ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 SD-FLEXTiON SP1 ガンダイバー レビュー

相撲ロボット製作部

昔は無数に存在していた玩具レビューブログの生き残り。趣味で集めている国内の玩具やアメトイ、中国のパチモンなど一風変わったおもちゃも視野に入れて紹介しております。新旧問わず広い分野で世の中に情報を提供出来るように頑張ります。

最近のレビュー



中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)


デスクトップアーミー BMPウィザード (クリアーブラック)


海洋堂 カプセルQ かぷせるフレンズ-Vol.1


フックトイ 閃光丸シュリケーン


フックトイ ギャオブラスター


光る!鳴る!ニワトリキーホルダー


ダイソー 光るコマ


ゲキタマン シャアザク


NECA タシット・ローニン


ランペイジ 巨獣大乱闘 ビッグシティブロウル リジー


HGBD モモカプル


ゲキタマン ガンダム 


HGAC リーオー


MIA ガンダム4号機


MIA ガンダム5号機


MIA ガンダム6号機


Gフレーム02 ガンダム6号機


ハロプラ ハロ ( グリーン レッド オレンジ )


ドライブヘッド 02MKIII マスターバックドラフト


セリア 変形組立 モンスターパズル


カプセルトイ THE 相撲ウォリアーズ


ホットウィール タンクネイター


ホットウィール ゾンボット


ブロッカーズ FIORE プリムラ


ブロッカーズFIORE プリムラ追加表情セット1


ブロッカーズFIOREプリムラ カスタム編


ハッピーセット スパイダーバギー


カプセルトイ フラッシュグレープボール


ジョークグッズ ビットコイン


ROBOT魂 ガーディアン・ブラーボ


ケナー ブルエイリアン (Bull Alien)


ケナー アタックス (ATAX)


ケナー パンサーエイリアン (Panther Alien)


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

SD-FLEXTiON SP1 ガンダイバー レビュー


P1010069_2016010123121940b.jpg
SDガンダムフォース SD-FLEXTiON SP1 ガンダイバー の紹介です。
価格1,200円。




P1010075_20160101231214b57.jpg
ガンダイバー



P1010078.jpg
後ろ姿。



P1010089_20160101233904da6.jpg
SD-FLEXTiON(SDフレクション)はSDガンダムフォースの塗装済み完成品アクションフィギュアシリーズ。
元祖SDシリーズを系統を引き継いだ玩具とも言われており、劇中の変形やアクションシーンを再現したギミックなど玩具としての遊び要素が多く取り入れられています。
またラインナップで豊富でコレクション性が高いところも魅力の1つです。




P1010095_2016010123395166c.jpg
海外向けのアニメ、そして海外向けの玩具!!
日本よりも市場が大きいアメリカでの商品展開を前提に作られたシリーズという事もあって、国内での展開は遅く「MOBILE SUIT IN ACTION!!」「SDアーカイブ」シリーズと同様で日本で発売されなかったフィギュアや仕様が違う商品などが多く存在しています。
またアメリカでも発売されなかった商品は韓国版として後にリリースされており・・・非常に入手が困難です。





P1010090_201601012339060f0.jpg
発売日は2004年6月。こちらはトイズドリームプロジェクトの一環で限定販売されたSDフレクション。
国内での需要が少ないと判断され、少数生産という形で限定的に発売された商品となっています。当時はトイザらスあたりでこの手の物をよく扱っていましたね。




P1010080_20160101231217b71.jpg
バストアップ。
戦隊的な色合いはアニメに忠実な感じ。




P1010081.jpg
頭部
ゴーグル状のバイザーを着用。ガンイーグルは頭部を分解することで取り外しが可能だったんですが、こちらは完全に接着されているので外せません。




P1010082.jpg
肩アーマーのレリーフなど。
右肩の機体番号はシールでの再現となります。




P1010084_20160101233132b42.jpg
バックハイドロユニット
水中用の特殊装備。こちらも機体番号は選択式です。




P1010083_20160101233134d68.jpg
下半身。
足首が可動しないため、接地面積が狭くあまり安定感がありません。





P1010096_20160101233623f51.jpg
足の裏はスクリューの造形があります。





P1010092.jpg
海戦型モビルディフェンダー。
S.D.G.所属でキャプテンガンダムの部下。01号~07号まで存在し全員でネオトピアの海域を防衛する水中戦のエキスパート。ガンバイカー曰く「優秀な弟子」。



P1010094_20160101233952e03.jpg
「ガンダイバーズ、只今より任務を開始します。」
同型機7体が同時に開発されており、互いに兄弟機として思いやっている。1号、2号をリーダー格とし、7兄弟の巧みなコンビネーションで、水中戦においてはその性能をいかんなく発揮する。




P1010070_2016010200042223c.jpg
付属品「個体識別ナンバーシール」
肩とバックユニットに貼り付ける選択式のシール。劇中では1号機、2号機がメインで活躍しているんですがシールを貼ることで他の兄弟機として遊ぶことが出来ます。
思い切って兄弟分!7体買いましょう!!




P1010104_20160102000850389.jpg
付属武器「シュノーケルトライデント」
こちらは2本付属、ビーム刃部分がクリアパーツで再現されています。





P1010106.jpg
バックハイドロユニットの側面にあるシュノーケルから取り出される三叉の槍。
他武装として両腕や両肩に魚雷が内蔵されています。




P1010107_20160102000848bae.jpg
デザイン元は「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場する「リ・ガズィ」なんですが、モチーフは「SDコマンド戦記II ガンダムフォース」に登場する「リガズィ」。
ガンダイバーという名前のキャラクターは「SDコマンド戦記 G-ARMS」にも登場しています。






P1010108_201601020020048c7.jpg
可変ギミック。



P1010110.jpg
アンテナを収納。
腕を左右に引っ張り、関節を胴体部から引き出します。



P1010112_20160102002007789.jpg
両腕を機体正面へ移動。



P1010113_20160102002008e95.jpg
バックハイドロユニットの変形。



P1010114_20160102002002515.jpg
左右に引っ張ることで関節を引き出します。


P1010121_20160102002429d4b.jpg
足の向きを変え、そのまま左右のパーツを機体横に倒します。
バックユニット中央部のパーツを起こしアンテナを引き出して・・・・



P1010115_2016010200274719f.jpg
サブマリンフェイズに変形完了!!
まさかの完全変形です!!



P1010116_2016010200274985b.jpg
後から。




P1010120_2016010200275197c.jpg
潜水艦を模した形状で、深海深くまで潜水することが可能となります。
玩具的にもこのシリーズの中では一番派手に変形してるんじゃないかな・・・劇中通りの変形過程が忠実に再現されている所は本当に良く出来てると思います。





P1010118_20160102002752162.jpg
「サブマリンフェイズに変形します。」
変形時は会話する際に上部のアンテナがピカピカ光ります。











P1010123_2016010200345968f.jpg
頭部のバイザーを外してみました。



P1010124_20160102003501d2f.jpg
バイザーパーツの根本を切断し、切り口部分が見立たないように塗装してみました。
はっきりした顔立ちでこっちのほうが格好いいかな・・・






P1010128.jpg
パッケージ裏。




P1010127_201601020035181f6.jpg
これにて「SD-FLEXTiON SP1 ガンダイバー」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←





関連


SD-FLEXTiON 08 ガンイーグル


SD-FLEXTiON SP1 ガンダイバー

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|SD-FLEXTiON|2016-01-09_13:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント