ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 MIA セイバーガンダム レビュー

相撲ロボット製作部

玩具レビューサイトへようこそ。日本の玩具だけではなく、新旧う問わず幅広い分野でおもちゃを紹介しています。是非見ていってくださいね!

最近のレビュー



ガシャポン戦士f 04


HGBF ういにんぐふみな


FW SDガンダムNEO 03


ケナー スコーピオン・エイリアン


THE INCREDIBLE HULK OUTCASTS TWO-HEAD


ハズブロ G.I.ジョー ニンジャ・コマンドー4×4


SPAWN The Movie バイオレーターDX


SPAWN1 バイオレーター


ハズブロ 猿の惑星 エイプ・コマンダー


トイザらス限定 Schleich シュライヒ ジェフリー


トイザらス  メガバリュージャングルプレイセット


中華トイ 一発変形するトーマスロボ


ダイソー コンテナペーパーボックス


HGUC イフリート改


HGBF はいぱーギャン子


S.H.Figuarts ロケット&ベビー・グルート


ドライブヘッド02 MKII ブレイブバックドラフト


ヘキサギア ガバナー アーマータイプ:ポーンA1 


ネクスエッジスタイル エックス


食玩 機動戦士ガンダム MSイマジネーション


フィギュアライズバスト 初音ミク


LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.) 


SPAWN 8 カース・オブ・ザ・スポーン


SPAWN3 ホワイト・バーティブレイカー


SPAWN レッド・バイオレーター


ここたまドール  四葉こころ


セリア ドクロのオブジェ(ハロウィン用)


けものフレンズ 特製アクリルスタンド


セガプライズ  フランドール・スカーレット


HGBFすーぱーふみな ガンダムベースカラー


LEGENDBBスペリオルドラゴン クリアカラー


HGPGプチッガイ ゴールドトップ


HGPGプチッガイ シルバースパークル


ガシャポン戦士f ペーネロペー


アゾン 1/12チアリーダーset  


キューブリック スポーン


HGBF チナッガイ


ドライブヘッド ブリッツフォーミュラ


ROBOT魂 ザク・キャノン 


Superior Defender Gundam ガンダムエピオン


HGUCジム・スナイパー


デジモン カプセルマスコットコレクション


1/144 デスティニー ストライクフリーダム クリアver.


フリュー ちょびるめぷち けものフレンズ


BeastBOX JOJO ネオンブルーカラーVer. 


BEASTBOX  DIO さくらVer.


ザ・アクセス ぷるぷるあひる


SPAWN 9 マンガニンジャスポーン2nd ver.


バンダイ 青眼の究極竜


中華トイ 車に変形するアイアンマン



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

MIA セイバーガンダム レビュー


P9038089.jpg
MOBILE SUIT IN ACTION!! MIA セイバーガンダム の紹介です。
価格1500円



赤、それは超速の熱風。



P9038090.jpg
後ろ姿。





P9038102.jpg
発売日は2004年11月。更に可動を追求し遊びやすく進化したMIAの第3期シリーズ。
アニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の放送中に発売されたフィギュアという事もあり、本機最大の特徴である変形ギミックが再現されています。






P9038091.jpg
バストアップ
鮮やかな赤い成型色がメイン。個体差はありますが塗装の方はインパルスガンダムシリーズよりも綺麗かな。





P9038092.jpg
頭部。
トサカ状のセンサーユニットが特徴的。イージス、ジャスティスの系譜ということもあって頭が長い。





P9038093.jpg
頭部バルカンや頭部横のダクト内部等も彩色済み。





P9038094.jpg
ボディ。
シリーズ後期のSEED DESTINY系MIAは濃いスミ入れがありません。




P9038097.jpg
肘は二重関節が採用




P9038098.jpg
ウイングとビーム砲。
どちらもオールPVC製なのでかなりの重量があります。残念ながら重さの影響で後ろ側に転倒しやすく、自立させる事すらままならない状態です。





P9038095.jpg
下半身。
足首の関節はボールジョイント。脛装甲は別パーツ化されており足の動きに合わせて可動、干渉を防いでいます。






P9038099.jpg
同じく膝も二重関節。
変形ギミックを兼ねている為、つま先部分にも可動ポイントが設けられています。





P9038100.jpg
足裏のモールド。






P9038105.jpg
ウイング部の展開。
主翼部は根元のジョイントで上下可動。 背面スタビライザーも上下に可動します。






P9038096.jpg
活躍するシーンがあまりなかった影響もあってか、セイバーガンダムの立体化は現状でも少ない気がしますね。
細かなカプセルフィギュア等を除けば、MIAの他に当時発売されていた1/100、1/144、HGシリーズのプラモデルくらいかな。






P9038104.jpg
型式番号はZGMF-X23S。ユニウス条約締結後にザフトが開発した試作MS群「セカンドステージシリーズ」の1機。
双胴の戦闘機型MAへの変形機能を持ち、大気圏内外を問わない優れた機動性を発揮。デュートリオンビーム送電システムとVPS装甲を採用し、長期の稼働時間と高い火力、防御力を両立している。






P9038106.jpg
付属品「MMI-RD11 空力防盾」





P9038107.jpg
シールドは肘とグリップで保持。
この接続法だと安定感があるので非常にいいですね。





P9038108.jpg
左腕に装備される対ビームコーティングシールド。
MA時は機体下面に装着され、死角からの攻撃に対応するとともに、整流効果を担っている。この装備が破壊された場合は空気抵抗の観点からMA形態への変形は不可となる。






P9038110.jpg
武装「M106 アムフォルタスプラズマ収束ビーム砲」





P9038111.jpg
背中の接続ジョイント部分をスライドさせ、少し延長する事によって発射のポージングが再現可能となります。




P9038112.jpg
背部に接続された2門の大出力ビーム砲。フリーダムに装備された「M100 バラエーナ」の改良型で、エネルギー変換効率の向上により核動力機と遜色ない威力を持つ。
アムフォルタスとはリヒャルト・ワーグナーの楽劇「パルジファル」に登場する王の名を意味。







P9038113.jpg
ガンダムF91を彷彿させるこの構え!
ビーム砲の接続部分が弱くパーツがかなり取れやすくなっています。関節含めてなんですが全体的に強度不足がセイバーの難点です。





P9038114.jpg
もちろんジョイントを上部に動かすことで、肩からの発射態勢も再現可能。






P9038115.jpg
結局どちらのポージングが正しいんでしょう・・・。
10年前のMIAですが、プロポーションは非常にいいので今見ても結構かっこ良く見えますね。







P9038117.jpg
付属武器「MA-BAR70 高エネルギービームライフル」




P9038127.jpg
特にギミックはありません。
スコープ部分の色分けが結構しっかりと再現されています。





P9038119.jpg
MA(マティウス・アーセナリー)社製のビームライフル。他のセカンドシリーズ用ライフルと共通の機構を持つ。
セカンドステージシリーズのビームライフルはこの「MA-BAR70」をベースに各々の運用形態に適したアレンジが加えられている。








P9038132.jpg
ビームサーベルの取り出し





P9038133.jpg
両肩アーマーに内蔵にされているサーベル基部は脱着可能!








P9038134.jpg
付属武器 「MA-M941 ヴァジュラビームサーベル」




P9038138.jpg
アビスを除くセカンドシリーズ共通の格闘武装。




P9038136.jpg
プラ製のビームエフェクトが2つ付いており、差し込むことで展開を再現。
専用のハンドパーツが付属しいているんですが、握りが弱めで少し触っただけでサーベルが抜け落ちてしまいます・・・。













P9038140.jpg
セイバーガンダム モビルアーマー形態






P9038142.jpg
後ろから
ハンドパーツ部分を外すのを忘れて撮影してしまいました。





P9038141.jpg
シールドは頭部を隠すように下部に接続。ライフルは主翼に取り付け可能です。
頭部アンテナの折り畳みギミックが再現されないので完全変形とまでは言えませんが、機首部分のスライド可動などギミック面ではかなり凝っています。





P9038144.jpg
武装「MMI-GAU2 ピクウス76mm近接防御機関砲」
ZAFTガンダム目の機体やゲイツと同型の対空機関砲。MA時の機首部分に2門を内蔵する。






P9038145.jpg
複数の敵に対してはMA形態での一撃離脱、単体の敵にはMS・MA形態を駆使し緩急をつけ、両形態とも砲撃を主体としている。
外見はやっぱりZ系のウェイブライダーやウイングガンダムの変形に近い感じですね。










P9038150.jpg
「アスラン!!」
                




P9038147.jpg
                                「仕掛けてきているのは地球軍だ!じゃあお前達はミネルバに沈めと言うのか!!」




「どうして君は!」





P9038153.jpg
                              「だから戻れと言った!討ちたくないと言いながらなんだお前は!!」





P9038155.jpg
「分かるけど、君の言うこともわかるけど・・・でもカガリは、今泣いているんだ!」





   P9038156.jpg
             「なら僕は君を討つ!」






P9038160.jpg
                                        「キラァ・・・!」






P9038162.jpg







P9038163.jpg
                                              「ああ!くッ!」




P9038164.jpg







P9038165.jpg
「ぁぁ…」





P9038167.jpg






P9038169.jpg
例のだるまシーン
セイバーガンダムは高スペックな設定なのに、やられメカのイメージが強すぎて・・・・






P9038146.jpg
これにて「MIA セイバーガンダム」レビュー終了です。





人気ブログランキングへ←←








関連

  
MIA デスティニーガンダム              MIA フォースインパルスガンダム        MIA ガナーザクウォーリア (ルナマリア・ホーク専用機)

  
MIA フリーダムガンダム              S.C.M.Re インパルスガンダム         MIA ブラストインパルスガンダム


MIA セイバーガンダム

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|MIA|2016-09-05_22:10|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
変形カッコいい