ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA ガンダムvsザクII 大河原邦男イラストバージョン レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA ガンダムvsザクII 大河原邦男イラストバージョン レビュー

P3023798.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション 「ガンダムvsザクII 大河原邦男イラストバージョン」の紹介です。
価格は2000円。




P3023799.jpg
発売日は2000年5月。
こちらはガンダムとザクⅡがセットになったパッケージとなっています。







P3023800.jpg
ガンダム 大河原邦男イラストバージョン





P3023801.jpg
後ろ姿。





P3023806.jpg
1999年6月に発売された「MIAガンダム」をベースにリペイントが施されています。
この独特な色合いのガンダムは、最近だと「リアルタイプカラー」「リアルタイプver.」と呼ばれることの方が多いかな。






P3023803.jpg
バストアップ。






P3023804.jpg
ボディカラーが通常のガンダムとは大きく異なるため見栄えも新鮮。
塗装箇所が大幅に増えており、実は意外と手間がかかった商品だったりします。





P3023810.jpg
ボディ
プロトタイプガンダムとフルアーマーガンダムを足したような珍しい配色。スミ入れはグレーで施されています。






P3023812.jpg
腕。
肘関節のカバーダクト内まで塗装されているところに驚きです。




P3023813.jpg
バックパック
ブースター部分が上下に可動します。ビームサーベルはバックパックに完全固定されているので取り外しできません。






P3023815.jpg
脚部。
一部フルアーマー化されたかのような配色。かっこいい。






P3023814.jpg
足の裏。



P3023816.jpg
付属武器「ビームライフル」、「シールド」




P3023820.jpg
ビームライフルは一切可動なし。
センサー部分だけ塗装されています。





P3023824.jpg
シールドはグリップを持たせることで保持してるんですが、ハンドパーツの握りが弱いのであまり安定感がありません。






P3023825.jpg
バックパックにマウント可能。






P3023831.jpg
付属武器「ビームサーベル」




P3023830.jpg
サーベルはクリア成型。
ハンドパーツはライフル用とサーベル用で分けられていて、握りの角度が異なります。




P3023832.jpg
ビームサーベルは2本付属。








P3023835.jpg
付属武器「ハイパーバズーカ」




P3023836.jpg
バズーカも特に可動ギミックはありません。
MIAガンダムに付属していたバズーカとは違い、本体の白い部分まで塗装されています。




P3023837.jpg
バズーカは腰にマウント可能。







P3023838.jpg
付属武器「ビームジャベリン」






P3023839.jpg
HGUCシリーズのガンダムには付いてこなかったのである意味貴重な武器。
ジャベリンは物語の序盤から中盤にかけて活躍しました。







P3023843.jpg
大河原邦男氏デザインパッケージ。
通常のMIAのパッケージとは違い裏側にはイラストが載っています。シールドが半壊してたら完璧だったのに・・・





P3023844.jpg
           通常版↑                  5周年記念セット↑               大河原邦男↑
並べてみました。比べて見ると白いボディの色合いも若干違いますね。






P3023846.jpg
バズーカの比較。
このように塗装が変更されています。少しずつ進化しているところが地味に嬉しい。






P3023842.jpg
ガンダム大河原邦男イラストバージョンはこれにて終了。
このカラーリングは今でも愛されておりプラモデルではMGやRG、最近だと食玩の「FW GUNDAM CONVERGE」シリーズでもでもラインナップされています。











P3023847.jpg
ザクII 大河原邦男イラストバージョン




P3023848.jpg
後ろ姿。



P3023856.jpg
1999年6月に発売された「MIAシャア専用 ザクII」をベースにリペイントが施されています。
ツノがあるのが特徴ですね。




P3023863.jpg
バストアップ。



P3023866.jpg
こちらもガンダム同様、最近ではリアルタイプカラーと呼ばれており、比較的商品化も多め。
MIAからグレードアップしたEMIAでもラインナップされています。






P3023871.jpg
ボディ。
スミ入れはブラウンカラー。




P3023862.jpg
バックパック
2つのブースターはボールジョイント接続されているのでそれぞれ可動。





P3023870.jpg
脚部





P3023874.jpg
太もも部にはスラスターの造形があり、MIA独自のアレンジが加えられています。






P3023872.jpg
足裏のモールド。




P3023878.jpg
右肩「防御シールド」




P3023876.jpg
左肩「ショルダーアーマー」
仕様は通常のザクと変わりません。




P3023880.jpg
付属武器「ザクマシンガン」
マシンガン用のハンドパーツ「握り手」も付属。



P3023881.jpg
劇中では主に一年戦争時にMS-06F、J、Sが携帯するメインウェポン。
120mmマシンガンの俗称でザク系列が使用していたことから通称「ザク・マシンガン」と呼ばれている。
スコープ部分が塗装されています。武器の可動ギミックは一切ありません。




P3023883.jpg
付属武器「ヒートホーク」
ヒートホーク用の「握り手」も付属。




P3023886.jpg
ザクの標準装備。
斧の刃部分から高温を発し敵の装甲を溶断する格闘兵器。ガンダムが装備するルナチタニウム合金製のシールドを叩き割っているなど、直撃すれば大きな破壊力を持つ。



P3023888.jpg
ヒートホークは腰にマウントすることが出来ます。




P3023891.jpg
付属武器「ザクバズーカ」



P3023896.jpg
ザクの標準装備。元々対艦用に開発された口径280mmのバズーカ砲。
マシンガン同様、センサー部のみ塗装されています。




P3023903.jpg
付属武器「マゼラトップ砲」




P3023905.jpg
マゼラアタックの主砲である「175mm長射程無反動砲」をMS用に改造した携行兵装。狙撃や支援砲撃など多岐に使用された。
こちらも武器の可動ギミック等はありませんが、サイドグリップはしっかりと握ることができます。




P3023908.jpg
大河原邦男氏デザインパッケージ。








P3023909.jpg
       通常版↑        大河原邦男 ↑     ジオン軍地球侵攻作戦(海外版) ↑     tetsu TOYS。↑
元はシャア専用ですが、ザクという括りで。








P3023911.jpg
ジオン軍地球侵攻作戦(海外版)のに施されたマーキングが大河原邦男イラストバージョンの方にプリントされていれば、元のイラストに近い仕上がりになってたんじゃないかな・・・。
惜しい。






P3023899.jpg
っというわけで、ザクⅡでした。







P3023912.jpg
MIA大河原邦男イラストバージョンシリーズ!
これでようやく全種類揃いました!商品的にはかなり地味なんですが、こういった変わり種をちょくちょくラインナップするところがMIAの面白さなんですよね。




以上「MIA ガンダムvsザクII 大河原邦男イラストバージョン」でした。


人気ブログランキングへ←←









関連

 
MIA グフ 大河原邦男イラストバージョン      MIAドム 大河原邦男 イラストバージョン



MIAシャア専用ズゴック 大河原邦男 イラストバージョン
                                 
  
MIA ガンダム                      MIA ザクⅡ  


MIA ガンダムvsザクII 大河原邦男イラストバージョン

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2015-03-15_22:55|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。