ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA ゾック レビュー

相撲ロボット製作部

玩具レビューサイトへようこそ。日本の玩具だけではなく、新旧う問わず幅広い分野でおもちゃを紹介しています。是非見ていってくださいね!

最近のレビュー



ガシャポン戦士f 04


HGBF ういにんぐふみな


FW SDガンダムNEO 03


ケナー スコーピオン・エイリアン


THE INCREDIBLE HULK OUTCASTS TWO-HEAD


ハズブロ G.I.ジョー ニンジャ・コマンドー4×4


SPAWN The Movie バイオレーターDX


SPAWN1 バイオレーター


ハズブロ 猿の惑星 エイプ・コマンダー


トイザらス限定 Schleich シュライヒ ジェフリー


トイザらス  メガバリュージャングルプレイセット


中華トイ 一発変形するトーマスロボ


ダイソー コンテナペーパーボックス


HGUC イフリート改


HGBF はいぱーギャン子


S.H.Figuarts ロケット&ベビー・グルート


ドライブヘッド02 MKII ブレイブバックドラフト


ヘキサギア ガバナー アーマータイプ:ポーンA1 


ネクスエッジスタイル エックス


食玩 機動戦士ガンダム MSイマジネーション


フィギュアライズバスト 初音ミク


LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.) 


SPAWN 8 カース・オブ・ザ・スポーン


SPAWN3 ホワイト・バーティブレイカー


SPAWN レッド・バイオレーター


ここたまドール  四葉こころ


セリア ドクロのオブジェ(ハロウィン用)


けものフレンズ 特製アクリルスタンド


セガプライズ  フランドール・スカーレット


HGBFすーぱーふみな ガンダムベースカラー


LEGENDBBスペリオルドラゴン クリアカラー


HGPGプチッガイ ゴールドトップ


HGPGプチッガイ シルバースパークル


ガシャポン戦士f ペーネロペー


アゾン 1/12チアリーダーset  


キューブリック スポーン


HGBF チナッガイ


ドライブヘッド ブリッツフォーミュラ


ROBOT魂 ザク・キャノン 


Superior Defender Gundam ガンダムエピオン


HGUCジム・スナイパー


デジモン カプセルマスコットコレクション


1/144 デスティニー ストライクフリーダム クリアver.


フリュー ちょびるめぷち けものフレンズ


BeastBOX JOJO ネオンブルーカラーVer. 


BEASTBOX  DIO さくらVer.


ザ・アクセス ぷるぷるあひる


SPAWN 9 マンガニンジャスポーン2nd ver.


バンダイ 青眼の究極竜


中華トイ 車に変形するアイアンマン



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA ゾック レビュー


P7040280.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション 「アッガイ & ゾック」の紹介です。
価格2600円。




P7040281.jpg
発売は2002年3月。こちらはMIAが2体セットになった珍しいパッケージングとなっています。

では気になるゾックから。





P7040283.jpg
MIA ゾック






P7040285.jpg
後ろ姿。



P7040287.jpg
左右対称どころか、前後まで同じ形状の珍MS!!
セット価格とはいえ価格2600円とMIAシリーズの中では結構高額な商品なんですが、まさにゾックは立体化されたことに意義があるって感じがしますね。




P7040291.jpg
バストアップ。
モノアイは正面向きでプリントされています。





P7040290.jpg
ボディ
アニメではツルッとのっぺりとした印象ですが、ボディにはしっかりとモールドがありますね。スミ入れは一部の施されています。



P7040294.jpg
腕。
クローブ部分は動きませんが、肘、手首が可動。蛇腹の関節カバーがチラリと見えるところに注目です。




P7040292.jpg
下半身
胴はボールジョイントなので左右への傾きや多少のスイングが可能。



P7040296.jpg
短い足は・・・ほんの少し態勢を変えることが出来る程度。
もともとゾックはホバー走行なので、動かなくても別にいいかなって感じがします



P7040311.jpg
足の裏の造形。
水陸両用系は足の裏のジェットノズル部分まで作りこまれていますね。



P7040293.jpg
ゾックはジオン軍の水陸両用モビルスーツですが、実質小型のモビルアーマー的な存在。内蔵されたジェネレーターは一年戦争当時としては破格のザクIIの4倍に相当しています。
常時ホバー走行、緊急時には脚部スラスターによる飛行で移動し、ジャンプ力はザクIIの数倍といわれている。




P7040304.jpg
前後対象の謎。
理由は、ゾックの運動性が低く、左右に移動する敵機の機動性に追いつけないためと言われています。




P7040299.jpg
武装「メガ粒子砲」
両肩に4門、前後合わせて計8門を装備。メガ粒子砲は連射も可能で連邦軍MSのビームライフルに匹敵し、1機で公国軍一個中隊のMSに匹敵する大火力!!



P7040297.jpg
ゾックのツメは、主にアンカーとしての役割を果たすもので武装としてはほぼ飾りに近い物と言われています・・・
大きく立派なツメで、MSをガシッと掴むパワフルな姿が見たいけど、本当に移動砲台なんですね。



P7040301.jpg
武装「フォノンメーザー砲」



P7040313.jpg
頭部に装備されたメガ粒子砲。
水中の航行時や、死角となる上部への攻撃に対応した武装です。





P7040312.jpg
ゾックの クチバシ は、デザイン的な飾りではなく、角度を変化させるによって水中での機体周辺の抵抗・流体特性を調節することが可能。水陸両用MSの中では最高の整流効果となっている




P7040318.jpg
MIAゾックのここが凄い!!
クチバシの裏側部分なんですが、実際にフィギュアを裏返して覗きこまないと見えない部分まで塗装が施されています。
芸が細かいというか、もう作り手のこだわりでしょうね。




P7040310.jpg
当時もゾックの発売には注目はされたと思いますが、どちらかと言うとアッガイの抱き合わせ販売みたいな感じなので・・・MIAのアッガイが複数欲しいという人にとってはかなり厳しい販売法だと思います。
ゾックは1機あれば十分です。





P7040316.jpg
MIAガンダムと並べて。
見ての通り通常サイズのMIAと比べると2倍くらいのサイズ差があります!そしてその重量感はフィギュアとしてはたまりません!



P7050355.jpg
                              シャア「見掛け倒しでなければいいのだがな」






P7050354.jpg
シャア「メインカメラをやられたか。ええい。ボラスキニフ、聞こえるか?援護を頼む」






P7040317.jpg
アムロ「邪魔をするな、シャアを討たせろ」              ボラスキニフ「うおーっ」
アニメではシャアを逃がすための囮になっただけで、それほど活躍もせずにジャブロー内でアムロによって撃墜されてしまいます。
劇場版では1カットのみしか登場しませんね。アニメよりもゲーム主体で頑張ってる印象。




P7040308.jpg
動かないけど存在感は凄い!再販もされ比較的今でも手に入りやすいMIAなのでお勧めです。

これにて「MIA ゾック」レビュー終了。


人気ブログランキングへ←←





関連


MIA ゴッグ

 
MIA ズゴック              MIAシャア専用ズゴック


MIA ゾッグ

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2015-08-19_22:59|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント