ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 コミッケイヴスタジオ 1/12 アイアンマン・マーク43 レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



GB 1/100 ガンダムAGE-FX


1/12スケール、フレームアームズガール用 ガレージギット


FAG イノセンティア・シャドゥ


figma figmaのフチ子


ドライブヘッド01 MKII サイクロンインターセプター


ガシャポン戦士f 03 


メガハウス  騎士ヒイロ&天使リリーナ姫 


トランスフォーマー スティールベイン


トランスフォーマー スクィークス (リペイント)


トランスフォーマー オートボット スクィークス


HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ


HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子


タカラトミーアーツ カイカブリ


鳴って光るブッダ!ぽくぽくチ~ン!


FREEing ラウラ・ボーデヴィッヒ バニーVer. 


フリュープライズ ランサー/スカサハ


セガプライズ Fate/EXTELLA   玉藻の前


マクファーレントイズ SPAWN 12 サイゴー2


セガプライズ PMフィギュア 大鯨


ToyBiz TWIST'N SLAM ハルク


ToyBiz スパイダーマン WITH WEB NET TRAP


中華トイ 熊出没 熊熊変形車


セリア タマゴから変身ザウルス


MIA Zガンダムエゥーゴ・カラバ所属 アムロ・レイ仕様機


セガプライズ 艦これSPM Z3(マックス・シュルツ)


MIA ガンダムMk-II 特別プレミアムフィギュア


MIA 高機動型ザク マサヤ・ナカガワ機


HGUC バーザム


NECA シン・ゴジラ


アドベンチャータイム ジェイク  フィギュア セット


アクションフィギュアコレクション ラクス・クライン


ダイキャストクリエイティブ シン・マツナガ高機動型ザク


組立式MSヘッドディスプレイコレクション2 Zガンダム


バンプレスト 機動戦士ガンダム ディスプレイモデル RX-78 Ver.Ka


メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル


ハッピーセット べジータのアッパーカット


コトブキヤ ウドラ立体ボールペン


ガメラ スタンディングフリクション


バンプレストプライズ SQ 島風 鎮守府の四季


セガプライズ SPM Z1 (レーベレヒト・マース)


タイトープライズ 天津風 準備中 


SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン


SPAWN 10 マンガサムライスポーン


KERORO BOX FIGURATION 2 パワード夏美パック


コトブキヤ ウドラ ソフビ人形


FAG イノセンティア


AGP いまどきのムスメカ 御坂美琴


ハッピーセットドラゴンボール超 放て!ゴテンクス


FAG イノセンティア・ストライクエリート


FAG イノセンティア・ゾンビストライク


バンダイ Voice I-doll ラクス・クライン


True Heroesパワードスーツセット


中華トイ 萌车家族 方方鹿


香港トイ タイタニックボット


アプリアライズアクション AA-11 エンタモン


アプリアライズアクション AA-10 オウジャモン


Schleich   動物レスキュー隊セット


ケナー スワームエイリアン


ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


Animal Friction Motorcycle ゼブラ


LBX イカロス・ゼロ リミテッドクリアVer. 


LBX 鬼クノイチ


タカラ チョロQ グラディオン 特製メッキバージョン


BeastBOX BB01 DIO ポリスカラー


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

コミッケイヴスタジオ 1/12 アイアンマン・マーク43 レビュー


P6133587.jpg
COMICAVE STUDIOSより 1/12 コレクティブルプレミアムフィギュア アイアンマン・マーク43 の紹介です。
こちらはメーカーさんからサンプル品を頂きました。




P6133594.jpg
パッケージはまさにスマートフォンのパッケージのような非常にコンパクトな仕様。




P6133592.jpg
中身は硬質スポンジで覆わた状態でフィギュアが梱包されています。
玩具メーカー本社がシンガポールという事もあって、日本語の表記はなく、本体のギミックの紹介や付属パーツの詳細等が記載された説明書なども付属していません。
詳細に関しては公式のHPを御覧ください。






P6143595.jpg
パッケージが小さいとコレクションする側も助かりますね!それに、ちょっと持ち出す際にも手荷物として邪魔にならない所が良いかな。








P6143596.jpg
アイアンマン・マーク43
価格14800円。







P6143597.jpg
後ろ姿。







P6143604.jpg
バストアップ。
ボディは全体的に光沢があり、メインカラーであるレッドの発色も鮮やかで綺麗な仕上がりです!







P6143603.jpg
フィギュアは全体の75%がダイキャスト製になっており、見た目の重厚感と手に持った時の重量感の両方が楽しめます。
まさに超合金アイアンマンですね。





P6143605.jpg
目に当たる部分と、アークリアクターはクリア素材で再現。







P6143613.jpg
胸部。
ボディ全体のモールド部にはスミ入れが施されています。







P6143611.jpg
下半身。





P6143612.jpg
ダイキャスト分の重量があるため、安定感も抜群。






P6143601.jpg
やはり、注目したい部分は「フィギュアの精密さ」ですね!








