ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA Zガンダム レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



MIA ガンダムMk-II 特別プレミアムフィギュア


MIA 高機動型ザク マサヤ・ナカガワ機


HGUC バーザム


NECA シン・ゴジラ


アドベンチャータイム ジェイク  フィギュア セット


アクションフィギュアコレクション ラクス・クライン


ダイキャストクリエイティブ シン・マツナガ高機動型ザク


組立式MSヘッドディスプレイコレクション2 Zガンダム


バンプレスト 機動戦士ガンダム ディスプレイモデル RX-78 Ver.Ka


メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル


ハッピーセット べジータのアッパーカット


コトブキヤ ウドラ立体ボールペン


ガメラ スタンディングフリクション


バンプレストプライズ SQ 島風 鎮守府の四季


セガプライズ SPM Z1 (レーベレヒト・マース)


タイトープライズ 天津風 準備中 


SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン


SPAWN 10 マンガサムライスポーン


KERORO BOX FIGURATION 2 パワード夏美パック


コトブキヤ ウドラ ソフビ人形


FAG イノセンティア


AGP いまどきのムスメカ 御坂美琴


ハッピーセットドラゴンボール超 放て!ゴテンクス


FAG イノセンティア・ストライクエリート


FAG イノセンティア・ゾンビストライク


バンダイ Voice I-doll ラクス・クライン


True Heroesパワードスーツセット


中華トイ 萌车家族 方方鹿


香港トイ タイタニックボット


アプリアライズアクション AA-11 エンタモン


アプリアライズアクション AA-10 オウジャモン


Schleich   動物レスキュー隊セット


ケナー スワームエイリアン


ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


Animal Friction Motorcycle ゼブラ


LBX イカロス・ゼロ リミテッドクリアVer. 


LBX 鬼クノイチ


タカラ チョロQ グラディオン 特製メッキバージョン


BeastBOX BB01 DIO ポリスカラー


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード


Schleich シュライヒ 洞窟プレイセット


Schleich シュライヒ サバンナの川


ねんどろいどこ~で 速水ヒロ


奇譚クラブ ネオ民藝 マスコット


BeastBOX BB01 DIO 通常カラー


BeastBOX BB02 ゴーストドッグ


仮面ライダーエグゼイド シミュレーションゲーマ


SDEXスタンダード 闇の騎士デスサイズ


ガシャポン戦士f(フォルテ)02


トランスフォーマーレジェンズ レオプライム


セガプライズ SPM アサシン 謎のヒロインX


SDGUNDAM ACTION FIGURE V2バスターガンダム


ダッシュ変形ガンダム スーパーガンダム


SD GUNDAM EX-STANDARD ガンダムデスサイズヘルEW


チープトイ オンダ DINOダッシュカー


アメトイ ロボコップ エアコマンド


台湾版プリチケパック


 シルフィー 寒冷地仕様セット

フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA Zガンダム レビュー


P8162908.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション Zガンダムの紹介です。
価格 1200円







P8162910.jpg
後ろ姿。



P8162919.jpg
2000年5月に発売された第一期シリーズ。
Zガンダムシリーズは劇場版公開合わせた商品展開が行われた事から、ラインナップが非常に豊富となっております。



P8162912.jpg
バストアップ
Zガンダムはこちらの初期のMIA(1stバージョン)の他に、リメイクされたMIA(セカンドバージョン)やEMIAが発売されています。



P8162913.jpg
頭部。
PVC成型という事もあり、エッジが緩くZガンダム特有のシャープな顔立ちが上手く再現しきれてない感じ。



P8162917.jpg
胴体に対して頭部サイズが若干大きめなところも気になります。




P8162920.jpg
ボディ
初期のシリーズということもあり、スミ入れは全体的に濃く施されております。塗装と成型色部分の色合いがチグハグですね。



P8162927.jpg
フライングアーマー と ロングテール・バーニアスタビライザー
ウイングの展開ギミックはありません。




P8162926.jpg
可動はテールスタビライザー部分のみ。
PVC同士の軸接続ということもあって、左右のフライングアーマーが非常に取れやすい感じ。簡単にポロリと抜け落ちるので接着しても良いかもしれません。



P8162921.jpg
下半身
スラスター内部など細かな部分まで彩色されています。



P8162928.jpg
足の裏の造形
普段見えにくい部分までちゃんとディテールが再現されています。




P8162929.jpg
リアアーマーのスラスターノズルや脚部のバーニア部分
職人の細かさ・・・MIAの良さをしみじみと感じさせる部分でもありますね。



P8162932.jpg
Zガンダムは、反地球連邦政府組織「エゥーゴ」の試作型ニュータイプ専用ガンダムタイプモビルスーツで、航空機形態に変形する可変MSとして開発された。
主人公カミーユ・ビダンのガンダムMk-IIに次ぐ愛機として、劇中後半より登場。



P8162936.jpg
フロント、サイドアーマーがほぼ動かないため可動範囲が狭く、足も精々この程度しか上がりません。




P8162937.jpg
足首アーマーの上下可動と足首のボールジョイントにより接地性が増しています。




P8162939.jpg
付属品「ビームライフル」



P8162943.jpg
型式番号XBR-M-87A2。長銃身・高威力のZガンダム専用ライフルなんですが、ガンダムMk-IIと共通のEパックを使用し互換性が保たれています。
WR時には銃身を縮めて機体上部に装備。銃口にビーム刃を形成してロングビームサーベルとしても使用可能です。



P8162942.jpg
「出て来なければ、やられなかったのに!」
砲身の可動やサーベルエフェクトを差し込むといったギミックは再現されておりません。ライフルを持たせる専用のハンドパーツが付属しています。




P8162944.jpg
ライフル後部のエネルギーパック部分は取り外し可能。



P8162946.jpg
付属品「シールド」



P8162948.jpg
フライング・サブ・ユニットとしての機能を有し、WR形態時には機首になる事から長細い形状のシールド。
「機動戦士ガンダムΖΖ」では、格闘戦時の打突に使用され、先端部の突起でガザD の頭部を損壊させるシーンがあったりします。



P8162949.jpg
両腕のマウント部に取り付けることで保持。
こちらもPVC同士の軸接続になるため、非常に取れやすい感じです。




P8162950.jpg
付属品「ビームサーベル」



P8162952.jpg
「下がれよっ!」
腰部スカートアーマーのホルダーに左右1基ずつ収納される。WR形態ではホルダーに固定したままビームガンとして使用可能。
ただしビーム射撃武器としては出力が低く、あくまで牽制用の武装として位置づけられています。




P8162955.jpg
こちらもサーベル専用のハンドパーツが付属しています。



P8162959.jpg
ビーム・サーベルは2本付属。
一体成型なのでビームエフェクト部分だけの取り外しはできません。





P8162960.jpg
付属品「2連装グレネードランチャー」



P8162961.jpg
簡易なロケットと追尾装置が組み込まれている短距離誘導ミサイル。的確な運用であれば敵機に致命的な損傷を与えることも可能。
片腕分しか付属していないので、シールドと選択式で左右の前腕部に装備可能。





P8162962.jpg
付属品「ハイパーメガランチャー」



P8162965.jpg
オプション装備の大型メガ粒子砲。Ζガンダム用に開発された対艦攻撃用兵装であり、百式のメガバズーカランチャーはその原型となったものとされています。
ジェネレーターを内蔵しており、外部からのエネルギー供給がなくとも発射可能。



P8162966.jpg
サイズとボリューム!
残念ながらギミックは省略されているんですが、このボリュームでお値段据え置きな所がすごい。時にMIAのコストパフォーマンスには驚かされますね



P8162967.jpg
グリップ部の展開ギミック。
側面と右部分のみ展開します。




P8162968.jpg
ハイパーメガランチャーはすべてPVC成型。
大きさ、太さ、重みが相まって、これをMIAに装備させるのには結構な時間と手間がかかります。肘関節が弱いので持たせるだけで精一杯。



P8162969.jpg
「そう簡単にはやらせはしないっ!」
MIA Zガンダムはカラバリの限定仕様が多数存在するので、後々紹介していく予定です。お楽しみに。




P8162971.jpg
ガンダムチーム!
しょせんMIA、されどMIA・・・でも揃えて並べると熱い!



P8162972.jpg
これにて「MIA Zガンダム」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←








関連


  
MIA ガンダムMk-II エゥーゴ          MIA 百式  MIA ガンダムMk-II ティターンズ

  
G.F.F. ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ) / バーザム改  G.F.F. ZⅡ(ゼッツー) G.F.F. 百式 / 百式改 / 量産型百式改 / フルアーマー百式改

 
ROBOT魂 Gディフェンサー      ROBOT魂バーザム


MIA Zガンダム

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2015-08-16_22:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント