ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) カバヤ 変身動物アニマルチェンジ  レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

カバヤ 変身動物アニマルチェンジ  レビュー

P2172963.jpg
カバヤより発売されている食玩「変身動物アニマルチェンジ」の紹介です。
1つの動物が全く別の動物に変身するっといった変形玩具となっております。全4種類で価格は1つ300円。




P2172964.jpg
パッケージを開けると・・・予想以上に多いパーツ数買ってすぐ遊べる食玩かなっと思ったら、がっつり組み立てモデルでした。
中身はそれぞれランナー、説明書、シール、カバヤガムが封入されています。


では1匹ずつ順々に作ってみましょう。




P2172972.jpg
1,トラ
テーマは動物で、シリーズ通してそれぞれ馴染みがある定番の動物がセレクトされています。



P2172973.jpg
顔つきはちょっと可愛らしい感じ。
輪郭のパーツ構成のせいかもみあげリーゼントなスタイルにみえますね。



P2172975.jpg
尻尾の色分けはシールなんですが、背中の縞はなんと別パーツ構成!
パーツ数の多さにも驚きましたが、色分けも食玩のミニプラモにしては良く分けられてる感じです。



P2172977.jpg
可動は前後ろの足が動く程度。
一応、首がボールジョイント接続になっているんですが、保持力があまり無いため首がグラグラ。




P2182979.jpg
ではおまちかねの・・・アニマルチェンジ!




P2182980.jpg
まずは背中を開き、

P2182981.jpg
体内に背中の縞模様とトラの尻尾を収納、その際に別の尻尾パーツを中から外へ引き出します。

P2182982.jpg
このようにパーツが綺麗に収まります。




P2182983.jpg
前と後ろ足の太ももに残った縞模様。

P2182984.jpg
こちらは、ボールジョイントを軸に回転させる事で

P2182986.jpg
パーツが裏返ります。



P2182988.jpg
頭。
トラの首周り付いていたパーツを一旦外し、


P2182991.jpg
すべてのパーツを顔に取り付け!



P2182989.jpg
トラからライオンに変身完了!!



P2182992.jpg
顔や胴体はほとんどトラと同じなんですが模様が消えただけでだいぶ見栄えが変わりましたね。




P2182993.jpg
顔はトラなのに、鬣があるからこれはライオン・・・強引ですがちゃんとライオンなのです!











P2182995.jpg
2、ヒョウ



P2182997.jpg
ライオン、トラときて、つぎはチーター・・・・かと思ったら、模様からヒョウです。




P2182996.jpg
つぶらな瞳。
シールの量がだいぶ多めですね。この手の食玩のシールは剥がれやすいのでちょっと不安になります。






P2182999.jpg
顔の上下と手足が可動します。






P2172978.jpg
トラとヒョウ
こうして見比べえみるとトラの方がしっかりと出来てる感じがしますね。






P2183002.jpg
アニマルチェンジ!!




P2183001.jpg
大胆にも真っ二つ!




P2183003.jpg
胴体に収納された頭部を起こし、ヒョウの頭部を胴体側に折りたたみます。




P2183004.jpg
足は・・・・




P2183005.jpg
足からさらに足が生え・・・・






P2183006.jpg
あっという間に、ヒョウがキリンへと変身!
ヒョウ特有の体の模様はそのままキリンへと引き継がれてます。







P2183007.jpg
長いというほど長くはない中途半端な首の長さ・・・・ヒョウがベースなので胴体がやたら大きいです。
首は少しだけ上下に動かすことが出来ます。




P2183009.jpg
この足も凄く不自然な感じ・・・・キリンなのか、本当にキリンはこんなかんじでいいのか!?






P2183010.jpg
無茶して変形しました感がこの手の食玩の味とも言えますね。
チープなところが逆にいいんです。






P2172968.jpg
ヒョウ→キリンのランナー











P2183011.jpg
3、サイ




P2183015.jpg
大柄な体格でサイは割りとよく再現されてるかな。




P2183016.jpg
手足はほぼ固定状態で、可動は首がクルクル回る程度。
シール部分は少なめです。






P2183017.jpg
アニマルチェンジ!!





P2183018.jpg
顔がくるんと回転し上下逆さまに。
背中のパーツを一部開きます。



P2183019.jpg
パーツを分離させて。



P2183020.jpg
前方の接続穴へ差し替えると・・・






P2183024.jpg
サイがゾウに変身!!
体格や色合いを考えるとなかなか良いチョイスですね。





P2183025.jpg
長い花と大きな耳!
ゾウらしさを全面的にアピール!






P2183026.jpg
しかし気になるのはその外見・・・・残念なことにサイの部分が丸見えです!!
目が4つあるように見えてちょっと気持ち悪い。






P2183028.jpg
ぱお~ん!
鼻が可動します。



P2183027.jpg
サイ→ゾウのランナー。










P2183030.jpg
4、ペンギン



P2183032.jpg
ダントツで可愛いこのビジュアル!!
この外見から何に変身するか予想がつかないところもいいですね。







P2183033.jpg
首が左右にロール可動。
くちばしはシールなんですが、ペンギンの足は色分けされています。







P2183035.jpg
では、アニマルチェンジ!!




P2183036.jpg
頭を上に立て・・・






P2183037.jpg
手で顔を覆い隠します。






P2183038.jpg
そのまま足パーツを内部へと押し込み・・・







P2183040.jpg
裏返すと、ペンギンがクジラに変身!




P2183043.jpg
変形手順は他のアニマルチェンジよりも単純なんですが、パーツの色使いや隠し方が一番うまい!








P2183042.jpg
可動は一切ありませんが、ペンギンに負けじと可愛らしいビジュアルですね。










P2183044.jpg
このパターンの変形なら形状的にアザラシなんかも再現できそう。







P2183045.jpg
個人的には一番オススメです。







P2172967.jpg
ペンギン→クジラのランナー





P2172970.jpg
っといことで、全員集合!
動物をモチーフにした変形玩具は割りとよくあるんですが、メカやロボなどにアレンジされることなくストレートに動物から動物に変身するところが逆にちょっと変わってるなっと思いました。
あとは、「頭痛が痛い」のようなネーミングのセンス・・・・変身動物アニマルチェンジですよ?変身動物アニマルチェンジ!!
シリーズ的にはカバヤの食玩「変身昆虫」と同じようなコンセプトなので動物の方も今後シリーズ化されるといいですね。









P2193053.jpg
動物が変身するって?




P2193055.jpg
デデーン!!



P2193056.jpg
ペンギンじゃなくてクジラです!クジラですし!





P2193058.jpg
デデーーン!!!
(ライオーガ王は欠席)




P2172969.jpg
これにて「カバヤ 変身動物アニマルチェンジ」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←






関連


      
カバヤ 変身昆虫カブトクワガタ          カバヤ 瞬足シューズロイド


カバヤ 変身動物アニマルチェンジ

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|その他|2015-02-19_23:15|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
生物カテゴリこそ異なれど事実上「変身昆虫カブトクワガタ」と同系列ですね
何気に惜しい所まで仮面ライダーオーズのネコ科モチーフと重量級動物モチーフが揃ってるんですよね
カブトクワガタは3弾でガタキリバが揃ったっけ…これも続編でゴリラとチーターが出れば…

また、ビーストウォーズにも日本未発売商品にミュータントビーストというロボットモードを持たない代わりに2種類の動物に変身するTFが存在していました
日本で正規発売されたアイテムで言えばリターンズのノーブル/サヴェッジ(狼男/ドラゴン)みたいなのです
いずれも全く違うカテゴリの動物に変身する分、アニマルチェンジで言えばペンギン⇔クジラに近いですね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。