ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA シャア専用ゲルググ レビュー

相撲ロボット製作部

玩具レビューサイトへようこそ。日本の玩具だけではなく、新旧う問わず幅広い分野でおもちゃを紹介しています。是非見ていってくださいね!

最近のレビュー



HGUC ギャン・クリーガー


HG ガンダムバエル クリアカラー


HGBF ヴァイスバーザム


メガミデバイス 改造 蒼羅 忍者


MIA ケンプファー


MIA ガンダムNT-1 アレックス


ガンダムコレクション 1/400 クィン・マンサ


figma サーバル 


DXS01 シンカリオン E5 はやぶさ


韓国トイ 変形するポリスカー


中華トイ 熊出没 史上最強 光頭強


ハズブロ  アイアンマン VS ロックマンX


チープトイ アニマルカーズ キリン


バンダイ オシリスの天空竜


ウォーハンマー40,000 スペースマリーンヒーローズ 


SPAWN1 スポーン


BeastBOX 04 BB04-MOMA オリジナル


BeastBOX 04 BB04-MOMA エレファンクス


ラジオコントロールモビルスーツ グフ&ドダイYS


AG ガンダムAGE-2 ダブルバレット スーパークリアVer.


GB 1/100 ガンダムAGE-2 ノーマル


GB 1/100 ガンダム AGE-2 ダブルバレット


AZONE 1/12桜袴set (黒色)


換装少女


換装重機


METAL ROBOT魂 騎士ガンダム(リアルタイプVer.)


FAG改造 イノセンティア・バステト


FAG改造 イノセンティア・アヌビス


HGUC バーザム クリアカラー


ホビージャパン ライダー/アストルフォ 


AMIA イージスガンダム


HCM-Pro SP-004 陸戦型ガンダム スペシャルペインテッド


SPAWN7 スコージ


SPAWN12 ザ・ヒープ


バンダイ ブラック・デーモンズ・ドラゴン


HG アトラスガンダム 劇場限定リミテッドクリアバージョン


ねんどろいど ジャンヌ・ダルク (オルタ)


KERORO FIX FIGURATION #6001 ケロロ軍曹


KERORO FIX FIGURATION #6002 ギロロ伍長 


キーボッツ ウインゴー


SPAWN4 エグゾスケルトンスポーン


トミー うちまくりクロちゃん Mo.09 剛くん


アメトイ ベジータ  (IRWIN社製)


ダイソー 走る!スペシャルミリタリーカー


チープトイ オンダ スーパー変形 ディノドライブ


FAG イノセンティア Blue Ver. 


ねんどろいど サーバル


ガシャポン戦士f EX02 サイコガンダム


ドライブヘッド トランスポーターガイア


ガシャポン戦士f 04


HGBF ういにんぐふみな


FW SDガンダムNEO 03


チープトイ つちのこつかまえた!!


フリュー けものフレンズ第2弾


セリア スライムぼうず


SDガンダムNEO 02


キーボッツ  メタゾードン


ザ・マミー プレイセット


SPAWN1 メディーバル・スポーン


アメトイ IRWIN社 ナッパ


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA シャア専用ゲルググ レビュー


P8022053.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション 「シャア専用ゲルググ」の紹介です。
価格1200円





P8022054.jpg
後ろ姿。



P8022055.jpg
発売日は2001年2月。MIAの第一期シリーズとなります。
MIA量産型ゲルググの方が先に発売されているため出来の方は保証済み!付属内容は同じで基本的にカラバリ商品となります。



P8022056.jpg
バストアップ。



P8022062.jpg
頭部。
モノアイは正面で位置。もちろん量産機との違いは頭部のアンテナブレードです。


P8022064.jpg
胴体。
スミ入れは黒ではなく茶色かな?初期のラインナップの中では結構控えめですね。



P8022065.jpg
脚部。
足の面積が大きいので接地性も良し。



P8022083.jpg
足の裏の造形と、スカート裏のブースター。
ドムやゲルググのブースターノズルはほんとかっこいいですよね!




P8022066.jpg
ゲルググはMIA初期シリーズの中でも完成度が高く、今でもプレ値で見かけるくらい人気な商品となっています。
上半身と下半身が分割された作りになっているため腰の回転可能でポージングの幅も広く、アクションフィギュアの名に恥じない仕上がりです。



P8022073.jpg
付属武器「ビームライフル」



P8022072.jpg
ジオン公国軍の量産型MSとしては初のビーム・ライフルの実用化に成功。開発にはMIP社や兵装メーカーALBERT社の協力により達成された。
本体部分はコンパクトながらストックが固定装備されていたためかなり長大で、両手での保持射撃が基本であり、連邦のそれに較べて取り回しが悪いのが欠点。



P8022075.jpg
ライフルを持たせる専用のグリップパーツは左右とも付属。
スコープ部分が塗装されています。




P8022076.jpg
付属武器「シールド」
ハンドパーツで保持する形となります。



P8022079.jpg
先端の尖った楕円状(ゲンゴロウ型)の大型のシールド。
ビグ・ザムなどの技術流用による耐ビームコーティングによりある程度のビーム兵器を防ぐことができます。



P8022080.jpg
シールドは背中にマウント可能です。



P8022084.jpg
付属武器「ビームナギナタ」



P8022091.jpg
通常のビームサーベルとは異なりツインエミッター式を採用しており、発振器本体の両端から薙刀状の刀身をS字のように形成。
両端からビームを発振した状態での取り回しは、振り回した拍子に自機を切断しかねないことからエースパイロットでも難しく、その多くは片側からのみビーム刀身を発振して使用していた。


P8022088.jpg
サーベルの刃はクリアイエロー。
量産型ゲルググの方にはクリアブルーの刃が付属しています。



P8022089.jpg
シャア・アズナブルが搭乗した機体はB型およびC型バックパックを装備していない基本仕様であるため、「MS-14S 指揮官用ゲルググ」とされて区別されています。
先行量産型ゲルググは25機が製造され、そのうちの1機がシャア大佐にも譲渡された。



P8022096.jpg
ナギナタは専用アタッチメントを使用することで背中にマウント可能。



P8022095.jpg
さらに、腰用のマウントパーツも付属。



P8022093.jpg
付属パーツ「ビームサーベル状のエフェクト」



P8022094.jpg
ナギナタ形状が使いづらいと言うことで、こちらのほうが一般的に使われていたようです。
2パターン楽しめる所がいいですね!



P8022098.jpg
付属武器「狙撃型ビームライフル」




P8022105.jpg
MIAのおまけ要素として付属。
主にゲルググJが装備しているビームライフルでバイポットの造形もあります。



P8022108.jpg
量産型ゲルググにも付属しているんですが・・・本来の持ち主であるゲルググJはMIAで発売されませんでした。
代わりと言ってはなんですが、「ポケットの中の戦争」に登場するMSはHGUCの方でひと通りキット化されましたね。



P8022110.jpg
量産型ゲルググと比較。
コクピット部分の塗装が増えてます。




P8022111.jpg
アムロ「赤いモビルスーツ・・・シャアなのか?」



P8022112.jpg
       マ・クベ 「シャアーッ、退けい!今の貴様の任務はガンダムを倒すことではないはずだ」


シャア「任せたよ、マ・クベ大佐。来るぞ」




P8022114.jpg
             マ・クベ「シャアを図に乗らせない為にはガンダムを倒さねばならんのだよ」



P8022115.jpg
これにて「MIA シャア専用ゲルググ」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←







関連




 
MIAシャア専用ズゴック              MIA シャア専用ザクⅡ 

 
MIAシャア専用ザク ガルマ散る        MIA tetsu TOYS シャア専用ザクII


MIAシャア専用ズゴック 大河原邦男 イラストバージョン
                            
 
MIA 量産型ゲルググ               MIA ギャン


MIA シャア専用ゲルググ 

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2015-09-02_23:40|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント