ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 ボークス スパロボOG FAF 龍人機 レビュー

相撲ロボット製作部

昔は無数に存在していた玩具レビューブログの生き残り。趣味で集めている国内の玩具やアメトイ、中国のパチモンなど一風変わったおもちゃも視野に入れて紹介しております。新旧問わず広い分野で世の中に情報を提供出来るように頑張ります。

最近のレビュー



ROBOT魂 ガーディアン・ブラーボ


ケナー ブルエイリアン (Bull Alien)


ケナー アタックス (ATAX)


ケナー パンサーエイリアン (Panther Alien)


デスクトップアーミークロム(警察無線仕様)


バンダイ オベリスクの巨神兵


チープトイ 合体恐竜プラモデル


チープトイ 合体百獣プラモデル


チープトイ 合体昆虫プラモデル


チープトイ 変形チェンジロボ


セガトイズ デカ爆丸 


ROBOT魂 セイバー・アテナ


MIA リーオー [ 宇宙軍仕様 & 地上軍仕様 ] 


LM リーオーカスタム


HGBF  ミセス ローエングリン子


ROBOT魂 ブレーサーフェニックス


ROBOT魂 タイタン・リディーマー


ROBOT魂 ジプシー・アベンジャー 


AG ガンダムAGE-FX スーパークリアVer


AG ギラーガ


ガシャポン タマゴラス


デジタルモンスター カプセルマスコットコレクション ver.2.0


BeastBOX 01 BB01FA DIO 麻雀セット(中、發、白) 


フィギュアライズバスト 初音ミク [リミテッドカラー]


MIA ユニコーンガンダム


Gフレーム ユニコーンガンダム(デストロイモード)


MOBILE SUIT ENSEMBLE05 ゲドラフ、アインラッド


AG ガンダムAGE-1 スパロー スーパークリアVer. 


HGUC ギャン・クリーガー


HG ガンダムバエル クリアカラー


HGBF ヴァイスバーザム


メガミデバイス 改造 蒼羅 忍者


MIA ケンプファー


MIA ガンダムNT-1 アレックス


ガンダムコレクション 1/400 クィン・マンサ


figma サーバル 


DXS01 シンカリオン E5 はやぶさ


韓国トイ 変形するポリスカー


中華トイ 熊出没 史上最強 光頭強


ハズブロ  アイアンマン VS ロックマンX


チープトイ アニマルカーズ キリン


バンダイ オシリスの天空竜


ウォーハンマー40,000 スペースマリーンヒーローズ 


SPAWN1 スポーン


BeastBOX 04 BB04-MOMA オリジナル


BeastBOX 04 BB04-MOMA エレファンクス


ラジオコントロールモビルスーツ グフ&ドダイYS


AG ガンダムAGE-2 ダブルバレット スーパークリアVer.


GB 1/100 ガンダムAGE-2 ノーマル


GB 1/100 ガンダム AGE-2 ダブルバレット


AZONE 1/12桜袴set (黒色)


換装少女


換装重機


METAL ROBOT魂 騎士ガンダム(リアルタイプVer.)


FAG改造 イノセンティア・バステト


FAG改造 イノセンティア・アヌビス


HGUC バーザム クリアカラー


ホビージャパン ライダー/アストルフォ 


AMIA イージスガンダム


HCM-Pro SP-004 陸戦型ガンダム スペシャルペインテッド


SPAWN7 スコージ


SPAWN12 ザ・ヒープ


バンダイ ブラック・デーモンズ・ドラゴン


HG アトラスガンダム 劇場限定リミテッドクリアバージョン


ねんどろいど ジャンヌ・ダルク (オルタ)


KERORO FIX FIGURATION #6001 ケロロ軍曹


KERORO FIX FIGURATION #6002 ギロロ伍長 


キーボッツ ウインゴー


SPAWN4 エグゾスケルトンスポーン


トミー うちまくりクロちゃん Mo.09 剛くん


アメトイ ベジータ  (IRWIN社製)


ダイソー 走る!スペシャルミリタリーカー


チープトイ オンダ スーパー変形 ディノドライブ


FAG イノセンティア Blue Ver. 


ねんどろいど サーバル


ガシャポン戦士f EX02 サイコガンダム


ドライブヘッド トランスポーターガイア


ガシャポン戦士f 04


HGBF ういにんぐふみな


FW SDガンダムNEO 03


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

ボークス スパロボOG FAF 龍人機 レビュー


P6214003.jpg
スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION フルアクションフィギュアDXシリーズ011 人機 の紹介です。
価格6,500円







P6214005.jpg
DR-1C 龍人機




P6214006.jpg
後ろ姿





P6214010.jpg
ボークス×電撃ホビーマガジンの独占企画「スパロボOG FAF」の第11弾!!
当時の玩具、フィギュア相場としては大分高額な商品なんですが、「最強造形」というだけあって、数年経った今でも十分見劣りしない格好良さ。特にスーパーロボット系は立体化すると迫力があって良いですね!





P6214009.jpg
バストアップ
龍人機、龍虎王、虎龍王は仁王像の力強くようなハッキリとした造形が魅力的。





P6214014.jpg
頭部。
顔には目と口があり龍虎王に近いものとなっています。
 




P6214011.jpg
額の頭飾りはメタリックなカラーリング。
頭部は首の根元からボールジョイントになっているため、上下左右グリグリと可動。




P6214023.jpg
頭部の後ろはこんな感じ
今でもスパロボオリジナル機の立体化は少ないし、イラストだけでは見えない部分も多いのでボークスのFAFシリーズはある意味良い資料ですよね。





P6214015.jpg
ボディ
腰と胴を繋ぐ部分がボールジョイントのような円柱型のジョイントで繋がれて分割されています。
グルンガスト系は腰がしっかりと可動する所が嬉しいんですが、上半身の重みに耐え切れず少し関節部が浮いてしまう所が難点です。





P6214025.jpg
背中
造形の細かさも見ものなんですが、なんといっても塗装が綺麗。





P6214019.jpg
スラスターユニット。
背中からボールジョイント接続されており、肩の動きに合わせて向きや位置の調整が可能。




P6214021.jpg
グルンガスト系のパーツということで正面はタービンになっています。






P6214022.jpg
腕部。
肩はボールジョイント接続、肩アーマーは接着されています。肘は二重関節になっており120度くらいまで可動。





P6214016.jpg
腰。
前方、左右のアーマーがそれぞれ可動。





P6214017.jpg
脚部。




P6214027.jpg
グルンガストほどではありませんが、ゲームのビジュアルイラストよりも若干スマートな体型でアレンジされています。






P6214018.jpg
ちょっとここで問題が。
中古ショップで購入したんですが、足の爪が一部が破損していました。安かったからいいけど、パーツチェック済みと書いてあっても当てになりませんね・・・ちょっと残念。






P6214033.jpg
膝は3クリックの関節になっているのでカチカチっと安定感があるポージングが可能です。一応2重関節なんですがデザイン上あんまり曲げる事ができないかな。






P6214029.jpg
ガンエデンによって操られた虎王機によって大ダメージを負った龍王機を、テスラ・ライヒ研究所のロバート・オオミヤ博士等がグルンガストシリーズの予備パーツを改造・流用して再生させた人型機動兵器。
半生体兵器の龍王機を元の形に復元する事は不可能である為、龍虎王への合体機構を応用し、グルンガスト弐式のパーツを用いて欠損部分を改造という形で修復。(人間で例えると、失われた部位を義手などの人工物で補うのに近い)。
よって、再び龍王機の姿になることは出来ないが、能力はそのまま受け継がれている。







P6214031.jpg
改修によって人型となったため、武装は飛龍形態の龍王機ではなく龍虎王に近いものとなっているが、空中戦・法術戦の適性は受け継がれている。
肩部のパーツにグルンガストのタービンがあり、本来はグルンガストの成形色である青色なのだが、龍王機の持つ何らかの力により、白へと変色している。これは龍王機が、ガンエデンにより精神操作されて黒く変色した虎王機に対して発したメッセージだと言われている。







P6214034.jpg
初出は「第2次スーパーロボット大戦α」 主なパイロットは「クスハ・ミズハ」
機体が自律回路により意思を持っているため、同じ念動力者でもクスハ以外が搭乗しても操縦することが出来ない。





P6214036.jpg
グルンガスト系よりも可動範囲が広くなっているんですが、やっぱりポージングは仁王立ち姿が一番かっこいいかもしれない。





P6214037.jpg
ハンドパーツ「開き手」





P6214039_20160622232052448.jpg
ガバッと開いた手には鋭い赤い爪!
個体差かもしれませんが、手首の軸が緩めで若干外れやすい所が難点です。






P6214041.jpg
付属品「如意金箍棒」









P6214043.jpg
龍人機のメイン武装・・・・・長い!!
棒の中央でパーツが分割されているんですが、長さはパッケージサイズを超える30cm程!!







P6214044.jpg
接近・中距離戦に用いる打撃武器。
伸縮自在で超高硬度の金属「神珍鉄」を材質とし、重量は一万三千五百斤(約7トン)。後に、真・龍虎王へ「神珍鉄・如意金箍棒」となって受け継がれる。








P6214045.jpg
ビジュアルイラストのポージング。
如意金箍棒の持ち手は手首に角度が付けられており、武器を突き出したポージングが自然に取れるようになっています。ハンドパーツは左右とも付属。







P6224049.jpg
付属品「如意金箍棒 延長パーツ」






P6224046.jpg
中央部に延長分のパーツを追加させた状態なんですが・・・・・馬鹿みたいに長い!!!







P6224051.jpg
パーツ延長後の長さは大体50cmくらい。







P6224050.jpg
よりダイナミックな攻撃ポージングが再現って・・・・流石にこの状態でのディスプレイは厳しいですよね。








P6224056.jpg
付属品「スタンド」
股部分を乗せるだけのタイプ。






P6224057.jpg
専用台座で機体名等がプリントされています。








P6224058.jpg
付属品「ブックレット」
このシリーズには共通して付属するおまけの小冊子。






P6224059.jpg
P6224060.jpg
設定等のイラストや電撃ホビーに掲載されたサンプル品等の写真が記載されています。






P6224061.jpg
原型の方では「爆雷符」「手刀」のハンドパーツがあるんですが・・・この辺もしっかり付けて欲しかったなーっと。
















P6224053.jpg
グルンガスト弐式と一緒に。
並べてみるとやっぱりカラーリングに共通点がありますね。








P6224055.jpg
壱式の方も欲しくなってきました。









BGM  あの青い空へ 















P6234062.jpg
行きます!






P6234063.jpg
炎の符水よ、敵を焼け!











P6234065.jpg










P6234068.jpg
龍王火炎!!








P6234073.jpg















P6234074.jpg
伸びて!






P6234077.jpg









P6234075.jpg









P6234078.jpg
金箍棒!!






P6234079.jpg









P6234080.jpg






P6234082.jpg
















P6234094.jpg
東海龍王!





P6234093.jpg
神珍鉄!!






P6234095.jpg
如意金箍棒!!!





P6234096.jpg






P6234102.jpg
海重撃!






P6234098.jpg
!!!!!
















P6234083.jpg
奥義!龍王乱舞!!





P6234084.jpg
はっ!





P6234085.jpg
はあっ!!







P6234088.jpg
はぁぁっ!!!






P6234091.jpg
はっ!!!!







P6234087.jpg
行って!





P6234092.jpg
金箍棒!!








P6234104.jpg
これにて「スパロボOG FAF 龍人機」レビュー終了です。




人気ブログランキングへ←←








関連

 
スパロボOG FAF ベルグバウ       スパロボOG FAF グルンガスト弐式

 
コトブキヤ アストラナガン Premium Edition  第2次スーパーロボット大戦α 限定版コレクションフィギュアBOX 


スパロボOG FAF ヒュッケバイン (アーリーカラー) 


スパロボOG FAF 龍人機

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|スパロボOGフィギュア|2016-06-23_22:10|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント