ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) レビュー HGBF ビルドバーニングガンダム
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

レビュー HGBF ビルドバーニングガンダム

RIMG0424_20141014012830c4e.jpg
HGBF 1/144 ビルドバーニングガンダムの紹介です。
定価1,512円




RIMG0426_201410140128326bc.jpg
後ろ姿






RIMG0428_20141014012833293.jpg
ビルドファイターズの続編「ビルドファイターズトライ」から主役機のビルドバーニングガンダムが早くもキット化!!
完全新規造形で関節機構も一部新しい物が採用されています。






RIMG0435_20141014013124030.jpg
バストアップ
機体色は赤を基調としたカラーリング。付属するシールはかなり少なめできっとの色分けはほぼ完璧に再現されています。






RIMG0431_20141014013123604.jpg
頭部
前作のビルドストライクガンダムはストライクガンダムの改造ガンプラということで名残があるデザインでしたが、今回は完全オリジナル。




RIMG0437_2014101401312617d.jpg
胴体。
丸みがあり全体的にシンプルな外見。機体の各所にはクリアブルーのパーツが使用されています。







RIMG0438_2014101401312794b.jpg
脚部
足回りはビルドストライクガンダムとほぼ同じ構造。足首が可動するので接地も問題なし。






RIMG0439_20141014013122e29.jpg
肘や膝はオールガンダムプロジェクトの際に変更された新しいタイプのポリキャップが使用されています。
90°以上曲げられるのでアニメでの激しいポージングも再現可能。







RIMG0440_201410140149549b8.jpg
新ギミック!
今回は手首にも可動軸が設けられています。






RIMG0442_20141014014955663.jpg
肩の構造。




RIMG0444_20141014014953f9f.jpg
ポリキャップの引き出し構造が廃止された代わりに、胴体の左右部分が開くような作りになっています。
おかげで今までのガンプラとは違ったポージングが楽しめます。








RIMG0454_20141014015702f62.jpg
ビルドバーニングガンダム!!
聖凰学園ガンプラバトル部の部室に保管されていた第7回ガンプラバトル世界大会優勝記念トロフィーの台座に隠されていたドムの更に内部に秘匿されていたガンプラ。






RIMG0451_20141014015700dbc.jpg
製作したのはイオリ・セイ。
格闘戦に特化した機体でビームライフルやサーベルといった武装を一切装備していない。







RIMG0452_2014101402060694e.jpg
カミキ・セカイの「次元覇王流拳法」と相まってモビルファイターさながらに徒手空拳を活かした格闘戦を展開する。






RIMG0449_20141014015658925.jpg
HGUCGガンダムシリーズよりも広い可動範囲でプラモデルながらもアクションフィギュア並に動かせます。
つい最近発売されたGレコのGセレフとも比べ物にならないほど。






RIMG0450_20141014015659679.jpg
一つ欠点として、肩軸が浅く腕が外れやすいところが気になります。
改造するにもしにくい部分なのでちょっと厄介です。







RIMG0446_20141014015656a96.jpg
何はともあれ、見た目の肉抜き部分も無く、パチ組でも十分遊べるので初心者にもオススメ!
ビルドストライクガンダムからのキット的にも進化してるところがまたいいですね。









RIMG0458_20141014235307485.jpg
ハンドパーツ「開き手」






RIMG0456_201410142353067ab.jpg
武器がない代わりにハンドパーツが他のガンプラよりも充実しています。
こちらも手首に関節があるので、より動きをつけることが可能。






RIMG0460_20141014235308964.jpg
腕を組むようなポージングも。








RIMG0461_20141014235600b9f.jpg
ハンドパーツ「手刀」






RIMG0463_2014101423560253c.jpg
まさにGガンダム系にピッタリなパーツ!
ハンドパーツは最近のガンプラに移植することが可能なので改造素材としても重宝されそうです!






RIMG0465_20141014235603abb.jpg
はっ!






RIMG0467_20141014235604c31.jpg
ハンドパーツ「握り手」
もちろん通常タイプも付属。








RIMG0471_2014101522060930d.jpg
クリアパーツの交換。
ブルーの他オレンジのクリアパーツが付属しており差し替え可能。







RIMG0474_20141015220605406.jpg





RIMG0475_20141015220607975.jpg






RIMG0473_2014101522060729d.jpg

クリアパーツは簡単に交換できるよう配慮した作りになっています。







RIMG0477_20141015221101918.jpg
付属品「炎のエフェクト」







RIMG0479_2014101522105998d.jpg
燃え盛るクリアオレンジカラーの炎。ゴッドガンダムの日輪エフェクトを彷彿させますね。
パーツはバックパックに接続することができます。




RIMG0483_20141015221101031.jpg
ガンプラとファイターのテンションが最高潮に達した瞬間に、背部ランドセルから現れるプラフスキー粒子によるエフェクト。







RIMG0490_201410152219291b3.jpg
エフェクトは3パーツ構成になっているので、それぞれパーツの向きを変えると炎に動きをつけることができます。






RIMG0488_2014101522192774e.jpg
エフェクトと動きで魅せるガンプラ・・・武器なしでここまで遊べるとは!









RIMG0497_20141015222257227.jpg
付属品「炎エフェクト(パンチ)」



RIMG0499_2014101522225972c.jpg
なんと、背中の炎だけではなく攻撃用のエフェクトも付属!!
ハンドパーツに溝があり、エフェクトを差し込むことで完全に固定することができます。



RIMG0495_20141015222259141.jpg
次元覇王流疾風突き!!
右の拳を突き出し本体ごと敵に突っ込む技。気流を巻き起こし、プラフスキー粒子による衝撃波が突風となる。






RIMG0501_20141015222920195.jpg
付属品「炎エフェクト(キック)」
パンチ用よりも少し大きめで、足パーツに固定可能。







RIMG0503_201410152229220e5.jpg
次元覇王流聖槍蹴り!!!
空中へ高く舞い上がり、降下するスピードを加えた破壊力の高い蹴り。攻撃時、脚部を中心にプラフスキー粒子の衝撃波に包まれる。






RIMG0505_20141015222921418.jpg
シュタッ!
魂EFFECTBURNING FLAME等の炎系エフェクトとの相性は抜群ですね!





RIMG0512_20141015223822855.jpg
付属品「帯状エフェクト、ジョイント」






RIMG0507_20141015224000093.jpg
長さが違う3種類の帯状エフェクトは攻撃用のエフェクトに取り付けることでさらに派手な見栄えに。
なびく炎がカッコいい。







RIMG0509_201410152240024ec.jpg
クリアパーツのジョイントは背中の炎エフェクトと組み合わせることで、角度の変更が可能となります。






RIMG0525_20141015225735dec.jpg
パンチやキックだけではなく衝撃波に見立ててディスプレイしても面白いかも。







RIMG0523_2014101522573411e.jpg
破!!








RIMG0515 (2)
ビルドバーニングガンダムの拡張性
手、腰、足には同じ3mm穴があり、ビルドファイターズ系のパーツセットやガンプラキャンペーンでもらった武器などを接続して簡単にオリジナルの強化、改造が楽しめるようになっています。









RIMG0521 (2)
武器じゃなくてもたとえば、背中の炎エフェクトを腕に取り付けて纏わせたり・・・








RIMG0519 (2)
攻撃の強弱を表現してみたりと、さらに遊び要素が広がります。








RIMG0530_201410152305155cd.jpg
付属品「拡張パーツ」






RIMG0531_20141015230514a73.jpg
SEED系のストライカーなど背負系の武装を装備させることができます。
あえて武器を持たせた正統派ガンダムとしての改造に励んでもよし!!











RIMG0390_2014101523001189c.jpg
改造例として・・・BB戦士三国伝の武器を装備させてみました。




RIMG0392_20141015230008439.jpg
姜維ガンダムF91の焔琉麒麟戟と炎エフェクト。







RIMG0394_20141015230009924.jpg
バーニングファイヤーキック!!!
足にも武器をつけられるところがいいですね。






RIMG0491_201410152305138a7.jpg
これにて「HGBF ビルドバーニングガンダム」レビュー終了です!



人気ブログランキングへ←←







関連


HG ガンダム G-セルフ (大気圏用パック装備型) 


HGBF ビルドバーニングガンダム

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|未分類|2014-10-15_23:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。