ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 MIA ザクⅡ カモフラージュVer. レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



台湾版プリチケパック


 シルフィー 寒冷地仕様セット


FW SDガンダム NEO


シャイング むげんジャングルジム


タカラミ カプセルアニア PART3 


ちびっとシンゴジラ (第2形態)


AA-08 グローブモン


セガ PM セイバーオルタ


フリュー ジャンヌ・ダルク[オルタ]


メディコムトイ VCD ガチャピン


スポーン アイアン・エクスプレス


群英传奇 梦想三国 関羽 


EMIA ガンダム(メモリアルバージョン) 


EMIA ガンダム(ライトアップバージョン)


スパロボF-BOX ゼンマイ人形6体セット


メガミデバイス WISM アサルトメイド


フィギュアライズバスト ラクス・クライン


ROBOT魂 ユニコーンガンダム(結晶体Ver.) 


ガシャポン戦士フォルテ 01


EXCEED MODEL ZAKU HEAD


ねんどろいど レム


中華トイ 自動変形するトーマスロボ


カプセルトイ 廃船コレクション ザ・サルガッソー


アプリアライズアクション AA-07 タイムモン


MIA フルアーマーガンダム


ビックスケールMIA マスターガンダム


シャークパペット


セリア ミニチュアレンガ


アメトイ トイ・ストーリー ノックダウン ウッディ 


セガプライズ スーパープレミアムフィギュア 瑞鳳改


バンプレスト 百式 ヘッドディスプレイ アニメカラー


マクファーレントイズ スポーン ウォーゾーン


チープトイ 変形昆虫ロボ


NECA ゴリラ・エイリアン


NECA マンティス・エイリアン


タイムボカン24 ボカンメカ オケドリラー


タイムボカン24 ボカンメカ ホタルジャイロ


プライマルレイジ ディアブロ


Sonic Heli Marine オスプレイ


バンダイ ヘボット! ガシャプラシリーズ vol.1 


システムサービス くり返し使える くす玉


カバヤ 変身昆虫カブトクワガタ!新種捕獲


FAG バーゼラルド 黒兎


セリア 組立ロボット


セガプライズ Fate/Grand Orderセイバー/沖田総司


タイトープライズ 艦これ 山城 ”休日” 


マクファーレントイズ スポーン グレー・サンダー


SD-FLEXTiON 06 ザコソルジャー (韓国版)


チープトイ 変形ロボ 天空神


中華パチモントイ ドラえ◯ん


中華トイ 光って回るコマ



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

MIA ザクⅡ カモフラージュVer. レビュー

P3220999.jpg
MOBILE SUIT IN ACTION!! ザクⅡ カモフラージュVer. の紹介です。
こちらは日本未発売のMIAとなります。





P3221001.jpg
こちらは香港版。
パッケージの仕様は日本の物と同じです。ちゃんと商品写真も差し替えられてますね。


P3221002.jpg
MS-06 ザクⅡ




P3221003.jpg
後ろ姿。




P3221004.jpg
発売は2000年頃、国内で発売されなかったザクⅡのバリエーションカラー。
造形は1999年に発売された「MIA ザクⅡ」「MIA シャア専用ザクⅡ」と同じなんですが、ペイントが大幅に変更されています。





P3221005.jpg
バストアップ。
使用されている素材が主に「PVC」と「ABS樹脂」。





P3221006.jpg
頭部。
セット内容はMIAザクⅡと同じなんですが、こちらはアンテナブレード付きの頭部に変更されています。





P3221010.jpg
ボディ
海外版なのでスミ入れは施されておりません。




P3221009.jpg
バックパック
2つのブースターノズルはボールジョイント接続されておりそれぞれ可動します。





P3221011.jpg
脚部。
MIAザクは足の接地が悪く、若干浮き気味になってしまいます。





P3221012.jpg
追加マーキング。
一部分にMSV的なリアルマーキングが追加されています。





P3221014.jpg
足の裏の造形。
MIAはしっかりと足裏まで塗装されてるところがいいですね!



