ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 MIA マスターガンダム ハイパーモード レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



台湾版プリチケパック


 シルフィー 寒冷地仕様セット


FW SDガンダム NEO


シャイング むげんジャングルジム


タカラミ カプセルアニア PART3 


ちびっとシンゴジラ (第2形態)


AA-08 グローブモン


セガ PM セイバーオルタ


フリュー ジャンヌ・ダルク[オルタ]


メディコムトイ VCD ガチャピン


スポーン アイアン・エクスプレス


群英传奇 梦想三国 関羽 


EMIA ガンダム(メモリアルバージョン) 


EMIA ガンダム(ライトアップバージョン)


スパロボF-BOX ゼンマイ人形6体セット


メガミデバイス WISM アサルトメイド


フィギュアライズバスト ラクス・クライン


ROBOT魂 ユニコーンガンダム(結晶体Ver.) 


ガシャポン戦士フォルテ 01


EXCEED MODEL ZAKU HEAD


ねんどろいど レム


中華トイ 自動変形するトーマスロボ


カプセルトイ 廃船コレクション ザ・サルガッソー


アプリアライズアクション AA-07 タイムモン


MIA フルアーマーガンダム


ビックスケールMIA マスターガンダム


シャークパペット


セリア ミニチュアレンガ


アメトイ トイ・ストーリー ノックダウン ウッディ 


セガプライズ スーパープレミアムフィギュア 瑞鳳改


バンプレスト 百式 ヘッドディスプレイ アニメカラー


マクファーレントイズ スポーン ウォーゾーン


チープトイ 変形昆虫ロボ


NECA ゴリラ・エイリアン


NECA マンティス・エイリアン


タイムボカン24 ボカンメカ オケドリラー


タイムボカン24 ボカンメカ ホタルジャイロ


プライマルレイジ ディアブロ


Sonic Heli Marine オスプレイ


バンダイ ヘボット! ガシャプラシリーズ vol.1 


システムサービス くり返し使える くす玉


カバヤ 変身昆虫カブトクワガタ!新種捕獲


FAG バーゼラルド 黒兎


セリア 組立ロボット


セガプライズ Fate/Grand Orderセイバー/沖田総司


タイトープライズ 艦これ 山城 ”休日” 


マクファーレントイズ スポーン グレー・サンダー


SD-FLEXTiON 06 ザコソルジャー (韓国版)


チープトイ 変形ロボ 天空神


中華パチモントイ ドラえ◯ん


中華トイ 光って回るコマ



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

MIA マスターガンダム ハイパーモード レビュー


P5021204.jpg
MOBILE SUIT IN ACTION!!  マスターガンダム ハイパーモード の紹介です。



P5021203.jpg
こちらは日本未発売のMIAとなります。
パッケージには2002年と書かれているので、その頃に発売されたMIAだと思われます。







P5021205.jpg
GF13-001NHII マスターガンダム




P5021206.jpg
後ろ姿。





P5021210.jpg
US版で国内では発売されなかったMIAの1つ。
造形は通常版と同じなんですが、全身ゴールドカラーに塗装されており非常に綺麗な仕上がりとなっています。








P5021214.jpg
バストアップ
MIAとしてはクオリティの水準が高いGガンダムシリーズ。成型色ではなく、3種類のゴールドカラーが疎らに塗装されている感じです。





P5021215.jpg
頭部
ツインアイ部分はグリーンカラーになっています。




P5021216.jpg
ボディ。
胸の中央部分のみオレンジの色合いが濃いゴールドカラーで塗装されており、強調されています。





P5021217.jpg
脚部。
こちらも所々色分けされています。





P5021223.jpg
足の裏の造形。




P5021218.jpg
背中のウイングシールド。




P5021219.jpg
ウイングは上下左右可動します。
当時発売していたプラモデルシリーズよりもしっかりとした作りで、劇中の可動アクションが見事に再現されています。






P5021230.jpg
基本的には通常版とおなじになるんですが、腰は左右に回転可能でスカート部分、サイドアーマーはしっかりと分割されているため足よく上がります。
可動範囲はMIAとしては結構広い方ですが、本体がウイングの重さに耐え切れず後ろのめりになってしまうところが難点です。





P5021212.jpg
第13回ガンダムファイトで東方不敗マスター・アジアが搭乗するネオホンコン代表モビルファイター。




P5021227.jpg
この機体にはかつてマスターが搭乗したMFと幾つかの共通項または類似点が存在し、一般的にクーロンガンダムがDG細胞で変異した機体といわれています。
元々クーロンガンダム自体、彼がかつて搭乗していたシャッフル・ハートの残骸から組み上げられた機体といわれており、以前の特徴がDG細胞により復活したものと考えられていることが多い。




P5021226.jpg
ハイパーモード
マスターガンダムの第三形態。マスター・アジアが明鏡止水の境地に達した際に機体が金色に輝きます。






P5021231.jpg
ハンドパーツ「手刀」




P5021263.jpg
「これだけ傷めつけてもまだわからんのか!このバカ弟子が!」
左右とも付属しています。








P5021233.jpg
付属品「伸長腕」





P5021234.jpg
「ニアクラッシャー」
腕を伸ばすというマスターガンダムのギミックはパーツの差し替えで再現されています。





P5021236.jpg
こちらも左右ともに付属しています。








P5021239.jpg
付属武器「マスタークロス」





P5021261.jpg
ビームで生成された伸縮・硬軟自在の布状の武器。
ビームサーベルと同様に切断能力を有する他、捻って棒状にしたり、相手を絡めとることができる。モビルトレースシステムによって、コクピット内のマスターの腰布と連動する。





P5021241.jpg
クリアパーツで成型されています。
専用のハンドパーツが付属しているんですが、非常に持たせにくい。






P5021259.jpg
付属品「ダークネスフィンガー」





P5021260.jpg
マスタークロス同様、濃いピンク色。
指がちゃんと尖っているところに注目です。






P5021249.jpg
威力はシャイニングフィンガーを凌駕し、ゴッドガンダムのゴッドフィンガーに匹敵する!







P5021251.jpg
「だからオマエはアホなのだッ!ダークネスフィンガー!!」






P5021258.jpg
ダークネスフィンガー用のハンドのパーツも左右付属です。





P5021254.jpg
「東方不敗が最終奥義ぃ・・・」




P5021256.jpg

「石破天驚拳!!」










P5021265.jpg
「貴様の力など、そこまでのものに過ぎんのかぁぁ!!それでもキング・オブ・ハートかぁ!」
ハンドパーツと付属する武器は同じなんですが、ディフェンスモード時に使用するマント状のウイングシールドは付属していません。





P5021267.jpg
「足を踏ん張り、腰を入れんか!そんなことでは、悪党のワシ一人倒せんぞ!このバカ弟子がぁぁぁっ!」
やはり経年劣化の影響で少し退色気味になっている部分があり、触るだけで色が少し落ちるほど塗装面が危うい状態になっていました。





P5021266.jpg
「何をしておる!自ら足をつくなど、勝負を捨てた者のすることぞぉぉっ!立て!立ってみせいっ!」
触って動かして遊ぶよりも、コレクションフィギュアとしてブリスターのまま飾っておいたほうが良いかもしれませんね。















P5021268.jpg
風雲再起(ペデステルモード)





P5021270.jpg
風雲再起の台座形態!!
可動ギミックは一切ないんですが、おそらくこのMIAが唯一の立体物だと思います。若干ボディにマスターガンダムの金色が付着してしまいました。




P5021271.jpg
裏側の造形はこんな感じ。
塗装はされていませんが、スラスター内部までしっかりと造形されていますね!








P5021273.jpg
ペデステルモードはマスターガンダムを乗せて大空を飛行可能。
また、この形態時には大気圏突破を行うことも出来ます。






P5021274.jpg
ただのお立ち台状態なんですが、サイズも大きめでおまけとしては実に良いアイテム!
カラバリだけではなくマニアックな付属パーツがしれっと付いているのでUS版は侮れないですね。







P5021289.jpg
風雲再起(通常形態)と一緒に。
比べるとサイズはノンスケール。太股部分は大体同じくらいかな。






P5021283.jpg
通常のMIAマスターガンダム(US版)と比較。
ハイパーモードカラーはシャッフル同盟全機とも存在しているので集めるのが非常に困難です。








P5021276.jpg
「この馬鹿者がぁぁっ!このワシの正体にまだ気付かぬかぁぁっ!」






P5021277.jpg





P5021279.jpg





P5021280.jpg
!!!!




P5021282.jpg
これにて「MIA マスターガンダム ハイパーモード」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←









関連
  
MIA マスターガンダム & 風雲再起(US版) MIA ネロスガンダム(ダークバージョン)  MIA シャイニングガンダム BATTLE SCARRED(US版)

  
MIA シャイニングガンダム             MIA シャイニングガンダム(US版)       MIA シャイニングガンダムクリアカラー


MIA マスターガンダム ハイパーモード

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2016-05-02_22:10|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント