ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 ROBOT魂 バーザム改 レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



メガミデバイス WISM アサルトメイド


フィギュアライズバスト ラクス・クライン


ROBOT魂 ユニコーンガンダム(結晶体Ver.) 


ガシャポン戦士フォルテ 01


EXCEED MODEL ZAKU HEAD


ねんどろいど レム


中華トイ 自動変形するトーマスロボ


カプセルトイ 廃船コレクション ザ・サルガッソー


アプリアライズアクション AA-07 タイムモン


MIA フルアーマーガンダム


ビックスケールMIA マスターガンダム


シャークパペット


セリア ミニチュアレンガ


アメトイ トイ・ストーリー ノックダウン ウッディ 


セガプライズ スーパープレミアムフィギュア 瑞鳳改


バンプレスト 百式 ヘッドディスプレイ アニメカラー


マクファーレントイズ スポーン ウォーゾーン


チープトイ 変形昆虫ロボ


NECA ゴリラ・エイリアン


NECA マンティス・エイリアン


タイムボカン24 ボカンメカ オケドリラー


タイムボカン24 ボカンメカ ホタルジャイロ


プライマルレイジ ディアブロ


Sonic Heli Marine オスプレイ


バンダイ ヘボット! ガシャプラシリーズ vol.1 


システムサービス くり返し使える くす玉


カバヤ 変身昆虫カブトクワガタ!新種捕獲


FAG バーゼラルド 黒兎


セリア 組立ロボット


セガプライズ Fate/Grand Orderセイバー/沖田総司


タイトープライズ 艦これ 山城 ”休日” 


マクファーレントイズ スポーン グレー・サンダー


SD-FLEXTiON 06 ザコソルジャー (韓国版)


チープトイ 変形ロボ 天空神


中華パチモントイ ドラえ◯ん


中華トイ 光って回るコマ


カプセルトイ2000円生き物福袋


WISM・ソルジャー アサルト/スカウト


ソフビトイボックス 003 ジャイアントパンダ


カプセルOne 刀剣乱舞 -ONLINE- 立体胸像


セガプライズ プリパラ  南みれぃ 風紀委員長Ver.


タイムボカン24 DXクワガッタン


ねんどろいど アクア


HGPG プチッガイ(ストレイブラック&キャットコス)


フィギュアライズバスト ホシノ・フミナ


オトモンソフビシリーズ ティガレックス


アプリアライズアクション AA-06 レイドラモン


バンダイ 藤岡弘、コーヒーカップ探検隊



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

ROBOT魂 バーザム改 レビュー


P7044742.jpg
ROBOT魂 バーザム改 の紹介です。
こちらはプレミアムバンダイ魂ウェブ商店受注限定商品となります。価格8,964円





P7054764.jpg
RMS-154 バーザム改





P7054765.jpg
後ろ姿。





P7054784.jpg
雑誌企画「ガンダムセンチネル」やバンダイのフィギュアシリーズ「GUNDAM FIX FIGURATION」を発端にデザインがリファインされた幻の機体、「バーザム改」が最新のロボット魂、Ka signatureシリーズとして登場!
まさにカトキハジメ監修のGFFシリーズが再びKa signatureとして帰ってきた感じがします。






P7054779.jpg
カトキハジメ氏デザインのオリジナルマーキング仕様!
マーキングシールを自分で貼る仕様ではなく、今回はボディに直接プリントされています。マーキングのデザインといいGFFシリーズを彷彿させますね。





P7054766.jpg
バストアップ。
マーキングプリント分フィギュアの値段が若干上がり気味なんですが、その分塗装精度も高く非常に綺麗な仕上がりです。




P7054772.jpg
頭部。
長い鶏冠のようなアンテナブレードとグリーンカラーのモノアイが特徴的。バーザムの頭部はティターンズの象徴でもある「イーグル」がモチーフになっています。





P7054771.jpg
バーザム改のモノアイ部分は固定式。
以前発売された「ROBOT魂 バーザム」はモノアイ部分のパーツが分割されておりレール可動がちゃんと再現されていたんですが・・・残念ながら今回はギミックがありません。





P7054775.jpg
ボディ
胸部には装甲板が追加されており平たい形状に。仕上がりは全体的につや消し処理が施されておりマットな質感です。





P7054774.jpg
バックパック。
「ROBOT魂ガンダムMk-II」と同じものなんですが、ブースターノズル内部やサーベルラック部の窪みなど塗装箇所が追加されています。




P7054778.jpg
肩アーマー部。
こちらはプレバンから発売される「ROBOT魂 フルアーマーガンダムMk-II」の追加装甲パーツを取り付ける為の接続穴が上部に開いています。




P7054776.jpg
腰部のサイドアーマー、レフトアーマーはそれぞれ可動。
デザインが違うだけで全体的の作りは「ROBOT魂ガンダムMk-II」と全く同じですね。





P7054777.jpg
特徴的な下半身の形状。
Zガンダムのバーザムはデザイン上「窪んでいる」説と「平面になっている」説の2つの解釈があったんですが、バーザム改は最初から窪み型になっています。





P7054782.jpg
リアアーマー
こちらもZガンダムのバーザムからデザインが引き継がれている部分ですね。





P7054781.jpg
脚部。
内部フレームはガンダムMk-IIと共通パーツ。脹脛部の外装が異なりダクト部分が多くなっています。






P7054780.jpg
足の形状。
こちらもガンダムMk-IIによく似ているんですが、踵部分をよく見ると若干ヒール状に。






P7054785.jpg
腕の可動。
基本的には「ROBOT魂ガンダムMk-II」と全く同じです





P7054786.jpg
足の可動。
膝を曲げると上部の装甲が連動して可動する作りになっています。つま先も曲げることが可能。






P7064790.jpg
グリプス戦役の激化に伴い、ティターンズがRX-178ガンダムMk-Ⅱをベースとして開発した高性能汎用量産機。ペズンの反乱の際に、ニューディサイズのMSとして使用された。
「バーザム改」と明確に呼ばれるようになったきっかけはGFFシリーズだとされています。





P7054788.jpg
バーザムであってバーザムじゃない、それがバーザム改。
バックパック、脚部、胴体が一体になった特殊なボディ構造は廃止され、本体は丸々ガンダムMk-Ⅱと同様のムーバブルフレームへと変更されています。
バーザムの形をしたガンダムMk-Ⅱ、それがバーザム改なのです。





P7064791.jpg
バーザム同様設定が曖昧で、量産機説、カスタム機説、見た目が違うだけ説(エンドレスワルツにおけるウイングゼロと同じ理由)など様々な解釈があったりします。
さらに後付で「A.O.Z 」の設定がバーザムの系譜に大きく関わってくるようになり、謎は年々深まるばかりですね。









P7064792.jpg
付属品「シールド」






P7064795.jpg
パーツの付替えで伸縮ギミックが再現されています。






P7064794.jpg
シールドはジョイントパーツを介して肘の接続ポイントに取り付け。
「ROBOT魂 ガンダムMk-II」には付属してなかったグリップパーツが追加されています。







P7064796.jpg
シールド裏にはエネルギーパックが2つ搭載されており、もちろん取り外し可能。
シールド自体は「AGP MS少女 ガンダムMk-II」やROBOT魂と同じものですね。







P7064797.jpg
付属品「ビームライフル」




P7064800.jpg
Eパック方式を採用したビームライフル。
出力の変更が可能で、通常出力で7発、最大出力で3発の射撃が可能。





P7064799.jpg
フォアグリップが可動します。
ハンドパーツはグリップを握る専用のものがそれぞれ付属。





P7064798.jpg
こちらはROBOT魂 ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)に付属しているビームライフルとは別造形。
ややこしいんですが、「AGP MS少女 ガンダムMk-II」と同じでセンサー部の可動ギミックはオミットされたものになっています。







P7064802.jpg
エネルギーパックは取り外し可能。








P7074834.jpg
また、ライフルは腰部にマウントすることが可能です。







P7064803.jpg
付属品「ビーム・サーベル」





P7064809.jpg
出力は0.45MWで、当時のビームサーベルとしては高出力の部類に入る。
サーベルラックから基部を取り出し、エフェクトを取り付けることで再現されています。




P7064805.jpg
ハンドパーツが豊富で、サーベル用の物は手首に角度がついています。
さらに、無駄に迫力がある開き手も付属。





P7064811.jpg
「ビームサーベル×2」
サーベルエフェクトは2つ付属。













P7064816.jpg
付属品「ハイパーバズーカ」






P7064815.jpg
「ROBOT魂 ガンダムMk-II」と同じ造形でグリップ部が可動します。







P7064814.jpg
違いは成型色とマーキング。
こちらはAGP側に持たせてもいいかな。







P7064823.jpg
バズーカ用のマガジンも取り外し可能。
弾頭の造形もしっかりとあります。








P7064825.jpg
バズーカのマウント。
リアアーマーのマウントハッチが開閉し取り付けることが出来ます。こちらはもう定番ですね。





P7074832.jpg
マガジンのマウント。
腰部左右のアーマーに取り付け可能。










P7064819.jpg
付属品「バルカンポッド」





P7064821.jpg
ガンダムMk-II」とは形状が違う設定なので、新規パーツとなっています。
デザインはやっぱりGFFシリーズから引き継がれているんでしょうか?











P7074826.jpg
付属品「グレネードランチャー」




P7074827.jpg
Mk-IIのビームライフルにグレネードを取り付けた武器でゼク・アインの装備にも同型の物が存在します。





P7074829.jpg
Zガンダムの劇中には登場しなかったバーザム幻の武器「グレネードランチャー」が元ネタで、設定が拾われてリファインされた形です。






P7074830.jpg
こちらも「AGP MS少女 ガンダムMk-II」同じ造形になっており、マーキングが追加されています。
要するにバーザム改 + ROBOT魂の武器 + AGPの武器といったセット内容。











P7074837.jpg
GUNDAM FIX FIGURATION バーザム改 と比較。
GFFはノンスケールな為、ロボ魂とはフィギュアサイズが異なります。







P7074841.jpg
後ろ姿。




P7074838.jpg
実に13年ぶりの立体化!!
マイナーなバーザムだけあって最初で最後の立体化かと思われたんですが、まさかこのような形でリメイクされるとは・・・





P7074839.jpg
足のマーキング。
当時のGFFはマーキング箇所が全体的に多め。全体の塗装といいGFFシリーズは今では考えられないほど工程に手間がかかってます。





P7074843.jpg
スタイリッシュなロボ魂とくらべて、胴回りが大きく少し不格好なGFFのほうがある意味元のバーザムらしい体型かもしれませんね





P7074847.jpg
フル装備。










P7074845.jpg
ROBOT魂バーザム と一緒に。




P7074846.jpg
本家バーザムはでかい!!
やっぱりZガンダム時代のMSとしては異質な体型ですよね・・・









P7074852.jpg
AGPMS少女 バーザム と一緒に。
この2体は武器や武装の相互性を考えられてた設計となっています。






っということで、







P7084856.jpg
スーパーバーザム改






P7084858.jpg
公式設定には一切ないバーザム改の姿。
ボディがガンダムMkⅡと同じと言う事で用意されたギミックで、玩具的な遊び要素の1つとなっています。








P7084859.jpg
14連装ミサイルポッド!!





P7084860.jpg
ロングライフル!!







P7084861.jpg
Gフライヤー







P7084862.jpg
もちろん変形にも対応。







P7084863.jpg
ちゃんと入ってますよ・・・・バーザムが。















P7084864.jpg
武装を組み替えて遊ぼう!






P7084865.jpg
こちらも「AGP MS少女 ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)]との連動ギミックで、アームドジョイントがバーザム改側にも取り付けることが出来ます








P7084872.jpg
MS少女からMSに変わっただけなので・・・・・







P7084867.jpg
AGP同様、かなり自由な組み換えが可能だと思います。







P7084874.jpg
グレネードランチャー×4 ビームライフル×4





P7084875.jpg
先月プレバンから発売された「AGP MS少女用オプションセット」のパーツを使えば、バーザム改をさらにパワーアップさせることも!







P7084877.jpg
高機動強襲型バーザム改。





P7094881.jpg
多脚砲撃型バーザム改。




P7094880.jpg
・・・・ゲルズゲー。







P7094883.jpg
クロスボーンバーザムX2改




P7094882.jpg
頭を取り替えるだけで・・・バーザムのクソコラが実際に楽しめます。







P7094885.jpg
ガンダムX2改





P7094886.jpg
ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ)は購入していないので・・・Mk-Ⅱ頭部のバーザム改も見てみたい。(もはやバーザムではない。)









P7044750.jpg
ガンダム?





P7044743.jpg
バーザムでもガンダムではない。












P7044745.jpg




P7044746.jpg
!!?



P7044749.jpg




P7044748.jpg
!!!!





P7044751.jpg
強いバーザム。













P7044752.jpg
バニシングトルーパー
並べてみるとバーザム改って・・・ヒュッケバインシリーズとカラーリングがほぼ同じなんじゃ・・・・







P7044758.jpg
統一感。
バーザムの系譜の先にヒュッケバインがいてもあんまり違和感がないような気がします・・・(エンジンは別として)












P7084854.jpg
長くなりましたがこれにて「ROBOT魂 バーザム改」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←







関連
     
ROBOT魂バーザム               ROBOT魂 Gディフェンサー

     
AGP MS少女 ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)   AGP MS少女 ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)オプションセット
           
     
G.F.F. ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ) / バーザム改   G.F.F. スーパーガンダム / フルアーマー・ガンダム Mk-II



ROBOT魂 バーザム改

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|ROBOT魂|2016-07-09_16:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
系譜の先も抹消された幻の機体吹いた