ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA リックディアス レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA リックディアス レビュー


PC250048.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション リックディアス の紹介です。
価格 1500円




PC250049.jpg
後ろ姿。




PC250050.jpg
2003年2月に発売された第二期シリーズ。
Zガンダムシリーズは途中、劇場版に合わせて商品が展開されたためラインナップが豊富で実質再販である新パッケージ版など様々な商品が存在しています。



PC250057.jpg
バストアップ
MIAシリーズはPVC、ABS樹脂が使用されているため丸みを帯びた緩い造形の物が多いんですが、リックディアスに関してだと、これでも雰囲気があってるような気がしますね。



PC250054.jpg
頭部。
モノアイよりも特徴的な一つ目のメインカメラ。頭部の造形はかなりよく再現されています。塗装も綺麗で文句なし!



PC250056.jpg
首の関節がボールジョイントになっているため、上下に頭部を動かすことができます。
頭部に装備されている「バルカン・ファランクス」展開のギミックはありません。



PC250058.jpg
ボディ
スミ入れはブラウンカラーで施されています。



PC250060.jpg
バックパック。
「ライドレーザーラック」にはビームピストルが2丁収められており、ラック下にはビーム・サーベルがマウントされてます。




PC250070.jpg
バインダー部分
左右ともボールジョイント接続されているためグリグリと可動します。スラスター部分の造形と色分けにはこだわりを感じますね。




PC250059.jpg
下半身
ガンダム系よりも一回り大きなサイズで、PVCの密度も高いためズッシリと重く安定感があります。MIAは少し足が長いような気がしますね。




PC250062.jpg
足の裏の造形。
モールドの他、装甲下のスラスター部分の造形が再現されています。




PC250064.jpg
リアアーマー部。
各ノズル部分は別造形になっておりそれぞれボールジョイントで接続されています。




PC250065.jpg
サイドアーマー部
なんとこちらもスラスター造形が再現されています。やっぱりMIAはこういった細かな部分で評価したいですね。





PC250061.jpg
肩アーマー。
前後と上部のダクト部分に注目。シルバーの縁取りがされており細かな彩色ですね。




PC250067.jpg
肩アーマーの可動。
可動軸によって独自に動かすことが可能で、腕を水平まで上げることが出来ます。




PC250069.jpg
MIAリックディアスは全体的に可動範囲が狭く、肘は90°曲がりません・・・・肩アーマーの独立可動のおかげで救われている感じがします。
MIAよりもHGUCのプラモデルの方がよく動くかな。



PC250072.jpg
リックディアスは反地球連邦組織「エゥーゴ」とアナハイム・エレクトロニクス社が共同開発した次世代型MS。
旧ジオン系の技術者が中心となり開発された為、モノアイの様な一つ目のメインカメラや、スカート式装甲を受け継いだ重装甲など、ドム系を彷彿させるシルエットとなっています。



PC250073.jpg
初めて、装甲材質および内部フレームにガンダリウムγを採用したため「γガンダム」として開発が進められていたが、クワトロの提案によって宇宙用の機体を意味する「リック」と、バーソロミュー・ディアスの「ディアス」を組み合わせて「リック・ディアス」の名称となった。
のちの「Ζ計画」の大きなきっかけとなった機体でもある。



PC260092.jpg
ランダム・バインダー
ガンダム試作2号機のフレキシブル・バインダーの延長上に位置するものと考えられており、ガンダリウムγによる軽量化とムーバブルフレームの採用に合わせ、これによるAMBAC機能により鈍重な見かけに反して軽快な運動性を示した。




PC260089.jpg
ロベルト「こさせるか!」
バインダー投げ!!このバインダーは取り外せるうえ、シールドや投擲武器としても使用可能。




PC250074.jpg
付属武器「ビームピストル」



PC250075.jpg
武器をもたせる用のハンドパーツが左右とも付属しています。
ビームピストルはブリップが前方にあるため、もたせるとなんだか不格好な感じに・・・




PC250077.jpg
型式番号BP-L-86。出力は2.8MWで装弾数は18発。
不使用時はライトレーザーラックにマウントされる(ラックに装備したままでも対後方・対空用として使用できる)。Eパックは百式・ガンダムMk-Ⅲ・Zプラスのものと同じスネイルタイプ。



PC250080.jpg
付属武器「ビーム・サーベル」



PC250078.jpg
リア部分のラックに収められており、実際に取り出してサーベルエフェクトを差し込む形で再現されています。



PC250081.jpg
出力は0.4MW。
同型のものをネモや百式が装備している。


PC250083.jpg
クワトロ「アポリー、ロベルト仕掛けるぞ! 沈め!!」
登場時は一般機は黒、クワトロ機は赤いと区別されていたが、クワトロの活躍が評判となりそれにあやかって赤いカラーリングが制式塗装として改められた。




PC250084.jpg
付属武器「300mmクレイ・バズーカ」




PC250086.jpg
型式番号AE/ZIM.C-BAZ-531。
マガジンはカートリッジ式で、装弾数は5発。元々はゲリラ用に使用される粘着瑠弾などの特殊弾頭を運用するために作られたバズーカ。
開発元のAE/ZIM社は、旧ジオン公国のツィマッド社がアナハイム社に吸収合併されて誕生した会社である。



PC250088.jpg
クレイバズーカはバインダー基部にマウント可能。
ビームピストルとバズーカは接続が弱く、すぐ抜け落ちてしまいます。。




PC250087.jpg
これにて「MIA リックディアス」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←






関連

 
MIA Zガンダム                   MIA ガンダムMk-II エゥーゴ

  
MIA 百式                      MIA ガンダムMk-II ティターンズ         MIA キュベレイ

  
G.F.F. ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ)       G.F.F. ZⅡ(ゼッツー)          G.F.F. 百式 / 百式改 / 量産型百式改 / フルアーマー百式改


MIA リックディアス

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2015-12-26_19:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。