ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 デジモンテイマーズ ハイブリッド超進化 メガログラウモン レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



GB 1/100 ガンダムAGE-FX


1/12スケール、フレームアームズガール用 ガレージギット


FAG イノセンティア・シャドゥ


figma figmaのフチ子


ドライブヘッド01 MKII サイクロンインターセプター


ガシャポン戦士f 03 


メガハウス  騎士ヒイロ&天使リリーナ姫 


トランスフォーマー スティールベイン


トランスフォーマー スクィークス (リペイント)


トランスフォーマー オートボット スクィークス


HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ


HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子


タカラトミーアーツ カイカブリ


鳴って光るブッダ!ぽくぽくチ~ン!


FREEing ラウラ・ボーデヴィッヒ バニーVer. 


フリュープライズ ランサー/スカサハ


セガプライズ Fate/EXTELLA   玉藻の前


マクファーレントイズ SPAWN 12 サイゴー2


セガプライズ PMフィギュア 大鯨


ToyBiz TWIST'N SLAM ハルク


ToyBiz スパイダーマン WITH WEB NET TRAP


中華トイ 熊出没 熊熊変形車


セリア タマゴから変身ザウルス


MIA Zガンダムエゥーゴ・カラバ所属 アムロ・レイ仕様機


セガプライズ 艦これSPM Z3(マックス・シュルツ)


MIA ガンダムMk-II 特別プレミアムフィギュア


MIA 高機動型ザク マサヤ・ナカガワ機


HGUC バーザム


NECA シン・ゴジラ


アドベンチャータイム ジェイク  フィギュア セット


アクションフィギュアコレクション ラクス・クライン


ダイキャストクリエイティブ シン・マツナガ高機動型ザク


組立式MSヘッドディスプレイコレクション2 Zガンダム


バンプレスト 機動戦士ガンダム ディスプレイモデル RX-78 Ver.Ka


メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル


ハッピーセット べジータのアッパーカット


コトブキヤ ウドラ立体ボールペン


ガメラ スタンディングフリクション


バンプレストプライズ SQ 島風 鎮守府の四季


セガプライズ SPM Z1 (レーベレヒト・マース)


タイトープライズ 天津風 準備中 


SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン


SPAWN 10 マンガサムライスポーン


KERORO BOX FIGURATION 2 パワード夏美パック


コトブキヤ ウドラ ソフビ人形


FAG イノセンティア


AGP いまどきのムスメカ 御坂美琴


ハッピーセットドラゴンボール超 放て!ゴテンクス


FAG イノセンティア・ストライクエリート


FAG イノセンティア・ゾンビストライク


バンダイ Voice I-doll ラクス・クライン


True Heroesパワードスーツセット


中華トイ 萌车家族 方方鹿


香港トイ タイタニックボット


アプリアライズアクション AA-11 エンタモン


アプリアライズアクション AA-10 オウジャモン


Schleich   動物レスキュー隊セット


ケナー スワームエイリアン


ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


Animal Friction Motorcycle ゼブラ


LBX イカロス・ゼロ リミテッドクリアVer. 


LBX 鬼クノイチ


タカラ チョロQ グラディオン 特製メッキバージョン


BeastBOX BB01 DIO ポリスカラー


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

デジモンテイマーズ ハイブリッド超進化 メガログラウモン レビュー

P9148727.jpg
デジモンテイマーズ より ハイブリッド超進化 メガログラウモン の紹介です。
価格3200円




P9148728.jpg
グラウモン
ハイブリッド超進化シリーズは、テイマーズ放送当時の2001年頃に発売された変形玩具。成熟期から完全体デジモンへと進化します。




P9148729.jpg
後ろ姿
デジモン02は「デジメンタル」「ジョグレス」といった合体要素がメインの玩具シリーズだったんですが、こちらはデジモンアドベンチャー「超進化シリーズ」の流れを汲んだギミックになっています。






P9148730.jpg
バストアップ
テイマーズの主人公デジモン。耳部分が少し小さめですが、はっきりとした顔付きで正面顔も結構かっこいい。






P9148732.jpg
ギミックとしてアゴが開閉。
目はモールドの上から塗装で再現されているため立体感があります。






P9148733.jpg
うしろ髪
この部分だけホワイトパール塗装が施されており、非常に綺麗な見栄え。






P9148735.jpg
肩にはハザードマーク
胸の模様は塗装されていません。





P9148736.jpg
手や足のデジ文字部分。
シールかと思ったら・・・・なんと、全て塗装とタンポ印刷されていました。ハイブリッド超進化シリーズ第一弾だけあって良く出来てますね。






P9148737.jpg
尻尾。
根元から左右にロール可能。







P9148743.jpg
腕。
変形の都合上、ブレード部分がかなり大きくなっています。






P9148745.jpg
腕はロール軸で前後可動。
肘は80度ほど曲げることが出来ます。




P9148740.jpg
たかとぉー
こちらも変形の都合上なんですが、真ん中のツメが可動するようになっています。






P9148742.jpg
足がちょっと貧弱に見えますが、プロポーションはなかなかいいんじゃないでしょうか。
可動範囲も多いため、進化前のグラウモンでも十分遊べます。






P9148738.jpg
「深紅の魔竜」と呼ばれている魔竜型デジモン。
ギルモンの頃にあった幼さは消え、より野性的で凶暴なデジモンへと進化をしている。また、ウィルス種のデジモンではあるが、テイマーの育て方次第では忠実に従うので、正義のためにも戦うこともある。
グラウモンの咆哮は大地を揺るがすほどの威力を持っており、戦いの前には攻撃的な唸り声をあげ敵を威嚇する。






P9148741.jpg
得意技は両肘のブレイドにプラズマを発生させ敵を攻撃する「プラズマブレイド」
必殺技は爆音と共に強力な火炎を吐き出す「エキゾーストフレイム」




では進化させてみましょう。






















P9148746.jpg
グラウモン進化!





P9148747.jpg
胸のカバーを前方に展開。






P9148748.jpg
背中の背びれ(?)パーツ。






P9148749.jpg
こちらは軟質素材になっており、胴から尻尾にかけて接続されているんですが、変形時に外します。
ちょっと気持ち悪い。





P9148750.jpg
背部のカバーを後方部へ展開。
背中の蓋側に進化後のパーツが付いているため、グラウモンの中身は空洞になっています。






P9148751.jpg
グラウモンの頭部を・・・






P9148752.jpg
下方向へ動かし、体内の空洞にはめ込みます。






P9148753.jpg
胸カバーを閉じます。






P9148754.jpg
ブレード部分





P9148755.jpg
中心部からパーツを左右に展開。






P9148757.jpg
パーツを固定し、真ん中のツメを回転させます。







P9148758.jpg
下半身。





P9148760.jpg
畳んだ足を伸ばします。






P9148761.jpg





P9148763.jpg
ツノ(?)を立てて・・・







P9148765.jpg
グラウモンからメガログラウモンに変形完了!!





P9148766.jpg
後ろ姿。





P9148767.jpg
頭部。
やっぱり耳の部分が小さいので少し迫力に欠けるかな。口の可動はありません。






P9148769.jpg
ハイブリッド超進化シリーズ最大の特徴である「メタリックパーツ」
ダイキャスト素材とメッキを使用することで、超進化シリーズにはなかった重厚感が楽しめます。






P9148768.jpg
特徴的なメカ部分がダイキャストなので、質感や見た目といい一番理にかなった使い方をしてるんじゃないでしょうか。






P9148771.jpg
変形時に外した背ビレのようなパーツ。
こちらはイラストを見ると分かりやすいんですが、背中から伸びる銀色の「アサルトバランサー」がイメージされています。





P9148773.jpg
可動はグラウモン時とほぼ一緒。







P9148772.jpg
生物兵器のようなアンバランスの体型が魅力のメガログラウモン!
肩や腕のメカ部分のサイズが小さめな所が少し残念なんですが、変形ギミック、変形後の見栄えを考えるとハイブリッド超進化シリーズの中では一番考えられてるかなーっと思いました。






P9148770.jpg
「巨大なグラウモン」の名前を持つ、サイボーグ型の完全体デジモン。
その名の通り体は大きく巨大化しており、上半身は最強金属「クロンデジゾイド」でメタル化されている。両肩に付いている2基のバーニアで飛行することもでき、対空・対地攻撃の両方が可能。






P9158776.jpg
有り余るパワーで暴走するのを抑えるために、顎の部分にクツワのような拘束具を付けている。
また背部の部分から帯のように伸びる「アサルトバランサー」は伸縮自在で、敵を貫き刺すこともできる。





P9158775.jpg
得意技は両腕の「ペンデュラムブレイド」で敵を切り裂く「ダブルエッジ」
必殺技は両胸の砲門から原子レベルで敵を破壊する「アトミックブラスター」








P9158781.jpg
変形途中の姿
顔だけメガログラウモン。





P9158780.jpg
顔だけグラウモン。








おまけ




P9158782.jpg
手持ちのデジモンカード
データ種・・・そんなのもいましたね。




P9158783.jpg
2001年夏東映アニメフェアのカードがまた懐かしい・・・








P9158779.jpg
これにて「ハイブリッド超進化 メガログラウモン」レビュー終了です。




人気ブログランキングへ←←







関連


  
アーマー進化シリーズ フレイドラモン     EX奇跡のデジメンタル マグナモン         DX超進化 インペリアルドラモン

  
超進化シリーズ4 ガルダモン          超進化シリーズ5 アトラーカブテリモン      バンダイ デジモンアドベンチャー メモリアルグッズ 

  
S.H.Figuarts カオスデュークモン       ネクスエッジスタイル オメガモン          デジモンリブート オメガモン(スペシャルクリアカラーVer.)

  
ハイブリッド超進化 ベルゼブモン       アーマー超進化シリーズ ベガスモン      ハイブリッド超進化 ラピッドモン


アーマー超進化シリーズ ディグモン


ハイブリッド超進化 メガログラウモン

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|デジモン|2016-09-16_22:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント