道がありそう。







RIMG0684_20130725212502.jpg
ファントム(通常モード)





RIMG0688_20130725212504.jpg
後ろ姿。






RIMG0686_20130725212503.jpg
ウイングパーツをマントのように体に纏わせた形態。
肩アーマーと接続されしっかりと固定されます。この状態では首を動かすことくらいしかできませんね。






RIMG0689_20130725212505.jpg
前後に付いているブースターは推進力を得る為のもので、強力なビームを放つ武器として使用可能。
光学迷彩にように姿を消すことができます。






RIMG0690_20130725213616.jpg
自由度が高いウイングパーツはスカートのように下半身に纏わせることができます。
改造の幅が広がりそう!







RIMG0666_20130725213620.jpg
バックパックの取り外し。
他、ウォーズ系LBXと共通規格なのでマルチギミックサックを取り付けることが可能となっています。







RIMG0667_20130725213621.jpg
ちなみに、マントを外したファントムはこんな感じ。







RIMG0669_20130725213618.jpg
大きなバックパックで見えなかったんですが、腰裏にはブースターが2つ付いてます。
ボールジョイント接続なので角度や武器を変えることができます。








RIMG0682_20130725213622.jpg
これはこれで格好いいかな。










RIMG0691_20130725214205.jpg
付属品「スタンド」
支柱の差し替えで長さを変えることができます。






RIMG0692_20130725214205.jpg
コアボックスの取り外し。
前シリーズに引き続き共通のギミックになります。






RIMG0694_20130725214204.jpg
コアブロック部分
チップのモールドが「?」に変更されてます。







組み替えて遊ぼう。






RIMG0695_20130725214935.jpg
バックパックが機首のような形をしてるので・・・羽の向きを付け替えればなんちゃって飛行モードに。






RIMG0699_20130725214940.jpg
高速飛行モード。
形状的にてっきり変形するのかと思った。




RIMG0697_20130725214939.jpg
陸戦機動兵器
メタルギア?色を塗り替えれば見栄えるかも。





RIMG0681_20130725214942.jpg
これにて「LBXファントム」レビュー終了です。

人気ブログランキングへ←←








関連。

 
LBX ドットフェイサー         LBX ガウンタ・イゼルファー 


LBX グルゼオン レビュー





LBX ファントム

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|ダンボール戦機|2013-07-25_22:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
飛行モードが中々面白いですね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。