ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) ハセガワ メカトロウィーゴ レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ハセガワ メカトロウィーゴ レビュー


P6239762.jpg
ハセガワ 1/35スケール メカトロウィーゴ の紹介です。
モデリズム・小林和史氏によるオリジナルデザインの児童用メカトロボット「メカトロウィーゴ」がプラスチックキットになって登場!!価格2200円



P6239763.jpg
今回は「メカトロウィーゴ No.03 “みずいろ&ももいろ”」を購入してみました。キットは2体セットとなっており、それぞれ色が違うウィーゴを組むことが出来ます。
種類は全3セットで みずいろももいろの他 あかきいろ 、 ミルクカカオ が発売中!!





P6239764.jpg
まずは、目を惹くカラフルなパッケージデザイン!!
シュールで不思議な世界観が描かれているこのイラストは、漫画家「あらゐけいいち先生」による描き下ろしとなっています。




P6239766.jpg
プラモデルメーカー「ハセガワ」といえばヴァーチャロンや、艦船、戦闘機などのプラモデルが有名ですが、ちょっと組むのが大変なんじゃないか・・・と購入前に不安になる方も多いと思われます。
なんと、このメカトロウィーゴはパーツ接着不要のスナップフィットモデル!だれでも簡単に組み立てることが可能となっています!!



P6239768.jpg
ももいろ みずいろ
こちらはパチ組みの状態となります。



P6239769.jpg
後ろ姿。
背部のカバーパーツは共通。カラーリングはそれぞれの成型色が互い違いになるように構成されています。



P6239770.jpg
目に当たる部分にはクリアパーツのレンズを取り付けるんですが、塗装前ということでパーツは外した状態です。





P6239771.jpg
後方のテールランプ部分。
クリアパーツで再現されているんですが、こちらも一旦外した状態です。



P6239772.jpg
肩はボールジョイント、肘は90°可動、手首のロールも可能です。
ハンド部分は千値練の完成品ウィーゴよりも可動部が少ないんですが、クローアームの開閉ギミックも再現されています。





P6239773.jpg
股、足首はボールジョイント接続なので自由度は高め。
膝は30°ほど曲げることが出来ます。





P6239774.jpg
背部カバー
取り外し可能で内部のメカ造形も表現されてます。



P6239776.jpg
頭部。
上部のカバーが上下し、口のように可動。内部はコクピットのようなデザインになっています。



P6239789.jpg
プラモデルと千値練の完成品。
サイズは全く同じ。フレームと外装のパーツ構成も近い物になっています。




P6239790.jpg
千値練ウィーゴは正面の外装が取り外し可能なんですが、プラキット版は一体成型。
ともかく、一緒に並べられる様に双方ともスケールが統一してる所が一番嬉しいですよね。




P6239777.jpg
ハッチの開閉。
キット版オリジナルのギミック!なんと前部分のパーツが上昇し、内部を見ることが可能。



P6239781.jpg
上部ハッチの開閉。
こちらはパーツを差し替えることで再現可能。






P6239782.jpg
男の子、女の子のフィギュア
ウィーゴと同スケールの子どもたち。こちらは組み立てる際に接着剤を使用するので要注意。




P6239784.jpg
搭乗ギミック。
内部のアームを差し替えることでタラップが前進した状態に。




P6239785.jpg
さらにその上に子供のフィギュアを乗せることが出来ます。




P6239786.jpg
内部アームを取り外すことで、子供をコクピット内に入れることも可能。




P6239787.jpg
ウィーゴの口を開けるとこのような感じに。



P6239793.jpg
概要は以上です。
では少し塗装してみましょう・・・・・。









P6290048.jpg
はい、完成!!
外装の一部塗装とスミ入れ、最後は光沢スプレーで仕上げてみました。製品版と比べるとそれほど光沢がある感じには見えないんですが・・・・質感はつるつるです。



P6290049.jpg
眼の部分はクリアパーツの裏を塗装すれば綺麗に見栄えます。
色は好みで。





P6290050.jpg
ハンド部分の塗装。





P6290051.jpg
テールランプ部分。




P6290052.jpg

スニーカーのようなデザイン。一番塗装が大変な箇所かも。




P6290053.jpg
背部
メカ造形の部分はシルバーで。




P6290047.jpg
塗装箇所も少なく仕上げも簡単!
値段も安く、オリジナルの改造がお手頃にできる所がプラモデルキットとして一番の利点だと思います。







ウィーゴで遊ぼう!






P6290054.jpg
テンションマックス!リラックス~♪
やっぱりこの色合を見るとドロシー&レオナかなぁ~




P6290057.jpg
レオそふぃ







P6290058.jpg
あらゐけいいち先生といえば・・・・





P6290059.jpg
ドォォン!!!





P6290060.jpg
・・・・・。





P6290062.jpg
・・・・・・そう、アニメ化もされた。






P6290065.jpg
日常。





P6290066.jpg
はかせと一緒に並べるとなんだか説得力がありますね・・・・。




P6290068.jpg
ウィーゴが居る日常。




P6300073.jpg
大福フェア実施中。




P6300072.jpg
ウィーゴとカラスと阪本





P6290071.jpg
・・・・・・。





P6290070.jpg
サッ。



P6290056.jpg
これにて「ハセガワ メカトロウィーゴ」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←






関連

 
メカトロウィーゴ          改造 ブラック★ウィーゴ


 
日常ハイグレードフィギュアセット“東雲研究所の日常” 「はかせ」 「なの」

 
ねんどろいど はかせ        トイズワークスコレクション よんてんご「日常の特濃6体セット

 
セガプライズ 「相生祐子(ゆっこ)」    セガプライズ「長野原みお」


ハセガワ メカトロウィーゴ

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|未分類|2015-07-01_22:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。