ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 SDGUNDAM ACTION FIGURE シェンロンガンダム [EW版] レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



台湾版プリチケパック


 シルフィー 寒冷地仕様セット


FW SDガンダム NEO


シャイング むげんジャングルジム


タカラミ カプセルアニア PART3 


ちびっとシンゴジラ (第2形態)


AA-08 グローブモン


セガ PM セイバーオルタ


フリュー ジャンヌ・ダルク[オルタ]


メディコムトイ VCD ガチャピン


スポーン アイアン・エクスプレス


群英传奇 梦想三国 関羽 


EMIA ガンダム(メモリアルバージョン) 


EMIA ガンダム(ライトアップバージョン)


スパロボF-BOX ゼンマイ人形6体セット


メガミデバイス WISM アサルトメイド


フィギュアライズバスト ラクス・クライン


ROBOT魂 ユニコーンガンダム(結晶体Ver.) 


ガシャポン戦士フォルテ 01


EXCEED MODEL ZAKU HEAD


ねんどろいど レム


中華トイ 自動変形するトーマスロボ


カプセルトイ 廃船コレクション ザ・サルガッソー


アプリアライズアクション AA-07 タイムモン


MIA フルアーマーガンダム


ビックスケールMIA マスターガンダム


シャークパペット


セリア ミニチュアレンガ


アメトイ トイ・ストーリー ノックダウン ウッディ 


セガプライズ スーパープレミアムフィギュア 瑞鳳改


バンプレスト 百式 ヘッドディスプレイ アニメカラー


マクファーレントイズ スポーン ウォーゾーン


チープトイ 変形昆虫ロボ


NECA ゴリラ・エイリアン


NECA マンティス・エイリアン


タイムボカン24 ボカンメカ オケドリラー


タイムボカン24 ボカンメカ ホタルジャイロ


プライマルレイジ ディアブロ


Sonic Heli Marine オスプレイ


バンダイ ヘボット! ガシャプラシリーズ vol.1 


システムサービス くり返し使える くす玉


カバヤ 変身昆虫カブトクワガタ!新種捕獲


FAG バーゼラルド 黒兎


セリア 組立ロボット


セガプライズ Fate/Grand Orderセイバー/沖田総司


タイトープライズ 艦これ 山城 ”休日” 


マクファーレントイズ スポーン グレー・サンダー


SD-FLEXTiON 06 ザコソルジャー (韓国版)


チープトイ 変形ロボ 天空神


中華パチモントイ ドラえ◯ん


中華トイ 光って回るコマ



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

SDGUNDAM ACTION FIGURE シェンロンガンダム [EW版] レビュー


P5041320.jpg
SDGUNDAM ACTION FIGURE シェンロンガンダム [EW版] の紹介です。





P5041360.jpg
XXXG-01S  シェンロンガンダム [EW版]




P5041361.jpg
後ろ姿





P5041368.jpg
「SDGUNDAM ACTION FIGURE(SDガンダムアクションフィギュア)」 はアジアバンダイがリリースしている玩具シリーズで、国内未発売の商品となっています。
アメリカで発売されていた「Superior Defender Gundam」の一部をアジア国内でリメイクし販売、その後、独自のラインナップを加えて進化を続けた玩具です。






P5041363.jpg
バストアップ。
日本では「Superior Defender Gundam」の廉価モデルとして「SDアーカイブ」(2004年)が発売されていたんですが、こちらはあまり売れ行きが良くなかったようで、シリーズが途中で打ち切られてしまいました。




P5041333.jpg
頭部。
メインカメラ部分にはクリアパーツが使用されています。アレンジとして追加されたメインカメラのメカディテールにも注目です。





P5041364.jpg
ボディ。
腰は左右にロール可能。



P5041365.jpg
下半身
膝関節はないんですが、股関節が前後左右に可動、足首はボールジョイントになっています。





P5041366.jpg
バックパック。
付属のビームトライデントをマウント可能。接続基部はくるくる回転します。






P5041367.jpg
ドラゴンハング(収納形態)
こちらは腕の接続軸にユニットごと取り付けている感じです。





P5041341.jpg
ドラゴンハングはパーツを一旦取り外して、接続位置を付け替えることで展開を再現。






P5041342.jpg
クローの開閉ギミック。





P5041343.jpg
上部2つ、下部が1つの爪が可動。






P5041344.jpg
まさに龍の口がガバッっと大きく開く感じで、SDながらも迫力満点!!
EW版はクローが大型化しているところが大きな特徴です。






P5041346.jpg
腕には接続ポイントが2つ用意されているので、ポージングに合わせてドラゴンハング、シールドの位置を調整することが可能です。






P5041327.jpg
可動範囲
ガンダムフォースの玩具シリーズである「SD-FLEXTiON(SDフレクション)」のフォーマットが引き継がれているんですが、足の開きやギミックの再現により更に遊びやすくなっています。





P5041345.jpg
シェンロンガンダム[EW版]は、その前に発売されている 「SD GUNDAM ACTION FIGURE アルトロンガンダム [EW版] 」 のリデコモデルとなっており、付属する武器以外の造形は同じです。
簡単に、ナタクをシェンロンカラーに塗り替えた感じかな。






P5041348.jpg
武装「ドラゴンハング」
龍の頭を模した右腕のガンダニュウム合金製クロー。
クロー両側には火炎放射器(ドラゴンハングファイヤー)が内蔵され、高熱の炎で敵機や基地施設を焼き払う。






P5041347.jpg
武装「シェンロンシールド」
左前腕装着式の円盤状シールドで接近戦での取り回しを考慮し、小型軽量に造られている。縁は鋭利な形状で、投げつけて攻撃することも可能でリーオー程度なら軽く破壊することができる。






P5041351.jpg
付属武器「ビームトライデント」





P5041353.jpg
ビームエフェクトを先端部に接続することで再現。
腕がしっかり90度曲がるため、両手で持たせることも可能です。






P5041355.jpg
長尺の柄を持つ薙刀状の格闘ビーム兵器。
通常のビームサーベルを上回るリーチを活かし、接近戦で高いアドバンテージを発揮する。不使用時は背部ラッチに背負うようにマウントする。
EW版では、アルトロンガンダムのツインビームトライデントの発振器を片側のみとしたシングルタイプのビームトライデントに変更されている。






P5041354.jpg
シェンロンガンダム[EW版]の立体化はPC用オンラインゲーム「SDガンダム カプセルファイターオンライン」のタイアップ商品として発売されており、他ウイング、デスサイズ、ヘビーアームズ、サンドロックのEW版(アーリータイプ)もリリースされています。
ゲームがアジア圏で大ヒットした結果が「SDGUNDAM ACTION FIGURE」シリーズを大きく支えたきっかけにもなりました。






P5041356.jpg
現時点ではオンラインゲームは終了しており、玩具の方のラインナップも止まっている様子。
今後も過去に発売された商品が手に入り次第紹介していきたいとおもいます。







P5041321.jpg
パッケージ。





P5041358.jpg
これにて「SDGUNDAM ACTION FIGURE シェンロンガンダム [EW版]」レビュー終了です。




人気ブログランキングへ←←










関連

  
SDアーカイブ ガンダム         SDアーカイブ ガンダム試作2号機     SDアーカイブ シャイニングガンダム

  
SDアーカイブ ウイングガンダム      SDアーカイブ ウイングガンダムゼロカスタム SDアーカイブ ゴッドガンダム

 
SD-FLEXTiON 08 ガンイーグル     SD-FLEXTiON SP1 ガンダイバー

 
G.F.F. ウィングガンダム[アーリータイプ]   MIA シェンロンガンダム(香港版)



SDGUNDAM ACTION FIGURE シェンロンガンダム [EW版]

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|SDガンダム関連|2016-05-05_21:53|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント