ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) HG ガンダムデスサイズヘルカスタム メタルクリヤー特別版 レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

HG ガンダムデスサイズヘルカスタム メタルクリヤー特別版 レビュー

RIMG2845_20140330002731bdf.jpg
HG ガンダムデスサイズヘルカスタム メタルクリヤー特別版の紹介です。
価格は1500円





RIMG2846_20140330002729c22.jpg
後ろ姿







RIMG2848_20140330002733d59.jpg
「HGFA 1/144 ガンダムデスサイズヘルカスタム」のカラバリキットで全身クリアパーツ、メッキパーツで再現した特別版!
価格が1500円と通常キットよりも少々高めですが、そのまま組んでもかっこいい豪華な仕様となっております。ちなみにHGFAは「ハイグレード ファイティングアクション」の略。







RIMG2849_20140330002735544.jpg
バストアップ
シール部分は胸のダクト部分だけかな。






RIMG2851_201403300028561f8.jpg
頭部は全部メッキパーツで構成されてるのではっきりとした顔立ちに見えますね!
かなり綺麗です!!






RIMG2853_20140330002855a6a.jpg
デスサイズヘルカスタムの外装部分だけ上手くメッキパーツかされてる感じ。







RIMG2854_20140330002734935.jpg
脚部
足はほとんどクリアパーツで構成されてます。







RIMG2855_201403300028549c9.jpg
OVAおよび劇場『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』に登場。
全体的なカラーリングはテレビ版に準拠し、武装面でもテレビ版と同様の武装を装備しているが、本体の形状はEW版ヘルを元にしているため、ヒザと爪先の巨大なスパイクはそのまま残っています







RIMG2856_201403300028582fb.jpg
このシリーズは足、特にまた関節の可動範囲が狭くポージングがかなり厳しいキットとなっています。
まあ、デスサイズならそのまま立たせるだけでも十分絵になるかな?この手のシリーズの中では一番カッコいいかもしれません!









RIMG2857_20140330003410fc5.jpg
武器「ビームサイズ」
刃の部分はメッキパーツで構成。








RIMG2859_201403300034116e0.jpg
巨大なビームの鎌を形成するビームサイズはガンダムデスサイズが装備していたものよりもパワーアップされた高出力ビーム兵器。








RIMG2861_20140330003413495.jpg
「これでも敗け続ける戦いは得意でねっ!!」







RIMG2863_2014033000340930a.jpg
柄の部分がかなり細いので、破損に要注意!
やっぱりデスサイズが一番メッキとクリアパーツのバランスがいいかな。








RIMG2868_20140330004527f8c.jpg
付属品「アクション用胴体パーツ」
なんと、胴体パーツが2つ付属!!こちらもあらかじめ接続軸の角度が設定されたシフトボディとなっています。







RIMG2869_20140330004528238.jpg
この胴体に、腕、頭、バックパックを取り付けるとこんな感じ。
あんまり変わった気がしませんが・・・腰にひねりが加えられてますね。









RIMG2870_20140330004529b1a.jpg
これでさらにポージングの幅が広がり劇中のようなカッコイイシーンがキットでも再現できるようになります。
ちなみに、ウイングゼロカスタム、サンドロックカスタムにも同じような胴体パーツが付属。











RIMG2874_201403300048144fa.jpg
「アクティブクローク」
ハイパージャマーをより効果的に使用する為に加えられた装備。接近戦を得意とする本機には非常に効果的。








RIMG2876_201403300048121bf.jpg
後ろ姿。
コウモリの羽の様に、翼を組み替えることで完全に体を覆う形になります。








RIMG2875_2014033000481586f.jpg
敵のレーダー波等を吸収する素材や塗装、ビームを跳ね返す素材を組み合わせて作り上げており、至近距離でも敵のビームを無効化することが可能。
エンドレスワルツではアクティブクロークを纏った状態で大気圏へ突入していることから、摩擦熱からの保護機能も有していることが伺える。







RIMG2877_201403300048043ed.jpg
ちなみに閉じた状態では鎌を振ることができません。
ステルスが売りのMSなので、クリアパーツが良く似合いますね!この羽だけ通常版に流用してもいいかも。








RIMG2872_20140330010301217.jpg
クリアキットっというで、後ろから光を当ててみました。
あんまり透けない感じ。









RIMG2879_20140330010259b0a.jpg
「これがビルドストライクガンダムデスウイングだ!」
武器やパーツはビルドストライクに持たせて遊んでもよし!!かなりステルス性能が上がりそう






RIMG2881_2014033001030046f.jpg
アクティブクローク!!
防御もばっちり!







RIMG2866_20140330004817268.jpg
これにて「HG ガンダムデスサイズヘルカスタム メタルクリヤー特別版」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←











関連


HGサーペントカスタムメタルクリヤー特別版 HG トールギスⅢ メタルクリヤー特別版


HG ガンダムナタク メタルクリヤー特別版  HG ガンダムヘビーアームズカスタム メタルクリヤー特別版


HG ガンダムサンドロックカスタム メタルクリヤー特別版



HG ガンダムデスサイズヘルカスタム メタルクリヤー特別版

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(2)|trackback(0)|ガンプラ|2014-04-29_22:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
いつも楽しく拝見しております。

やはり暗色系とクリアー・メッキは相性いいですね、かっこいい。
No title
当時ランナーからアンテナを外そうとニッパー入れたらアンテナが折れて吹っ飛んでった記憶があります・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。