ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) レビュー S.Hフィギュアーツ カオスデュークモン
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

レビュー S.Hフィギュアーツ カオスデュークモン


PB268589.jpg
S.H.Figuarts カオスデュークモン の紹介です。
価格5,940円




PB268591.jpg
カオスデュークモン




PB268592.jpg
後ろ姿。
マントは本体よりも艶がある質感です。




PB268612.jpg
デジモンシリーズより暗黒進化によりウィルスの本能に目覚めたデュークモンのもう一つの「カオスデュークモン」が商品化!
そういえば、一時期「D-Arts」と呼ばれていましたが、また「S.Hフィギュアーツ」としてシリーズが統合されたみたいですね。



PB268616.jpg
こちらはプレミアムバンダイ魂ウェブ商店限定商品となります。
通常の「D-Artsデュークモン」は2012年08月に一般発売されており、今回はそれのリペイント品ということなので付属内容等は通常の物と変わりません。



PB268593.jpg
バストアップ。
鎧には危険の象徴「デジタルハザード」のマーク。



PB268594.jpg
頭部
貸甲冑のような姿で、兜はギルモンの頭部をベースにデザインされています。通常のデュークモンとは違い一部塗装が省かれていますね。




PB268599.jpg
髪の毛のような兜飾り。




PB268597.jpg
根本がボールジョイントで可動、中間部分に可動軸が設けられているので動きをつける事が可能です。
表情が付けやすく、より躍動感あるポージングが楽しめるんですが、パーツがちょっと細めなのでちょっと破損が心配になりますね。





PB268600.jpg
胴体部
腹部と腰部の二箇所がボールジョイント接続。胸のデジタルハザード部分も分割されており独立して前後に動く作りになっています。




PB268602.jpg
下半身。
股関節は軸接続で、デザイン上あまり足を開くことは出来ません。膝、足首、つま先と可動しますがライダー系とは違って非常に動きに癖がありますね。




PB268603.jpg
背中のマント。



PB268608.jpg
マント部分はパーツが左右2分割されており、それぞれ根元のジョイントで可動します。



PB268607.jpg
マントの上下可動。
頭部の頭飾りと干渉しやすいんですが、ダイナミックかつ優雅にマントをなびかせることが出来ますね。




PB268610.jpg
付属のスタンドは「魂STAGE act5タイプ」
背が高いので、スタンド軸も長めです。




PB268622.jpg
よく動くとはいえ元は3年前のフィギュアーツなので、やっぱり若干クセが強く遊び難いと言った印象。
大きなマントや付属する武器の影響もあって、非常に重心が不安定なので付属の台座を使わないとポージングが難しいと思われます。




PB268621.jpg
付属するハンドパーツは左右の「握り手」「開き手」のみ。




PB268613.jpg
カオスデュークモンはウィルス種としての本能に目覚めた、デュークモンのもう一つの姿。
初登場は「ディーアーク」、他ゲームのみの登場となっており、アニメ「デジモンテイマーズ」本編では一切その存在には触れていません。




PB268618.jpg
デュークモンとは対極をなす存在。
その精神・思考は完全にダークサイドであり、デジタルワールドに災いをもたらす“デジタルハザード”以外の何者でもない。
デュークモン同様に高純度の「クロンデジゾイド」を精製した黒い魔鎧を纏っています。



PB268617.jpg
アニメに登場した「メギドラモン」と一部設定が被っているため同一の存在との説があります。
見る者によって「騎士(カオスデュークモン)」に見えたり、「竜(メギドラモン)」に見えたりするという。



PB268620.jpg
世代は究極体、タイプは暗黒騎士型、属性はウィルス。
暗黒進化・・・そういえば、通常のデュークモンもロイアルナイツ所属ながらも元々はウイルス種でしたね。



PB268625.jpg
付属武器装備。



PB268628.jpg
付属品「魔槍バルムンク」



PB278639.jpg
こちらはハンドパーツを一旦外して、そのままランスパーツに差し替える感じで接続されています。



PB278636.jpg
聖槍グラムが変化したもの。




PB278637.jpg
腕の保持力が強めなため、大きな武器でも難なく保持可能!
突き刺すポージングも決まります!




PB268629.jpg
付属品「魔盾ゴーゴン」



PB278638.jpg
ハンドパーツに持たせるわけではなく、左腕の肘から下のパーツを専用の物に取り換え、そのままシールドを接続する形となります。




PB268634.jpg
聖盾イージスが変化したもの
シールド周囲の「デジタルモンスター」と書かれたデジ文字も再現されています。




PB268632.jpg
必殺技は左腕の魔盾ゴーゴンから全てを腐食させる暗黒波動を放つ「ジュデッカプリズン」




PB268631.jpg
そして、魔槍バルムンクによる強力な連打攻撃「デモンズディザスター」




PB278645.jpg
アニメに登場しないのに今回はカラバリということで商品化を果たしたカオスデュークモン。
これがありなら、この際ウイルス種のインペリアルドラモンあたりももう一度商品化しても良いんじゃないかなーっとちょっと思いました。




PB278649.jpg




PB278647.jpg




PB278650.jpg






PB268583.jpg
デジモンデザイナー・渡辺けんじ氏 描きおろしイラストパッケージ。





PB268624.jpg
当時のデジモンカード。







PB278635.jpg
これにて「S.H.Figuarts カオスデュークモン」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←




関連

 
アーマー進化シリーズ フレイドラモン    EX奇跡のデジメンタル マグナモン

 
超進化シリーズ4 ガルダモン         超進化シリーズ5 アトラーカブテリモン


DX超進化 インペリアルドラモン


S.H.Figuarts カオスデュークモン

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|デジモン|2015-11-29_22:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。