ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA 量産型ゲルググ レビュー

相撲ロボット製作部

玩具レビューサイトへようこそ。日本の玩具だけではなく、新旧う問わず幅広い分野でおもちゃを紹介しています。是非見ていってくださいね!

最近のレビュー



トイザらス  メガバリュージャングルプレイセット


中華トイ 一発変形するトーマスロボ


ダイソー コンテナペーパーボックス


HGUC イフリート改


HGBF はいぱーギャン子


S.H.Figuarts ロケット&ベビー・グルート


ドライブヘッド02 MKII ブレイブバックドラフト


ヘキサギア ガバナー アーマータイプ:ポーンA1 


ネクスエッジスタイル エックス


食玩 機動戦士ガンダム MSイマジネーション


フィギュアライズバスト 初音ミク


LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.) 


SPAWN 8 カース・オブ・ザ・スポーン


SPAWN3 ホワイト・バーティブレイカー


SPAWN レッド・バイオレーター


ここたまドール  四葉こころ


セリア ドクロのオブジェ(ハロウィン用)


けものフレンズ 特製アクリルスタンド


セガプライズ  フランドール・スカーレット


HGBFすーぱーふみな ガンダムベースカラー


LEGENDBBスペリオルドラゴン クリアカラー


HGPGプチッガイ ゴールドトップ


HGPGプチッガイ シルバースパークル


ガシャポン戦士f ペーネロペー


アゾン 1/12チアリーダーset  


キューブリック スポーン


HGBF チナッガイ


ドライブヘッド ブリッツフォーミュラ


ROBOT魂 ザク・キャノン 


Superior Defender Gundam ガンダムエピオン


HGUCジム・スナイパー


デジモン カプセルマスコットコレクション


1/144 デスティニー ストライクフリーダム クリアver.


フリュー ちょびるめぷち けものフレンズ


BeastBOX JOJO ネオンブルーカラーVer. 


BEASTBOX  DIO さくらVer.


ザ・アクセス ぷるぷるあひる


SPAWN 9 マンガニンジャスポーン2nd ver.


バンダイ 青眼の究極竜


中華トイ 車に変形するアイアンマン


中華トイ 車に変形するマイティ・ソー


GB 1/100 ガンダムAGE-FX


1/12スケール、フレームアームズガール用 ガレージギット


FAG イノセンティア・シャドゥ


figma figmaのフチ子


ドライブヘッド01 MKII サイクロンインターセプター


ガシャポン戦士f 03 


メガハウス  騎士ヒイロ&天使リリーナ姫 


トランスフォーマー スティールベイン


トランスフォーマー スクィークス (リペイント)


トランスフォーマー オートボット スクィークス


HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ


HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子

フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA 量産型ゲルググ レビュー


P3144413.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション 「量産型ゲルググ」の紹介です。
価格1200円





P3144414.jpg
後ろ姿。





P3144429.jpg
発売は2000年の12月でMIAの第一期シリーズ。
ガンプラと差別化したラインアップが狙いのMIAですが、ゲルググはHGUCでの発売がかなり遅かったので(2007年発売)当時発売されていたゲルググの中では一番よく出来てたと思います。





P3144418.jpg
バストアップ。





P3144420.jpg
頭部。
モノアイは正面で固定。






P3144430.jpg
胴体。
スミ入れはブラウンカラーで施されています。クドい感じが無いところがいいですね。




P3144422.jpg
脚部。
足の面積が大きいので接地性も良し。




P3144424.jpg
背中。
薙刀の柄やシールドをマウントすることが出来ます。






P3144426.jpg
足の裏の造形と、スカート裏のブースター。
見えない部分の造形もかっこいい!





P3144417.jpg
プロポーションは完璧!初期シリーズの中でも完成度が高く、今見ても劣らないクオリティ!
ジオン系にしては珍しく上半身と下半身が分割された作りになっているので腰が回転し、ポージングも決まります。






P3144434.jpg
ゲルググはMIAの後のシリーズであるEMIAで再ラインナップされているんですが、可動範囲が広がった分プロポーションがMIAとは違うものになってしまいちょっと残念な感じに。
胴回りが太く、ズッシリとした体型の方が強そうに見えてかっこいいんですよね。






P3144443.jpg
付属武器「ビームライフル」





P3144441.jpg
ジオン公国軍の量産型MSとしては初のビーム・ライフルの実用化に成功。開発にはMIP社や兵装メーカーALBERT社の協力により達成された。
本体部分はコンパクトながらストックが固定装備されていたためかなり長大で、両手での保持射撃が基本であり、連邦のそれに較べて取り回しが悪いのが欠点。





P3144442.jpg
ライフルを持たせる専用のグリップパーツは左右とも付属。
スコープ部分が塗装されています。






P3144444.jpg
付属武器「シールド」






P3144446.jpg
先端の尖った楕円状(ゲンゴロウ型)の大型のシールド。
ビグ・ザムなどの技術流用による耐ビームコーティングによりある程度のビーム兵器を防ぐことができた。






P3144451.jpg
シールド裏はこんな感じ。
ハンドパーツで保持する形となります。






P3144453.jpg
シールドは背中にマウント可能です。






P3144454.jpg
付属武器「ビームナギナタ」




P3144458.jpg
通常のビームサーベルとは異なりツインエミッター式を採用しており、発振器本体の両端から薙刀状の刀身をS字のように形成。
両端からビームを発振した状態での取り回しは、振り回した拍子に自機を切断しかねないことからエースパイロットでも難しく、その多くは片側からのみビーム刀身を発振して使用していた。






P3144456.jpg
サーベルの刃はクリアブルー。
青い刃はアニメカラー。ハイコンプロやHGUC、MGなど比較的最近のゲルググには劇場版で使われたイエローカラーが採用されています。







P3144460.jpg
付属パーツ「ビームサーベル状のエフェクト」






P3144459.jpg
ナギナタ状が使いづらいと言うことで、こちらのほうが一般的に使われていたようです。
2パターン楽しめます。






P3144465.jpg
ナギナタは背中とリアアーマーにマウント可能。






P3144472.jpg
付属武器「狙撃型ビームライフル」






P3144471.jpg
こちらもサーベルパーツに続いてMIAのおまけ要素として付属。主にゲルググJが装備しているビームライフルでバイポットの造形もあります。
そういえばゲルググJはMIAで発売されませんでしたね・・・





P3144473.jpg
通常装備に加えてサーベルパーツとライフルが余分に追加されて値段は1200円。
プレイバリューの高さとコストパフォーマンスもMIAの魅力でしょうね。







P3144463.jpg
これにて「MIA 量産型ゲルググ」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←







関連


  
MIA ザクⅡ                     MIA シャア専用ザクⅡ             MIA 旧ザク        

  
MIA グフ                         MIA ドム                    MIA ギャン
                        

MIA 量産型ゲルググ

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|MIA|2015-03-23_23:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
狙撃型ビームライフルはゲルググJが装備していたものだと思います