P6143607.jpgP6143609.jpgP6143610.jpgP6143606.jpgP6143608.jpg
1/12スケールという小さなサイズですが、その情報量は段違い!!
特に肩や脇のメカディテールが細かく、ここまで精密に再現されたフィギュアはまさにコミッケイヴさんのアイアンマン・マーク43のみ。
ホットトイズをそのまま小さくしたかのようなハイクオリティさが魅力ですね。






P6143624.jpg
肘の曲げ可動はだいたい120度くらい。
肩アーマーはボールジョイント接続になっているため腕の動きに干渉せず動かすことが出来ます







P6143625.jpg
膝の曲げはこれくらい。
各パーツの軸受けや関節部は成型色なんですが、外見では未塗装部分がほぼ見えないような作りになっています。見た目の仕上がりにかなりのこだわりを感じますね。








P6153644.jpg
足の可動。






P6153643.jpg
つま先が曲がります。
あと、足回りのアーマーも動きとの干渉を防ぐため可動ポイントが設けられています。








P6143629.jpg
股関節のギミック。





P6143628.jpg
下方向への引き出し関節になっています。







P6143630.jpg
ボディのギミック。
見た目は一体造形のようなこの腹部ですが・・・・







P6143631.jpg
こちらも上下のスライドによって関節を引き出すことが可能。







P6143633.jpg
さらに。



P6143632.jpg
胴体は前後に可動。
関節を引き出し可動範囲を広げることができます。






P6143634.jpg
後ろから見るとこんな感じ。






P6143635.jpg
ガシャ!
広げた関節部もメタリックな塗装が施されていますね。








P6143639.jpg
背面フラップ





P6153640.jpg
肩部分が開閉可能です。







P6153671.jpg
脚部フラップ①





P6153672.jpg
太もも部分が開閉可能です。








P6153641.jpg
脚部フラップ②




P6153642.jpg
脹脛部分が開閉可能です。
内部のメカディテールまで再現されており、複数箇所のフラップ開閉ギミックは滅多にない要素だと思います。








P6153647.jpg
通常時に使用できるハンドパーツは3種類。





P6153648.jpg
「開き手」は2種類付属しているんですが、手首の角度が異なります。
並べると分かりやすいですね。









P6153652.jpg
リパルサーレイ!





P6153653.jpg
見た目によらず可動範囲が思ったよりも広いところに驚きです。
でも、ダイキャストパーツ同士の摩擦でパーツの縁の方から塗装が剥げやすくなってしまうので、figmaやフィギュアーツのようなアクションフィギュア感覚で動かさない方がいいかな。








P6153659.jpg
アイアンマン・マーク43最大のギミック!
背中の中心にはスイッチがあり。






P6153661.jpg
オンにすることで、目と胸のアークリアクターが発光







P6153662.jpg
リアクターの方が光が強くなるように設定されています。









P6153665.jpg
1/12スケールフィギュアなのにまさか発光ギミックまで内蔵されているとは・・・正直驚きです。
照明を落として撮影すると雰囲気がよく出てかなり格好いい。







P6153670.jpg
コミッケイヴ さんが過去に発売したフィギュアにも同様のギミックが仕込まれています。
このシリーズの大きな強みですね。









P6153645.jpg
ちなみに、背中が電池ボックスになっています。









P6153673.jpg
付属品「肩部ミサイルパーツ」





P6153675.jpg
肩の内側にパーツを差し込むことで展開を再現。





P6153677.jpg
軸が細いので取り付け、取り外しの際は接続軸の破損に注意。







P6153678.jpg
肩部ミサイルパーツは左右とも付属しています。










P6153679.jpg
付属品「腕部ミサイルパーツ」





P6153680.jpg
パーツの付け替えでミサイル発射時の形態を再現。
こちらは左腕のみの付属。




P6163681.jpg
ミサイル部はボールペンの先っぽ程度の大きさで、非常に精密な造形になっています。








P6163695.jpg
付属品「リパルサーレイエフェクト」





P6163694.jpg
クリアオレンジのエフェクトでグラデーションカラーになっています。







P6163696.jpg
付属品「エフェクト専用平手パーツ」
手のひらのダボ穴にエフェクトパーツを差し込むことで保持。







P6163702.jpgP6163698.jpgP6163700.jpg
エフェクト、ハンドパーツは左右とも付属しています。
若干接続が弱めで、手から外れやすい所が難点かな。










P6163704.jpg
付属品「脚部エフェクトパーツ」






P6163705.jpg
こちらは足底に開いたダボ穴に接続します。





P6163707.jpgP6163708.jpg
足のエフェクトのほうがしっかりと置くまで嵌る感じで、抜け落ちる心配はなさそう。
スタンドが付属していないのでディスプレイし難いんですが、別売りのオプションとして発売を予定しているそうです。









P6163689.jpg
頭部の取り外し。
内部には頭部の電装プラグがあるので、あまりむやみに取り外しはしないほうがいいかも。















P6163692.jpg
アイアンマンごっこ。














P6163682.jpg
アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン!!






P6163683.jpg
マーベルレジェンドビルドフィギュアのウルトロン頭部しか持ってないので・・・・・。
ちなみによく動くウルトロンはフィギュアーツとリボルテックで発売中。リボのほうがオススメです。






P6163685.jpg
・・・・・・。





P6163684.jpg
「やめろ。」







P6163688.jpg












P6153658.jpg
スーパーヒーロー着地!





P6153657.jpg
ヒザに悪い。でも みんな あれをやる。







P6153655.jpg
お馴染みのポージングですが、ぎりぎり再現できるかな・・・むしろきっちりとポーズが決まる玩具のほうが少ないですよね。











P6163711.jpg
ハルクバスター(中国パチトイ)
こんな低クオリティな代用品しか無くて申し訳ない。ちなみに、コミッケイヴスタジオさんからもハルクバスターの発売が予定されています。








P6163710.jpg




P6123437.jpg




P6123450.jpg




P6123454.jpg




P6123447.jpg



P6163712.jpg
これにて「コミッケイヴスタジオ 1/12 アイアンマン・マーク43」レビュー終了です。




人気ブログランキングへ←←





関連


マーベルレジェンド アントマン

 
変形するアイアンマン          変形するキャプテンアメリカ



コミッケイヴスタジオ 1/12 アイアンマン・マーク43

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|その他|2016-06-16_22:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます