ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) バンダイ フィギュアライズバスト フレイア・ヴィオン  レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

バンダイ フィギュアライズバスト フレイア・ヴィオン  レビュー


P8207360.jpg
バンダイの フィギュアライズバストシリーズ から フレイア・ヴィオン の紹介です。
価格1620円





P8207345.jpg
フレイア・ヴィオン
バンダイの新技術を使った新感覚プラモデル「フィギュアライズバスト」。今回はガンダムシリーズではなく「マクロスΔ」からのラインナップとなります。




P8207346.jpg
後ろ姿。





P8207347.jpg
キラ、アスラン、三日月(同時発売)と男性キャラばかりでちょっと色気がなかったこのシリーズですが、なんと今回は初の女性キャラ!
放送中のマクロス⊿よりメインヒロインの「フレイア・ヴィオン」ちゃんが早くも登場です。






シールを一切使わない状態で組んでみました。




P8207353.jpg
シリーズ最多のパーツ数による色分け!
キラ、アスランは説明書を読まなくても十分組み上がる程度でしたが、フレイアはまさに立体パズル・・・組む順番を間違えるとうまくパーツが収まらない部分があるほど複雑な構造です。






P8207354.jpg
レイヤードインジェクション技術による精密な色彩。




P8207351.jpg
例によって、瞳、まつげ、眉毛はくプラスチックの成形色にて再現されています。
変な凹凸は無なく見た目はタンポ印刷と大差ありません。






P8207335.jpg
フェイス部分。
ちょっと怖いんですが・・・・口ははめ込み式になっています。






P8207352.jpg
印刷ではないため1つの商品に対しいての個体差が出ないところがレイヤードインジェクションの大きな利点。
完成品フィギュアではなくプラモデルということもあり発売ペースも早くガンプラ同様、タイムリーに楽しめるところが結構魅力なんじゃないでしょうか。






P8207350.jpg
フレイヤと独特な髪の色合い。





P8207349.jpg
ライトオレンジとイエローが細かな部分まで交じり合っているため、その分頭部のパーツ数がかなり多くなっています。






P8207348.jpg
リボンで結ばれたこの部分を見てください・・・ここだけで既に4パーツ構成。
成型色も変に明るすぎず落ち着いた色合いですね。






P8207355.jpg
パーツ数の多さの影響でその分、分割のラインが目立ってしまっているところが少し気になります。
キラとアスランは首が動くような構造になっていたんですが、マクロス⊿シリーズはどうやら固定されてるようで。






P8207343.jpg
マイク部分
独立したパーツになっており、取り外しが可能。






P8207342.jpg
腕のリング。
こちらも輪っか状のパーツをそのまま腕に通すだけ。芸が細かすぎる!!






P8207357.jpg
手のリボン部分。






P8207356.jpg
上半身






P8207359.jpg
服はほとんどシールでの色分けとなります。






P8207358.jpg
ベース部分。
マクロス⊿シリーズ共通の形状。バンダイのアクションベース等に接続可能でバルキリーと一緒にディスプレイ可能です。








P8207336.jpg
付属のシール。
ほとんど服の配色部分なんですが、今回は大分多めですね。







P8207344.jpg
素組での紹介はこんな感じでしょうか。
初めてこのシリーズに手を出す人は、ガンダムシリーズよりもフレイアを作った方がよりフィギュアライズバストの 凄 み が味わえると思うのでオススメです。







P8207366.jpg
ガンダムシリーズと並べて。
キットのボリュームが違う!!その分キラよりも値段が上がってますが・・・






P8207365.jpg
準備はいいんかね~?





P8207364.jpg
サンプル等の写真で見るよりも、実物の方が可愛く見えるような気がします。










では、



P8207369.jpg
シールを貼った完成品。







P8207371.jpg
シールは曲面に貼る部分が多く、どうしてもシワができてしまいます。
本格的に作りたい場合は断然塗装をオススメ。







P8207370.jpg
顔の頬や髪はパステルで塗装。
プラスチックの硬い表情から少しはやわらかな雰囲気になったんじゃないでしょうか。







P8207374.jpg
髪の分割部はどうしてもパーツが浮いてしまいますね・・・・接着剤で強引にくっつけようかと思ったんですが、接続軸を削るなり何なりしてうまく整えるしかないかな。





P8207376.jpg
後ろから。




P8207375.jpg
台座部分。







P8207377.jpg








P8207381.jpg







P8207380.jpg
こころなしか少しイキイキとした雰囲気。







P8207379.jpg
ルンピカです。








P8207388.jpg

ごりごりアターック!







P8207387.jpg





P8207383.jpg




P8207382.jpg
以上、「フィギュアライズバスト フレイア・ヴィオン 」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←









関連

 
フィギュアライズバスト キラ・ヤマト       フィギュアライズバスト アスラン・ザラ




フィギュアライズバスト 三日月・オーガス


フィギュアライズバスト フレイア・ヴィオン

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|フィギュアライズバスト|2016-08-20_17:50|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。