ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA ストライクガンダム(ディアクティブモード) レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA ストライクガンダム(ディアクティブモード) レビュー

PA175908.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション 「ストライクガンダム(ディアクティブモード)」の紹介です。




PA175910.jpg
発売は2004年。こちらは香港MIA販売100体記念として発売された香港バンダイ限定のMIAとなっております。
MIAエールストライクガンダムよりもコンパクトなパッケージが特徴的ですね。





PA175912.jpg
GAT-X105 ストライク





PA175913.jpg
後ろ姿。





PA175914.jpg
プラモデルではもうおなじみ、ストライクガンダムのバリエーションとしては比較的商品化されやすいディアクティブモード。
MIAでは発売されなかったんですが、その代わりかAMIAの方で商品化がされています。




PA175915.jpg
バストアップ
基本的にはMIAエールストライクのリペイントモデルですね。




PA175918.jpg
頭部
アンテナ部分もしっかりと塗装されています。




PA175919.jpg
胴体。
日本版のMIAとは違いスミ入れは施されてません。ボディの塗りは少し光沢がある感じです。



PA175921.jpg
バック 
ストライカー接続用の穴が設けられています。




PA175920.jpg
脚部
本体は単にカラー違いなので、これといった仕様変更は見受けられません。



PA175925.jpg
足の裏のモールド。





PA175933.jpg
肩が前後に可動、肘は二重関節が採用されています。
個体差なのかもしれませんが、このストライクは関節が全体的に硬めで日本で発売されたものよりもしっかりとした印象です。





PA175927.jpg
ストライク起動!



PA175931.jpg
ディアクティブモードはフェイズシフトを展開してない時の姿で、エネルギー切れや待機状態の場合はこのように装甲の色がグレーに変わります。




PA175929.jpg
地味なグレーカラーということで少しニッチな商品となりますが、ストライクガンダムに関しては劇中でフェイズシフトダウンを起こすシーンが多々あるため需要は高いと思われます。
ちなみにMIAではインパルス、セイバー、ガイア、カオス、アビスのディアクティブカラーもラインナップされています。




PA175934.jpg
MIAストライクガンダム最大のギミック!




PA175935.jpg
腰のサイドアーマーが開き、内部にアーマーシュナイダーが収納されています。




PA175936.jpg
ナイフの取り外しと刃の展開。
HGシリーズよりもサイズが小さいのに、一連のギミックが再現されている所が凄いですよね。



PA175939.jpg
武装 「対装甲コンバットナイフ・アーマーシュナイダー」
腰部両脇ホルダーに内蔵されている超硬度金属製の戦闘ナイフ。




PA175940.jpg
「あとは、アーマーシュナイダー・・・これだけか!」
超振動モーターによって刃身を高周波振動させPS装甲を除くほとんどの物体を切断可能。武装自体に小型の電源を内蔵しているため、MS側の残存電力を気にすることなく使える利点がある




PA175941.jpg
ナイフを持たせる専用のハンドパーツが付属しているんですが、握りがあまいため持たせるのに苦労します。
あと、ナイフのサイズが非常に小さいので無くさないように要注意です。





PA175942.jpg
付属品「対ビームシールド」
ビームを拡散吸収する特殊塗料でコーティングされた手持ち・前腕装着両用の盾。



PA175943.jpg
シールドは肘とハンドパーツで保持。
グリップが前後に可動するギミックも備えています。





PA175944.jpg
付属品 「57mm高エネルギービームライフル」
ライフル型の携帯ビーム砲。ジンのバルルス改よりも遥かに小型だが、ローラシア級の外装をも一撃で撃ち抜く威力を持つ。





PA175946.jpg
フォアグリップが可動するため、両手持ちが可能。
もちろんライフル用のハンドパーツは左右とも付属しています。




PA175945.jpg
武器の方は日本で発売されたMIAエールストライクと全く同じです。
相変わらず本体のサイズに対して武器が大きい。





PA175948.jpg
通常のMIAストライクガンダムと並べて。
ボディの白い部分も若干成型色が違うのかな・・・?





PA175950.jpg
「キラ・ヤマト!ガンダム!行きます!!」




PA175951.jpg
フェイズシフトダウン!
もちろん各ストライカーパックを装着することが可能です。




PA175947.jpg
これにて「MIA ストライクガンダム(ディアクティブモード)」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←





関連

  
MIA エールストライクガンダム     MIA フリーダムガンダム        MIA ガンダムアストレイ レッドフレーム


  
EMIA ジャスティスガンダム      AMIA フリーダムガンダム        AMIA ジャスティスガンダム


MIA ストライクガンダム(ディアクティブモード)

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|MIA|2015-11-19_20:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
2Pカラーみたいで格好いいですな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。