ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 フレームアームズ・ガール 轟雷 で遊ぼう!

相撲ロボット製作部

玩具レビューサイトへようこそ。日本の玩具だけではなく、新旧う問わず幅広い分野でおもちゃを紹介しています。是非見ていってくださいね!

最近のレビュー



ガシャポン戦士f 04


HGBF ういにんぐふみな


FW SDガンダムNEO 03


ケナー スコーピオン・エイリアン


THE INCREDIBLE HULK OUTCASTS TWO-HEAD


ハズブロ G.I.ジョー ニンジャ・コマンドー4×4


SPAWN The Movie バイオレーターDX


SPAWN1 バイオレーター


ハズブロ 猿の惑星 エイプ・コマンダー


トイザらス限定 Schleich シュライヒ ジェフリー


トイザらス  メガバリュージャングルプレイセット


中華トイ 一発変形するトーマスロボ


ダイソー コンテナペーパーボックス


HGUC イフリート改


HGBF はいぱーギャン子


S.H.Figuarts ロケット&ベビー・グルート


ドライブヘッド02 MKII ブレイブバックドラフト


ヘキサギア ガバナー アーマータイプ:ポーンA1 


ネクスエッジスタイル エックス


食玩 機動戦士ガンダム MSイマジネーション


フィギュアライズバスト 初音ミク


LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.) 


SPAWN 8 カース・オブ・ザ・スポーン


SPAWN3 ホワイト・バーティブレイカー


SPAWN レッド・バイオレーター


ここたまドール  四葉こころ


セリア ドクロのオブジェ(ハロウィン用)


けものフレンズ 特製アクリルスタンド


セガプライズ  フランドール・スカーレット


HGBFすーぱーふみな ガンダムベースカラー


LEGENDBBスペリオルドラゴン クリアカラー


HGPGプチッガイ ゴールドトップ


HGPGプチッガイ シルバースパークル


ガシャポン戦士f ペーネロペー


アゾン 1/12チアリーダーset  


キューブリック スポーン


HGBF チナッガイ


ドライブヘッド ブリッツフォーミュラ


ROBOT魂 ザク・キャノン 


Superior Defender Gundam ガンダムエピオン


HGUCジム・スナイパー


デジモン カプセルマスコットコレクション


1/144 デスティニー ストライクフリーダム クリアver.


フリュー ちょびるめぷち けものフレンズ


BeastBOX JOJO ネオンブルーカラーVer. 


BEASTBOX  DIO さくらVer.


ザ・アクセス ぷるぷるあひる


SPAWN 9 マンガニンジャスポーン2nd ver.


バンダイ 青眼の究極竜


中華トイ 車に変形するアイアンマン



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

フレームアームズ・ガール 轟雷 で遊ぼう!


P5308431.jpg
フレームアームズ・ガール 轟雷 の紹介です。
コトブキヤより新しく始まったプラモデルシリーズ。「フレームアームズ」でラインナップされたロボットがなんと美少女化されて再登場!

今回はスミ入れや塗装は一切せずそのまま組んでみました。新シリーズということで、後半はキットの汎用性を検証してみましょう。



では、まずは基本的な説明から。







P5308429.jpg
FAG 轟雷
第一弾は、戦車がモチーフのフレームアームズ「三二式一型 轟雷」を美少女化した姿。価格は4800円



P5308430.jpg
後ろ姿。




P5308432.jpg
バストアップ
キャラクターデザインはストパン、武装神姫、艦これなどでお馴染みの島田フミカネ氏。プラスチックキットながらもフィギュアのような外見です。



P5308433.jpg
瞳はフェイスパーツにタンポ印刷されています。
また、別途でデカールが付属しているので瞳を消したりと、自分なりのカスタムを施すことも可能です。




P5308434.jpg
ボディ
装甲部分は一部取り外し可能。所々に3mm径の穴が設けられているので、フレームアームズ系のパーツや自社の「M.S.Gシリーズ」等を装備させることが出来ます。




P5308436.jpg
バックユニットとリアアーマー
こちらも3mm径の穴が用意されています。



P5308435.jpg
下半身。
レイキャシールやKOS-MOSなどのノウハウが活かされたスマートな体型。



P5308437.jpg
元が戦車モチーフなだけあって、キャタピラは健在ですね。




P5308438.jpg
キャタピラは可動により接地することが可能。
足の接地面が広くなるので、安定したポージングが可能となります。




P5308441.jpg
膝の可動。
重厚な装甲に包まれていますが、膝のパーツがスライドすることでフィギュアのように動かすことが出来ます。つま先も可動。





P5308440.jpg
基本的に腕や足の接続は3mm径凸軸。
股関節はポリキャップのボールジョイントが採用されているのでスムーズな動きが再現できるんですが、軸や受けの摩耗が少し心配です。



P5308445.jpg
パンツ。
スカートがかなり短いので常に丸見え状態です。武装神姫に見慣れちゃうと結構違和感を感じますね。




P5308446.jpg
付属のデカールシール
パンツの柄が用意されています。好みで貼るのも良し、好きな柄に塗装するのも良し!




P5308449.jpg
お尻。



P5308447.jpg
これがプラモデルなんですよ・・・
パンツのシワまでしっかりと造形されており、こだわりを感じます。




P5308444.jpg
外見を含めて現状ではKONAMIの「武装神姫」に一番近い存在ですかね。
可動フィギュアとプラモデルではジャンル違いなのでなんとも言えませんが、何気に武装神姫よりもフミカネ氏のイラストに一番近い形で立体化されてるんじゃないかと思います。



P5308451.jpg
ハンドパーツ。
こちらはPVC製。パー手や武器持ち手などの基本的なものです。




P5308452.jpg
交換用のフェイスパーツ。
右向き眼、左向き眼、正面向き眼と目線が違う3種類の顔パーツが付属。




P5308453.jpg
フェイスパーツは前髪を外すことで交換可能。
こちらもフィギュア感覚でお手軽ですね。組み立てた際にしっかりとパーツロックされるので、遊んでる最中にポロリすることも無いでしょう。




P5308454.jpg
左目線。



P5308455.jpg
右目線
無表情なのに語りかけてくるようなこの瞳。アイプリも精度がすごい!




P5308456.jpg
武装「120mm低反動砲」




P5308457.jpg
元の轟雷よりもバレルが短くなっています。
パーツを組み替えることでバックユニットの右左に配置可能。




P5308458.jpg
脚部にはホルスターがあり、ナイフがマウントされています。




P5308459.jpg
武器「タクティカルナイフ」




P5308460.jpg
成型色のままなので塗装が必要ですね。






P5308461.jpg
シンプルだけどかっこいい。





P5308466.jpg
武器「バズーカ」




P5308470.jpg
柳瀬敬之氏がデザインを手がけたM.S.G.ウェポンユニット。
こちらはMSGシリーズ「MW-18 フリースタイル・バズーカ」と同じ物なんですが、成形色が変更されています。






P5308468.jpg
手首に負担がかかるので少々持たせづらい面もあるんですが、肘の関節は固めに調整されているためヘタれる心配はなさそう。
もう、轟雷ちゃんのためにM.S.G ウェポンユニットを集めたくなりますね。









P5308471.jpg
非武装腕、非武装足。
パッケージイラストが再現可能なボーナスパーツ。



P5308474.jpg
関節は可動しないんですが非武装姿としてディスプレイすることが出来ます。




P5308472.jpg
左足。
フレームアームズの素体である「フレームアーキテクト」がモチーフになっていると思われます。



P5308473.jpg
腕も同様。




P5308476.jpg
外装の取り外し。
胸や肩のなど、一部分だけパーツを取り外すことが可能です。肩には隙間ができてしまいますね。






P5308477.jpg
バックユニットとリアアーマーの取り外し。
残念ながら完全な非武装状態にはすることが出来ません。



P5308478.jpg
スカートの取り外し。
腰にも隙間が・・・接続軸を短く切断すればピッタリと収まりそう。




P5298428.jpg
武装神姫と一緒に。
初期の神姫に使用されている「MMS1st素体」と並べてみました。背丈や体型がやっぱり似ていますね。




少し検証してみましょう。



P5298408.jpg
パーツの構成。
見ての通り、近いものを感じます。



P5298410.jpg
FAG轟雷に神姫の足を移植してみよう!
軸の凹凸が異なるので、デフォではパーツの交換は出来ないんですが、軸を作って実際にお互いのパーツを合わせると・・・不思議なことにピッタリサイズ。






P5298411.jpg
腕も一見そのまま嵌りそうな感じがしますが、神姫とFAGでは接続軸の経の太さが違うため、どちらか一方を加工する必要があります。




P5298412.jpg
首の接続軸。
偶然か必然か・・・・コナミ製である武装神姫とそっくり。





P5298413.jpg
いや、そっくりどころか・・・・無改造で武装神姫のボディに頭を装着することが出来ました!!
公表されていない隠しギミック・・・・やっぱり神姫側を少なくとも意識した作りになっているようです。




P5278354.jpg
でも、轟雷ちゃんの頭は神姫素体に対してだと少しサイズが大きすぎるかな。神姫ヘッド用の新しい改造素材としても重宝されそうです。
「MMS 3rd」素体は首のパーツ構成が異なるため付け替えることは出来ませんでした。





P5298414.jpg
その逆も然り。
FAGボディに神姫の頭部。



P5298417.jpg
P5298418.jpg
柳瀬敬之氏デザインの神姫であるフォートブラッグやゼルノグラード辺りは結構マッチします。





P5298379.jpg
3mm経接続軸の可能性。
自社である「MSGシリーズ」、「フレームアームズシリーズ」に対応とのことなんですが、同じ3mm経が基準になっているガンプラも必然的にパーツが取り付けが可能となっています。




P5298380.jpg
他社のキットですがビルドファイターズ系のパーツセットなどを使用することで、さらに改造の幅を広げることができるでしょう。






P5298381.jpg
フミカネ顔のMS少女も夢ではありません。





P5298427.jpg
3mm経接続軸はガンプラだけではない!
figma関節やスタンド穴も同じなので・・・FAGではなく、figma側を強化するのも遊びとしてはありだと思います。





P5298382.jpg
洋服を着せてみよう!
試しにアゾンのピコニーモ用の服や、ノアドローム、個人ディーラーから発売されている1/12スケールの洋服を着せてみました。






P5298384.jpg
胸の腕の装甲を外せば轟雷ちゃんにでも洋服を着せることができるんですが、少し胴回りが太いのでピッチリとした衣装は厳しいかな。
1/12服でも神姫用ではなく、ピコニーモ用のほうがいいかも。






P5298385.jpg
足の装甲はどうしてもは外せない、神姫のパーツとすげ替えるしかなさそうです。




P5298388.jpg
巫女さん



P5298389.jpg
少しふんわりとした衣装だと、体型が誤魔化せるので見栄えるかも。



P5298386.jpg
ネコミミメイド。



P5298387.jpg
あざとい。



P5298392.jpg
パチ組みの状態でもここまで楽しめる フレームアームズ・ガール!!
今後の展開がかなり期待できると思います。



P5308431.jpg
これにて「フレームアームズガール 轟雷」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←






関連




 
FAG マテリア Normal Ver.        FAG マテリア (アイネスカラー)
   
 
FAG アーキテクト           FAG バーゼラルド


FAG バーゼラルド 黒兎        FAG イノセンティア

 
FAG イノセンティア・ゾンビストライク FAG イノセンティア・ストライクエリート


WISM・ソルジャー アサルト/スカウト メガミデバイス WISM アサルトメイド

 
FAG 轟雷               FAG スティレット 

 
FAG 轟雷 [ シュタール ]        FAG 轟雷 [アッテンタート]

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(3)|trackback(0)|FAG|2015-06-01_22:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
首のジョイントやけに複雑な作りだなぁと思っていたら、神姫とのこと考えてだったんですね
No title
ブキヤさん、これ絶対狙ってるだろ…
No title
肩アーマーが左右逆ゥ!
センサーがあるほうが左肩ですぜ!
レビューおつかれさまです。