ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) HG 高機動試作型ザク レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

HG 高機動試作型ザク レビュー


P4230761.jpg
HG 1/144 高機動試作型ザク の紹介です。
価格2,160円






P4230703.jpg
MS-06RD-4 高機動試作型ザク




P4230704.jpg
後ろ姿。





P4230705.jpg
OVA「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」の第一話で活躍する高機動試作型ザクがHGシリーズで初の商品化。
こちらはプレミアムバンダイホビーオンラインショップ限定キットとなっています。





P4230709.jpg
バストアップ。
上半身は以前発売されたジ・オリジンの「ドム試作実験機がベース。なのでアニメに登場する高機動試作型ザクとはデザインが異なり、オリジン版として新たに書き起こされたイラストからの立体化となります。





P4230707.jpg
頭部。
ジ・オリジンサクの頭部が流用されているんですが、モノアイレール部分が新規パーツになっており、よりリアリティのあるモールドが追加されています






P4230710.jpg
モノアイは頭部下のレバーを左右に動かすことで位置を変えることが可能。





P4230711.jpg
ボディ。
ドムへと引き継がれた特徴的なカラーリング!色分けはほぼパーツ分割で再現されていのでスミ入れ程度で十分だと思います。





P4230728.jpg
オリジナルマーキングシール。
赤いラインなどMSVを思わせるリアル志向のマーキング。ホイルシールはモノアイと足の一部のみ。






P4230712.jpg
バックパック
ブースターノズルがそれぞれ可動。頭部や腰のパイプは軟質プラ製です。






P4230713.jpg
下半身
作りは「HGドム試作実験機」とほぼ同じなんですが、高機動試作型ザクは脛の形状が少し異なるため新規パーツが使用されています。






P4230717.jpg
スカート部の可動。
ドム試作実験機と同じで、腰アーマーはフロントとサイドが可動。






P4230716.jpg
足の裏のモールド。
こちらはドム試作実験機と異なるパーツで再現!スラスターノズルが増えています。






P4230724.jpg
腕の可動。
オリジン系共通の関節構造。肘は180度まで曲げることが可能。




P4230725.jpg
肩の引き出し機構。
ポリキャップが前方に迫り出す構造です。





P4230714.jpg
一見、ジ・オリジンザクⅡの上半身と、ドム試作実験機の下半身をくっつけただけの安直なキット化に見えるんですが、 頭部、胸部、ショルダーアーマー、腰部、バックパック、脚部など細かな部分が新造形。
ベースとなるドム試作実験機は最新キットだけあって非常によく動くので、申し分ないクオリティだと思います。







P4230722.jpg
R-2型と次期主力機コンペティションを行ったMS-09R リック・ドムの、脚部熱核ロケットエンジン開発の為の試作機。
ドムのリック・ドムへの転用計画が軍主導で行なわれたために、上半身がジオニック社製の「ザクII」、脚部がツィマッド社製の「ドム」というアンバランスな組み合わせになっています。





P4230715.jpg
第08MS小隊では第1話に登場。
本作のヒロインである「アイナ・サハリン」がテストパイロットをつとめるがシロー・アマダが搭乗した先行量産型ボールと交戦し相撃ちとなって機体は爆散した。
ファンの間では「アイナザク」とあだ名されていることもありますね!





P4230732.jpg
付属武器「120mmマシンガン」




P4230731.jpg
オリジンザクII付属のマシンガンとは形状、ディテールが異なる新規造形のマジンガン。
スコープ部とフォアグリップの可動とマガジン部分の取り外しが可能です。




P4230730.jpg
ザクの標準装備。
上部のドラム式マガジンから給弾される。俗称はザクマシンガン。









P4230733.jpg
付属武器「ヒートホーク」




P4230741.jpg
1パーツ造形で刃部分は塗装する必要があります。





P4230735.jpg
ザクの標準装備。斧の刃部分から高温を発し敵の装甲を溶断する格闘兵器。
ガンダムのシールドを叩き割り、ガンダムNT-1を大破させるなど、まともに食らえばガンダムといえど無事では済まない威力を持つ。






P4230742.jpg
マウントパーツが新規で付属しており、腰に取り付けることが可能です。








P4230737.jpg
ハンドパーツ「開き手」



P4230743.jpg
こちらはドム試作実験機と同じもので、左手のみの付属です。










P4230745.jpg
                                                                    シロー「・・・・動くなよぉ」



P4230748.jpg
                                                              シロー「でやぁぁぁーー」



P4230749.jpg
                                                            シロー「さぁ、動けまいッ」
 



P4230751.jpg
シロー「はっ!!?」






P4230753.jpg
シロー「もつかッ」






P4230754.jpg
                                    シロー「クソォー!!!!」










P4230759.jpg
第1話「二人だけの戦争」にて、シローが乗るボールK型と交戦!!
「HGUC ボールK型(第08MS小隊版)」は高機動試作型ザクの発売に合わせて再販されています。








P4230760.jpg
付属の説明書。
新規印刷の説明書なんですが、デカールの指示と組み立て方のみで機体解説等は載ってません。





P4190523.jpg
付属のホイルシールとマーキングシール。





P4190522.jpg
パチ組。









P4230738.jpg
これにて「HG 高機動試作型ザク」レビュー終了です。




人気ブログランキングへ←←








関連

  
1/144 MSV 高速機動型ザク          HGUC ボールK型(第08MS小隊版)

 
MIA 陸戦型ジム                 MIA ジムスナイパー

 
MIA 陸戦型ガンダム               MIA ガンダムEz-8


HG 高機動試作型ザク

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|ガンプラ|2016-04-24_23:13|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。