ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) figma ストレングス TV ANIMATION Ver. レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

figma ストレングス TV ANIMATION Ver. レビュー

RIMG2153_20140318211551aad.jpg
figma「ストレングス TV ANIMATION Ver.」の紹介です。
価格は5524円。





RIMG2156_20140318211548c7d.jpg
後ろ姿。







RIMG2155_2014031821155005f.jpg
「ブラック★ロックシューター」より異世界における神足ユウ。TV版ではかなり重要な役回りで、物語の核心を突く重要キャラクターとなっています。
OVA版ストレングスの発売から3年・・・本体価格がだいぶ上がってますが、その分以前のfigmaよりも大幅にボリュームアップ!







RIMG2157_20140318211553507.jpg
基本的な外見はOVA版ストレングスと同じなんですが、細かなデザインが所々変更されています。
顔立ちもハッキリとして凛々しい感じになりましたね。







RIMG2158_20140318213049bb2.jpg
表情1「通常顔」





RIMG2160_20140318213052080.jpg
オレンジ色の瞳の無口で冷静な雰囲気。頭にはフードを常に被ってます。キャラクターのイメージカラーは「灰」で、マト曰く「笑顔のオレンジ」。
去年になるんですが、12月にねんどろいどの方でもTV ANIMATION Ver.が発売しましたね!







RIMG2161_201403182115473ed.jpg
胴体
服装は白と黒のワンピース。服装には軟質素材が使用されているため、自由自在に体を動かすことができます。





RIMG2162_201403182130517dd.jpg
下半身
白いニーソックス。OVA版は黒だったので正反対な色合いに。サンプルでは白ニーソのリボンまでしっかりと塗られていたんですが・・・どうやら商品化にあたって塗装が省かれてしまた模様。。








RIMG2163_20140318213530a92.jpg
後ろには尻尾。
前回のストレングスよりもサイズが大きくなり、禍々しいデザインに。







RIMG2164_20140318213531ba9.jpg
なんと、尻尾は付け根から5分割されていて・・・向きや角度を変えることができます!






RIMG2180_20140318213532c26.jpg
お尻
褐色肌でいい肉質!





RIMG2181_20140318213529a27.jpg
ホットパンツ?スカート部の下にはパンツのような黒い下着を履いていています。
おしりの造形もかなり気合が入ってますね。







RIMG2171_2014031821453594f.jpg
「Ogrearm(オーガアーム)」








RIMG2175_20140318214536240.jpg
ストレングスのメイン武装である巨大な機械の腕!!
OVA版よりもボリュームアップされた腕はかなり迫力がありますね。








RIMG2167_201403182145332f4.jpg
オーガアームの指はフル可動。
各指関節に可動軸が設けられています。OVA版のオーガアームも指が動くギミックがありましたが、さらに自由度が高い感じに。







RIMG2173_20140318214537fe6.jpg
腕とオーガアームを繋ぐ関節も新規造形!!








RIMG2179_20140318214814a7c.jpg
アニメでは気だるそうにアームを引きずって歩くストレングスの姿が・・・。







RIMG2176_201403182148165cb.jpg
アームの巨大化に伴い、腕の重量がだいぶ重くなってしまったためfigmaスタンドを使用しないとうまくポージングが取れない感じになっています。
セットにはアームを支える用のスタンドが2つ、本体を支えるスタンドが1つ、計3つのfigmaスタンドが付属。










RIMG2183_20140318222229b15.jpg
ユウの思念体として登場しますが、実は、本来なら現実世界にいるはずのユウの精神。
アニメ1話からマトと仲良くお喋りしてる方が「ストレングス」の精神で、「神足ユウ」の精神があらわになるのは第7話からになります。







RIMG2184_20140322012601fdf.jpg
サヤ「目覚めて黒衣くん!お願い!!」






RIMG2185_201403220126021d8.jpg
サヤ「私の声を聞いて!!」








RIMG2186_201403220126033d7.jpg
!!!!