P3221015.jpg
ブラウンカラー部分が本体の成型色で、イエロー、グリーン等のマーブル模様部分は色彩されています。
さらに、全体的につや消しのようなコーティングが施されており、MIAながらも非常に手間がかかった商品です。







P3221019.jpg
独特な迷彩カラー!
実はこのカラーリングのモチーフになっているザクが「MSV」に登録されています。


こちら↓

176x300x3c699aafb0e79d35b8e26d00.jpg
MS-06J 湿地帯用ザクII
色合いが異なるんですが、独特な迷彩模様はMIAと一致しています。









P3221017.jpg
MS-06J 湿地帯用ザクII
陸戦型ザクIIをベースに湿地帯に合わせたチューニングが行われた機体。
携行可能武装は陸戦型ザクIIと変わりなく、湿地帯におけるエアフィルターのカビや湿気によるモノアイ結露などを防止するための処理がなされている程度である。








P3221021.jpg
付属武器「ザクマシンガン」




P3221023.jpg
ザクの標準装備。
120mmマシンガンの俗称で上部のドラム式マガジンから給弾される。




P3221025.jpg
武器の可動ギミックは一切ありません。
サイドグリップを握ることが出来ない所が少し残念です。




P3221026.jpg
マジンガンのマガジンは取り外し可能です。





P3221027.jpg
付属武器「ヒートホーク」




P3221028.jpg
ザクの標準装備。
斧の刃部分から高温を発し敵の装甲を溶断する格闘兵器。




P3221030.jpg
ガンダムのシールドを叩き割り、ガンダムNT-1を大破させるなど、まともに食らえばガンダムといえど無事では済まない威力を持つ。





P3221032.jpg
ヒートホークは腰にマウントすることが出来ます。






P3221033.jpg
付属武器「ザクバズーカ」




P3221034.jpg
ザクの標準装備。
元々対艦用に開発された口径280mmのバズーカ砲。



P3221035.jpg
マシンガン同様、センサー部のみ塗装されています。






P3221036.jpg
付属武器「3連装ミサイル・ポッド」




P3221037.jpg
足に括りつけたミサイルポッドで、3発ミサイルが装填されています。





P3221039.jpg
ミサイルポッドは、MIAザクⅡ並びにザクⅡベースの専用機に対応しており、それぞれ共通で取り付けることが可能です。











P3221045.jpg
通常のMIAザクⅡと並べてみました。
塗装の具合でだいぶ厚ぼったく見えますね。モノアイ部分は一回り小さくペイントされています。





P3231046.jpg
MIAザクⅡ(US版)と並べて。
共通のマーキングかなーっと思ったら全然違いました。





P3231048.jpg
    MIAザク      MIAザク(US)    MIAザク(大河原邦男イラストバージョン)   MIAザク(tetsu TOYS)  MIAザク(カモフラージュVer.)
量産機ザクのバリエーション。専用機を抜きにしてもこの量・・・・







P3221043.jpg
謎のカラバリMIA
非常に入手困難なこのシリーズ・・・今後も揃えることが出来るんでしょうか。。





P3231049.jpg
おまけ。
「MIAジオン軍地球侵攻作戦(US版)」に付属している「キャノン砲付きバックパック」を装備させてみました。




P3231050.jpg
このしっくり来る感じ!!
ザク系は共通パーツや武器が結構あるので集めると楽しいです。





P3221041.jpg
これにて「MIA ザクⅡ カモフラージュVer.」レビュー終了です



人気ブログランキングへ←←







関連

 
MIA ザクⅡ             MIA ガンダムvsザクII 大河原邦男イラストバージョン

 
MIA ジオン軍地球侵攻作戦(US版)     MIA ドム DESERT VERSION

  
MIA シャア専用ザク (US版)       MIA tetsu TOYS ザクII 



MIA ザクⅡ カモフラージュVer.

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2016-03-25_22:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント