ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 マジンボーン BFシャークボーン レビュー

相撲ロボット製作部

玩具レビューサイトへようこそ。日本の玩具だけではなく、新旧う問わず幅広い分野でおもちゃを紹介しています。是非見ていってくださいね!

最近のレビュー



ガシャポン戦士f 04


HGBF ういにんぐふみな


FW SDガンダムNEO 03


ケナー スコーピオン・エイリアン


THE INCREDIBLE HULK OUTCASTS TWO-HEAD


ハズブロ G.I.ジョー ニンジャ・コマンドー4×4


SPAWN The Movie バイオレーターDX


SPAWN1 バイオレーター


ハズブロ 猿の惑星 エイプ・コマンダー


トイザらス限定 Schleich シュライヒ ジェフリー


トイザらス  メガバリュージャングルプレイセット


中華トイ 一発変形するトーマスロボ


ダイソー コンテナペーパーボックス


HGUC イフリート改


HGBF はいぱーギャン子


S.H.Figuarts ロケット&ベビー・グルート


ドライブヘッド02 MKII ブレイブバックドラフト


ヘキサギア ガバナー アーマータイプ:ポーンA1 


ネクスエッジスタイル エックス


食玩 機動戦士ガンダム MSイマジネーション


フィギュアライズバスト 初音ミク


LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.) 


SPAWN 8 カース・オブ・ザ・スポーン


SPAWN3 ホワイト・バーティブレイカー


SPAWN レッド・バイオレーター


ここたまドール  四葉こころ


セリア ドクロのオブジェ(ハロウィン用)


けものフレンズ 特製アクリルスタンド


セガプライズ  フランドール・スカーレット


HGBFすーぱーふみな ガンダムベースカラー


LEGENDBBスペリオルドラゴン クリアカラー


HGPGプチッガイ ゴールドトップ


HGPGプチッガイ シルバースパークル


ガシャポン戦士f ペーネロペー


アゾン 1/12チアリーダーset  


キューブリック スポーン


HGBF チナッガイ


ドライブヘッド ブリッツフォーミュラ


ROBOT魂 ザク・キャノン 


Superior Defender Gundam ガンダムエピオン


HGUCジム・スナイパー


デジモン カプセルマスコットコレクション


1/144 デスティニー ストライクフリーダム クリアver.


フリュー ちょびるめぷち けものフレンズ


BeastBOX JOJO ネオンブルーカラーVer. 


BEASTBOX  DIO さくらVer.


ザ・アクセス ぷるぷるあひる


SPAWN 9 マンガニンジャスポーン2nd ver.


バンダイ 青眼の究極竜


中華トイ 車に変形するアイアンマン



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

マジンボーン BFシャークボーン レビュー

RIMG1907_20140604013820d10.jpg
バンダイ マジンボーン マジンボーン02 「BFシャークボーン」の紹介です。
放送中のアニメ「マジンボーン」からプラモデルシリーズが新発売!価格は1000円。




RIMG1801_201406040138203d3.jpg
シャークボーン




RIMG1802_201406040138154f1.jpg
後ろ姿。








RIMG1803_20140604013917a91.jpg
マジンボーンシリーズは子供向けの簡易なプラモデルキットで、手でもパーツがもぎ取れる「タッチゲート方式」となっています
とりあえず、そのまま組んで付属のシールを貼るとこんな感じ。







RIMG1805_20140604013959e13.jpg
顔のバイザー部分はクリアパーツ。







RIMG1808_20140604014051905.jpg
曲線的なボディラインがなんとも美しい!
体の所々に入っているラインはすべてシールでの色分けになっています。曲面が多いのでちょっと貼りにくい感じです。






RIMG1807_20140604014049cfd.jpg
可動範囲。
首、肩、肘、腰のスイング、前後の反り、股、膝、足首とかなり可動箇所が多く設けられており、劇中でのポージングが再現可能。







RIMG1810_20140604014052747.jpg
ハイキック!!
ドラゴンボーンよりも多くシールが使用されているので・・・動か遊んでいる内にシール部分が傷んで、剥がれてしまうかも。。







RIMG1811_20140604014536b6d.jpg
エフェクトパーツ。
無地のクリアパーツで足に付けることで補助スタンドとして使用することができます。これはマジンボーンシリーズ共通のパーツです。








RIMG1812_201406040145359b7.jpg
素体フレーム
「ランナーロック方式」が採用された簡易可同素体。







RIMG1814_20140604014537757.jpg
こちらもシリーズ共通の物になっているため、所々のパーツの付替えなどカスタムが可能です。
安い割によく動く素体なので、何かしらの改造パーツとしても使えそうですね。














RIMG1877_201406050051301de.jpg
シールで補えない部分の塗装とスミ入れをして、仕上げてみました。









RIMG1878_2014060500512965a.jpg
シャークボーン
「ルーク」が装着するボーン。鮫のデザインが流れるようなスタイルとヒレ状のパーツから窺える。属性は水。







RIMG1880_201406050051251fb.jpg
バイザー部分はクリアパーツの内側から塗装してみました。
白いラインが多いんですが・・・全部塗るのは流石に面倒なので、ほとんどシールを使用しています。








RIMG1881_201406050051277c2.jpg
ルークは合気道の使い手。
いつもクールで状況を的確に見極め分析する。









RIMG1883_201406050106335e4.jpg
後ろ髪
ドラゴンボーンと違い、後ろ髪パーツが長く伸びています。





RIMG1885_20140605010635ab7.jpg
後ろ髪にはジョイントで可動します。






RIMG1888_20140605011025e3d.jpg
手刀パーツ
ドラゴンボーンには付属しなかった平手パーツ。





RIMG1890.jpg
リベレーション・コクーン内においての戦闘では、地面に水泳のように飛び込む事が可能で、地面を泳いで移動と回避を行うという独自の戦闘法を見せる。







RIMG1889_20140605011024b34.jpg
必殺技「潮流気斬(ストリームカッター)」
水の力を使い、気を水圧で円盤状に圧縮しカッター状にして、相手へ放つ斬撃技。








RIMG1898_201406050114537e8.jpg
ポーズを安定させるために使用するエフェクトパーツ。









RIMG1899_201406050114525a1.jpg
エフェクトはクリアブルーで塗装してみました。









RIMG1892_201406050125559a5.jpg
アクション!





RIMG1887_201406050125560a1.jpg


RIMG1894_20140605012554f2a.jpg









RIMG1895_201406050123533fe.jpg
着装っ!




RIMG1896_20140605012352e37.jpg
「その程度かドラゴンボーン」






RIMG1900_201406050126474be.jpg
ボーンパーツの交換。
アーム、ボディ、レッグそれぞれのパーツを組み替えてオリジナルボーンファイターを作り出せ!








RIMG1905_201406050126461b5.jpg
付属のデータカードダス
初期生産版にのみプロモーションカードが封入されています。同時発売されたドラゴン、シャーク、レオボーンとも同じカードが付属。








RIMG1901_20140605012949f91.jpg
ガンダムAGE1-シャークボーン
バンダイのプラモデルということで、一部ガンプラと同じ3mm軸やボールジョイント型のポリキャップが使用されています。







RIMG1903_20140605012949aea.jpg
スパローかな?
お互いのパーツ構成からAGE系キットとの相性抜群です!







RIMG1897_20140605012951bb5.jpg
これにて「マジンボーン BFシャークボーン」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←







関連


マジンボーン BFドラゴンボーン


マジンボーン BFシャークボーン

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|マジンボーン|2014-06-05_22:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント