ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA シャイニングガンダム(US版)  レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA シャイニングガンダム(US版)  レビュー


P5027033.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション シャイニングガンダム(US版)の紹介です。
価格1,296円。



P5027034.jpg
後ろ姿。




P5027036.jpg
発売日は定かではないんですが、こちらは当時アメリカで発売されたシャイニングガンダム。俗に海外版、USA版、US版と呼ばれるMIAです。
今になっては詳細を調べる事が難しいんですが、おそらく日本よりも先に発売されたものだと思われます。




P5027040.jpg
バストアップ



P5027039.jpg
頭部
塗装がはみ出しもなく、いい品質です。



P5027035.jpg
ボディ。
国内版とは違い、本体へのスミ入れが施されておりません。




P5027042.jpg
脚部
造形は国内版と同じで、MIA独自のディテールが特徴的。




P5027043.jpg
コアランダー。
ブースター部分が上下に可動します。




P5027045.jpg
足の裏のモールド。





P5027047.jpg
第13回ガンダムファイト前半戦で、主人公ドモン・カッシュが搭乗するネオジャパン代表モビルファイター。
機動性を重視して設計し攻守に優れた機体であり、コロニー格闘技の覇者でもあるガンダムファイター「ドモン・カッシュ」が繰り出す流派東方不敗の技の数々を遺憾なく再現する性能を備える。






P5027050.jpg
胸部のエネルギーマルチプライヤー発動に伴うアーティフィシャル・オーラ・ジェネレーター(人工気力発生装置)の駆動を制御する事により、東洋の気功の様な気を練る機能を持ち合わせる。
籠手アーマーには、打撃時の拳の初速を増し威力を向上させる加速ブースターも内蔵されています。




P5027051.jpg
US版と国内版の比較。
ぱっと見で分かる所は、スミ入れの有無ですね。



P5027055.jpg
            US版↑                              国内版↑
塗装と成型色の違い。若干ですがUS版のほうが明るめな色合いになっています。





P5027056.jpg
頭部バルカン砲と肩部のマシンキャノン
塗装に違いがあります。見分けるポイントとしてはやっぱりスミ入れでしょうね。








P5027057.jpg
付属品「ビームソード」




P5027060.jpg
刃部分はクリアパーツ成型。通常のビームサーベルよりも太めです。
ソードを持たせる専用のハンドパーツが付属しています。




P5027059.jpg
刀身は長いものと短いものの2つが付属しています。






P5027035.jpg
柄の部分はサイドアーマーにマウント可能です。






P5027066.jpg
コアランダーのギミック。
シャイニングガンダムの背中に付いたコアランダーは分離可能となっています。





P5027069.jpg
コア・ランダーはバックパックと一体化したコクピット兼脱出装置が装備。
従来のガンダムシリーズの機体に採用されていたコア・ファイターのような航空機ではなく、非装輪ホバリングタイプの車両(スカイカー)として使用されています。



P5027068.jpg
US版と国内版の比較。
成型色だけですね。





P5027065.jpg
「はぁぁぁぁ!!!」




P5027063.jpg
シャイニングガンダムスーパーモード!!




P5027071.jpg
バストアップ
フィールドリダクションフィン、リトラクタブルダクト、フェイスカバーが開いた状態の頭部パーツ。
ショルダーカバーが開き内部のエネルギーフィールドジェネレーターが剥き出しに。






P5027073.jpg
腕のギミック。
籠手アーマーを引き上げ、アームカバーが解放。




P5027072.jpg
足のギミック。
レッグカバーを開放しシュートブースターが展開。




P5027074.jpg
頭部は差し替えになりますが、アニメ同様のパーツのスライドや開閉ギミックが見事に再現されています。
MIAなので可動範囲は狭いけど見た目は完璧。






P5027075.jpg
US版と国内版の比較。




P5027077.jpg
スーパーモード時の違いは一目瞭然!!
US版は内部の基部部分が金色で塗装されているんですが、国内版はシルバーっぽい色合いに。





P5027081.jpg
付属品「シャイニングフィンガー」
挿げ替えにより再現されています。クリアグリーン成形でかなり綺麗な色合いです。





P5027078.jpg
「必殺、シャイニングフィンガー!」
マニピュレーターを液体金属で覆い、そのエネルギーで掴んだ物体を粉砕する技。





P5027082.jpg
                             US版↑                国内版↑
こちらにも若干の違いがあり、US版の方がクリアパーツの色合いが濃いものになっています。




P5027084.jpg
シャイニングフィンガーに関しては色が明るい日本版のほうがいいかな。
US版も発売時期によってまた違いがある物が存在しているようで・・・・MIAは世界規模で奥が深い。



P5027086.jpg
これにて「MIA シャイニングガンダム(US版)」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←





関連


  
MIA マスターガンダム & 風雲再起(US版)  MIAシャイニングガンダム


MIA シャイニングガンダム(US版)

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2015-05-03_08:40|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。