ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 MIA マスターガンダム ハイパーモード レビュー

相撲ロボット製作部

玩具レビューサイトへようこそ。日本の玩具だけではなく、新旧う問わず幅広い分野でおもちゃを紹介しています。是非見ていってくださいね!

最近のレビュー



HGUC ギャン・クリーガー


HG ガンダムバエル クリアカラー


HGBF ヴァイスバーザム


メガミデバイス 改造 蒼羅 忍者


MIA ケンプファー


MIA ガンダムNT-1 アレックス


ガンダムコレクション 1/400 クィン・マンサ


figma サーバル 


DXS01 シンカリオン E5 はやぶさ


韓国トイ 変形するポリスカー


中華トイ 熊出没 史上最強 光頭強


ハズブロ  アイアンマン VS ロックマンX


チープトイ アニマルカーズ キリン


バンダイ オシリスの天空竜


ウォーハンマー40,000 スペースマリーンヒーローズ 


SPAWN1 スポーン


BeastBOX 04 BB04-MOMA オリジナル


BeastBOX 04 BB04-MOMA エレファンクス


ラジオコントロールモビルスーツ グフ&ドダイYS


AG ガンダムAGE-2 ダブルバレット スーパークリアVer.


GB 1/100 ガンダムAGE-2 ノーマル


GB 1/100 ガンダム AGE-2 ダブルバレット


AZONE 1/12桜袴set (黒色)


換装少女


換装重機


METAL ROBOT魂 騎士ガンダム(リアルタイプVer.)


FAG改造 イノセンティア・バステト


FAG改造 イノセンティア・アヌビス


HGUC バーザム クリアカラー


ホビージャパン ライダー/アストルフォ 


AMIA イージスガンダム


HCM-Pro SP-004 陸戦型ガンダム スペシャルペインテッド


SPAWN7 スコージ


SPAWN12 ザ・ヒープ


バンダイ ブラック・デーモンズ・ドラゴン


HG アトラスガンダム 劇場限定リミテッドクリアバージョン


ねんどろいど ジャンヌ・ダルク (オルタ)


KERORO FIX FIGURATION #6001 ケロロ軍曹


KERORO FIX FIGURATION #6002 ギロロ伍長 


キーボッツ ウインゴー


SPAWN4 エグゾスケルトンスポーン


トミー うちまくりクロちゃん Mo.09 剛くん


アメトイ ベジータ  (IRWIN社製)


ダイソー 走る!スペシャルミリタリーカー


チープトイ オンダ スーパー変形 ディノドライブ


FAG イノセンティア Blue Ver. 


ねんどろいど サーバル


ガシャポン戦士f EX02 サイコガンダム


ドライブヘッド トランスポーターガイア


ガシャポン戦士f 04


HGBF ういにんぐふみな


FW SDガンダムNEO 03


チープトイ つちのこつかまえた!!


フリュー けものフレンズ第2弾


セリア スライムぼうず


SDガンダムNEO 02


キーボッツ  メタゾードン


ザ・マミー プレイセット


SPAWN1 メディーバル・スポーン


アメトイ IRWIN社 ナッパ


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

MIA マスターガンダム ハイパーモード レビュー


P5021204.jpg
MOBILE SUIT IN ACTION!!  マスターガンダム ハイパーモード の紹介です。



P5021203.jpg
こちらは日本未発売のMIAとなります。
パッケージには2002年と書かれているので、その頃に発売されたMIAだと思われます。







P5021205.jpg
GF13-001NHII マスターガンダム




P5021206.jpg
後ろ姿。





P5021210.jpg
US版で国内では発売されなかったMIAの1つ。
造形は通常版と同じなんですが、全身ゴールドカラーに塗装されており非常に綺麗な仕上がりとなっています。








P5021214.jpg
バストアップ
MIAとしてはクオリティの水準が高いGガンダムシリーズ。成型色ではなく、3種類のゴールドカラーが疎らに塗装されている感じです。





P5021215.jpg
頭部
ツインアイ部分はグリーンカラーになっています。




P5021216.jpg
ボディ。
胸の中央部分のみオレンジの色合いが濃いゴールドカラーで塗装されており、強調されています。





P5021217.jpg
脚部。
こちらも所々色分けされています。





P5021223.jpg
足の裏の造形。




P5021218.jpg
背中のウイングシールド。




P5021219.jpg
ウイングは上下左右可動します。
当時発売していたプラモデルシリーズよりもしっかりとした作りで、劇中の可動アクションが見事に再現されています。






P5021230.jpg
基本的には通常版とおなじになるんですが、腰は左右に回転可能でスカート部分、サイドアーマーはしっかりと分割されているため足よく上がります。
可動範囲はMIAとしては結構広い方ですが、本体がウイングの重さに耐え切れず後ろのめりになってしまうところが難点です。





P5021212.jpg
第13回ガンダムファイトで東方不敗マスター・アジアが搭乗するネオホンコン代表モビルファイター。




P5021227.jpg
この機体にはかつてマスターが搭乗したMFと幾つかの共通項または類似点が存在し、一般的にクーロンガンダムがDG細胞で変異した機体といわれています。
元々クーロンガンダム自体、彼がかつて搭乗していたシャッフル・ハートの残骸から組み上げられた機体といわれており、以前の特徴がDG細胞により復活したものと考えられていることが多い。




P5021226.jpg
ハイパーモード
マスターガンダムの第三形態。マスター・アジアが明鏡止水の境地に達した際に機体が金色に輝きます。






P5021231.jpg
ハンドパーツ「手刀」




P5021263.jpg
「これだけ傷めつけてもまだわからんのか!このバカ弟子が!」
左右とも付属しています。








P5021233.jpg
付属品「伸長腕」





P5021234.jpg
「ニアクラッシャー」
腕を伸ばすというマスターガンダムのギミックはパーツの差し替えで再現されています。





P5021236.jpg
こちらも左右ともに付属しています。








P5021239.jpg
付属武器「マスタークロス」





P5021261.jpg
ビームで生成された伸縮・硬軟自在の布状の武器。
ビームサーベルと同様に切断能力を有する他、捻って棒状にしたり、相手を絡めとることができる。モビルトレースシステムによって、コクピット内のマスターの腰布と連動する。





P5021241.jpg
クリアパーツで成型されています。
専用のハンドパーツが付属しているんですが、非常に持たせにくい。






P5021259.jpg
付属品「ダークネスフィンガー」





P5021260.jpg
マスタークロス同様、濃いピンク色。
指がちゃんと尖っているところに注目です。






P5021249.jpg
威力はシャイニングフィンガーを凌駕し、ゴッドガンダムのゴッドフィンガーに匹敵する!







P5021251.jpg
「だからオマエはアホなのだッ!ダークネスフィンガー!!」






P5021258.jpg
ダークネスフィンガー用のハンドのパーツも左右付属です。





P5021254.jpg
「東方不敗が最終奥義ぃ・・・」




P5021256.jpg

「石破天驚拳!!」










P5021265.jpg
「貴様の力など、そこまでのものに過ぎんのかぁぁ!!それでもキング・オブ・ハートかぁ!」
ハンドパーツと付属する武器は同じなんですが、ディフェンスモード時に使用するマント状のウイングシールドは付属していません。





P5021267.jpg
「足を踏ん張り、腰を入れんか!そんなことでは、悪党のワシ一人倒せんぞ!このバカ弟子がぁぁぁっ!」
やはり経年劣化の影響で少し退色気味になっている部分があり、触るだけで色が少し落ちるほど塗装面が危うい状態になっていました。





P5021266.jpg
「何をしておる!自ら足をつくなど、勝負を捨てた者のすることぞぉぉっ!立て!立ってみせいっ!」
触って動かして遊ぶよりも、コレクションフィギュアとしてブリスターのまま飾っておいたほうが良いかもしれませんね。















P5021268.jpg
風雲再起(ペデステルモード)





P5021270.jpg
風雲再起の台座形態!!
可動ギミックは一切ないんですが、おそらくこのMIAが唯一の立体物だと思います。若干ボディにマスターガンダムの金色が付着してしまいました。




P5021271.jpg
裏側の造形はこんな感じ。
塗装はされていませんが、スラスター内部までしっかりと造形されていますね!








P5021273.jpg
ペデステルモードはマスターガンダムを乗せて大空を飛行可能。
また、この形態時には大気圏突破を行うことも出来ます。






P5021274.jpg
ただのお立ち台状態なんですが、サイズも大きめでおまけとしては実に良いアイテム!
カラバリだけではなくマニアックな付属パーツがしれっと付いているのでUS版は侮れないですね。







P5021289.jpg
風雲再起(通常形態)と一緒に。
比べるとサイズはノンスケール。太股部分は大体同じくらいかな。






P5021283.jpg
通常のMIAマスターガンダム(US版)と比較。
ハイパーモードカラーはシャッフル同盟全機とも存在しているので集めるのが非常に困難です。








P5021276.jpg
「この馬鹿者がぁぁっ!このワシの正体にまだ気付かぬかぁぁっ!」






P5021277.jpg





P5021279.jpg





P5021280.jpg
!!!!




P5021282.jpg
これにて「MIA マスターガンダム ハイパーモード」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←









関連
  
MIA マスターガンダム & 風雲再起(US版) MIA ネロスガンダム(ダークバージョン)  MIA シャイニングガンダム BATTLE SCARRED(US版)

  
MIA シャイニングガンダム             MIA シャイニングガンダム(US版)       MIA シャイニングガンダムクリアカラー


MIA マスターガンダム ハイパーモード

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2016-05-02_22:10|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント