ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) レビュー HGBF ディナイアルガンダム
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

レビュー HGBF ディナイアルガンダム


P6119053.jpg
HGBF 1/144 ディナイアルガンダム の紹介です。
価格は1800円。




P6119055.jpg
後ろ姿。




P6119058.jpg
セカイと同じく「次元覇王流拳法」を使うイノセ・ジュンヤのガンプラがHG化!
キットは一部「HG ビルドバーニングガンダム」のパーツが共通で使用されています。



P6119059.jpg
バストアップ。
鋭い顔つきと鋭い目つき。敵のガンダムらしい面構えながらも、ダークヒーローみたいな雰囲気が漂うかっこいいデザインですね。





P6119062.jpg
頭部
センサー部、ツインアイは付属のホイルシールを使用。赤い瞳がよく引き立ちます。




P6119063.jpg
髪はラメ入りのクリアパーツで再現されています。
なんだかノーベルガンダムのような形状ですね、この髪パーツはガンプラ以外にも素材として利用価値があるかも。




P6119064.jpg
胴体部。
細かなパーツ分割で色分けは完璧!うしろ髪以外にも肩、肘、膝部分にもクリアパーツが使用されています。




P6119065.jpg
脚部
腰の前垂れ部分がガンダムとしては珍しいデザインかな。




P6119071.jpg
「俺自身の手で、俺専用にチューンしてある。他人の作ったガンプラを操作する素人のお前とは!モノが違うんだよ!!」
天山学園チーム「タイタン」に所属する次元覇王流拳法の使い手「イノセ・ジュンヤ」が使用するガンプラ。格闘戦に特化したバトルスタイルでベースとなるガンプラに彼が自身で手を加えて今の形に完成させている。




P6119092.jpg
「セカイ、お前は・・・俺の強さの踏み台だぁ!!」
同じ師匠の元で兄弟子としカミキ・セカイと共に次元覇王流の修行を行っていたが、強くなりたいという欲望が大きくなり師匠の元を離れることになった。
劇中ではボクシング、中国武術、八極拳など多彩なモーションを見せる。



P6119079.jpg
実はディナイアルガンダムはジュンヤが1から組み立てたガンプラではなく、二代目メイジンが作り上げた「カテドラルガンダム」の改造機とされています。
カテドラルガンダムの方もプレバンですがキット化が決定しているので、今から楽しみです。






P6119074.jpg
肘や膝はオールガンダムプロジェクトの際に変更された新しいタイプのポリキャップが使用されています。
ビルドバーニング、トライバーニング同様で手首には可動軸が設けられており、アニメで見せる激しいアクションポーズも再現可能。





P6119067.jpg
クリアパーツ部分。
常時はグレーで髪も生えていないんですが、アシムレイト発動時に全身に備えられた粒子貯蔵用のクリアパーツが紫に発光し、更に頭部のリアセンサーから粒子エフェクトが髪の毛のように放出されます。
通常モードはクリアパーツ部分を塗りつぶせば簡単に再現できるかな。





P6119078.jpg
肩はポリキャップの引き出し構造が廃止された代わりに、胴体の左右部分が開くような作りになっています。
広い可動範囲でプラモデルさながらアクションフィギュア並に動かせます。





P6119080.jpg
大きめなサイドアーマーはボールジョイントで太腿に接続されています。






P6119085.jpg
おかげで蹴りポーズなど高度なポージングが再現可能。






P6119091.jpg
ハンドパーツは「グー手、開き手、手刀」
武器がない代わりに他のガンプラよりも充実しています。手首の接続軸が他のガンプラと少し異なりますが、改造用としても重宝されますね。






P6119075.jpg
武器を使用しないガンプラですが、武器をもたせられる通常のハンドパーツも付属しているので、ディナイアルガンダムをベースとしたあらたなる改造も楽しめます。
この外見だと、刀とかブレードを追加で装備させたらよく似合いそう。