RIMG2187_2014032201260571d.jpg
                                                                  ストレングス「・・・・・・・」




RIMG2188_201403220125597a4.jpg
                                                                            サヤ「え・・・!?」








RIMG2191_20140322015915111.jpg

サヤ「あの子が私を守ってくれた・・・私達のあの子がどうして?私は、あの子に酷い事を・・・なのに。」


                                ユウ「いいんだよ。サヤちゃんは許されたんだよ。」









RIMG2195_20140322015914467.jpg
「オーガアーム(射撃)」







RIMG2193_20140322015917a6c.jpg
オーガアームは物理で殴るパワー系の武器でしたがTV版では更にパワーアップ!!各指には銃口が隠されていて近接格闘だけではなく銃撃も可能となりました。
TV版ストレングスは戦況に応じてオーガアームを変形させることができます。







RIMG2192_2014032201591687c.jpg
ちなみにパーツ構成はこんな感じ。
指の第一関節を取り外し、付属のガトリング用の指へ換装します






RIMG2196_20140322020449d84.jpg
ねんどろいどの方には射撃エフェクトが付属してますが、流石にfigmaには・・・でも自由に指が可動できるところがいいですね。
撃ち終わった後に薬莢を排出するシーンが燃えます!








RIMG2198_20140322020446cae.jpg
表情2「愉悦顔」








RIMG2204_2014032202044583a.jpg
戦闘中に見せる不気味な微笑み!






RIMG2202_201403220204478e4.jpg
TV版のストレングスはOVA版よりも表情豊かで、中でも後半の狂ったような表情はかなり印象的でしたね。
阿澄佳奈さんの演技も面白かった。









RIMG2208_20140322021531051.jpg
表情が付いたおかげで、オーガアームも迫力がアップ!!







RIMG2207_20140322021528f30.jpg
本体とアームの動かし方にはちょっとコツがいるんですが、慣れれば結構幅広いポージングが可能です








RIMG2205_201403220215291e2.jpg
遊んでいるうちにだんだんとオーガアームの接続軸が削れて、緩くなってしまうところが難点。。







RIMG2209_20140322021809f94.jpg
                         ストレングス「何も間違ってないじゃないかマトは!」 
マト「ユウ・・・。」








RIMG2212_20140322021810add.jpg
ストレングス「マトは違うよ!逃げてなんかない、ちゃんと現実なんとかしようとしてるじゃないか!逃げてるのはマトじゃないくて・・・・」
ストレングス白羽取り!!





RIMG2211_20140322021811a15.jpg
ユウ「逃げてるのはマトじゃなくて・・・」
ギギギギギ・・・    









RIMG2266_201403220218132b2.jpg
ユウ「だれ?」






RIMG2221_201403220234425bb.jpg
ユウ「わたしの悪口を言う人なんて嫌いだよぉ!!」







RIMG2215_20140322023502e51.jpg
表情3「狂気顔」






RIMG2217_20140322023542f6b.jpg
ユウ「ねぇ?痛いよ・・・ほらぁ!傷ついちゃうよぉ 痛いよぉ ねぇ ほっておけないでしょ? 助けてくれるでしょ? ねぇ?」
ストレングスではなく、ユウの本心を表しているのが「愉悦顔」と「暴走顔」。計3種類の表情パーツが付いてくるので結構遊びごたえがありますね!







RIMG2214_2014032202353995e.jpg
ユウ「君が私に意見する?君はもう一人の私・・・・君には私を守る義務があるんだよぉ!」



RIMG2218_20140322023540ac0.jpg
ユウ「そうだよねぇ? ストレングスぅ!!!!」





RIMG2223_2014032301544251f.jpg
付属品「通常腕」






RIMG2225_20140323015445906.jpg
オーガアームを装着してない状態。
旧ストレングスも同じパーツがありましたね。



RIMG2226_201403230154446fd.jpg
フードの取り外し。
これでようやくストレングスの素顔がはっきりと見えるようになりました!






RIMG2227_20140323020555d04.jpg
ハンドパーツは、グー手、平手、武器を持たせる用の握り手が付属。







RIMG2229_20140323015440e11.jpg
オーガアーム未装備のストレングス!
重そうな腕がなくなってだいぶ身軽な感じに。






RIMG2230_20140323015441f72.jpg
服はすべて軟質素材なので、かなり良く動きます。




RIMG2238_20140323020556155.jpg
軽装+狂気顔






RIMG2236_201403230205590a9.jpg
片手だけオーガアーム!
パーツの組み合わせで本編では見ることが出いないオリジナルの姿に!








RIMG2242_20140323020557f34.jpg
そしてこのおしり!!!






RIMG2244_2014032302055335b.jpg
なかなかのエロさ・・・です!






RIMG2248_2014032302122856d.jpg
付属品「4本腕用フレーム」








RIMG2250_2014032302122903b.jpg
劇中の4本腕姿のストレングスを再現するためのボーナスパーツ。
ねんどろいどにも同じようなパーツがありましたね!







しかし、この追加フレームはfigma1セットに1つしか付属してないので・・・・


RIMG2254_20140323021230488.jpg
                                             やあ。
再現したい場合は、2つ買いましょう。











RIMG2257_20140323021232e31.jpg
オーガアーム×4!








RIMG2259_20140323021930e52.jpg
流石にここまで装備させると・・・・ほぼ本体は動かせない感じに。
ノイタミナ版はやっぱり4本腕じゃないと物足りませんよね!









RIMG2268_20140323022148277.jpg
・・・・








RIMG2269_20140323022148697.jpg
ユウ「挨拶が遅れたね黒衣マト、今まで私のストレングスがお世話になってたみたい。」





RIMG2261_20140323021932ace.jpg
ユウ「私の名前は 神足ユウ。 ストレングスは今君と同じでここにいる。」





RIMG2265_20140323022146bac.jpg
まさにスケールフィギュア並みのボリューム!!









RIMG2270_20140323023412f2c.jpg
                                   ユウ「やめろぉ・・・やめ、やめてぇ・・・」



RIMG2272_201403230234111a3.jpg
                                     ユウ「・・・・現実になんて戻りたくない。。」









RIMG2338_201403230225165f0.jpg
TV版とOVA版の比較。
OVA版でも当時は大きく感じましたが・・・それよりも一回りサイズアップしてますね。







RIMG2339_20140323022519c10.jpg
顔もだいぶ変わってます。
なんと、お互いの表情パーツを取り替えて遊ぶ事も可能。






RIMG2341_20140323022518895.jpg
OVA版ストレングス + TV版通常顔



RIMG2340_20140323023157f75.jpg
TV版ストレングス + OVA版通常顔



RIMG2342_20140323023159181.jpg
OVA版ストレングス + 愉悦顔





RIMG2343_201403230231597d2.jpg
OVA版ストレングス + 狂気顔








RIMG2344_20140323123644924.jpg
さらに服が脱げるストレングス!
旧ストレングスも脱がせられましたが、意図的に用意されたものではなく服の構造上生まれた副産物。







RIMG2345_20140323123645c67.jpg
服を脱がす際に、胴体を外す事になるんですが・・・胴関節は結構きつめに接続されてるので試す際は破損に注意。







RIMG2346_20140323124223c7e.jpg
ストレングスで遊ぼう!






RIMG2347_20140323124225e7b.jpg
あちゃぁ・・・





RIMG2246_20140323124343153.jpg
バンシィ娘




RIMG2252_20140323124346d3d.jpg
デストロイガンダムストレングス。
強そう。





RIMG2240_20140323124344ff9.jpg
ストレングス(肉体派






RIMG2348_2014032312452942f.jpg
figmaの中ではかなり細身なボディなので、1/12サイズの服ならなんなりと着せることができます。







RIMG2349_201403231245309ac.jpg



RIMG2351_201403231245321af.jpg





RIMG2355_20140323124533ced.jpg
白いワンピース!



RIMG2356_20140323124528f52.jpg





RIMG2253_20140323124851734.jpg
これにて「figmaストレングス TV ANIMATION Ver.」レビュー終了です。




人気ブログランキングへ←←







関連
 
figma インセイン・ブラック★ロックシューター ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター 


 
figma ブラックゴールドソー TV ANIMATION ver. figma ブラック★ロックシューター TV ANIMATION ver.

 
ねんどろいど ブラック★ロックシューター TV ANIMATION Ver.                               
                              ねんどろいど デッドマスター TV ANIMATION Ver. 

 
ねんどろいど チャリオット with 戦車(メアリー)セット TV ANIMATION Ver
.                                 ねんどろいど ストレングス TV ANIMATION Ver.


1/8スケール インセイン・ブラック★ロックシューター


figmaストレングス TV ANIMATION Ver.

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|figma|2014-03-25_22:16|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント