ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA ジムスナイパー レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA ジムスナイパー レビュー


RIMG2578_20141118005504a1d.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション 「ジム・スナイパー」の紹介です。
価格1200円




RIMG2577_201411180055032bb.jpg
後ろ姿。





RIMG2579_20141118005704395.jpg
発売は2003年7月、MIAの第2期シリーズになるんですが、可動範囲は第1期シリーズとあまり変わらずシンプルな仕上がりとなっています。
ちなみに、この頃のMIAはGガンダム系に熱が入っており、デビルガンダムや他四天王、奇妙なMFなどいい意味でバカげた商品が多かった時期です。






RIMG2583_201411180057055e5.jpg
バストアップ。
造形は「MIA陸戦型ジム」と全く同じで、カラバリ商品になるんですが、渋い色合いのジムスナイパーの方がかっこよく見えますね。



RIMG2585_20141118005702350.jpg
頭部。
ちょっとのっぺりとした顔つきですが、良く出来てる方だと思います。




RIMG2588_20141118005706307.jpg
上半身。
ボディへのスミ入れはブラウンカラーで施されています。クドい感じもなく自然な仕上がりです。




RIMG2590_20141118011452d5f.jpg
肩には連邦軍のエンブレムがマーキングされてます。




RIMG2593_20141118011608b82.jpg
バックパック
ブースター部分の可動は無し。



RIMG2589_201411180057088c5.jpg
下半身
サーベルラック等のギミックはありません。




RIMG2614_20141118011610ce7.jpg
足の裏のモールド。
おそらく陸戦型ガンダムや陸戦型ジムと同じ造形。







RIMG2596_20141118011940be8.jpg
OVA「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」に登場。
「ジム・スナイパー」の名は現地でつけられた通称で、機体そのものは他のスナイパー仕様機とは異なり、ロングレンジビームライフルを装備した陸戦型ジムそのままである。




RIMG2594_201411180119418bc.jpg
機体全体がカーキグリーンに塗装されていることやセンサー精度の向上、ロングレンジ・ビームライフル用OSのインストールという違いはあるが、基本性能は他の陸戦型ジムとほとんど変わらない。







RIMG2599_2014111801223747e.jpg
付属武器「100mmマシンガン」



RIMG2603_201411180122368ec.jpg
陸戦型ガンダム、陸戦型ジムの主武装。
小型で取り回しが良い上に、陸戦型ザクIIの胴体を貫通する威力がある。劇中では陸戦型ガンダムが100mmマシンガンで多数のザクIIを撃破している。



RIMG2604_20141118012235409.jpg
付属する武装もMIA陸戦型ジムと同じなんですが、マガジンの色など成型色が異なります。






RIMG2612_20141118012552593.jpg
マシンガンはマガジン部分の取り外しが可能です。







RIMG2606_20141118012631cc8.jpg
付属武装「シールド」



RIMG2609_201411180126287aa.jpg
シールドはガンダムのものに比べ、取り回しを考慮した小型化されています。
シールド先端は攻撃にも使用できる他、塹壕を掘ることもできる。


RIMG2610_2014111801263080e.jpg
小隊番号を表すシールドの番号は「09」
ちなみにおなじシールドを持つMIA陸戦型ガンダムが「08」、MIA陸戦型ジムが「06」となっています。




RIMG2616_201411180131406c6.jpg
付属武器「ビーム・ライフル」




RIMG2617_20141118013139788.jpg
当時のビーム・ライフルはまだ量産体制が整っていなかったことから配備が遅れ、劇中では第6話から第08小隊に配備されている。
望遠モードならば10km離れた場所からの狙撃も可能だが、精度は極めて低く、命中には経験と腕が必要だった。






RIMG2618_201411180131382b5.jpg
OVAではジムスナイパーがライフルやサーベルを使うシーンはないんですが、本体が陸戦型ジムと同じということでプラモ等でも一通り装備が付属してますね。






RIMG2620_20141118013607b28.jpg
付属武器「ビームサーベル」



RIMG2622_20141118013606bbf.jpg
外観はガンダムが装備している物と違いますが性能に大差はありません。脚部の内蔵型サーベルラックにビーム・サーベルを装備しています。
完全に内蔵するタイプのため収納中にサーベル本体を破損しにくく、装備位置の低い地上高によって整備が容易という長所があります。






RIMG2625_20141118013604ec1.jpg
ビームサーベルは2本付属。
しかし、ハンドパーツはライフル専用の握り手しか付属してないためしっかりと持たせることがで来ません。








RIMG2626_201411180141504e6.jpg
付属品「スナイパーライフル」






RIMG2627_201411180141519bd.jpg
正式名称は「ロングレンジ・ビーム・ライフル」
大気圏外へ上昇中のシャトルやHLVを撃墜し、ガンダムEz8のルナチタニウム合金装甲すら瞬時に融解させる威力と射程距離を誇る。





RIMG2629_20141118014148488.jpg
発砲中の銃身冷却剤やエネルギー供給を外部の設備からパイプチューブにより供給する方式のため、作戦行動中は事実上の固定砲台としてしか運用できないという欠点を持つ。
ビームの威力を上げずにビーム射出時間を短くするのならば手持ちの武器として使用可能。






RIMG2630_2014111801415411f.jpg
劇中では、負傷兵を乗せて脱出を図るザンジバル級機動巡洋艦「ケルゲレン」を撃沈し、脱出したグフフライトタイプを撃墜。
さらに命令を無視してアプサラスIIIに近付こうとするガンダムEz8も狙撃し、左半身を抉り取る。







RIMG2628_20141118014152470.jpg
MIAの可動範囲だとライフルを構えるだけで一苦労。
もちろんスナイパーライフルはMIAジムスナイパーだけにしか付属しない新規パーツなので貴重です。







RIMG2634_20141118014949513.jpg
ジェットコアブースター
ジムスナイパーとセットで付属しています。






RIMG2636_201411180149456e7.jpg
後ろから。



RIMG2635_20141118014951866.jpg
コクピット周りの造形や塗装も細かく、非常に良く出来ています。
そもそもジェットコアブースターの立体化自体、このMIAと1/144EXモデルくらいしか存在してないんじゃないかな?






RIMG2638_201411180149466f8.jpg
機体下面
モールドがびっしり!実に凝った作りです。



RIMG2637_20141118014948767.jpg
機体にはマーキングも。




RIMG2639_20141118015510f47.jpg
コア・ブースターの大気圏内専用の簡易生産した戦闘爆撃機。コア・ファイターの機首をブースター部分にそのまま接合したような形状で、機体色は灰色と青。
当機は機体底面にウェポンベイがあり、クラスター爆弾を搭載できる。







RIMG2640_201411180155117de.jpg
劇中ではノリスが操るグフカスタムに弄ばれるジェットコアブースターが印象的。
むしろグフカスタムの空中戦が見事すぎた。






RIMG2632_2014111801550827e.jpg
マニアックな機体チョイスで出来も十分すぎるほど、値段も考えてこれは本当によくできた玩具だと思います!
10年以上前のものとは思えないかっこよさなのでぜひ見かけたら購入をおすすめします。


人気ブログランキングへ←←







関連

 
HGUC ジムスナイパーII           HGUC ジム・スナイパーII (ホワイト・ディンゴ隊仕様)


HGBFジム・スナイパーK9

 
ROBOT魂 ジムスナイパーⅡ         ROBOT魂 ジム・スナイパーII (ホワイト・ディンゴ隊仕様機) 


MIA ジムスナイパー

Theme:模型・プラモデル
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2014-11-25_23:15|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。