P6119094.jpg
付属品「粒子エフェクト」





P6119095.jpg
ポニーテールのような長いうしろ髪。
3パーツ構成になっているため、向きや角度の調整が可能となっています。






P6119088.jpg
さらに躍動感がアップ!!
どちらの髪パーツも少々重量があるため、ポーズを取った時に首が後ろに引っ張られてしまう所が難点かな。







P6119098.jpg
付属品「ビームソード」




P6119102.jpg
手甲部から発生させるビーム刃でベースとなったカテドラルガンダムから唯一残されている装備。
一般的なビームサーベルのように手首のスナップを効かせた斬撃こそ不可能だがその切れ味は鋭く、これを用いて拳撃を剣撃に昇華させる事が出来る。





P6119099.jpg
手の甲にエフェクトを取り付け。
劇中で見せた長く伸びたサーベルは付属してません。






P6119104.jpg
「粒子帯」
頭部から放出される粒子の束。鞭のように使用したり相手の首を絞めたりと自由自在に操ることができる。



P6119108.jpg
「卑怯な技は嫌いかい?お前もやってみろよ・・・そうすりゃお前も強くなれる!今よりもっと!もっと強くぅ!!」
首絞めはスポーツマンシップに反する行動として、反則扱いされバッシング・・・・メイジンからは「全く気に入らん!」との一声。
そもそも直接人体にダメージが出るアシムレイト自体がガンプラバトルで一番危険な機能なのでは?





P6119109.jpg
バーニングバーストモード!




P6119110.jpg
バックパック、肩、腕に装着するエフェクトパーツ。
こちらもラメが入った綺麗なクリアパーツで、トライバーニングガンダムの炎的な印象とは全く違うものとなっています。





P6119114.jpg
「出せよセカイ・・・次元覇王流の奥義をぉ!そいつを手に入れ!俺はさらに強くなる!その向こう側へ、強さの極地へ!!」
バーニングバーストシステムはトライバーニングガンダムが搭載しているものと同一で粒子を全面開放することで一時的に性能をアップさせる。




P6129117.jpg
アニメでは獣のような姿で現れトライバーニングに襲いかかった。
キットに付属するこの形状のエフェクトはガンプラオリジナルみたいな感じですね。






P6129120.jpg
付属品「エフェクト」
ガンプラとファイターのテンションが最高潮に達した瞬間に、背部ランドセルから現れるプラフスキー粒子によるエフェクト。




P6129122.jpg
ビルドバーニング、トライバーニングに付属するパーツと全く同じです。
3パーツ構成で、それぞれパーツの向きを変えると炎に動きをつけることができます。




P6129123.jpg
付属品「エフェクト(パンチ)」
ハンドパーツに溝があり、エフェクトを差し込むことで固定。



P6129125.jpg
長さが違う3種類の帯状エフェクトは攻撃用のエフェクトに取り付けることでさらに派手な見栄えに。




P6129127.jpg
次元覇王流疾風突き!!
パンチ攻撃と同時に敵に突っ込み、巻き起こした粒子の突風によって攻撃する技。




P6129130.jpg
パンチ用のエフェクトは2つ付属。
すべてのパーツを取り付けると、見た目はかなり派手になりますね!




P6129131.jpg
付属品「エフェクト(キック)」
パンチ用よりも少し大きめで、足パーツに固定可能。ビルドバーニングガンダムと同じですね。




P6129133.jpg
次元覇王流旋風竜巻蹴り!!
機体全体を高速で回転させながら、蹴りを繰り出す技。遠心力が加わり威力がさらに増す。






P6139178.jpg





P6139181.jpg







P6139171.jpg
G-ディナイアル



P6139172.jpg
最近の敵ガンダムで色が近いジャイオーン。
ビッグアームを装着してみたら意外と似合います。あとはプロヴィデンスガンダムあたりと組み合わせてみたいかも。



P6139174.jpg
ジュン兄ならビッグアームを使った格闘技も見せてくれそうです。



P6139175.jpg
・・・・。



P6129118.jpg
これにて「HGBF ディナイアルガンダム」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←









関連

  
HGBF ガンダムアメイジングレッドウォーリア  HGBF トライバーニングガンダム

 
HGBF トランジェントガンダム     SDBF スターウイニングガンダム


HGBF ディナイアルガンダム

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|ガンプラ|2015-06-14_08:50|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。