ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) スペシャルクリエイティブモデル2 陸戦型ガンダム レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

スペシャルクリエイティブモデル2 陸戦型ガンダム レビュー


P7191270.jpg
バンプレスト スペシャルクリエイティブモデル2 陸戦型ガンダムの紹介です。
こちらは2003年に発売されたプライズフィギュアになります。







P7191269.jpg
後ろ姿。



P7191273.jpg
スペシャルクリエイティブモデル、通称「S.C.M」はプライズで展開していた可動フィギュアシリーズ。
初期頃のシリーズはアクション要素よりもギミックを重視した物が多く、玩具としてはHGシリーズやMIAとはまた違ったジャンル分けがなされています。



P7191274.jpg
バストアップ
素材はプラスチックと塩ビ(軟質素材)が使用されていて、まさにプラモデルとフィギュアの間の子みたいな感じです。





P7191276.jpg
造形は・・・良くも悪くも無難な出来。
頭部は正面よりも横顔の方がうまく再現されているような気がします。






P7191277.jpg
ボディ。
もちろん塗装済みの完成品。MIAのようなスミ入れは施されておりません。




P7191288.jpg
バックパック。





P7191278.jpg
脚部
アンクルアーマーが独自に可動します。足の接地が悪く少し浮き気味になってしまいます。




P7191273.jpg
初期のS.C.Mは関節が壊れやすい所が大きな難点・・・特に肘関節の軸が細いので破損には要注意!
見た目に関してだと、肘や足の分割線がかなり目立つかな。




P7191284.jpg
肘は二重関節、手首はボールジョイントが採用されており、可動範囲はMIA以上!




P7191287.jpg
膝は二重関節、足首がボールジョイント接続なため、片膝立ちのポージングも可能です。
プライズとしては十分な可動域ですね。




P7191280.jpg
シールド
こちらは腕に備え付け。



P7191281.jpg
接続器部は取り外し不可能なんですが、ジョイントで可動するので前に突き出したポージングが可能です。







P7191285.jpg
シールドは、ガンダムのものに比べ取り回しを考慮した小型化されています。
シールド先端は攻撃にも使用できる他、塹壕を掘ることも可能。小隊番号を表すシールドの番号は「08」。






P7191291.jpg
付属武器「100mmマシンガン」




P7191293.jpg
マシンガンは陸戦型ガンダム、陸戦型ジムの主武装。
小型で取り回しが良い上に、陸戦型ザクIIの胴体を貫通する威力がある。劇中では陸戦型ガンダムが100mmマシンガンで多数のザクIIを撃破している。





P7191294.jpg
武器はPVC素材。
MIAのような弾倉の付替えギミックはありません。





P7191296.jpg
付属武器「ビームサーベル」




P7191297.jpg
外観はガンダムが装備している物と違いますが性能に大差はありません。脚部の内蔵型サーベルラックにビーム・サーベルを装備しています。
完全に内蔵するタイプのため収納中にサーベル本体を破損しにくく、装備位置の低い地上高によって整備が容易という長所があります。





P7191300.jpg
ビームサーベルは2本付属。
ハンドパーツの握りが弱いため、武器はいまいち持たぜづらい。





P7191301.jpg
付属武器「180mmキャノン」





P7191304.jpg
180mmキャノンは長距離支援用であり、僚機との連携により後方から射撃を行う。
この武装は非常に大きいため移動時にはマガジンを含め4つのユニットに分解し携行することが可能であった。







P7191305.jpg
砲身は少々短めで、キャノンの分解ギミックも無いんですが、砲撃のポージングがしっかりと決まる所がいいですね!






P7191306.jpg
サンダース「俺は死神じゃない!!」




P7191307.jpg
バックパックの可動。
上2本と下部の爪がそれぞれ動きます。


そして、



P7191308.jpg
付属品「パラシュートパック」




P7191309.jpg
こちらはアニメOPに登場するパラシュートパックで、スペシャルクリエイティブモデル陸戦型ガンダムにのみ唯一付属しています。





P7191310.jpg
パックはABS製。
膝関節が弱いので、パックを装備すると安定した自立ができなくなってしまいます。。




P7191312.jpg
パラシュートと言っても特にギミックはなく、大分マニアックな装備なので・・・・




P7191314.jpg
玩具的にはMG、HG、HGUC、MIA、ハイコンプロとたくさん商品がありますが、これが唯一無二の存在!




P7191315.jpg
MIAと並べてみました。
ザイズはHGとMIAの間くらいで、スケール統一はされてません。パラシュートパックの流用ができないのが残念。




P7191311.jpg
これにて「スペシャルクリエイティブモデル2 陸戦型ガンダム」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←




関連


 
MIA 陸戦型ジム            MIA ジムスナイパー

 
MIA 陸戦型ガンダム         MIA ガンダムEz-8

  
S.C.M 4 ガンダム          S.C.M.4 Gファイター          S.C.M ガンダムF91


S.C.M 陸戦型ガンダム

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|その他|2015-08-05_21:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。