ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA プロヴィデンスガンダム レビュー

相撲ロボット製作部

昔は無数に存在していた玩具レビューブログの生き残り。趣味で集めている国内の玩具やアメトイ、中国のパチモンなど一風変わったおもちゃも視野に入れて紹介しております。新旧問わず広い分野で世の中に情報を提供出来るように頑張ります。

最近のレビュー



ROBOT魂 ガーディアン・ブラーボ


ケナー ブルエイリアン (Bull Alien)


ケナー アタックス (ATAX)


ケナー パンサーエイリアン (Panther Alien)


デスクトップアーミークロム(警察無線仕様)


バンダイ オベリスクの巨神兵


チープトイ 合体恐竜プラモデル


チープトイ 合体百獣プラモデル


チープトイ 合体昆虫プラモデル


チープトイ 変形チェンジロボ


セガトイズ デカ爆丸 


ROBOT魂 セイバー・アテナ


MIA リーオー [ 宇宙軍仕様 & 地上軍仕様 ] 


LM リーオーカスタム


HGBF  ミセス ローエングリン子


ROBOT魂 ブレーサーフェニックス


ROBOT魂 タイタン・リディーマー


ROBOT魂 ジプシー・アベンジャー 


AG ガンダムAGE-FX スーパークリアVer


AG ギラーガ


ガシャポン タマゴラス


デジタルモンスター カプセルマスコットコレクション ver.2.0


BeastBOX 01 BB01FA DIO 麻雀セット(中、發、白) 


フィギュアライズバスト 初音ミク [リミテッドカラー]


MIA ユニコーンガンダム


Gフレーム ユニコーンガンダム(デストロイモード)


MOBILE SUIT ENSEMBLE05 ゲドラフ、アインラッド


AG ガンダムAGE-1 スパロー スーパークリアVer. 


HGUC ギャン・クリーガー


HG ガンダムバエル クリアカラー


HGBF ヴァイスバーザム


メガミデバイス 改造 蒼羅 忍者


MIA ケンプファー


MIA ガンダムNT-1 アレックス


ガンダムコレクション 1/400 クィン・マンサ


figma サーバル 


DXS01 シンカリオン E5 はやぶさ


韓国トイ 変形するポリスカー


中華トイ 熊出没 史上最強 光頭強


ハズブロ  アイアンマン VS ロックマンX


チープトイ アニマルカーズ キリン


バンダイ オシリスの天空竜


ウォーハンマー40,000 スペースマリーンヒーローズ 


SPAWN1 スポーン


BeastBOX 04 BB04-MOMA オリジナル


BeastBOX 04 BB04-MOMA エレファンクス


ラジオコントロールモビルスーツ グフ&ドダイYS


AG ガンダムAGE-2 ダブルバレット スーパークリアVer.


GB 1/100 ガンダムAGE-2 ノーマル


GB 1/100 ガンダム AGE-2 ダブルバレット


AZONE 1/12桜袴set (黒色)


換装少女


換装重機


METAL ROBOT魂 騎士ガンダム(リアルタイプVer.)


FAG改造 イノセンティア・バステト


FAG改造 イノセンティア・アヌビス


HGUC バーザム クリアカラー


ホビージャパン ライダー/アストルフォ 


AMIA イージスガンダム


HCM-Pro SP-004 陸戦型ガンダム スペシャルペインテッド


SPAWN7 スコージ


SPAWN12 ザ・ヒープ


バンダイ ブラック・デーモンズ・ドラゴン


HG アトラスガンダム 劇場限定リミテッドクリアバージョン


ねんどろいど ジャンヌ・ダルク (オルタ)


KERORO FIX FIGURATION #6001 ケロロ軍曹


KERORO FIX FIGURATION #6002 ギロロ伍長 


キーボッツ ウインゴー


SPAWN4 エグゾスケルトンスポーン


トミー うちまくりクロちゃん Mo.09 剛くん


アメトイ ベジータ  (IRWIN社製)


ダイソー 走る!スペシャルミリタリーカー


チープトイ オンダ スーパー変形 ディノドライブ


FAG イノセンティア Blue Ver. 


ねんどろいど サーバル


ガシャポン戦士f EX02 サイコガンダム


ドライブヘッド トランスポーターガイア


ガシャポン戦士f 04


HGBF ういにんぐふみな


FW SDガンダムNEO 03


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA プロヴィデンスガンダム レビュー


P1251257.jpg
MIA モビルスーツ イン アクション プロヴィデンスガンダム  の紹介です。
価格1600円





P1251258.jpg
後ろ姿。




P1251259.jpg
発売日は2006年8月。更に可動を追求し遊びやすく進化したMIAの第3期シリーズ。
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」放送終了後の発売という事で時間が経ってしまったんですが、その分当時のフィギュアのクオリティとしては高水準、本機の特徴的なギミックもそのまま再現されています。





P1251265.jpg
バストアップ。
後半に発売されたMIAなのでスミ入れは施されておりません。




P1251261.jpg
頭部
PVC成型ということもあって細かな部分の造形はいまいち。プロヴィデンスの厳つい顔付きが再現しきれてない感じがします。




P1251268.jpg
頭部アップ。
頬のダクトや頭部のセンサー部など細かな部分が塗装されている所は流石MIAですね。色分けに関してはかなり優秀だと思います。




P1251269.jpg
ボディ。
「フリーダムガンダム」、「ジャスティスガンダム」のようなスタイリッシュな体型とは違い、寸胴でズッシリと構えたような胴体。




P1251271.jpg
ドラグーン・プラットフォーム
機体サイズよりも若干小さめに造形されていますが、それでも十分すぎるボリューム。これで他のMIAと値段に大差ない所が凄いですね。




P1251273.jpg
バックパックのスラスターは内部までしっかり作りこまれており、塗装もされてます。




P1251284.jpg
肩アーマー内部のスラスター。




P1251285.jpg
腹部のエネルギーケーブル、量子通信ケーブル。
ドラグーン・プラットフォームと本体をつなぐケーブル。こういった露骨さが惹かれますよね!





P1251270.jpg
下半身。
足首はボールジョイント接続なので自由度が高いんですが、甲のカバー部分は固定さています。接地は問題ありません。




P1251286.jpg
脚部スラスター部。



P1251272.jpg
足の裏の造形。
飛行姿といいますか作りこまれている分、後ろから見ても格好いいですね!





P1251277.jpg
肘は二重関節が使用されており、ほぼ180度曲げることが出来ます。




P1251280.jpg
同じく膝も二重関節。
前方のスカート部が固定されているため、足はあんまり上がらない感じです。




P1251283.jpg
型式番号「ZGMF-X13A」。ZGMF-X09A ジャスティスやZGMF-X10A フリーダムと同時期に開発された機体で「SEED」に登場するMSの中でも最強クラスの戦闘性能を誇る。
パイロットは「ラウ・ル・クルーゼ 」




P1251282.jpg
「ラウ・ル・クルーゼだ。プロヴィデンス、出るぞ!」
ジャスティスやフリーダムと同様に、核エンジン及び小型ビーム兵器とPS装甲等が採用されており、攻撃力、出力、運動性、防御力、稼働時間の全てにおいて在来機を遥かに凌駕する性能を誇る。
「プロヴィデンス」は英語で「摂理」、「神意」、「天帝」を意味しています。




P1251287.jpg
武装「MA-M221 ユーディキウム・ビームライフル」




P1251288.jpg
SEED系のMIAは武器が少し大きめに造形されてることが多いんですが、プロヴィデンスのライフルは元々大型なので、逆に迫力があっていいかな。
ライフルを持たせる用のハンドパーツが左右とも付属しています。





P1251290.jpg
肩掛け式の大型ビームライフル。
ドレッドノートのMA-M22Yを大型高出力化した改良型で、系列機のジャスティスやフリーダムのMA-M20より2世代、ゲイツのMA-M21Gより1世代新型である。大型のために取り回しにはやや難があるが、MA-M20ルプスを上回る出力を誇る。




P1251293.jpg
フォアグリップが可動し、両手で構えることができます。
スコープ部はグリーンで塗装されています。




P1261294.jpg
「先に地獄へ行きたまえ、後で仲間も送ってあげよう」
ちなみに「ユーディキウム」はラテン語で「審判」の意。




P1261295.jpg
武装「MA-V05A 複合兵装防盾システム」




P1261298.jpg
対ビームコーティングシールドに大型ビームサーベルとその両脇に2門のビーム砲を内蔵した複合兵装。左前腕にはめ込む形で装備する。
連合から強奪したGAT-X207 ブリッツのトリケロスを参考にしたものと思われ、同期開発のゲイツにも同じコンセプトの武器が搭載されている。




P1261348.jpg
肘にシールド部を取り付け、


P1261299.jpg
そのまま、カバーで覆う形で装備させます。
左右どちらの腕にも装着可能です。



P1261303.jpg
「正義と信じ、解らぬと逃げ、知らず、聞かず、その果ての終局だ、最早止める術など無い!」
近接戦闘において極めて強力な武装であるが、武器としての取り回しを優先させた結果、基部となるシールド自体を小型化せざるをえず、防具としての性能は決して高くないのが欠点。





P1261300.jpg
武装「大型ビームサーベル」



P1261306.jpg
ビームエフェクトは大きめで長さもかなりあります!
全体的にハッタリが効いていて見た目のボリュームもかなり増して見えますね




P1261308.jpg
デザインがおもちゃぽいけど・・・・これはこれで。
劇中ではミーティアを両断するほどの長さがあるんですよね。




P1261309.jpg
「プロヴィデンス・・・使ってみせるさ!」



P1261331.jpg
「また君か・・・厄介なやつだよ、君は・・・!」




P1261311.jpg
武装「ドラグーン・システム」



P1261322.jpg
ドラグーン(小型)
サイドアーマーの2本は基部がボールジョイントで接続されています。




P1261314.jpg
ドラグーンはそれぞれ上下に可動、サイドアーマー部自体も独立して可動。




P1261321.jpg
ドラグーン(中型)
リアアーマーに2機接続されています。動かして遊ぶとちょっと取れやすい所が難点です。





P1261324.jpg
ドラグーン(大型)
こちらはプラットフォームに3つ接続されています。




P1261313.jpg
プラットフォームの小型ドラグーンも、リアアーマー部と同様で砲身を前方に向けることが可能です。




P1261327.jpg
ドラグーン・プラットフォームはボールジョイント接続で取り外しも可能。
プロヴィデンスの背中側やプラットフォームの外装などしっかりとディテールがある所にこだわりを感じます。




P1261326.jpg
もちろん個々のドラグーンも全て取り外し可能です。





P1261317.jpg
「使ってみせるさ。あの男にできて、私にできないはずは無い・・・。」
本機の主力兵装。量子通信で大型を3基、小型を8基、計11基、総砲門数43門のビームポッドを無線制御する。





P1261320.jpg
「ふっははははははは!!」






P1261333.jpg
  「それだけの業!重ねてきたのは誰だ!!君とてその一つだろうが!」



P1261335.jpg

                 「それでも!守りたい世界があるんだ!」







P1261340.jpg
「くっ!」




P1261341.jpg





P1261343.jpg
                                              「あ゛あ゛ぁぁ!!」



P1261345.jpg





P1261346.jpg






P1261347.jpg
第50話「終わらない明日へ」


これにて「MIA プロヴィデンスガンダム」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←








関連

  
MIA エールストライクガンダム         MIA ストライクガンダム(ディアクティブモード)  MIA ガンダムアストレイ レッドフレーム

  
EMIA ジャスティスガンダム           AMIA ジャスティスガンダム           AMIA フリーダムガンダム      
 
  
MIA フリーダムガンダム             MIA デスティニーガンダム            MIA ハイネ専用デスティニーガンダム


EMIA ストライクノワール


MIA プロヴィデンスガンダム

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2016-01-27_00:25|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント