ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA ガンダム試作2号機 (US版) レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA ガンダム試作2号機 (US版) レビュー

PB228275.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション ガンダムGP02 サイサリス (US版)の紹介です。



PB228277.jpg
こちらが海外版のパッケージ。
パッケージには2001年と書かれているので、その頃に発売されたMIAだと思われます。




PB228280.jpg
ガンダム試作2号機(サイサリス)



PB228281.jpg
後ろ姿。



PB228289.jpg
US版と国内版の関係。
もちろんUS版の方が先に海外でリリースされており、数年後に日本で発売される形となりました。
GP02サイサリスに関しては、国内で発売される前にUS版を一旦リメイクした物なので、造形や成型色が大きく異なります。




PB228282.jpg
バストアップ。
国内版との大きな違いや比較は後々説明するとして、まずはザックリと・・・



PB228284.jpg
頭部
MIAファーストシリーズの後期頃に発売された商品で塗装箇所は多く、品質もいい感じ。




PB228285.jpg
ボディ。
海外版なのでスミ入れは施されておりません。




PB228294.jpg
肩には「02」の文字がプリントされています。
ボディは少し黄ばんだような色合いですが、これはPVCの劣化ではなく商品の仕様です。



PB228287.jpg
バックパック。
アトミックバズーカ基部はボールジョイント接続されているのでグリグリと可動。



PB228286.jpg
下半身。
足の接地面積が広いため、大きな図体でも安定感は抜群。重厚なボディと分厚い足底でボリューム満点です!





PB228288.jpg
足の裏の造形。
ブースター部分が再現されています。




PB228296.jpg
左肩のセンサー。
こちらはアニメや設定画の通りのセンサーパーツついており左右非対称なデザインになっています。
実は後々国内で発売されたMIAサイサリスにはこのセンサーの造形がなく、大きな違いの1つとなっています。




PB228291.jpg
ファーストバージョンということで、肘や膝は単純関節が使用されています。
国内版は当時のMIAで採用されていた二重関節が使われており、US版よりも可動範囲が広くなっています。


PB228300.jpg
フレキシブル・スラスター・バインダー
両肩に付いた大型スラスター。ジェネレーターを内蔵し片側3基計6基のバーニアを展開することで、耐核装備のため重量が増した本機でも高い加速力を得ることが可能となっています。



PB228306.jpg
また、重力下ではこれによりホバー走行を行うことが可能。
このバインダーは独立して可動することでAMBAC作動肢としても機能し、180°の姿勢変換を1.1秒で行える。




PB228302.jpg
バインダーの可動ギミック。
肩アーマーと接続されたバインダーは劇中と同じくフル可動!片側3基のバーニア部分がそれぞれ可動します。




PB228301.jpg
展開ギミックの違い。
US版はバーニア基部が1つ1つが別に可動するのに対して、国内版はバーニア部分がそれぞれ内部で繋がっており連動して可動するギミックになっています。




PB228308.jpg
武装「ビーム・サーベル」



PB228309.jpg
型式番号:A.E.BlashAEXB-909L
通常のサーベルよりも出力が高く設定されており、マニュアルで出力を調節することが可能です。




PB228310.jpg
サーベルエフェクトはクリアブルーカラー。
アニメではグリーンなんですが、付属するのはブルーのみです。




PB228311.jpg
ビーム・サーベル基部
柄は腰部サイドアーマーに装備されています。国内版は基部の抜き差しギミックが再現されていたんですが、US版は一体造形で取り外しできません。



PB228319.jpg
サーベルエフェクトは2本分付属しているので、2刀流も可能。





PB228314.jpg
武装「ラジエーター・シールド」
本体を覆うほど大きなシールド。




PB228321.jpg
型式番号:NR-Sh-02-RX/S-00013。一般的なMSのシールドとは異なり、アトミック・バズーカ使用時の機体保護に特化されています。
自ら発射した核弾頭による強烈な熱・衝撃波を遮るため、腕部で保持が可能な最大限の大きさとなっており、液体窒素を用いる冷却機構を内蔵している。



PB228317.jpg
よく見るとシールドにはジオン軍のエンブレムがプリントされています。
このプリントも国内版にはありません。



PB228315.jpg
シールドは付属のハンドパーツに持たせることで保持。
内蔵されたアトミックバズーカの砲身はPVCが使用されているんですが、側のシールドは全てプラ製です。





PB228318.jpg
アトミックバズーカ砲身の取り出し。
アニメ通りの取り出しギミックは再現されていないんですが、収納時は内部でしっかり固定されるため砲身がポロリと抜け落ちるといった心配はなさそうです。




PB228322.jpg
武器「アトミックバズーカ」
Mk-82核弾頭を機体背部から右肩に設けられた基部へと給弾し、続いてシールドに収納されているバレル部をドッキングさせて用いる。
弾頭はバズーカによって射出されるが、核弾頭に設けられたブースターによって更に加速して目標へと到達する。Mk-82核弾頭は手続き上戦術核として処理されているが、実際には戦略核並の威力を有している。




PB228328.jpg
もちろんドッキングギミックは再現されています!
サイト部分がちゃんと顔の前に来る所が良いでですね!





「待ちに待った時が来たのだ!」

PB228323.jpg
「多くの英霊が無駄死にでなかったことの証の為に・・・再びジオンの理想を掲げる為に!星の屑成就のために!」




PB228329.jpg
「ソロモンよ!私は帰ってきた!!」






PB228331.jpg
US版と国内版の比較。
重複する話もあるんですが、国内版はUS版の完全リメイクということで造形が全て異なります。成型色も一目瞭然ですね。




PB228332.jpg
国内版のほうが一回りサイズが大きめ。
可動範囲も段違いなので、正直言って国内版を通常通りに購入すればUS版を買う必要がありません。




PB228343.jpg
左肩のセンサー。
MG、HGなどのプラモデルでもセンサーの造形はちゃんとあるんですが、何故か国内版MIA、GFFの2つはこのセンサーがありません。




PB228335.jpg
バックパックのモールドの違い。
国内版の方がメカディテール等が凝っています。




PB228333.jpg
腕の可動。
ファーストバージョンとセカンドバージョンとで関節構造が異なります。





PB228337.jpg
肩のバーニア
こちらはUS版の写真。



PB228336.jpg
こちらは国内版。
よく見比べると分かるんですが、国内版は内部に軸がありバーニア同士が繋がっています。







PB228339.jpg
シールドの違い
まず大きさが異なりますね。US版にはジオン軍のマーキングが施されています。



PB228341.jpg
シールドサイズの違いから、アトミックバズーカバレルの長さも異なります。
国内版のほうが長いです。




PB228344.jpg
武器だけで比較。
むしろ国内版はサイズが大きすぎるような・・・・



PB228330.jpg
長くなりましたが、ここまで詳しく比較しているサイトはないので、もし購入の際は参考にしてくれると幸いです。
これにて「ガンダムGP02 サイサリス (US版)」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←






関連

     
MIA ガンダム試作2号機       SDアーカイブ ガンダム試作2号機   


G.F.F. GP02A サイサリス



ガンダムGP02 サイサリス (US版)

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2015-11-24_22:50|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。