ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 1/100 ネブラブリッツガンダム レビュー

相撲ロボット製作部

玩具レビューサイトへようこそ。日本の玩具だけではなく、新旧う問わず幅広い分野でおもちゃを紹介しています。是非見ていってくださいね!

最近のレビュー



ガシャポン戦士f 04


HGBF ういにんぐふみな


FW SDガンダムNEO 03


ケナー スコーピオン・エイリアン


THE INCREDIBLE HULK OUTCASTS TWO-HEAD


ハズブロ G.I.ジョー ニンジャ・コマンドー4×4


SPAWN The Movie バイオレーターDX


SPAWN1 バイオレーター


ハズブロ 猿の惑星 エイプ・コマンダー


トイザらス限定 Schleich シュライヒ ジェフリー


トイザらス  メガバリュージャングルプレイセット


中華トイ 一発変形するトーマスロボ


ダイソー コンテナペーパーボックス


HGUC イフリート改


HGBF はいぱーギャン子


S.H.Figuarts ロケット&ベビー・グルート


ドライブヘッド02 MKII ブレイブバックドラフト


ヘキサギア ガバナー アーマータイプ:ポーンA1 


ネクスエッジスタイル エックス


食玩 機動戦士ガンダム MSイマジネーション


フィギュアライズバスト 初音ミク


LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.) 


SPAWN 8 カース・オブ・ザ・スポーン


SPAWN3 ホワイト・バーティブレイカー


SPAWN レッド・バイオレーター


ここたまドール  四葉こころ


セリア ドクロのオブジェ(ハロウィン用)


けものフレンズ 特製アクリルスタンド


セガプライズ  フランドール・スカーレット


HGBFすーぱーふみな ガンダムベースカラー


LEGENDBBスペリオルドラゴン クリアカラー


HGPGプチッガイ ゴールドトップ


HGPGプチッガイ シルバースパークル


ガシャポン戦士f ペーネロペー


アゾン 1/12チアリーダーset  


キューブリック スポーン


HGBF チナッガイ


ドライブヘッド ブリッツフォーミュラ


ROBOT魂 ザク・キャノン 


Superior Defender Gundam ガンダムエピオン


HGUCジム・スナイパー


デジモン カプセルマスコットコレクション


1/144 デスティニー ストライクフリーダム クリアver.


フリュー ちょびるめぷち けものフレンズ


BeastBOX JOJO ネオンブルーカラーVer. 


BEASTBOX  DIO さくらVer.


ザ・アクセス ぷるぷるあひる


SPAWN 9 マンガニンジャスポーン2nd ver.


バンダイ 青眼の究極竜


中華トイ 車に変形するアイアンマン



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

1/100 ネブラブリッツガンダム レビュー


PC099242.jpg
機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY より 1/100 ネブラブリッツガンダム の紹介です。
価格3,024円。




PC089182.jpg
LN-GAT-X207 ネブラブリッツガンダム



PC089183.jpg
後ろ姿。
唐突な1/100キット・・・お手頃価格で見かけたので衝動買いです。



PC089195.jpg
登場作品は「機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY」。こちらは主に1/100ガンダムSEED系キットのパーツ流用で構成されています。
当時はあまり人気がなく、売れ残りの定番商品として店の片隅に置いてあるのよく見かけたりしたんですが・・・最近では店頭在庫も減り、一部のキットにはプレミア価格が付けられるほど数が少なくなっている様子です。




PC089181.jpg
バストアップ
本キットは「1/100ブリッツガンダム」をベースに「1/100 アストレイゴールドフレーム天ミナ」と新規追加パーツで構成されています。



PC089185.jpg
頭部
マスク部分がブリッツガンダムとは異なり、ガンダムらしいスリッドが追加されています。ツインアイ、センサー等は付属のホイルシールでの色分けです。



PC089186.jpg
一見通常のブリッツと大差無いように見えるんですが、通信機能の強化と高い熱量を排出するための処理が施されています。




PC089191.jpg
武器やボディの所々にはライブラリアンのエンブレム。
こちらは付属のマーキングシールを貼ることで再現可能。




PC089192.jpg
下半身。
関節構造の見直しにより、原型であるブリッツガンダムよりも脚がやや長くなっています。





PC089194.jpg
腰回りの追加武装。
新規パーツのネブラブリッツ専用装備。腰にはサイドアーマーがなく、直接武器がマウントされています。




PC089199.jpg
ネブラブリッツは「ライブラリアン」がブリッツガンダムを独自改修・再設計した機体で、背中にはアストレイゴールドフレーム天ミナの武器を追加装備しています。
「ネブラ」はラテン語で「霧」、パイロットはカーボンヒューマンの「リリー・ザヴァリー」が務めている。



PC089196.jpg
本体である1/100ブリッツガンダムは2003年頃に発売されたキットで、武器のギミックがしっかりと再現されているのが特徴です。
しかし、当時発売されていたHGシリーズよりも可動範囲が狭くハンドパーツも右の握り手と左の平手しか付属しない所が大きな難点でもあります。
ネブラブリッツに関してだと、胴回りにパーツが追加された影響でさらに可動範囲が狭くなり胴体はあまり左右にロールすることが出来ません。



PC089205.jpg
最大の特徴はミラージュコロイドシステムを強化した「ミラージュコロイドテレポートシステム」。機体を瞬間移動させるシステムで、科学的には絶対不可能な技術として謎とされているんですが・・・・
実際は戦闘エリアに複数存在するネブラブリッツの1機がミラージュコロイドを展開して姿を消し、別の場所で姿を消している別のネブラブリッツが姿を現す事で瞬間移動しているように誤認させているだけである。
ちなみにネブラブリッツは20機生産されています。



PC089201.jpg
攻盾システム「トリケロス」
右腕に装備された複合武装。




PC089200.jpg
実験的な兵装を多数装備するために考案されたもので、対ビームコーティング処理が施されたシールドの裏面にビームサーベル、50mmレーザーライフル、3連装超高速運動体貫徹弾「ランサーダート」を搭載している。
ランサーダートパーツは1つ1つ取り外し可能です。




PC089203.jpg
武装「ビームサーベル」
エフェクトパーツが1本付属しています。




PC089204.jpg
他のGAT-X機のサーベルと同型の装備。固定装備のため、盾ごと振り回す形で使用する。
1/100キットはサーベル部分だけの取り外しが可能です。




PC089206.jpg
ピアサーロック「グレイプニール」
左腕に装備された有線式ロケットアンカー。クローは開閉させる事で単純な打撃から、敵の捕獲や自機の固定など、幅広い用途を持つ。




PC099212.jpg
アンカー射出。
クロー後部に内蔵されたブースターにより射出後の軌道変更が可能。




PC099214.jpg
キットにはイエローカラーのリード線とグレイプニール用のスタンドパーツが付属しいています。





PC099215.jpg
ストライカーパック 「マガノイクタチ・ストライカー」
天ミナのマガノイクタチをライブラリアン独自のストライカーユニットに仕立て上げた物で、ストライカーシステム対応機は理論上全機が装着可。



PC099216.jpg
ストライカー接続用のパーツだけ新規で、後は1/100天ミナと同じです。
両翼は左右に開くことが可能。




PC099217.jpg
「マガノイクタチ」
背中に装着された大きな翼。ミラージュコロイドシステムを流用し、一定空間内の敵のパワーを放電させる能力を持つ。




PC099220.jpg
マガノイクタチを直接接触させれば、より高速に放電させることが可能であり、肩から上へ展開して巨大アームとして使われることもある。




PC099218.jpg
ミラージュコロイドの粒子展開で視界・センサーから姿をかき消す事が出来る他、マガノイクタチのエネルギー吸収で実質的に連続使用の限界時間も延ばせられる。
まさにブリッツと天ミナのいいとこ取りですよね・・・・。





PC099223.jpg
「マガノシラホコ」
マガノイクタチに付属する射出武器で、鋭利な槍の穂先を射出する。
先端がフェイズシフト装甲で出来ており、射出時にフェイズシフトし強固になる為、通常のシールドなど簡単に貫くことが可能。




PC099225.jpg
射出される先端部はバーニアを持っていない為、「グレイプニール」のように射出後の軌道コントロールは原則的にできないが、併用することで三方向から攻撃を与えることが可能。
こちらは黒いリード線が2つ付属しています。




PC099226.jpg
3連装超高速運動体貫徹弾「ランサーダート」




PC099227.jpg
ビームなどのエネルギー兵器が有効でない敵に対応するための実体弾兵器。敵装甲を突き破り内部で爆発する。
実戦では手持ちの槍として使用された例もあります。(ニコル)




PC099228.jpg
ネブラブリッツはトリケロスに内蔵された物以外にも、独立したランサーダート発射装置を持っています。
実弾兵器は弾切れを起こしやすい為に追加されたもので、普段は右腰に装備されている。




PC099229.jpg
「ツムハノタチ」
ネブラブリッツ用の新装備。




PC099230.jpg
格闘用のツメが3本スライドし展開。
こちらはギミックで再現されています。





PC099235.jpg
パワー消費が全く無いため、状況に応じて右腕に装備させる。
通常時は左腰に装着されています。





PC099233.jpg
追加されたランサーダート発射装置もツムハノタチもトリケロスを一旦外した状態じゃないと装備できません。
トリケロスが破壊された際の弱点を補う装備としては・・・なんかちょっと中途半端な気がしますね。






PC099238.jpg
パイロット「リリー・ザヴァリー」
実は性格が違うクローン的な子が20人いてプル、プルツーのSEED版の的な感じ。




PC099237.jpg
キット的には個性が強くて面白いんですが、パーツを盛っただけの外見と強引すぎる機体設定がやっぱり悪評の1つ。
良くも悪くもこれが行き詰まった「機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY」という作品の味なのかもしれませんね。




おまけ

PC099241.jpg
おまけとして、ときた洸一氏のマンガが説明書に載っています。


以上「1/100 ネブラブリッツガンダム」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←






関連


1/100 ネブラブリッツガンダム

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|ガンプラ|2015-12-10_22:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント