ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 中華トイ 合体変形トーマスロボ レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



GB 1/100 ガンダムAGE-FX


1/12スケール、フレームアームズガール用 ガレージギット


FAG イノセンティア・シャドゥ


figma figmaのフチ子


ドライブヘッド01 MKII サイクロンインターセプター


ガシャポン戦士f 03 


メガハウス  騎士ヒイロ&天使リリーナ姫 


トランスフォーマー スティールベイン


トランスフォーマー スクィークス (リペイント)


トランスフォーマー オートボット スクィークス


HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ


HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子


タカラトミーアーツ カイカブリ


鳴って光るブッダ!ぽくぽくチ~ン!


FREEing ラウラ・ボーデヴィッヒ バニーVer. 


フリュープライズ ランサー/スカサハ


セガプライズ Fate/EXTELLA   玉藻の前


マクファーレントイズ SPAWN 12 サイゴー2


セガプライズ PMフィギュア 大鯨


ToyBiz TWIST'N SLAM ハルク


ToyBiz スパイダーマン WITH WEB NET TRAP


中華トイ 熊出没 熊熊変形車


セリア タマゴから変身ザウルス


MIA Zガンダムエゥーゴ・カラバ所属 アムロ・レイ仕様機


セガプライズ 艦これSPM Z3(マックス・シュルツ)


MIA ガンダムMk-II 特別プレミアムフィギュア


MIA 高機動型ザク マサヤ・ナカガワ機


HGUC バーザム


NECA シン・ゴジラ


アドベンチャータイム ジェイク  フィギュア セット


アクションフィギュアコレクション ラクス・クライン


ダイキャストクリエイティブ シン・マツナガ高機動型ザク


組立式MSヘッドディスプレイコレクション2 Zガンダム


バンプレスト 機動戦士ガンダム ディスプレイモデル RX-78 Ver.Ka


メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル


ハッピーセット べジータのアッパーカット


コトブキヤ ウドラ立体ボールペン


ガメラ スタンディングフリクション


バンプレストプライズ SQ 島風 鎮守府の四季


セガプライズ SPM Z1 (レーベレヒト・マース)


タイトープライズ 天津風 準備中 


SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン


SPAWN 10 マンガサムライスポーン


KERORO BOX FIGURATION 2 パワード夏美パック


コトブキヤ ウドラ ソフビ人形


FAG イノセンティア


AGP いまどきのムスメカ 御坂美琴


ハッピーセットドラゴンボール超 放て!ゴテンクス


FAG イノセンティア・ストライクエリート


FAG イノセンティア・ゾンビストライク


バンダイ Voice I-doll ラクス・クライン


True Heroesパワードスーツセット


中華トイ 萌车家族 方方鹿


香港トイ タイタニックボット


アプリアライズアクション AA-11 エンタモン


アプリアライズアクション AA-10 オウジャモン


Schleich   動物レスキュー隊セット


ケナー スワームエイリアン


ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


Animal Friction Motorcycle ゼブラ


LBX イカロス・ゼロ リミテッドクリアVer. 


LBX 鬼クノイチ


タカラ チョロQ グラディオン 特製メッキバージョン


BeastBOX BB01 DIO ポリスカラー


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

中華トイ 合体変形トーマスロボ レビュー



P2142368.jpg
中国で流通している玩具「変形托馬斯(TRANSFORMABLE TOMAS)」の紹介です。
先週のワンフェスで見かけて購入しました。


パチモン玩具界では最も有名なトーマス系玩具。


もはやパッケージから突っ込みどころ満載です。



P2142369.jpg
まずは、デカデカと表記されている「SUPER ROBOT」の文字。
そうなんです。何を隠そうスーパーロボットなんですよ・・・・このトーマスは。




P2142370.jpg
内容を簡単に説明すると「3つの車両が分離、変形、合体して1つのロボットになる」という玩具です。愛称は「トーマスロボ」
パッケージ裏が説明書になっています。





P2142372.jpg
謎のイラスト。
一番上には大きく「ジェームス」のイラストが載っており、メインキャラであるはずのトーマスの姿がありません。そして、その下にはヘンリーなのかゴードンなのか同じ顔がコピペされています。





P2142374.jpg
付属する謎のディスク。
このトーマスロボはパッケージ違いの商品が複数存在しており、発売された年によってそれぞれ中身のブリスターや本体の成型色が異なります。
ちょっと怖いんですが、ディスクはまた後で触れてみたいと思います。











では開封。







P2142381.jpg
トーマス
この顔、この青いカラーリング・・・トーマスに間違えありません!




P2142378.jpg
後ろから。
本体には最初からシールが貼られており、塗装の方もしっかりと施されています。




P2142377.jpg
顔の縁が何故か緑色に・・・実はこのトーマスロボ系玩具はパッケージ違いの他、成型色違いの商品が多数存在しています。




P2142375.jpg
詳しい情報はわからないんですが、自分が購入したトーマスロボは一部塗装が省かれた後期タイプなのかもしれません。





P2142380.jpg
下部には車輪がついており、地面を滑走させて遊ぶことが可能・・・・・なんですが、組み付けが下手なのか車輪の回りが悪くガタガタです。
後、全体的にバリも多く残ってますね。






P2142383.jpg
ヘンリー




P2142384.jpg
後ろ姿。
後方部には何故かトーマス用だと思われるのシールが貼られています。




P2142386.jpg
同じ顔!!!
カラーリングはヘンリーなのに、顔はどう見てもトーマスですよね。そして顔の縁が青い成型色に。。






P2142385.jpg
玩具の構造はどちらも同じなんですが、車体の造形は異なります。






P2142393.jpg
ヘンリーとトーマスは連結が可能。




P2142394.jpg
先端部のデザインの違いから、トーマスが前になるパターンのみの連結しか出来ないみたいです。










P2142387.jpg
ジェームス



P2142388.jpg
後ろ姿。




P2142389.jpg
 
同 じ 顔 ! ! !


カラーリングはジャームスなのにやっぱり顔はトーマスです。







P2152466.jpg
車両の横のシールに注目・・・なんと「DAISY」と書かれています。

顔はトーマス、色はジェームス、そして名前はデイジー・・・・一体何者なんだ!!









P2142391.jpg
ジェームス(仮)の車両はロボの胴体になるため、トーマス、ヘンリーよりも一回り大きな造形になっています。





P2142395.jpg
連結ギミック。
ジェームス(仮)が先頭車両となり、その後ろにトーマス、ヘンリーと続く形になります。やっぱりこの並び以外しか出来ない仕様です。





機関車 トーマス。



P2142396.jpg
テレテテーテテーテン♪ テレテテーン♪ テレテテーン♪ テレテレテーテン♪



P2142397.jpg




P2142398.jpg
びゅーーーーん!




P2142402.jpg
え・・・??




P2142399.jpg
ん!?




P2142400.jpg
はぁっ!!!






合体シークエンス!



P2142403.jpg
3パーツに分離!


P2142404.jpg
先頭と後方のパーツが


P2142406.jpg
ドッキング!



P2142407.jpg
3パーツに分離!


P2142408.jpg
先頭と後方のパーツが


P2142409.jpg
ドッキング!



P2142410.jpg
2パーツに分離!



P2142412.jpg
前方部が変形!



P2142413.jpg




P2142415.jpg
中抜けしたパーツがそれぞれ変形!



P2142414.jpg
本体とドッキングしロボットの足が完成



P2142416.jpg
そして!



P2142417.jpg
ガシャン!



P2142418.jpg
ガシャン!!




P2142419.jpg
ガキン!!



P2142420.jpg
ギュィン!!



P2142421.jpg
・・・・・・。



P2142422.jpg
ピキューン!




ついに我々の待ち望んだ合体ロボットが誕生した。











P2142424.jpg

完成!  三 大 合 体 !  ト ー マ ス ロ ボ ! ! 







P2142426.jpg
変形托馬斯(TRANSFORMABLE TOMAS)
トーマス抜きで、3つの車両が合体するだけでも十分男心を擽る要素ですよね。勇者系ロボ的なロマンを感じます。




P2142427.jpg
後ろ姿。
見た目のインパクトは最高ですが、所詮チープトイ程度の玩具・・・・残念ながら中身は大分スカスカ。




P2142428.jpg
頭部。
中華トイ界ではガンダム似、コンボイ似の頭部が定番ですが、こちらは少し独創的なデザインですね。それよりも中央部のトーマス顔の方が気になります。





P2142429.jpg
実はこのトーマスロボは完全オリジナルの玩具ではなく、元になっている商品が存在しています!!





P2142433.jpg
正体は、韓国玩具メーカー「Champion Crown社(チャンピオンクラウン社)」から発売されていた「LOCO SQUAD」
パーツの一部をトーマスの変え、成型色を変更したリデコ品にあたります。





P2142431.jpg
チャンピオンクラウン社はチープトイ界でも結構なの知れた会社で、日本では「ザ・アクセス」、「マルカ株式会社」などの玩具メーカーがこっそりとパッケージを変えて販売しています。
日本でも昔から韓国、中国玩具の劣化コピー的な商品があったりするので・・・そこら辺は割とお互い様なのかな。






P2142452.jpg
背中のウィング。
歯車ギミックで左右のウィングが連動して動く・・・・はずなんですが。。





P2142453.jpg
ご覧の有様です。
雑ですね。






P2142432.jpg
ちなみに可動は腕の前後と膝が少し曲がる程度。
パーツの接続が全体的に弱く、無理に動かそうとすると手足がすぐ抜け落ちてしまいます。軸受けがガバガバで品質はあまり良くありません。






P2142437.jpg
っというわけで、トーマスロボ。
ネタ的には最高のビジュアルなんですが、粗悪な部分が多いので出来が良いとは言いがたいです。初期タイプはメッキパーツが使用されているため、購入するならそちらをオススメします。



















P2142454.jpg
突如シンカリオンの前に立ちはだかった謎の機関車ロボ!!

果たして敵か味方か!?















P2142439.jpg
パシフィック・リム!





P2142441.jpg
ガシンッ!!




P2142443.jpg
ぎぎぎぎぎぎ・・・・・・・!



P2142444.jpg
ガシャン!!




P2142445.jpg
負けるな!トーマスロボ!!




P2142446.jpg
!?




P2142447.jpg
!!!!!




P2142451.jpg
こうして上海は守られた。








P2142455.jpg
ヒカリアンのライトニングガルーダとも合体できる(嘘)





P2142457.jpg
合体・・・いやトーマス達に乗っ取られてる・・・・








P2142459.jpg
スーパーいんちきロボット大戦!







P2142460.jpg
セガさやの説得力。











あ。



忘れていました。




P2142461.jpg
トーマスロボのパッケージに付属している謎のVCDディスク。
表面の印刷も粗く、ディスク部分は傷だらけで正直再生するのが怖いんですが・・・・・





P2142464.jpg
再生してみた所・・・内容はトーマスの吹き替え字幕版(40分収録)。
変な映像が入ってなくて本当に良かった。






P2142438.jpg
これにて「中華トイ 合体変形トーマスロボ」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←










関連

 
変形 百獣王               剣と銃がロボに変形する玩具

 
指令宝贝 DX 藍宝战士          百変手機 霸力金剛

 
家電英雄 炊飯器ロボ          宇宙星神 天王星神 普罗托

 
変形するアイアンマン         変形するキャプテンアメリカ


中華トイ 数字変形 MECH CLAN


中華トイ 自動変形するトーマスロボ


中華トイ 合体変形トーマスロボ

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(6)|trackback(0)|海外系トイ|2016-02-15_22:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

生きてる内にこの玩具のレビューを見ることになるなんてw


ありがとございます
動く合体ロボを期待してDVDを再生した中国のキッズは
中身が原作で逆にガッカリしそうですね。
No title
こんな商品もあるとはwwwwwww
フックトイって奥が深いんですね
No title
合体の仕方がライナーダグオンじゃねーかw
No title
玩具的起源をたどるとHG 重連合体 ライナーダグオン辺りが元ですかね
No title
流用されまくりで造形ゆるくなってて一部変えてますけど、顔もライナーダグオンですね