ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 スペシャルクリエイティブモデル4 ガンダム レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



GB 1/100 ガンダムAGE-FX


1/12スケール、フレームアームズガール用 ガレージギット


FAG イノセンティア・シャドゥ


figma figmaのフチ子


ドライブヘッド01 MKII サイクロンインターセプター


ガシャポン戦士f 03 


メガハウス  騎士ヒイロ&天使リリーナ姫 


トランスフォーマー スティールベイン


トランスフォーマー スクィークス (リペイント)


トランスフォーマー オートボット スクィークス


HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ


HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子


タカラトミーアーツ カイカブリ


鳴って光るブッダ!ぽくぽくチ~ン!


FREEing ラウラ・ボーデヴィッヒ バニーVer. 


フリュープライズ ランサー/スカサハ


セガプライズ Fate/EXTELLA   玉藻の前


マクファーレントイズ SPAWN 12 サイゴー2


セガプライズ PMフィギュア 大鯨


ToyBiz TWIST'N SLAM ハルク


ToyBiz スパイダーマン WITH WEB NET TRAP


中華トイ 熊出没 熊熊変形車


セリア タマゴから変身ザウルス


MIA Zガンダムエゥーゴ・カラバ所属 アムロ・レイ仕様機


セガプライズ 艦これSPM Z3(マックス・シュルツ)


MIA ガンダムMk-II 特別プレミアムフィギュア


MIA 高機動型ザク マサヤ・ナカガワ機


HGUC バーザム


NECA シン・ゴジラ


アドベンチャータイム ジェイク  フィギュア セット


アクションフィギュアコレクション ラクス・クライン


ダイキャストクリエイティブ シン・マツナガ高機動型ザク


組立式MSヘッドディスプレイコレクション2 Zガンダム


バンプレスト 機動戦士ガンダム ディスプレイモデル RX-78 Ver.Ka


メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル


ハッピーセット べジータのアッパーカット


コトブキヤ ウドラ立体ボールペン


ガメラ スタンディングフリクション


バンプレストプライズ SQ 島風 鎮守府の四季


セガプライズ SPM Z1 (レーベレヒト・マース)


タイトープライズ 天津風 準備中 


SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン


SPAWN 10 マンガサムライスポーン


KERORO BOX FIGURATION 2 パワード夏美パック


コトブキヤ ウドラ ソフビ人形


FAG イノセンティア


AGP いまどきのムスメカ 御坂美琴


ハッピーセットドラゴンボール超 放て!ゴテンクス


FAG イノセンティア・ストライクエリート


FAG イノセンティア・ゾンビストライク


バンダイ Voice I-doll ラクス・クライン


True Heroesパワードスーツセット


中華トイ 萌车家族 方方鹿


香港トイ タイタニックボット


アプリアライズアクション AA-11 エンタモン


アプリアライズアクション AA-10 オウジャモン


Schleich   動物レスキュー隊セット


ケナー スワームエイリアン


ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


Animal Friction Motorcycle ゼブラ


LBX イカロス・ゼロ リミテッドクリアVer. 


LBX 鬼クノイチ


タカラ チョロQ グラディオン 特製メッキバージョン


BeastBOX BB01 DIO ポリスカラー


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

スペシャルクリエイティブモデル4 ガンダム レビュー


P8223239.jpg
バンプレスト スペシャルクリエイティブモデル4 ガンダムの紹介です。
こちらは2004年に発売されたプライズフィギュアになります。





P8223243.jpg
RX-78-2 ガンダム





P8223244.jpg
後ろ姿。






P8223245.jpg
スペシャルクリエイティブモデル、通称「S.C.M」はプライズで展開していた可動フィギュアシリーズ。
初期頃のシリーズはアクション要素よりもギミックを重視した物が多く、玩具としてはHGシリーズやMIAとはまた違ったジャンルとしてシリーズ化されています。





P8223247.jpg
バストアップ。
素材はプラスチックと塩ビ(軟質素材)が使用されています。彩色も鮮やかで見栄えは結構いいかな。




P8223248.jpg
頭部。
横顔からだと違和感がないんですが、フィギュアの個体差でフェイスパーツが若干ズレて接着されていました。。




P8223249.jpg
ボディ
無駄なモールドやディテールのアレンジはなく、非常にシンプルなデザインです。




P8223250.jpg
バックパック。
これといったギミックはなりません。



P8223251.jpg
脚部。
アンクルアーマーが独自に可動します。





P8223262.jpg
足の造形。
しっかりとスラスター部分まで塗装されてます。






P8223252.jpg
肘は二重関節、手首はボールジョイントが採用されており、可動範囲はMIA以上!
プライズとしては申し分ない可動域なんですが、関節の強度や保持力がプラモデルよりも弱く、すぐ緩みやすい所が難点です。



P8223253.jpg
S.C.M 4ガンダムは2003年リリースの第一弾S.C.Mガンダムとほぼ同じで、実質再ラインナップされた形となります。
S.C.Mガンダムはカラバリ商品も多く存在しているんですが、文字通りカラバリなので、付属内容なギミックの仕様はどれも同じとなっています。




P8223258.jpg
付属武器「ビームサーベル」




P8223260.jpg
サーベルはクリア成型。柄の部分をバックパックから引き抜き、ビームエフェクトを差し込む使用となっています。
ハンドパーツとして、武器をもたせる「握り手」が付属しています。




P8223259.jpg
ビームサーベルは、エネルギーCAPによって縮退寸前の高エネルギー状態で保持されたミノフスキー粒子をIフィールドによって収束し、ビーム状の刀身を形成させるもの。
プラズマ化していることとIフィールドの持つ斥力により、他のビームサーベルやヒート兵器などと刃を切り結ぶと干渉し反発する。





P8223261.jpg
ビームサーベルは2本付属。




P8223264.jpg
付属品「ビームライフル」



P8223265.jpg
ビームライフルは一切可動なし。
持ち手はサーベル用と共通となっているので、トリガーには指が届きません。スコープ部分のみ塗装されています。






P8223268.jpg
ビームライフルとは、それまで戦闘用艦船に装備されていたメガ粒子砲を、エネルギーCAPを用いて威力を落とさず、モビルスーツがマニピュレーターで持てる携帯射撃兵装サイズに小型化したもの
一年戦争時に使用されていたビームライフルは、エネルギーCAPそのものを内蔵するタイプであったため、チャージされたメガ粒子の分を撃ち尽くすと母艦や基地へ戻って再チャージする必要があった。




P8223269.jpg
付属品「シールド」
シールドはハンドパーツで保持。





P8223270.jpg
視察窓の付いた盾で、左手に保持して使用し使わない場合は背部に装着する。
堅牢さよりも衝撃の拡散と吸収を目的として設計され、超硬スチール合金を基部とした高密度のセラミック素材をアラミド繊維で挟むことで耐弾性を向上させ、表面には高分子素材による樹脂を充填し、最表層にはルナチタニウム合金系素材を用いた三重ハニカム構造になっている





P8223271.jpg
シールドはバックパックにマウント可能となっています。






P8223272.jpg
付属武器「ハイパーバズーカ」



P8223273.jpg
単色でこちらもギミック等はありません。
気持ちちょっと細めですかね?



P8223274.jpg
肩掛け式の携帯対艦火器。弾速が遅く装弾数も5発のみであるが、威力は大きい。
序盤ではビーム・ライフルの代替として対MS戦闘にも多用された。




P8223278.jpg
腰部のギミック。



P8223276.jpg
バズーカマウントラッチ開閉します。
ガンプラやMIAとは少し違った仕様ですね。



P8223279.jpg
このようにバズーカをマウント可能です。



P8223281.jpg
腹部のギミック。




P8223282.jpg
ガンダムの上半身を外すと、なんと内部にはコアブロックが!



P8223283.jpg
さらにこコアブロック・・・・・




P8223284_20150822153312783.jpg
ガンダムから取り外し可能で・・・


P8223285.jpg
そのまま変形が可能。



P8223287.jpg
コア・ブロック・システムの完全再現!!
差し替えなしのなんと完全変形・・・HGUC程度のサイズでこのギミックを再現した所は本当に凄い!!



P8223289.jpg
コアファイター
コクピットハッチ部分はクリアパーツが使用されています。



P8223290.jpg
ちなみにコアファイターが分離状態でもガンダムを組むことも可能です。



P8223291.jpg
ガンダムの腰可動を殺さずに、コア・ブロック・システムが再現されている所が本当に見事ですね。
全体的に関節が弱い部分が難点でもあるんですが、玩具的には非常に考えられた設計となっています。


P9053971.jpg
    ↑MIA      ↑スペクリ      ↑HGUC      ↑ロボ魂    ↑HGUC(REVIVE)
各ガンダムを比較してみました。MIAとHGUCのサイズ差に注目ですね。


P8223280.jpg
これにて「スペシャルクリエイティブモデル4 ガンダム」 レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←





関連

 
S.C.M 2 陸戦型ガンダム                         S.C.M 3 ガンダムF91


S.C.M 4 ガンダム

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|S.C.M|2015-09-17_22:58|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント