ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 HGUC ガンダムF91 (残像イメージクリアーVer.) レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



MIA ガンダムMk-II 特別プレミアムフィギュア


MIA 高機動型ザク マサヤ・ナカガワ機


HGUC バーザム


NECA シン・ゴジラ


アドベンチャータイム ジェイク  フィギュア セット


アクションフィギュアコレクション ラクス・クライン


ダイキャストクリエイティブ シン・マツナガ高機動型ザク


組立式MSヘッドディスプレイコレクション2 Zガンダム


バンプレスト 機動戦士ガンダム ディスプレイモデル RX-78 Ver.Ka


メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル


ハッピーセット べジータのアッパーカット


コトブキヤ ウドラ立体ボールペン


ガメラ スタンディングフリクション


バンプレストプライズ SQ 島風 鎮守府の四季


セガプライズ SPM Z1 (レーベレヒト・マース)


タイトープライズ 天津風 準備中 


SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン


SPAWN 10 マンガサムライスポーン


KERORO BOX FIGURATION 2 パワード夏美パック


コトブキヤ ウドラ ソフビ人形


FAG イノセンティア


AGP いまどきのムスメカ 御坂美琴


ハッピーセットドラゴンボール超 放て!ゴテンクス


FAG イノセンティア・ストライクエリート


FAG イノセンティア・ゾンビストライク


バンダイ Voice I-doll ラクス・クライン


True Heroesパワードスーツセット


中華トイ 萌车家族 方方鹿


香港トイ タイタニックボット


アプリアライズアクション AA-11 エンタモン


アプリアライズアクション AA-10 オウジャモン


Schleich   動物レスキュー隊セット


ケナー スワームエイリアン


ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


Animal Friction Motorcycle ゼブラ


LBX イカロス・ゼロ リミテッドクリアVer. 


LBX 鬼クノイチ


タカラ チョロQ グラディオン 特製メッキバージョン


BeastBOX BB01 DIO ポリスカラー


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード


Schleich シュライヒ 洞窟プレイセット


Schleich シュライヒ サバンナの川


ねんどろいどこ~で 速水ヒロ


奇譚クラブ ネオ民藝 マスコット


BeastBOX BB01 DIO 通常カラー


BeastBOX BB02 ゴーストドッグ


仮面ライダーエグゼイド シミュレーションゲーマ


SDEXスタンダード 闇の騎士デスサイズ


ガシャポン戦士f(フォルテ)02


トランスフォーマーレジェンズ レオプライム


セガプライズ SPM アサシン 謎のヒロインX


SDGUNDAM ACTION FIGURE V2バスターガンダム


ダッシュ変形ガンダム スーパーガンダム


SD GUNDAM EX-STANDARD ガンダムデスサイズヘルEW


チープトイ オンダ DINOダッシュカー


アメトイ ロボコップ エアコマンド


台湾版プリチケパック


 シルフィー 寒冷地仕様セット

フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

HGUC ガンダムF91 (残像イメージクリアーVer.) レビュー


P8142778.jpg
HGUC 1/144 ガンダムF91 (残像イメージクリアーVer.)の紹介です。
価格1,290円




P8142780.jpg
ガンダムF91



P8142783.jpg
後ろ姿。



P8142784.jpg
ガンプラEXPO限定 2014にて限定発売されたガンプラ。
「質量を持った残像」をイメージしたラメ入りのクリアカラーキットとなっています。



P8142785.jpg
バストアップ。
元のキットは2013年に発売された「HGUCガンダムF91」



P8142786.jpg
頭部
ツインアイ部分、頭部のセンサーは付属のホイルシールでの色分けとなります。




P8142787.jpg
ボディ。
胸部や関節は元のキットと同じグレー成型。ダクトや肩の文字はシールになります。




P8142789.jpg
バックパック。




P8142791.jpg
HGオールガンダムプロジェクトの一環でHGACウイングガンダムから新たに採用されたポリキャップが使用されているため、改造や他のキットとの組み換えが簡単にできるように配慮した設計になっています。
シール部分を使う部分も多いんですが、パーツ分けもしっかりしているのでクリアキットになっても色鮮やかですね。




P8142792.jpg
付属武器「ビームライフル」



P8142794.jpg
15m級MSに最適化されたバランスを持つF91の標準兵装。出力の調整が可能で長射程の通常ビームのほか、ビームマシンガンのような速射にも対応。
ライフルはセンサー部分だけシールで、後はしっかりとパーツ分けされています。





P8142795.jpg
付属「ビームシールド」
基部の伸縮はパーツ差し替えで再現されています。付属のクリアパーツをはめ込むことでビームシールドが展開!かなりきれいな緑色です!!



P8142798.jpg
本機の左腕部に設置されている防御装備。
ブロック毎に展開可能であり、機体と接触する部分は機体側のフィードバック回路により自動的にカットされる。ビーム展開を一方向に限定し、ビームサーベルとして運用も出来る。






P8142800.jpg
付属武器「ビームランチャー」




P8142801.jpg
強力なパルス状のビームを砲弾に見立て、ランチャーと呼んでいる。
一年戦争時から試作機が存在したビームバズーカの発展型で、実体弾によるバズーカ系武器の強化兵装として開発された。




P8142802.jpg
グリップが上下に可動するので、角度も付けられるし構えやすい感じです。
実は本編で使用したのは最後のラフレシア戦のみ。





P8142822.jpg
ビームランチャーのマウント。
パーツの差し替えでリアアーマーにマウントラックを付けることが出来ます。




P8142819.jpg
付属武器「ビームサーベル」




P8142820.jpg
宇宙世紀0090年代から一般的なリミッター機能があり、常時ビーム刃を形成させるだけでなく、低出力で形成させ斬撃の瞬間に発生させる事で、エネルギーの消費を抑えている。



P8142821.jpg
サーベルエフェクトは2つ付属。
左腰内部に2本収納されているんですが、柄の収納ギミックは再現されてません。





P8142804.jpg
ガンダムF91(最大稼動状態)
クリアパーツだとちょっとわかりにくいんですが・・・・





P8142805.jpg
頭部(フェイスオープン)
マスク部分の差し替えで再現されています。ハメ加工のような兜パーツのお陰で簡単に付け替えられる所が嬉しいです。




P8142807.jpg
放熱フィン
肩パーツから展開される放熱フィンもパーツの付け替えで再現されています。





P8142811.jpg
武装「ヴェスバー」
F91のバックパックからアームを介して左右一門ずつ懸架されています。



P8142810.jpg
背中から前方に移動させ砲身が前方にスライド、グリップが展開。
一連の動作が差し替えなしで再現されています。



P8142813.jpg
ヴェスバーは「V.S.B.R.(Variable Speed Beam Rifle=可変速ビームライフル)」の略称。
低速で破壊力の大きいビームから高速で貫通力の高いビームを無段階で撃ち分ける機能を待ち、連射性にも優れているジェネレーター直結型の大型高出力ビームライフル。




P8142818.jpg
「こいつは強力すぎる・・!」
懸架時はウイング・バインダーと同様にAMBAC作動肢として機能し、また、新開発された大容量のコンデンサーにより連射も可能で本体から分離した状態でも数発は発砲可能。



P8142815.jpg
機体冷却を非常に重要視しており、胸、肩、バックパック、足と各部に放熱フィンが設けてあり、両肩の放熱フィンは展開式で飛行時のスタビライザーを兼ねています。
最大稼働時は各部の冷却が追いつかない為、装甲表面を剥離させる「MEPE」(金属剥離効果)によってバイオコンピューター及び機体各所で強制冷却が始まる。




P8142817.jpg
頭部には冷却システムがありフェイスガードが両頬に収納され人の鼻口に似たエアダクトが露出。
そこから冷却触媒を排出する機構で頭部のバイオコンピューターを重点的に冷却する為、特に負荷の掛かる最大稼働時に作動します。




P8142823.jpg
通常キットとの比較




P8142824.jpg
「なんとぉぉぉ!!!」



P8142825.jpg
このキット本来の使い方。
残像を意識したカラーということで通常キットの後ろに並べるのが一番ベスト!




P8142828.jpg
クリアキットは値段的にもお手軽なので、複数買って残像を演出してみるのも面白そうですね。




P8142829.jpg
これにて「HGUC ガンダムF91 (残像イメージクリアーVer.)」レビュー終了です。




人気ブログランキングへ←←







関連

HGUC ガンダムF91


HGUC ガンダムF91 (残像イメージクリアーVer.)

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|ガンプラ|2015-08-27_22:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント