ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA グフ 大河原邦男イラストバージョン レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


セリア 変形ロボットカー


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


コトブキヤ 黒のライダー


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


ゲキタマン ゼータガンダム



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA グフ 大河原邦男イラストバージョン レビュー

RIMG2457_20140615152231ba3.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション 「グフ 大河原邦男イラストバージョン」の紹介です。
価格は1200円



RIMG2461_2014061515223380d.jpg
後ろ姿。





RIMG2462_20140615152235d90.jpg
2001年6月に発売さてたMIAで大河原邦男氏デザインのイラスト画を参考にカラーリングされています。
リペイントver.なのでセット内容は1999年発売のグフと全く同じです。








RIMG2463_20140615152236908.jpg
通常のグフと違いボディにはオリジナルの「マーキング」が施されています。
MSVのような見栄えで、なんとも渋い仕上がり!





RIMG2468_201406151530463ec.jpg
本体の成型色はダークブルー。
モノアイもピンクからオレンジに変更されています。



RIMG2464_2014061515223040f.jpg
バックパック
ブースター内部まで色彩済み。腰から伸びたパイプはバックパックのサイドに接続されています。





RIMG2466_20140615153045878.jpg
ボディ
個体差ですが、色のはみ出しがちょっと目立ちます。




RIMG2470_20140615153048321.jpg
脚部
本体は過去に発売したMIAグフと同じなので・・・





RIMG2471_2014061515304978f.jpg
武装「5連装75mmマシンガン」
(別名フィンガーバルカン、フィンガーランチャー)




RIMG2473_201406151530448d4.jpg
グフの左手に内蔵されたマシンガン砲。マニピュレーターとしての機能が低くなってしまい運用に問題があったとされていますが、指の関節が曲げられる構造になっています。
左手用の通常ハンドパーツは付属してません。





RIMG2481_20140615153800bf3.jpg
武装「シールド」
左腕にのみ取り付け可能。本体と色が異なるんですが、これも仕様です。






RIMG2479_2014061515375956a.jpg
武器「ヒートサーベル」
シールド裏に装備されている格闘武器。






RIMG2484_20140615153801d30.jpg
収納時は柄のみの状態だが、形成された刀身により相手を溶断することが可能。
ヒートサーベルは発熱状態の物が付属しています。シールドへの収納ギミックは再現されてません。






RIMG2487_20140615153757574.jpg
武器「ヒートロッド」
右腕部に収納されているグフの固定武装。







RIMG2489_20140615154025027.jpg
伸縮式の電磁鞭で、敵MSに絡みつき大電流を流すことで、電子回路を損傷させるとともにパイロットを感電させることや、電流とともに熱を発生し敵装甲を溶断する事も可能。
ヒートロッドは途中で曲がった状態の物しか付属してないので・・・攻撃ポーズが上手く取れません。







RIMG2490_20140615154026f96.jpg
大河原邦男氏デザインパッケージ。
通常のMIAのパッケージとは違い裏側にはイラストが載っています。







RIMG2491_201406151540271b1.jpg
MIAグフと並べて。
初期のものと比べるとだいぶ印象が違いますね。プラモデルでもこの色合いの物は発売してないので、結構珍しい商品なんじゃないかな。








RIMG2493_2014061515402964e.jpg
ずらぁぁぁ・・・・・・!







RIMG2495_20140615154024e6d.jpg
ドダイYSセット(2001) 大河原邦男カラー(2001) 初期モデル(1999)  5周年記念モデル(2003)       
実は同じMIAグフは物を変え何度も商品化されています。マーキングは同年に発売したドダイYSセットのグフとちょっと似てますね。






RIMG2497_201406151549181f8.jpg
せっかくなので、ドダイに乗せてみました。







RIMG2485_20140615153803f11.jpg
これにて「MIA グフ 大河原邦男イラストバージョン」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←








関連

  
MIA グフ

MIA ガンダム VS グフ ランバ・ラル特攻!


MIA グフ&ドダイYS


MIA グフ 大河原邦男イラストバージョン

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2014-06-19_15:53|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント